■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


全員が「社長」の意識を持ったチームが強い

2017年11月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

同志とともにFXを学び、改めて、

「過去検証」の大切さを感じました。

 

世界経済には、様々な変動があるものの、

人の行動には普遍的な規則性がありますから、

時間的な値動きのクセを見抜き、

データに落とし込んで、

正しい「統計学」でトレードすれば、

資産は確実に拡大していくのです。

 

大抵の人が、ちょっとした連敗で怖くなり、

FXから離れてしまうというのも、

データをしっかり取っていないからです。

 

どんな手法でも「負け」はありますから、

それを過去検証で理解した上で臨まないと、

メンタルが続きません。

 

「観察して、仮説を立て、実験をして、考察する」

 

これを繰り返していくことによって、

どんな世界でも、「プロ」になることが可能であると

改めて感じています。

 

その中でも、マーケットが大きくて、

長期的に運用が可能であるFXでプロになることは、

人生において大変貴重な価値を持ちますね。

 

さて、keiさんが運営する「kei承」に、

私のコンサルメンバー「Ryos Party」の方々とともに

お邪魔させていただいてから、早くも、

半年が経過しました。

 

全体の人数も150人を突破し、

これからさらに組織拡大する中で、

チームの中でのそれぞれの役割が求められます。

 

すでに、新メンバーを精一杯フォローする方には、

報酬をお支払いできる仕組みになっていますし、

指示されなくても資料を作成したり、

全体の組織構築をデザインしてくださる方には、

最大限還元していく形ができています。

 

11人、全員が「社長」である認識を持ち、

組織全体をより良くしていくことができたら、

そのチームは無敵になると思います。

 

トレードに関しても、個々人がデータを取り、

気付いたことをシェアし合って、

より良い成果を生み出す環境ができつつあります。

 

「日本に革命を起こす投資家集団へ」

 

1歩ずつ、仲間と共に歩んでいけるのが幸せです。

 

年末に向けて、利益が出しやすそうな相場ですから、

2017年にたっぷり利益を出した上で、

来年につなげていきたいと思います。

 

追伸;

 

学んだ後の「焼酎」と「お肉」、最高です^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

ビジネスとは「仮説」の連続である

2015年04月28日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

mama_tsubasa0428

 

数年前、IT化が進めば、いずれオフィスから

紙が無くなってしまうと言われていました。

 

これはビジネスの世界での

「常識」のようでしたが、今でも、

オフィスは紙の書類で溢れています。

 

一部の企業は

ペーパーレス化に取り組みましたが、

その中には、その後、紙の利用を

再開した企業も多くあります。

 

また、同時期に、

「近いうちに日本の製造業は空洞化する」

とも言われており、これもビジネスの

「常識」と考えられていました。

 

しかし、パナソニックやキヤノンなどをはじめ、

最近は、工場の国内回帰の傾向が進んでいます。

 

このように、

ビジネスの「常識」は、

時として私達を裏切ります。

 

それは、ビジネスは、様々な人達の

利害関係によって成立しているからです。

 

同じ事象であっても、

関わり方や立場によって

まるで異なる常識が生まれます。

 

顧客の論理と、供給者の論理が

まったく正反対になるようなものですね。

この多面性を自覚せずに、

自分にとって都合の良い常識だけを信じると、

判断を誤ってしまうことになります。

 

そして、ビジネスを取り巻く環境は

常に変化し、進化していることも見逃せません。

 

顧客のニーズ、競争環境、技術の進歩など、

いずれも、1年前と同じということは有り得ません。

 

特に、ドッグイヤーと言われるITの世界では、

数ヶ月、数日で、市場や競争の様相が変わります。

 

これまで上手くいった「常識」が、

次回も通用するという理由にはならないのです。

 

ですから、ビジネスにおいて大切なのは、

「常識」を鵜呑みにせず、

すべては「仮説」だと捉えることです。

 

「仮説」を検証し、そこから生まれた結果を

自分の頭で考えて、自分だけの知恵にするのです。

 

私がビジネスをお教えする場では、

「答え」を求める方が多くいます。

 

しかし、

ビジネスに常識が通じないように、

100%間違いの無い正解は、

ビジネスの世界には有り得ません。

 

ですから、共に「仮説」を立て続け、

そこから生まれた知恵をシェアしていく

というのが、私の指導方法です。

 

そして、共に立てた仮説が多い方は、

次々と大きな成果を出していきます。

 

あなたも、

常識に縛られて大失敗しないように、

環境をしっかり見つめて、

仮説の連続を楽しんで下さいね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

選択肢を捨てる「仮説思考」

2014年10月28日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa1028

 

歴代最多タイトルの羽生義治名人が、

 

「将棋指しに大切なのは決断力

 

と言っていて、ビジネスにも通じる

深い教えだと感じました。

 

将棋の局面では、

次の指し手が

80手程度考えられます。

 

しかし、

羽生名人は頭に浮かんだ2-3手を

瞬間的に検証して、

その中の1手を打ちます。

 

残りの77-78手は、

捨ててしまうということです。

 

選択肢を捨てる」ことで、

「考えるべきこと」に時間を集中し、

質の高い解決策を「早く」実行する

ということです。

 

それが、次の次の一手の精度を

高めていくということですね。

 

ビジネスのシーンにおいて

何か課題があった時に、

 

・ネットサーフィンで調べる

 

・本で研究する

 

・経験者に相談する

 

などにより、

「情報を増やす」人が

多いと思います。

 

しかし、

そうすると残念ながら、

情報洪水に溺れてしまい、

身動きが出来なくなることが

とても多いのです。

 

有限の時間の中では、

今ある手持ちの情報で

仮説を立てて実行し、

それを検証するという手順が

時間の節約に繋がります。

 

あらゆる手を

一から考えていては、

将棋なら時間切れですし、

ビジネスも当然、同じでしょう。

 

課題を抱えたまま

何の手も打たなければ

それこそ何も進みません。

 

しかし、

仮説で手を打つことで、

仕事の全体が「見える化」するので、

自分も、周囲にとっても、

進むべき方向性がクリアになり、

次の一手に結び付くのです。

 

恥や失敗を恐れて

手を打つことに躊躇しがちですが、

果敢に実行していくことが

とても大切だということですね。

 

時の流れが早い現代だからこそ、

仮説思考で選択肢を捨て去り、

論点と解決策を絞り込むことが

必要になっていますね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

「仮説」でも提示することが大切

2013年05月13日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

20130203.2

「間違っていたらカッコ悪い・・・」

と考えて、自分なりの答えを
自分の中に秘めていませんか?

今、日本には
明確なビジョンがありません。

「どうしたら良いか分からない」

そんな閉塞感が
横たわっています。

リーダーがどんどん変わり、
進むべき方向性が定まらない中で、
「考えること」を放棄して、
流されているだけの人ばかりに
なってしまっています。

これを打ち破る為には、
国民一人ひとりが
問題解決の主体となる
必要があります。

それぞれが、
それぞれの仮説を立て、
それに従って行動するのです。

仮説を提示すれば、
批判も受けるでしょう。

それらの批判に対し、
反論する必要もあるでしょう。

しかし、そんなプロセスにこそ、
次のより良い仮説が
生まれてくるのです。

私は、

『これからは「個人の時代」だ』

と確信して、この仮説を
多くの方に共有していくことが
使命だと考えています。

「電通辞めちゃってバカじゃないの?」

「稼げても一瞬で終わるでしょ。」

「結局、会社員が安泰だよ。」

そんな批判的な意見にも、
真摯に向き合い、
自分の仮説が間違いないことを
確かめながら、行動しています。

そのような「アンチ」こそが、
自分の仮説の検証材料だと
捉えているのです。

徹底して考え、
自分なりの解答を
導き出しましょう。

それだけで、
一歩前に進むことが出来ます。

 

【無料】月収300万円メール講座(全30回)

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料