■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


FXで注意しなければならないこと

2021年04月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

昨日、締め切らせていただいた無料コンサルで、

FXをご希望される方が多くいらっしゃいます。

 

「スマホで」

 

「いつでもどこでも」

 

「顔出し無しで」

 

「名前出し無しで」

 

「誰とも会話することなく」

 

「分離課税20%で」

 

お金を得る手段だということで、

ご興味を持たれる方が多いのです。

 

もちろん、そのメリットは、真実です。

 

ところが、その一方に抱えている

デメリットを認識しなければ、

FXの罠に落ちてしまいます。

 

「利益の裏には、損失がある」

 

「年間でマイナスの可能性もある」

 

「相場を分析し続ける必要がある」

 

ある方からは、LINEで、

このようなメッセージをいただきました。

 

 

「お金を稼ぐために

 大切な時間を奪われるのは本末転倒です。

 

 とにかく時間を使わずに

 不労所得に限りなく近い稼ぎ方が理想です」

 

私は、裁量トレードのスキルを手にするために、

約3年間の学びが必要でした。

 

さらに、今でもチャートの分析を間違えて、

損失になることも多々あり、再分析のために

多くの時間を費やしています。

 

投資の神様であるウォーレン・バフェットでさえ、

昨年は5兆円の赤字を計上したことも、

広く報道されました。

 

彼は、長期的に利益を出し続ける企業を見抜くため、

1日中、読書をして研究をしていることも有名です。

 

つまり、投資においては、

多くの時間を費やして研究し続け、

損小利大で継続しなければ、

長期的な資産構築をすることはできないことを

しっかりとご認識いただく必要があります。

 

私は昨日も、

ドル円で「57pips」「17万円」を

利確することができましたが、

次のトレードで損失を出すリスクは、

決して低くはありません。

 

 

時間をしっかり使って学び続け、

軌道修正し続ける姿勢が、とても重要なのです。

 

Iさん、この度は、

重要なメッセージをありがとうございます。

 

皆様への注意喚起のために、

本日の記事の題材とさせていただきました。

 

ビジネスと投資で、総合的に、

資産形成し続けられる力を手にしましょうね!

 

追伸;

 

本日の写真は、無料のLINEコンサルで

Iさんからいただいたメッセージと、

私の「171,300円」利確画像、そして、

妻と子ども達のパスタランチ風景です^^

 



 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

年収に関係なく「幸福度」が高い人

2020年09月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

年収に関わらず、幸福度が高い人達は、

2通りのタイプがあるということが分かりました。

 

1.自分の体験を、批判的に見ない人

 

 自分の年収が低くても、

 事実だけを客観的に捉えて、  

 他人との優劣の比較をすることなく

 自分を大切にすることができる人です。

 

2.自分の体験を、言葉で表現するのが得意な人

 

 自分の体験を丁寧に見つめ、

 それを表現できる人は、

 同じ体験をしていても、

 圧倒的に幸福を感じやすいそうです。

 

これらは、心理学でいわれる

 

「マインドフルネス」

 

が高い状態です。

 

つまり、現在のありのままの自分を受け入れ、

自分自身の素の状態に意識を向けられる人が、

幸福感が強いということですね。

 

これらは、

広島大学の杉浦義典准教授らが取り組んだ、

非常に面白い研究結果です。

 

大変納得できるもので、

私自身も、自分の人生において

常に意識していることです。

 

何か辛いことや大変なことがあっても、

その体験で、また成長できると信じてきましたし、

そのような体験を家族に対して、

あるいは、記事を読んでくださる方に対して表現し、

伝えることを、意識的にやってきました。

 

「生きているだけで丸儲け」

 

「悩めることに感謝」

 

「こうして、すべてを話せる家族や仲間がいて感謝」

 

そのような意識で言動しているからこそ、

私はいつも、「幸せだなあ」と

感じることができています。

 

もちろん、人生においては、

辛いことも、悲しいこともあります。

 

それでも、5年後も、10年後も、50年後も、

ずっと一緒にいたいと思える家族が、隣にいること。

 

そして、私を支持してくださる方が、

少なからず、いてくださること。

 

それだけで、十分に有り難いことだと思っています。

 

今現在、私の身の回りで起こる様々な体験も、

きっと、明るい未来につながると捉え、

丁寧に見つめて、言葉にしていきたいです。

 

追伸;

 

姪っ子に焼き肉をご馳走しました!

 

 

 

インターナショナルスクールで学び、

英語がペラペラな姪っ子との会話は、

とても刺激的です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

2020年後半にこそ、人生を変えたい方へ

2020年07月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

世界がコロナウィルスで恐怖に包まれる中でも、

時は無情に過ぎて、2020年の前半が終わりました。

 

半年前、新年を迎えたお正月を振り返ると、

 

「2020年こそ、人生を変えたい」

 

そう考えた方も多いと思います。

 

何を隠そう、私こそが、

電通に勤めていた2001年から2012年まで、

毎年のように、そう考えていたのです。

 

今現在の自分の人生に納得できなくて、

別の道に歩んで行きたいのに、結局、

何も変えられない日常を生きている。

 

年末年始が来るたびに、

 

「来年こそは」

 

「今年こそは」

 

そう心に決める。

 

しかしながら、何も行動に移せない。

 

そうして、12年があっという間に経ちました。

 

「一生、こうして会社員のまま生きていくのか?」

 

羽を奪われた鳥のように感じた人生で、

鳥カゴの中から自由に羽ばたくことを夢見て、

葛藤を抱えた毎日。

 

あなたは、そのような状況に陥ってはいませんか?

 

私は、そこから飛び出しました。

 

最初は、羽が無くて、飛ぶことができなくて、

とても苦労しましたが、様々な壁を乗り越え、

自由な人生を手にすることができました。

 

直近では、たとえ外出自粛でも、

将来に大きな不安を感じることなく、

経済的、健康的に豊かな人生を歩み続けられる。

 

そう確信を持てる状況になりました。

 

私は、このようなことを

自慢したいのではありません。

 

もし、2020年の前半で人生を変えられず、

後半にこそ、人生を変えたいと

心から願う方がいらっしゃるならば、

私が力になりたいと思っているのです。

 

私は、過去には、高額のコンサルもしてきました。

 

しかし、社会情勢を考えて、

すべての教育を「無料」にします。

 

私は、あなたから1円もいただかずに、

2020年後半で、人生を激変させる知恵を

出し惜しみ無く授けます。

 

「自由」と「富」を得る

フリーエージェントになるための、

私からのプレゼントをご希望いただけるなら、

こちらから、私のプライベートLINEにご申請いただき、

「お名前」と「フリーエージェント」というメッセージを

お送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/mw1_b

 

追伸;

 

ジムについてきた息子と2人で、格安の居酒屋へ。

 

 

 

唐揚げとビール、焼き鳥とハイボール。

 

美味しい、美味しいと、

親子で会話を弾ませる時間。

 

「自由」と「富」と言っても、

こんなささやかなことが、本当に幸せ。

 

私は、そう感じられる方こそ、

人生を変えるお手伝いがしたいです。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

賢い子を育てる「夫婦の会話」

2019年06月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

日本における夫婦の会話の時間は、

1日平均「53分」で、世界50カ国中、

なんと48位だそうです。

 

このデータを引用された上で、

夫婦の会話のあるべき姿を説いた

天野ひかりさんの著書

 

「賢い子を育てる 夫婦の会話」

 

の中では、

 

「子育ての講演で聴いた印象では、

 110分程度の家庭も多い」

 

と指摘されています。

 

私も、ビジネスや投資をお教えする

たくさんの生徒さんから、

夫婦円満の秘訣を聞かれることがあります。

 

その悩みを持つ方にお聞きしてみると、

 

「夫婦で何を話せば良いか分からない」

 

「会話が1分も持たない」

 

などと、悲しそうにされている方が

少なくありません。

 

一方で、私と妻は、1日に3-4時間、

会話していることもあります。

 

月に1回ペースで旅行していますから、

その期間は終日、何かを話しています。

 

私が、妻の育児のビジョンの聞き役になったり、

妻が、私の夢の話をずっと聞いてくれたり。

 

スピーカーを交代しながら、

会話のキャッチボールを楽しんでいます。

 

出会ってから14年が経ちますが、

当時から変わらない2人の様子を見て、

私の母が、

 

「あなた達は、いつもラブラブねー!」

 

と言う程です。

 

きっと、私の母としては、

息子を取られた嫉妬のような感情も

あるのだと思いますが、それでも、

そう指摘してくれる時に、とても嬉しそうな

笑顔を見せてくれます。

 

冒頭の本の著者・天野さんは、

 

「お父さんとお母さんが話している姿と

 その言葉から、親子の対話よりも多くのことを、

 子どもは学んで育ちます。

 

 親から直接言い聞かされた言葉以上に、

 親どうしや親とだれかが話している言葉のほうが、

 子どもの心に響くからです。

 

 そして、夫婦の会話がない場合、

 子どもは夫婦の関係も敏感に感じ取り

 影響を受けていくのです」

 

このようなご見解をお持ちです。

 

お子様をお持ちのご夫婦は、是非、

彼女のご提言をご覧になってみてください。

 

私は、この本で改めて、

夫婦の会話をさらに大切にしよう!

と感じました。

 

追伸;

 

息子が、小学校の課外授業で

「芋掘り」をしてきました!

 

 

今夜は、この芋を家族で食べながら、

また様々なテーマで夫婦&親子の会話を

楽しみたいと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

ひな祭りと「hinadan」82歳プログラマー

2018年03月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

妻の手作りの「手毬寿司」や「茶巾寿司」を

自宅に両親を招いて一緒に美味しく食べながら、

娘の健やかな成長を願う、穏やかなひな祭りでした。

 

 

いつも家族のために手料理を頑張ってくれる妻に、

心から、感謝しています。

 

さて、ひな祭りと言えば思い出すのが、

hinadan」というアプリです。

 

現在82歳の女性、若宮正子さんが、

iPhone用に開発したゲームで、

ひな壇のお雛様飾りを楽しむことができます。

 

「最年長のゲームアプリ開発者」として、

アップルのイベント「WWDC」にも招かれ、

ティム・クックCEOとも面会されて、

英語で会話されているような素晴らしい方です。

 

先月には、国連で演説をされて、

高い評価を受けていらっしゃいました。

 

彼女がプログラミングを学んだのは、

勤めていた銀行を定年退職してからで、

60歳を超えてからです。

 

ご高齢なのに、ゼロから学んで、

自らゲームを創ってしまうなんて、

本当に凄いことですよね。

 

彼女の言葉で、私がとても好きなのが、

 

「失敗したらどうしようとか、先のことを考え過ぎて、

 何かに踏み出すことが怖いという人もいますよね。

 

 でも、むしろ失敗こそが生きる糧と言っても

 良いんじゃないかしら。

 

 すべての経験は、学習する教材だと思えば良い。」

 

というものです。

 

本当におっしゃる通りで、

すべての経験が人生を創ると、私も考えています。

 

若宮さんの半分も生きていない私ですが、

これこそが、人生の真理だと思うのですよね。

 

せっかく生まれてきたのですから、

どんどん挑戦して、どんどん失敗すれば良い。

 

失敗することこそが、

人生をまた前に、進めてくれるのです。

 

私が80歳を超えた頃、彼女のように、

 

「どんどん失敗しなさい」

 

と若者に言ってあげる

おじいちゃんでありたいと思います。

 

そのために、私も自ら失敗して、

子供達にも、どんどん失敗させたいと感じる

2018年のひな祭りでした。

 

追伸;

 

本日の写真は、妻の手料理やお部屋の装飾など、

ひな祭りの幸せなひと時の「厳選8枚」です^^

 

 

妻のおかげで、また素敵な思い出を

心にもオンラインにも刻むことができました!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

肉の「旨味」と会話の「上手味」の15秒

2016年05月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

ryo0518

 

初出版がAmazon総合1位に輝いた天野裕之さんが、

A5ランクの極上松坂牛を贈ってくださいました。

 

最高の味わいでした!

天野さん、いつもありがとうございます^^

 

このような最高級のお肉は、強火で片面15秒、

「焼く」というより「炙る」ようにして、

わさびだけで頂くと絶品です。

 

肉の旨味を最大限に引き出す食し方なので、

是非、お試しくださいね!

 

さて、この「15秒」という時間は、

長らくテレビに関わってきた私にとって、

とても重要な時間です。

 

例えば、クライアントが数億円、あるいは、

数十億円を掛けて展開する広告においては、

たったの15秒という時間にメッセージを込め、

テレビCMを創り上げることが求められます。

 

また、ニュースにおけるコメンテーターや、

バラエティにおける芸人さんに関しても、

15秒以内で質の高いお話をできる方は

現場でとても重宝されます。

 

録画の番組の場合は、

15秒を超えるようなコメントは

大抵カットされてしまうのです。

 

一方、生放送の場合、

15秒以上話して、その話にあまり内容が無いと、

次から呼ばれなくなるような厳しい世界です。

 

きっと、視聴者として見ていても、

その感覚が理解できるという方が多いはずです。

 

このようなことは、

サッカーなどのスポーツにも共通します。

 

1人の選手がずっとボールを持っていると、

チームのリズムが作れません。

 

全員にバランス良くボールを回すことで、

チーム全体が一つの生き物のように連動し、

大きな力を発揮していくのですね。

 

私が人とお話する時も、

「15秒」を重視しています。

 

例えば、初めてお会いする方にご挨拶する際は、

15秒以内に自己紹介するようにしています。

 

相手の時間を奪わず、簡潔に、

自分のことをお伝えしたいと思うからです。

 

また、長時間お話するような場では、

相手がお話している内容を噛み砕き、

もう一度編集し直して、

15秒以内に要点をまとめるようにします。

 

インタビューをさせていただく時も同様で、

ご覧になっている方に15秒以内の

凝縮されたメッセージを届けることを

常に考えているのです。

 

このように、メッセージを短時間にまとめ、

不要な言葉を排除してお伝えする訓練は、

コミュニケーション能力をどんどん高めていきます。

 

日常の中で、

いつでも、どこでも、できることですから、

あなたも是非、取り入れてみてくださいね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「聞き手」こそが、会話の主役である

2016年03月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0318

 

「聞く」という行為を「受け身」で捉え、

会話を「話し手」に依存する方が多いですが、

私は、「聞き手」こそが会話の主役だと考えます。

 

「落語家殺すにゃ、刃物はいらぬ。

 あくびのひとつもすればいい。」

 

という言葉がある通り、

聞き方次第では、人を生かしも殺しもすると

認識するべきなのです。

 

私がセミナーで登壇する際も、

聞いてくださる方のリアクションで、

内容は一変します。

 

聞き手の感情の変化を感じられたら、

話し手も感情が動き、より熱を込めて話しますし、

一般に公開しないような特別な情報までをも

話してしまうことさえあります。

 

反対に、聞き手から全く反応を感じなければ、

思うような話を展開することは決してできません。

 

また、集団での議論の場において、

ファシリテーター(まとめ役)を務める場合も、

参加メンバーの意見を引き出し、

しっかりと聞いていくことが、

全体の議論を白熱させていきます。

 

相手の意見を真剣に聞くことが、

自分の意見をきちんと聞いてもらえることにも

繋がっていくのです。

 

このように、良い聞き手は、

話し手を巧みにリードしていきます。

 

なお、ビジネスの現場だけなく、

子育てにおいても、「聞き手」の役目は

とても重要です。

 

伝えることができるようになった子供は、

伝えたいという大きな欲求を持っています。

 

それなのに、携帯を見ながら

適当に相槌を打っていたり、

酷い場合には、「うるさい!」と、

子供の言葉を奪う親を見掛けます。

 

そのように育てられた子供は、

1人で完結するインターネットの世界に逃げ、

どんどん、人と会話ができない子供に

なっていってしまうでしょう。

 

「それでどうなったの?

 えー!?凄いねー!それから??」

 

などのように、

オーバーリアクションで聞いてあげることが、

子供の話し手としての能力を育て、

そして、聞き手としてのあり方を示すことに

繋がっていくと思うのです。

 

良いインタビュアーは、

良い聞き手となって、

相手から多くの話を引き出すことができます。

 

聞き手は決して受け身ではなく、

話し手をコントロールする「会話の主役」と捉え、

「聴く力」をしっかりと伸ばしていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「聞く」ことは「話す」こと

2014年06月21日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

starbucks0621

 

会話が苦手という方は、

いかに上手く話すかに

とらわれていることが多いです。

 

しかし、会話で本当に大切なのは、

「聞く」ことだと思います。

 

なぜなら、

頷いたり、

表情を変えたりして、

適度に相槌を打つことが、

相手の本音を引き出すからです。

 

そして、

話す方の目線の動きや

口元の様子などから

「声なき声」を聞くことが、

相手の真意の理解に

繋がっていくからですね。

 

会話は「話す」と「聞く」の

キャッチボールですから、

話しながら聞き、

聞きながら話すという意識が

話題を発展させるのです。

 

「落語家殺すにゃ刃物はいらない。

 あくびの一つもすれば良い。」

 

と言われますが、

これこそがまさに、

聞くことが強い影響力を持つ

証明でもありますね。

 

子育てにおいても、

聞く姿勢は本当に大切です。

 

小さい頃に、親が子の話を

熱心に聞いてあげると、

 

「自分は親から大切にされている。

 愛されているんだ。」

 

という思いが心に定着して、

肯定的な自我像を

持てるようになると

言われています。

 

もし、

親が聞く耳を持たず、

 

「うるさい!」

 

「バカなことを言うな!」

 

というような非難の言葉を

浴びせてしまったら、

大人への不信感、警戒心に

繋がってしまうでしょう。

 

聞くことを軽視してはいけません。

 

自分が聞き上手になることが、

相手を話し上手にします。

 

そして、結果的に

相手も聞き上手になってくれて、

自分のことも話し上手に

してくれるのです。

 

「聞く」ことは、

「話す」ことだという意識で、

会話力を育てていきたいですね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料