■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


5年以内に離婚する「高学歴リア充夫婦」

2017年08月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

20代で離婚する高学歴カップルが増えています。

 

アメリカでは、子どもを持たないまま別れる夫婦を

「スターター・マリッジ」と呼び、日本でも、

同様の事例が増えつつあります。

 

家族社会学者の永田夏来さんは、

著書「生涯未婚時代」の中で、

 

「自分自身が離婚家庭の出身である反動や

 親への反発から、堅実な家庭に対する憧れが

 強い傾向にある。

 

 しかし、家族に対する理想が強ければ強いほど、

 些細な違いがギャップとなり、離婚という結果に

 辿り着いてしまう。」

 

などと分析していらっしゃいます。

 

私は、それらの要因に加え、

「良い大学」「良い会社」に入る方の中に、

他人を思いやる「心」が育まれていない方が

増えている現実があると考えています。

 

実際に、この数日のニュースを見ても、

それを証明するような話題のオンパレードです。

 

・東京大学の大学院生が、

 帰宅途中の女子高生にわいせつな行為をしようとし、

 強制わいせつ未遂で逮捕・送検された。

 

・慶応大学の男子学生6名が、

 女子学生1人に集団で性的な暴力を加えた疑いで

 書類送検された。

 

・三菱商事の社員が、タクシー料金を払わず

 運転手を蹴って逃げたとして、逮捕された。

 

・全日空の社員が、電車内で女子高生に痴漢をし、

 現行犯逮捕された。

 

6月には電通社員も強制わいせつ容疑で逮捕)

 

これらの罪を犯してしまう人達は、

勉強を頑張り、「頭」は育てたのかもしれません。

 

しかし、社会の中でもっと大切な、

相手のことをしっかり見つめる「心」は、

育ててこなかったのです。

 

結婚は、相手を慮る心が無ければ、

長く続けることができません。

 

つまり、心が壊れてしまっている現代社会を、

「スターター・マリッジ」なども

示しているように思うのです。

 

私達夫婦も、お互い、片親で育ちました。

 

それでも、出会ってから13年目、

結婚してから10年目、ずっと仲良く、

支え合って、生活することができています。

 

そして、その理由は、

私の母や、妻のお義父さんが、片親でも、

私達子どもの心をしっかり育ててくれたからだと

考えています。

 

その感謝を示すためにも、

お盆は、妻の実家に帰省して、

その後、私の自宅近くに引っ越してくれた

私の両親にも、改めて挨拶に行きます。

 

このような、私達の姿勢を見る子ども達の心も、

美しく、育んでいくことができるように。

 

社会をより良くするための第一歩は、

目の前の人に、心から感謝することから

始まりますね。

 

追伸;

 

本日の写真は、

妻の実家に行く途中の腹ごしらえです!

 

 

お座敷で美味しいお料理をいただけるのは

小さい子持ち家庭にはとても有り難いです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「時給」をコントロールする力

2015年06月27日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0627

 

「Time is money」という言葉は、

「時間はお金と同様に大切である」

という意味で使われますが、もう一つ、

重要な意義を持っています。

 

それは、

「時間を制する者が、お金を制する」

ということです。

 

すべての人にとって、

与えられた時間は平等です。

 

その時間を先にコントロールすることで、

お金さえもコントロールすることが

できるようになるのです。

 

先にお金をコントロールしようとすると、

「節約」ばかりに意識が向いてしまい、

人間の器が小さくなります。

 

また、そういう方は、会社で出世すれば、

自分の時間もコントロールできると

考えていることが多いですね。

 

ところが、それは順番が違います。

 

先に時間を制していく意識こそが、

出世に結び付き、収入にも跳ね返ります。

 

つまり、常に「時給」を意識して、

時間当たりの生産性を上げることが

大切なのです。

 

先日発表された、

上場企業の時給ランキングは、

下記の通りです。

 

 

1位 三井物産株式会社 ¥5,900

 

2位 住友商事株式会社 ¥5,771

 

3位 伊藤忠商事株式会社 ¥5,702

 

4位 三菱商事株式会社 ¥5,669

 

5位 丸紅株式会社 ¥5,587

 

6位 三菱地所株式会社 ¥5,312

 

7位 三井不動産株式会社 ¥5,132 

 

8位 株式会社キーエンス ¥4,959

 

9位 株式会社電通 ¥4,696

 

10位 双日株式会社 ¥4,646

 

出典:Vorkers「働きがい研究所」

 

 

上位5社を、商社が独占していますね。

 

各社の企業努力により、

ライフワークバランスが

実現されつつあるということでしょう。

 

私を育ててくれた電通も、

9位に入っています。

 

実態としては、

「業務時間」にカウントされない接待や

休日のゴルフなどがありますので、

それらも業務の時間だと換算すれば、

もっともっと低いと思います。

 

それでも、恵まれた環境の中で

働かせて頂いたことに感謝しています。

 

その上で、私はもっと、

「時間を制したい」という思いを持って

起業をしました。

 

現在、私は会社員であったら有り得ない時間、

家族と触れ合うことができ、

妻と息子の姿を眺めることができています。

 

そのことが、何より幸せです。

 

時間を制する人は、お金も制します。

 

その反対に、時間に追われてしまうと、

お金にも追われますね。

 

ですから、私達は常に、

自分の「時給」を意識しながら、

より幸せに溢れた人生を歩めるよう

努力したいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

消費税増税で大儲けの輸出企業

2014年10月13日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

mama_toyota1013

 

消費税を増税すればする程、

トヨタ自動車などの輸出大企業は

どんどん儲かっていきます。

 

何故なら、彼らにとって、

消費税は「払う」ものではなく

「もらう」ものだからです。

 

<2013年度消費税還付金>

 

トヨタ自動車:1,402億円

 

三井物産:815億円

 

住友商事:794億円

 

丸紅:765億円

 

日産自動車:757億円

 

三菱商事:746億円

 

本田技研工業:432億円

 

ソニー:389億円

 

キヤノン:380億円

 

マツダ:363億円

 

※最新有価証券報告書より

 

消費税は、

国内で消費されるものだけに

掛かるという建前があります。

 

つまり、輸出されるものには、

消費税が掛からないのです。

 

ところが、

輸出されるものには、

国内で製造する段階で

材料費などと共に

消費税を支払っていますね。

 

ですから、

「預かった消費税」から

「支払った消費税」を引くと、

マイナスになる(還付になる)

という仕組みです。

 

この状況を受けて、

各企業が所在する税務署は

消費税収入が大赤字になっています。

 

<2012年各税務署の消費税収入>

 

豊田税務署:-1,423億円

 

神奈川税務署:-426億円

 

海田税務署:-275億円

 

阿倍野税務署:-57億円

 

右京税務署:-36億円

 

※国税局発表資料より

 

それぞれの地域に所在するのは、

 

豊田:トヨタ自動車

 

神奈川:日産自動車

 

海田:マツダ

 

阿倍野:シャープ

 

右京:村田製作所

 

ですね。

 

これらの企業は、

国策の円安でボロ儲け、

国からの賄賂(消費税還付)で

ボロ儲け。

 

そして、その分のしわ寄せで、

個人が苦しめられるのです。

 

国や会社は、

上手に国民をコントロールして

搾取しようとしています。

 

そんな中で、生き甲斐を失った

ヌケガラのような人間が

大量に生まれています。

 

トヨタ自動車にいらっしゃった

半田やすひろさんも、

電通にいた私も、そうでした。

 

私達は、企業を飛び出し、

個人で自由と富を得られる

フリーエージェントとなることで、

やっと、本物の幸せを

手にすることが出来ています。

 

そして、今の幸せを、

私達に共感して頂ける方にだけ、

共有したいと願っています。

 

私達のすべてを継承する

プロジェクトの詳細は、

いよいよ、明日(10/14)、公開致します。

 

これまでの私達の情報発信に

少しでも共感して頂いたのであれば、

明日のご案内を是非、

楽しみにして頂けたら幸いです。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

マーク・ザッカーバーグの時給

2014年09月18日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0918

 

マーク・ザッカーバーグの時給は、

約4,450万円です。

 

2013年のフォーブス世界長者番付で

発表された彼の資産が、1.3兆円。

 

Facebookを創業したのが

彼がハーバード大学在籍中の

2004年なので、そこから10年で

1.3兆円を築き上げたことになります。

 

これらの情報から、

彼がずっと、24時間働き続けたと

仮定して算出すると、

時給が約1,480万円。

 

1日8時間労働を

365日続けたと仮定すると、

時給が約4,450万円になる

ということです。

 

それでは、日本において、

時給が高い職業は何でしょうか。

 

少し古いデータですが、

週間東洋経済が2007年に発表した

ランキングでは、

 

1位 フジテレビ  7,747円(年収1,586万) 

2位 パイロット    7,030円(1,268万円) 

3位 電通     6,699円(1,369万円) 

4位 弁護士          6,666円(1,278万円) 

5位 会計士税理士 6,451円(1,236万円) 

6位 放送業平均  6,208円(1,271万円) 

7位 三菱商事   5,998円(1,260万円) 

8位 医師           5,995円(1,293万円) 

9位 証券先物業  5,963円(1,204万円) 

10位 不動産鑑定士 5,677円(1,138万円) 

 

※40歳の時給ランキング(週間東洋経済)

 

となっています。

 

私の前職が3位に入っていますが、

状況は刻一刻と変化しています。

 

数年後、同様のランキングがあれば、

その様相は激変しているでしょう。

 

時給を激変させるのは、

間違いなくインターネットです。

 

インターネットの繁栄が、

現在の勝ち組を苦しめています。

 

・メディアの保有を無料にしたこと

 

・商圏を無限にしたこと

 

・24時間稼働するシステムを提供したこと

 

これらすべてが、

ビジネスにおける革命であり、

個人が勝負出来る環境を整えています。

 

時給という観点で見た時、

大逆転するなら、

インターネットは欠かせません。

 

私がそれを体現していきますし、

その凄みを、リアルに伝えられる

人間でありたいと、志しています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料