■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


日本人の死因16%に「運動不足」が影響

2017年07月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


今年の七夕は家族全員で願いを短冊に綴り、

笹に飾りました。

 

 

妻:「家族がもう一人増えますように」

 

娘:「おにいちゃんとおそとでたくさん

   あそべるようになりたい」

   (妻が代弁・代筆)

 

 

息子:「おとなになったら

    しんかんせんのうんてんしゅになりたい」

   (幼稚園の先生が代筆)

 

 

私:「夫婦いつまでも仲良く

   翼・葵が健康にすくすく育ちますように」

 

 

すべての願いは、「健康」が土台になります。

 

最近は、文明の進化により、一日中、

座ってパソコンを眺めている人が急増しています。

 

そして、日本の医療の20年先を進んでいると言われる

ハーバード・メディカル・スクールが、

 

「世界の10%は、運動不足が死因」

 

という研究結果を報告しています。

 

WHOも、

 

2025年までに過体重ないし肥満は27億人に達する」

 

と予測していて、その肥満の先に、

糖尿病、高血圧、心筋梗塞、脳卒中、透析に至り、

家族の介護を必要として早死にすると警告しています。

 

当然ながら、ストレスを感じるような

「運動のし過ぎ」も問題です。

 

しかしながら、心身ともに気持ちの良い範囲で、

身体を動かし続けることが重要であることは、

私自身も、自分の身体で体感しています。

 

今日からいきなり、

 

「毎日走る」

 

「ジムに頻繁に通う」

 

などと生活習慣を変えるのは

ハードルが高いと思いますが、

まずは、できるだけ「歩く」ことから、

意識するべきだと思います。

 

私は、息子とほぼ毎日散歩して、

公園で走り回るので、それだけで、

十分な運動効果を感じています。

 

加えて、短時間でも効果的な

筋肉トレーニングを継続することによって、

全身の筋肉を維持するように心掛けています。

 

社会保障が増大していく日本において、

個々人が健康を意識し、適度な運動をすることは

国民の義務であるとも言えるでしょう。

 

あらゆることがPCやスマホで完結するという

とても便利な社会だからこそ、

その反面、身体を動かさないという

現代病の源を、主体的に改善したいですね。

 

追伸;

 

本日の写真は、我が家の七夕の笹と短冊です!

 

家族全員で、願いを込めて飾りました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

日本経済の「嘘」と「真実」~三橋貴明氏講演~

2017年05月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ


 

日本経済をデータで分析し続け、社会の中にある

「嘘」と「真実」を、書籍等で発信し続けている

三橋貴明さんの講演を拝聴しました。

 

 

「国の借金が、国民1人あたり800万円」

 

「日本の借金は、1000兆円を超えた」

 

などと、日経新聞などがデタラメを書き続けますが、

三橋さんは一貫して、この「マスコミの罪」に対し、

「真実」を伝え続けてきました。

 

お金を借りているのは日本政府であり、

そのお金を貸しているのが、銀行等にお金を預けている

私達国民なのですから、真実は、完全に真逆です。

 

「私達は、日本政府に1人あたり800万円貸している」

 

ということなのです。

 

「財務省」や「マスコミ」の罠のせいで、

私達がお金を借りている「債務者」だと

誤解してしまっている方が多いのですが、本当は、

日本政府にお金を貸している「債権者」であり、

まるで反対なのですね。

 

数日前にも、

日経新聞がまた同様の嘘を書いていることに、

多くの日本人は気付いていません。

 

また、

 

「日本は破綻する!」

 

ということも良く言われますが、

日本が破綻するためには、

 

「国債の金利が急上昇すること」

 

「政府の借金が自国通貨建てではないこと」

 

が必要であり、

金利は上昇するどころか下落の一途ですし、

海外に借りている国債は全体の5%程度ですから、

破綻など有り得ないのが、現時点の日本の状況なのです。

 

三橋氏のご見解によると、

諸悪の根源は、橋本龍太郎政権。

 

1997年にバブル崩壊の後、緊縮財政をしたせいで、

極度のデフレになり、実質賃金指数も下がり続けています。

 

本来は、適度なインフレを保つ政策が必要でしたが、

全く反対に、増税などをし続けたために、

どんどん、抜け出せないデフレになっているのです。

 

日本は、海外に貸しているお金が930兆円、

借りているお金が610兆円で、実質、

320兆円の資産があり、これは、「世界1位」です。

 

つまり、世界最大の「お金持ち国家」なのに、

破綻だ、破綻だと叫ばれているという、

異常事態になっているということですね。

 

さて、黒田日銀総裁がお金をバラまき始め、

マネタリーベースは増え続け、

日本円は300兆円も刷られ続けました。

 

しかし、2016年はインフレ率-0.2%で、

2%のインフレターゲットは全く実現できていません。

 

日本の問題は、発行されたお金が、社会に流れず、

企業や個人も、お金を使わないことです。

 

お金の量が増えたとしても、

企業がどれだけ利益を出したとしても、

それが社会や個人に還元せず、国や企業に留保されれば、

経済成長は有り得ません。

 

これから、生産年齢人口がどんどん減り、

「超人手不足」社会に向かう日本において、

国や企業が生産性を高める投資をし続け、

貴重な人材に富を還元し続けることが、

極めて重要だということですね。

 

三橋氏のご見解は明快で分かりやすいので、

これからも学ばせていただきたいと思います。

 

追伸;

 

「私」から「母」へ、「息子」から「妻」へ、

「母の日」のカーネーションをプレゼントしました!

 

 

日頃から感謝の気持ちを伝えているつもりではいますが、

こうして、イベントにも乗らせていただいて、改めて、

息子と一緒にそれぞれの母に感謝することができて、

とても幸せです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「何を」やるかより、「誰と」やるか

2016年11月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

aoi_ryo20161117 

 

ストレスの大半が「人間関係」である以上、

仕事も、遊びも、「何を」やるかより、

「誰と」やるかを重視すべきだと思います。

 

私が会社員だった頃を思い返しても、

憧れのクリエイターとお仕事させていただいた時は、

長時間労働を全く厭わず、目の前の膨大な業務に

やりがいを持って取り組むことができていました。

 

そのクリエイターに褒められた時など、

飛び上がるほど嬉しかったのを覚えています。

 

一方で、入社前から望んでいた仕事でも、

そこに、部下を奴隷のように扱う上司がいたことで、

仕事自体を愛せなくなることもありました。

 

また、私が起業してから感じる幸せの要因は、

経済的自由、時間的自由、場所的自由に加えて、

ビジネスパートナーや仲間を選べる自由も、

とても大きなシェアを占めています。

 

「誰と」一緒に、自分の貴重な時間を過ごすのかを

自分自身で選べる自由は、とても尊いものです。

 

労働力不足が叫ばれるこれからの時代、

各企業は、従業員に対してもっともっと、

「尊敬できる人」と組むチャンスを

与えていくべきだと考えています。

 

たとえば、今すぐの「副業解禁」が難しいとしても、

社内の部署を横断的に結んだプロジェクトを推進するなど、

「人」と「人」のつながりで仕事を創り出すよう、

積極的に環境整備していくべきです。

 

また、本人から強い異動希望があった場合は、

迅速に、柔軟に、対応できるような組織にすべきです。

 

そうして、働いてくれる人の心の状態を

できるだけ良好にするように導くべきですし、

そのような施策が全く講じられない企業は、

従業員や社会から見放されていくでしょう。

 

また、このようなことは、当然ながら、

指導者と生徒の関係性にも当てはまります。

 

私のRyos Partyというコンサルに

学びに来てくださる方の中には、

それまでに他のセミナーやスクールなどに

多額の投資をされてきた方も多くいらっしゃいます。

 

それなのに成果が出ず、私と出会って初めて、

大きな成果を出してくださる方も少なくありません。

 

そのような方に、

これまでの指導者を尊敬していたかをお聞きすると、

 

「決して尊敬できる人ではありませんでした。

 

 ただ、ラクしてお金が儲かるという言葉だけを

 鵜呑みにしてしまって。。。」

 

このようにおっしゃる方が多いのです。

 

そんな言葉に乗ってしまった人にも責任がありますが、

私は、そんな甘い言葉で誘惑する人の責任を問いたいです。

 

私は、「ラク」だとか、「誰もが」とは言いません。

 

しかしながら、しっかり努力すれば、

こんなに素晴らしい人生を歩めて、

幸せを感じられる環境が整っていることは

皆さんに知って欲しいと思っています。

 

「何を」やるかより、「誰と」やるか

社会をそのような視点で見ていくと、

人生が好転していくと思いますので、

是非、参考にしてくださいね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「話術」より「聞術」を磨くべき

2016年05月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0514

 

妹の夜泣きに優しく付き合ってくれる息子が、

レストランでランチのお食事を待っている間に、

テーブルの上で寝てしまいました。

 

大切な睡眠時間を削ってしまっていることを

申し訳なく感じながらも、今、息子は兄として、

妹の欲求を「聞く」ことの大切さを

学んでくれているように思います。

 

私達の多くは、

もっと上手に話したいとは思いますが、

もっと上手に聞きたいとは思いません。

 

しかしながら、

コミュニケーションにおいて大切なのは、

「話す」より、「聞く」の方です。

 

口は一つ、耳は二つだから、、、

 

という話を持ち出すまでもなく、

聞くことを大切にした人こそが、

人生を好転させているのです。

 

「聞くこと」に関する研究の第一人者ウォルヴィンは、

コークリーとの共著である「Listening」の中で

「聞くこと」の報酬を、以下の通り10個あげています。

 

1.売り上げが伸びる

 

2.顧客の満足度が増す

 

3.従業員の満足度が増す

 

4.生産性が上がる

 

5.情報ベースが拡大する

 

6.人との絆が良好になる

 

7.家族関係が良好になる

 

8.自己尊重心が育まれる

 

9.喜びが増す

 

10.人生が豊かになる

 

詳しくは書籍「Listening」に譲りますが、

これらは、良く考えれば当たり前のことです。

 

しかし、本当は当たり前なのに、

多くの方ができていないからこそ、

こうして体系的に理解して、改めて、

「聞くこと」を重視すべきですね。

 

人は、時として自分自身のことが

良く分からなくなってしまうことがあります。

 

自信を無くしてしまったり、

将来への方向性を見失ってしまったり、、、

 

そんな時に、最も大きな支えとなるのは、

自分のことを真剣に聞いてくれる人の存在です。

 

 

私も、過去に道に迷った時に

妻が一生懸命向き合って支えてくれたことで、

本当に救われました。

 

 

だからこそ、

自分のことをしっかり聞いてくれる人の存在が、

人生をどれだけ豊かにしてくれるかを知っています。

 

そのような思いを持って、

息子とずっと一緒の時間を過ごす中でも、

私は息子の思いを聞き続けてきました。

 

言葉にならないような思いも、

表情から読み取って、的確に接してきました。

 

そうして育まれた息子の自己尊重心が、

息子にも「聞くこと」の大切さを覚えさせ、

今、息子から娘へのまなざしの中に

受け継がれているように感じています。

 

このようにして、

お互いの自己尊重心を育むことが、

家庭を愛で包み、社会全体をも

愛で包んでいくのだと思います。

 

私達は、「話術」ばかりを磨くのではなく、

相手のため、そして、自分のためにも、

「聞術」を身に付けられるよう、

目の前の人の「心の声」を聞いていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

観光立国に向けた個人ビジネス

2015年11月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

conrad1105_1

 

雲一つない晴天に恵まれた中、

東京が誇る明治神宮、浅草寺などの

観光地を訪れ、日本の素晴らしさを

再認識致しました。

 

conrad1105_2

 

20代の頃は、

海外旅行にばかり興味を持ち、

日本を軽視してしまっていました。

 

conrad1105_3

 

しかし、日本には独特の文化があり、

美しい建造物があることに

私達はもっと誇りを持つべきですね。

 

conrad1105_4

 

今後の日本経済を考えても、

日本の素晴らしい文化を

世界に上手にPRしていくことが

とても重要になると考えます。

 

conrad1105_5

 

Conradの目の前にある築地や、

明治神宮に近い原宿なども含め、

現在の東京には、海外からの旅行者が

たくさんいらっしゃいます。

 

conrad1105_6

 

そして、皆さんが、目を輝かせて、

日本を楽しんでいらっしゃいます。

 

conrad1105_7

 

彼らにリピーターになって頂き、

母国の皆さんに日本の良さを

伝えて頂くことが大切ですね。

 

円安の追い風もあって

訪日外国人旅行者は2003年の521万人から

2014年には1341万人と、

10年で3倍近くも増えています。

 

ただ、日本にはもっと、

底力があるはずです。

 

フランスは年間8300万人、

アメリカも約7000万人、

東京23区と同じ面積のシンガポールでさえ、

約2000万人の外国人訪問を

受け入れていますから、

日本は観光立国に向けた国内の整備が

急務でしょう。

 

東京、大阪は明らかにホテル不足なので、

Airbnb‎などの個人でできるホテル事業が

しばらく重宝されるでしょうね。

 

私も、都内に複数の不動産を持っているので、

Airbnb‎を事業の一つとして取り入れます。

 

世界のニーズを掴み、

個人がグローバルにビジネスを展開できる

大変面白い時代ですね。

 

世界の情勢をしっかり見ながら、

個人でできることをどんどん拡大し、

その叡智を、あなたにも

お届けしていきますね!

 

さて、本日はこれから

ジムとプールで汗を流し、

午後のラウンジコンサルに向けて

体調を整えていきますよー!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

すべての病気の原因は酸素不足

2014年05月04日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa_koori

 

医学博士の野口英世は、

 

「すべての病気は

 酸素欠乏が原因である」

 

と残しています。

 

ノーベル医学賞を受賞した

ドイツのオッド・ワールド博士も、

 

「ガンの原因は

 酸素の不足による」

 

と指摘しています。

 

現在の大気の酸素濃度は

江戸時代に比べて

3%減少していると

言われていますので、

両氏の見解に則れば、

その健康被害は

甚大だと言えるでしょう。

 

このような情報を受けて、

私が意識しているのは、

「腹式呼吸」です。

 

深い呼吸により、

全身の細胞に

酸素を行き渡らせるのです。

 

腹式呼吸を意識するのは、

歌う時や運動する時

だけではありません。

 

普段の会話においても、

お腹の底から声を出すことを

意識しています。

 

そうすることにより、

声量も大きくなって

印象も良くなりますから、

一石二鳥です。

 

また、深い呼気は、

交感神経を刺激して

緊張作用をもたらします。

 

そして、声を出しながら

息を長く吐き出すことで

副交感神経が働き、

緩和作用をもたらすのです。

 

つまり、

交感神経と副交感神経を

交互に働かせられるので、

自律神経を整えることにも

繋がるのですね。

 

腹式呼吸は、

一度身に付けると

自然と出来るようになります。

 

あらゆる病気を

寄せ付けない為にも、

しっかり、習得して下さいね。

  

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料