■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「保育士は誰でもできる仕事」炎上問題

2017年10月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

「保育士の給与が低いのは、

 誰でもできる仕事だから」

 

という堀江貴文氏のコメントが

至るところで炎上しています。

 

「誰でも(やろうとしたら大抵の人は)出来る

 (大変かもしれない)仕事だから稀少性が低く

 (コンビニバイトなどと同様に)

 給料が上がらない構造になっている」

 

と、すぐに補足説明しましたが、

保育士の経験者や育児経験のある女性を中心に、

反論の声が多数出ています。

 

私は、自分の子供達に加えて、

親族の子供を何度も預かってきました。

 

それらの経験を通して感じるのは、

保育は、

 

「誰でもできる仕事ではない」

 

ということです。

 

確かに、特別なスキルは必要ないかもしれません。

 

しかしながら、小さな子供への大きな愛があり、

親御さんへのホスピタリティーに溢れた方にしか、

続けられないお仕事だと思います。

 

マニュアル対応で済まないことも多く、

小さな命を守る使命の中で、

大きなストレスを抱える、本当に大変なお仕事です。

 

「保育園落ちた日本死ね」

 

問題で、保育士の若干の待遇改善がありましたが、

まだまだ足りないというのが、私の見解です。

 

一方で、経営・運営サイドも、

もっと努力するべきだと考えています。

 

 

他の保育園と明確な差別化をして、

付加価値を提供できる園は、

経営的にも大成功していますし、

保育士にも十分に、その富を還元できています。

 

その観点では、国の補助金だけに期待せず、

各園が努力するべき余地がまだまだあるということです。

 

さらに、私個人的な見解を述べさせていただくと、

夫婦が協力すれば、保育園は不要だと考えています。

 

私も、息子が2歳の時には、

英語や国際的な感覚を身に付けさせたいと

半年間、高額なインターナショナルスクールに

通わせました。

 

しかし、本人の様子を注視すると、

今は両親と一緒に過ごす時間を求めていると感じたので、

家庭保育に戻し、幼稚園も、年少からの入園を見送って、

年中からの途中入園にしました。

 

時間効率の高いビジネスや投資をすれば、

家族との時間、育児の時間を生み出すことが可能です。

 

人生は、時間を何にどう投資するかによって、

その豊かさが決まっていきますから、

小さい子供と接する時間をできるだけ多く確保するのが、

親の使命だと、私は思います。

 

ですから、私と同じように考える方に、

その方法論をご提示できるよう、

引き続き、再現性の高いビジネスや投資を実践し、

社会に啓蒙していきたいと考えています。

 

追伸;

 

息子は、大人サイズのパスタ1人前を

ペロッと食べるようになりました!

 

 

父親である私は、これからますます、

食費稼ぎを頑張らなくては^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

1週間で「200万円」になった新事業

2015年01月01日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0101

 

あけましておめでとうございます。

 

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

新年第一号でお伝えしたいのは、

「人生は“仕入れ”で決まる」

ということです。

 

仕事とは、市場に自分を

売り出すことです。

 

自分という商品を売る商売です。

 

私達は、生まれたばかりの

「原価の自分」に、様々な形で

「付加価値」を付けていきます。

 

そして、

その価値が上がれば上がる程、

収入が増えていきます。

 

世の中には、生まれながらに

付加価値がある方がいます。

 

資産家の親を持つ方、

特別な才能を持つ方、

家柄の良い方などです。

 

しかし、

そのようなことを羨むことは

全く意味がありません。

 

むしろ、成功する方達の出自は、

恵まれていないことの方が多いです。

 

貧しい家庭に生まれたり、

何らかのハンディキャップを背負うなど、

「原価の安い」状態から、

努力して「仕入れ」をして

価値を高めてきたのです。

 

本、映画、ファッション、

音楽、ゲーム、スポーツ・・・

それぞれの道に「時間」と「お金」を掛け、

仕入れを続けてきたからこそ、

それぞれの道で成功しているのです。

 

そして、

これからの情報化社会、

すべての方に共通するのは

質の高い「情報」を仕入れることが

人生を変えるということです。

 

私は昨年末、

素晴らしい情報を仕入れて、

すぐに実践しました。

 

そうすると、たったの1週間で、

200万円の収入を得ることが出来て、

更に、その額がどんどん増えています。

 

私だけではありません。

 

多くの方が数十万円以上の収入を得て、

私と同等レベルの収入になっている方も

5名いらっしゃいます。

 

2015年、最高の「仕入れ」で

スタートしたいのであれば、

是非、こちらからご登録下さい。

 

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

 

良い情報を仕入れれば、

人生は大逆転が可能です。

 

あなたにとって

2015年が素晴らしい年になることを

心から願っております。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

「質問力」が人生を左右する

2013年11月25日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

1125_1

良い質問は、

良い人間関係を創ります。

 

悪い質問は、

その人間関係を一瞬で

破壊します。

 

ビジネスにおいても、

家族においても、

友人関係においても、

「質問力」を磨くことが

人生をより良くするのです。

 

ビジネスの場面において、

「質問力」を具体的に

見ていきましょう。

 

支持される美容師は、

ただ髪を切る技術が優れている

だけではありません。

 

お客様の希望をしっかり受け止め、

髪質、顔型、肌の色などから

より良い方向性を示し、

雑談の中からも「本当の希望」を

引き出していく。

 

そこに、本人が意識していなかった

新しい付加価値を提供するのです。

 

つまり、お客様の心の中を

「見える化」する技術があるのです。

 

営業マンは、

常に、クライアントの課題やニーズを

把握しておかなければいけません。

 

私も会社員時代は、

クライアントの一挙手一投足を見て、

次の一歩を考え、随時質問することで

新たな展開を提案していきました。

 

クライアントをしっかり見ていないと、

広告なんて作れません。

他のどんな商品、サービスでも、

全く同じだと思います。

 

医師もそうです。

患者の訴えをしっかりと聞き、

どこが痛むのか、

その症状はいつからなのか、

その前後にどのような行動をしたのか、

その症状に絡む何らかの持病が無いか、

すべてを把握しないと、

的確な処置が出来ず、

患者から不信感を持たれるでしょう。

 

そして、私が現在やらせて頂いている

「コンサルタント」は、まさに、

「質問力」のプロであることが

要求されます。

 

お客様のことを本気で考え、

徹底的に質問して深く分析し、

課題と解決策を見出だすのです。

 

本質を探り出す力を

日々、研鑽し、

お客様の為に死力を尽くす。

 

そういう姿勢で

取り組まなければいけないと

考えています。

 

これからの時代、

「創造力」「企画力」が

絶対的に必要です。

 

何故なら、

モノは溢れ、情報も溢れています。

 

付加価値を創出しなければ

生き残っていけないのです。

 

その為には、「質問力」で

化学反応を起こすことが必要です。

 

考えもしなかったこと、

全く気付かなかったこと、

本当の潜在的欲求を

化学反応的に創出する。

 

そしてその先に、

お客様の笑顔を創出できるよう、

「質問力」を磨いていきましょう。

 

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料