■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「令和」の時代を強く生き抜くために

2019年04月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

248番目の新元号「令和」が発表されました。

 

私は、地上波テレビに加えて、

首相官邸のSNSアカウントを見ていましたが、

発表時には、Twitterライブが約33万人、

YouTubeライブが約19万人に視聴されていました。

 

絶対数では、まだ少ないですが、

国民の反応を知りたい情報に関しては、

SNSが圧勝だと感じました。

 

発表直後のSNSでのコメントの嵐、

凄かったです。

 

特に、「安」「永」「光」など、

事前予想されていた漢字が入っていないことに、

多くの方が、想定外だと感じたようです。

 

私も、これまでの元号の頭文字を

アルファベット表記する際に、

 

「明治(M)」「大正(T)」「昭和(S)」「平成(H)」

 

と並んできたので、これらを避け、

K」や「A」などが有力かと思っていました。

 

R」は、盲点でしたね。

多くの方が、予想を外したのではないでしょうか。

 

日本最古の和歌集「万葉集」の、

 

 初春の令月にして気淑く

 風和ぐ梅は鏡前の粉を披き

 蘭は珮後の香を薫らす

 

から「令」(元号で初)を取り、

日本人に親しみのある「和」(元号で20回目)

を合わせた「令和」、平成・令和と繋ぐと、

最初と最後で「平和」と読めますので、

この新しい元号を、愛していきたいですね。

 

さて、私達は、「昭和」で生まれた、

組織に身を捧げるような生き方・働き方に、

「平成」で疑問を持ち、今こそ、

新たな生き方・働き方を創ろうとしています。

 

「令和」では、人生の定義が大きく変わるはずです。

 

SNSの発展に象徴されるように、

リアルタイムで個人が発信できる時代、

主役は、確実に「個人」になっていくでしょう。

 

1人、1人がリーダーとなり、

それぞれがコミュニティを創り、

時に、他のコミュニティと融合しながら、

文化を生み出していくのです。

 

新たな経済圏が生まれ、これまでの常識は、

どんどん塗り替えられていきます。

 

過去にも、元号が変わったことで、

社会がどんどん変わってきましたが、

「令和」が与えるインパクトは、

とても大きいと想像しています。

 

私自身も、残る1ヶ月、「平成」の間に地盤を作り、

「令和」で大きく飛躍できるよう、

 

努力していきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、いちご狩りの後、

大きな桜をお花見して大喜びの子ども達です。

 

 

 

この子達が、「令和」の時代を強く生き抜けるよう、

親として精一杯、支えていきたいと考えています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

心の「脱藩」は、日本の素晴らしい伝統

2017年05月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私は、組織から離れて自由に生きていくことを、

明治維新の志士の行動になぞらえて、

「脱藩」と表現しています。

 

そして、私自身が、電通から脱藩し、

個人で様々なビジネスをする中で、

とても幸せな人生を歩むことができているので、

日本にこのような動きを拡げたいと考えているのです。

 

特に、昨年は「過労自殺」という悲劇があったので、

これは自分の使命として、取り組みたいと思っています。

 

現在の日本は、「肩書き」や「立場」を

重んじ過ぎてしまっていると感じます。

 

「どの会社の人か」

 

「役職は何か」

 

それを意識せずに、相手の話を聞くことは

ほとんど無いのではないでしょうか。

 

同じことを言っていても、

肩書きや立場が無い人が言うと軽視され、

それらがある人が言うと、高く評価されます。

 

しかしながら、日本には本来、

本質をしっかり見る伝統があります。

 

たとえば、「万葉集」には、

天皇、貴族、防人、無名の者、

様々な人の歌が集められています。

 

その中では、

 

「誰が詠んだか」

 

ということは決して重要ではなく、

 

「どんな歌なのか」

 

という、歌の本質が見られていたのです。

 

これは、とても美しい世界観だと思います。

 

そして、このように、

精神的にそれぞれが独立していることを

「心の脱藩」と表現すれば、日本人は、

本来は心の脱藩ができている国民だったのです。

 

ですから、私はまず、日本にもう一度、

「心の脱藩」を拡げていきたいと思います。

 

そのためには、

現在所属している会社がすべてだと思わず、

精神的に自由になることです。

 

それは決して、所属する会社にとって

ネガティブに働くだけではありません。

 

これからの時代は、

視野を広く会社の外を見る人こそが、

会社の中でもイノベーションを起こすからです。

 

心の脱藩が取り戻されれば、

日本は必ず、もっと素敵な国になります。

 

そして、その先に、

私のように、身も心も脱藩するかどうか、

個々人が判断して欲しいと考えています。

 

追伸;

 

息子に買ったキックボードが楽し過ぎます!

 

 

しばらくは、これで家族全員、遊べそうです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料