■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


下品に徹したヤツが金儲けしているだけ

2016年10月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

aoi_ryo20161025

 

ビートたけしさんは、「TVタックル」の中で、

このように苦言を呈しました。

 

下品に徹したヤツが金儲けしているだけ」

これは、東京五輪や豊洲新市場をめぐる関係者の

利権問題への指摘ですが、その周辺の方だけではなく、

現代に生きる日本国民全員が、

大切にしなければならない視点だと思います。

 

個人のビジネスを見ていても、

下品にお金を見せつけるような人に、

お金が集まっているという現実があります。

 

損することが大前提の「宝くじ」が、

いつまでも無くならないことに象徴されるように、

人は、ファンタジーにお金を払うのです。

 

その脳回路のままで、SNSを見て、

札束を積んだり、高級品を見せ付ける人に、

夢を見せられ、お金を奪われてしまいます。

 

そうやって集められたお金が、また、

札束として積まれ、高級品への散財に

使われていくという愚が、繰り返されているのです。

 

また、決して上品ではない会社の

「安定」という幻想に労働者は酷使され、

判断力を奪われていきます。

 

そして、給料という麻薬に飼いならされ、

最終的には、命を会社に捧げてしまいます。

 

一流会社と言われる大企業でも、

社員は常に、他者と待遇を比較し、

自分の位置を確かめ続けています。

 

このような悲しい現代において、

私達が意識したいのは、幸福の分母と分子です。

 

「欲求」を分母に、「所有」を分子にして、

幸せを算出すると仮定したら、

幸せになる方法は、「所有」を増やすか、

「欲求」を減らすかです。

 

少し前までは、欲求を増やし、所有をさらに増やし、

分母の拡大以上に分子の拡大があったことで

幸せを感じられていました。

 

そして、社会も、個人の幸せの拡大と共に

上手く成長していました。

 

しかし、分母の拡大には、

様々な弊害が伴うことが確認された現代、

これ以上の拡大路線は、危険です。

 

私達は、今一度、この分母と分子に

向き合うべきだと思うのです。

 

インターネットを上手に活用すると、

ビジネスも飛躍的に拡大しやすくなります。

 

ところが、拡大だけに夢中になっていると、

お客様の心を無視することになってしまいます。

 

お客様が満足しているかを常に考え続けないと、

儲けたのは自分だけ、という悲劇が待っているのです。

 

そして、因果応報、そういう人には必ず、

何らかの罰が与えられます。

 

1つの解決策としては、「欲求」を減らすことによって、

「足るを知る」ことです。

 

ただ、私は、それだけでは無く、

分母にも、分子にも、「お金」に関わらない新たな指標、

「お客様の笑顔」を取り入れるべきだと考えています。

(社長であれば、当然、「社員の笑顔」も含む)

 

そうすれば、どれだけ拡大路線に向かっても、

社会を混乱させることはありませんし、

誰かを悲しませることもありません。

 

社会が合理的に進んでいく現代では、

私のような意見は「キレイゴト」と笑われますが、

私は、笑われ続けても、私のあり方を貫いて、

社会に提言し続けたいと考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

電通がトヨタなどに巨額の不正請求

2016年09月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi20160925

 

元社員として本当に情けないことなのですが、

電通が犯してしまった今回の罪に関して、

私も触れざるを得ません。

 

電通は、インターネット広告において、

広告を掲載していないにも関わらず

クライアントに請求していた額が、

少なくとも23000万円あることを発表しました。

 

会見で頭を下げる元上司たちを見て、

「怒り」や「悲しみ」が込み上げてくると同時に、

予想通りの未来が現実になっていることに、

複雑な感情を覚えています。

 

不正が行われたのは、201211月からで、

それは、私が退社した直後のことです。

 

あの頃の電通は、

明らかにおかしくなっていました。

 

マスコミの凋落を止めることができず、

インターネットの繁栄には追い付けない、、、

 

時代の急激な変化に対応できない恐竜は、

明らかに焦り、苦しんでいました。

 

その綻びの果てに、不正を起こしたのです。

 

電通は、今回の不正により、

長い年月で積み重ねた信用を、一瞬で失いました。

 

東京五輪の賄賂や、パナマ文書の脱税は、

なんとか、うやむやにしていましたが、

今回は、もう逃れられません。

 

そして、これは氷山の一角であり、

さらに大きな問題が出てくると考えています。

 

「不正の発覚は、

 トヨタさんからの指摘が最初だが、

 報道ではそのことを書かないで欲しい」

 

謝罪会見における中本祥一副社長のこの発言は、

「謝罪」する立場の人間がするものではなく、

メディアへの圧力を行使してきた古い文化、

そして、隠蔽体質を露呈しています。

 

事実、今回の報道は海外メディアが先に報じ、

日本のメディア(特にマスコミ)はしばらく、

沈黙を貫いていました。

 

このような文化は、もう終わりです。

 

インターネットで、すべてが露わになります。

 

インターネットが持つ巨大な力に、

社会はどんどん飲み込まれていくのです。

 

その流れの中で、

マスコミや古い大企業は淘汰され、

個人の力が加速的に強くなっていきます。

 

実際に、マスコミの広告に頼らずとも、

個人のメディアで、

化粧品や洋服が爆発的な売上を見せたり、

不動産なども売れていく時代になっています。

 

好きなことを追求した個人が、

年収数千万円、あるいは、数億円を手にし、

組織に属さずに自由に生きているのです。

 

私自身も、電通時代の労働量の数分の一、

精神的には、「千分の一」程度の負担で、

当時の何倍もの収入を得ています。

 

電通の不正自体は、本当に腹立たしいことですが、

私の使命は、新たな「生き方」、「働き方」を、

私自身の「生き様」で示していくことだと、

改めて感じております。

 

電通が今回の件をどう「消火」し、

体制を立て直していくのか(立て直せるのか)、

しっかりと見守りながら、私なりの視点で切り取り、

これからもお伝えしていきますね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

日本の「常識」は世界の「非常識」

2015年10月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa1008

 

日本はまだまだ、喫煙者に甘い国ですね。

 

私自身も以前は喫煙していましたし、

喫煙する友人も多いですから、

喫煙そのものを全否定するつもりは

全くありません。

 

個人が嗜好品として楽しみ、

他者に迷惑を掛けないのであれば、

全然問題無いと思います。

 

ただ、許せないのは、

路上で平気で喫煙する人達です。

 

先日まで滞在していたハワイでは、

多くの場所が禁煙でした。

 

「SMOKING PROHIBITED BY LAW」

 

という標識を、

あらゆる所で見ましたし、

ホテルは基本的に全館禁煙ですから、

喫煙者の方は大変だろうと感じました。

 

その前に訪れたラスベガスでも、

カジノはまだ許可されていたものの、

それ以外は全面的に禁煙でした。

ヨーロッパは、イタリアやスペインなど

喫煙に寛容な国もあります。

 

しかしながら、

全世界的に、公共の場での喫煙が

禁じられるトレンドにあることは

間違いありません。

 

シンガポールなんて、

路上に吸い殻を捨てたら罰金ですからね。

 

海外から帰国すると、

 

「やっぱり日本が良いなあ」

 

という意見を持つ方が多いです。

 

私にもそのような気持ちはあります。

 

ところが、喫煙への甘さ、

特に、路上での喫煙者は許せません。

 

大人がタバコを持つ手は、

小さな子供達の顔に近くなります。

 

火が目に入ってしまったり、

子供にタバコの煙を

たくさん吸い込ませてしまうリスクを、

彼らはどう考えているのだろう?と

不思議でなりません。

 

今朝、息子をスクールに送り届ける時も、

10メートル前に歩きタバコを

している人がいました。

 

ですから、わざわざ、

私達は迂回して行ったのです。

そうしながら、つくづく、

日本の常識は世界の非常識だな、、、と、

悲しく感じました。

 

これから、2020年の東京五輪までに、

グローバルスタンダードに

合わせざるを得なくなると思いますが、

法律や条例で取り締まられなくても、

各人の心掛けで、より良い社会を

目指したいものですね。

 

昨今、ユニクロや楽天をはじめ、

社内公用語は英語、

社員には外国人を積極採用

という流れになっています。

 

二子玉川に本社を移転した

楽天の近辺を通ると、

外人さんを良く見ますし、

会話が英語であることも多いです。

 

これから、外人の方の

社内での地位は上がるでしょうし、

その傾向は他社でも増えていくでしょう。

 

日本はずっと鎖国状態で

独自の文化を築いてきましたが、

いよいよ、世界に合わせざるを得なくなる、

という時代が来ているということです。

 

喫煙はたった一つの例ですが、

今後、あらゆることにおいて、

日本の「常識」が覆されていくでしょうね。

 

その流れの中で、

日本の良さが失われないことを願いながら、

世界標準の中でもう一度、

日本が強みを発揮できるよう、

個々人の力を更に強くしていくべきだと

考えています。

 

※写真は、楽天のお隣の蔦屋家電です。

 

 平日の昼間、穴場だったのですが、

 楽天本社が来てからは、いつも満員です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料