■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「レゴランド」は今こそ、遊びに行くべき!

2018年11月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

名古屋3日目は、1年ぶりの「レゴランド」へ。

 

 

事前情報によると、昨年よりさらに閑散としていて、

経営も厳しい状況にあるのでは?ということでした。

 

実際に行ってみると、現地では、待ち時間がゼロで、

アトラクションによっては、貸切状態です。

 

 

平日の日中ということもありますが、

この夏に、「10002000円」程度の

大胆な値下げをした直後にしては、

とても寂しい、ガラガラの状態でした。

 

 

ただ、私達家族は、大満足です。

 

「スプラッシュ・バトル」

 

 

や、

 

「スクイッド・サーファー」

 

 

など、親子で楽しめるアトラクションが

十分にたくさんありますし、

それらを、待ち時間を必要とせず、

何度も楽しめてしまうのは、とても有り難いことです。

 

また、新たに隣にオープンした水族館、

 

「シーライフ名古屋」

 

も、生物に直接、触れることができたり、

カサガイの吸盤の力強さを、

壁に実際に登ってみて感じられるなど、

東京では、なかなか体験できないことばかりでした。

 

 

確かに、緻密な世界観を創り上げている

ディズニーランドでの高揚感には敵わないですし、

大人でも圧倒的に楽しめるアトラクションを

多数揃えているUSJには、太刀打ちできません。

 

しかしながら、幼稚園くらいの年齢の

お子様を育てていらっしゃる親御さんには、

ちょうど良い規模と、アトラクションの内容です。

 

ですから、これだけ空いている今こそ、

楽しみに行くべき!だと思います。

 

このままでは、部分的な閉鎖や、

日本からの撤退も、有り得るかもしれません。

(もちろん、そうならないことを願いますが)

 

これからも、独自のポジションを構築して、

引き続き、ファミリー層を楽しませてくれることを

期待しています。

 

さて、名古屋最後の晩餐は、

 

「矢場とん」

 

 

「宮きしめん」

 

 

「ひつまぶし(蓬莱軒 or しら河)」

 

で迷い、やっぱり、

 

「山本屋 本店」

 

だね!

 

 

と、味噌煮込みうどんを頂いてから、

新幹線に乗り込みました。

 

 

 

「パパ、電車がたくさん見られるし、

 ご飯も美味しいから、名古屋に住みたい!」

 

とおねだりする息子と、しばらく、

会議を重ねることになりそうです。笑

 

名古屋で交流させていただいた皆様!

 

今回も最高の思い出を、ありがとうございました!!

 

追伸;

 

妻が、レゴランドの写真を振り返りながら、

 

「パパが一番、楽しそうだね!

 でも、それが一番、嬉しいよ!」

 

と言ってくれました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

飲食店「無断キャンセル」請求へ

2018年11月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

全国8万の飲食店が加盟する協会と弁護士に、

経産省、農水省、消費者庁が加わって議論し、

飲食店の「無断キャンセル」に関して、

キャンセル料を請求する指針をまとめました。

 

年末の忘年会シーズンを前に、

本日111日に公表され、

各飲食店に活用してもらう狙いです。

 

私も、セミナーや懇親会を頻繁に開催しますので、

無断キャンセルには、度々悩まされます。

 

何らかのご事情がある場合は致し方無いですし、

直前でも、ご連絡をいただける場合は

対応の余地があるのですが、私個人が、

損失を被ることも少なくありません。

 

私の場合は、これまでの経験で

実際の参加率が見えるようになってきたので、

最近は、上手に調整できるようになってきました。

 

先月から開催している無料セミナーも、

有料よりも参加率が下がることを想定し、

会場のキャパシティに合わせたお声掛けができています。

 

コンサートチケットなどの場合は、

事前に料金を支払って、何かの事情で行けなくても、

返金は無い仕組みです。

 

飲食に関しても、結婚披露宴など人数が多い場合は、

キャンセル料が定められていましたが、

少人数のキャンセルの場合は、明らかに軽視されていて、

お店側が泣き寝入りするのが一般的でした。

 

そこに、いよいよメスが入るということです。

 

具体的な請求方法などは要検討ですが、

私は、これからの「評価経済」によって、

自然と解決されると考えています。

 

個々人が様々な項目で評価される時代に入るので、

過去に無断キャンセルをした実績がある人は

予約ができなくなるとか、高額のデポジットを入れないと

お席が押さえられないという社会になるでしょう。

 

反対に、何度も大人数で予約し、

実際に高単価で支払うような幹事は、

優先的に、安価で席を確保できるようになると思います。

 

アフィリエイト業界では、

無料登録で報酬が発生するキャンペーンがありますが、

最近は不正が急増しているため、身分証明書を提出しないと

紹介さえできないようになってきています。

 

これからの未来、

過去に痴漢した犯罪者は、満員電車に乗れなかったり、

ハロウィンイベントなどの混雑する空間に近付けないなど、

評価の悪い人が抽出され、監視・管理されていくでしょうね。

 

それは、現在の常識で見てしまうと、

「生きづらい世の中」に感じますが、

未来から見たら、私達が生きる現代こそが、

 

「そんな、無法地帯の時代もあったんだね」

 

などと、笑われるのではないでしょうか。

 

常識は、技術の発展とともに移りゆくものです。

 

飲食店の無断キャンセルも、5年後、10年後には、

今とは全く違う常識が、そこにあると考えています。

 

追伸;

 

本日の写真は、ハロウィンの夜に

 

「お菓子をくれなきゃ、いたずらするよー!」

 

と言う子ども達に対して、

 

「いやいや、その目が、マシュマロだから!」

 

とツッコミどころ満載の息子と娘です!w

 

 

先日の幼稚園のイベントで、

2人が駅長さんとプリンセスに扮した写真も、

改めてアップしました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b