■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


心の「脱藩」は、日本の素晴らしい伝統

2017年05月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私は、組織から離れて自由に生きていくことを、

明治維新の志士の行動になぞらえて、

「脱藩」と表現しています。

 

そして、私自身が、電通から脱藩し、

個人で様々なビジネスをする中で、

とても幸せな人生を歩むことができているので、

日本にこのような動きを拡げたいと考えているのです。

 

特に、昨年は「過労自殺」という悲劇があったので、

これは自分の使命として、取り組みたいと思っています。

 

現在の日本は、「肩書き」や「立場」を

重んじ過ぎてしまっていると感じます。

 

「どの会社の人か」

 

「役職は何か」

 

それを意識せずに、相手の話を聞くことは

ほとんど無いのではないでしょうか。

 

同じことを言っていても、

肩書きや立場が無い人が言うと軽視され、

それらがある人が言うと、高く評価されます。

 

しかしながら、日本には本来、

本質をしっかり見る伝統があります。

 

たとえば、「万葉集」には、

天皇、貴族、防人、無名の者、

様々な人の歌が集められています。

 

その中では、

 

「誰が詠んだか」

 

ということは決して重要ではなく、

 

「どんな歌なのか」

 

という、歌の本質が見られていたのです。

 

これは、とても美しい世界観だと思います。

 

そして、このように、

精神的にそれぞれが独立していることを

「心の脱藩」と表現すれば、日本人は、

本来は心の脱藩ができている国民だったのです。

 

ですから、私はまず、日本にもう一度、

「心の脱藩」を拡げていきたいと思います。

 

そのためには、

現在所属している会社がすべてだと思わず、

精神的に自由になることです。

 

それは決して、所属する会社にとって

ネガティブに働くだけではありません。

 

これからの時代は、

視野を広く会社の外を見る人こそが、

会社の中でもイノベーションを起こすからです。

 

心の脱藩が取り戻されれば、

日本は必ず、もっと素敵な国になります。

 

そして、その先に、

私のように、身も心も脱藩するかどうか、

個々人が判断して欲しいと考えています。

 

追伸;

 

息子に買ったキックボードが楽し過ぎます!

 

 

しばらくは、これで家族全員、遊べそうです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

長女「初節句」のお祝い、親族と共に

2017年03月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

娘の「初節句」のお祝いの席を設け、

両家の親族に集まっていただきました。

 

 

あっという間に10ヶ月を迎えた娘が、

両隣の妻のお義父さんと、私の母に見守られ、

支えられながら、大きな苺を食べる姿、、、

 

 

こうして命がつながっていることに感動し、

2人をはじめ親族の皆さんの温かい愛のおかげで、

娘が健やかに育っていることに、心から感謝しました。

 

また、お義父さんが、

とてもとても高価な雛人形を贈ってくださったので、

また一つ、我が家の家宝が増えました。

 

 

今回、改めて学んだ雛人形の意義は、以下の通りです。

 

・金屏風

 

 永遠の輝きを放つ太陽の象徴。

 いつまでも輝き続けてもらいたいという、

 今も昔も変わらない親の願い。

 

・緋もうせん

 

 魔除けの赤。

 神社の鳥居、バージンロード、レッドカーペットなど、

 日本でも海外でも「重要人物の最上のおもてなし」とされる。

 神聖な場所を作る意義がある。

 

・正絹植え込み結髪

 

 人形の表情や全体の佇まいを

 自然で落ち着かせたものにするため、

 安価なナイロン製の髪を合わせるのではなく、

 わざわざ、高価で扱いにくい正絹糸を使う。

 

・古典下げ髪

 

 「おすべらかし」は江戸時代後期に完成された

 雛人形の歴史において比較的新しい髪型。

 

 皇室の行事にも用いられている。

 一方で、古典下げ髪は非常に高度な技術を要するので、

 現在ではこれをできる職人の数が少ない。

 

・親王の左右の位置

 

 古来より日本では、京都御所や京都の町全体のように、

 北を背にして南を向く形で統治された。

 そして、日の出の方角(東)が上座、

 日没の方角(西)が下座と決まっていた。

 

 しかしながら、皇室が、

 日本と反対の西洋の並びを採用するようになり、

 一部(特に東京)は、雛人形の並びも左右逆にした。

 

 ただし、「私の右腕」と言うように、現代でも、

 「左上位」の文化は色濃く残っている。

 

子育てを通して、日本の伝統文化や、

その背景を学べることはとても価値があると感じます。

 

日に日に変化していく娘の成長を見守りながら、

そして、ずっと変わらない雛人形の美しさを見つめながら、

家族、親族の中で愛を育んでいきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「20年までに残業ゼロ」永守社長の英断

2016年10月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family20161026

 

「モーレツ」経営者として名を馳せた永守社長が、

2020年までに、日本電産の残業をゼロにする構想を

決算説明会で明らかにしました。

 

116時間労働」

 

「元旦の午前中を除き365日働く」

 

「社員全員が休日返上で働く企業だから成長できる」

 

このような発言を繰り返し、自ら、

誰よりも働いてきた永守社長の突然の方針転換に、

ネットでは否定的な意見も散見されます。

 

「サービス残業が増えるだけ」

 

「ブラック企業の言うことは信用できない」

 

「構想と言う名の妄想だ」

 

しかしながら、私は、永守社長の「英断」が、

「働き方改革」が求められる現代に、

極めて重要な意義を持つと感じており、

今後の日本社会の大いなる変化を期待しています。

 

過労自殺問題で非難を浴びている電通が、

「月5時間の残業制限」「22時消灯」という

まるで意味の無い愚策しか講じられない中で、

これだけ抜本的な施策を発表する姿勢は、

実に見事だと思うのです。

 

もちろん、実現までは前途多難であり、

社員や関係各社には多くの困難が伴うでしょう。

 

しかし、壁を乗り越えて、本当に実現した先には、

日本社会の新たなあり方が示されると思います。

 

そもそも、日本の長時間労働には、

多くの無駄があることは間違いありません。

 

「上司が帰らないと帰れない」

 

「中身より、長時間掛けたことが評価される」

 

「発注先の残業前提で仕事が発注される」

 

このような古い文化を見直せば、

日本の労働生産性は確実に高まるはずです。

 

そして、削られた残業代を

能力が高い社員に還元すれば、

社員の士気も高まっていきます。

 

産業界において、

非常に影響力のある経営者の決断ですから、

これが日本社会全体に拡がっていくことを

願っています。

 

「俺はこれだけ働いてきたんだ、お前もやれ」

 

これまで、日本社会の中で当然にあった不幸の連鎖を、

今こそ、断ち切るべきではないでしょうか。

 

永守社長は、残業ゼロと同時に、

女性の採用、管理職登用も増やすと発表していますから、

日本人の働き方の本当の改革が、始まると感じます。

 

伝統を守りながらも、革新していく「京都」。

 

その京都で、働き方も革新していく日本電産を、

私達は注視するべきだと思います。

 

そして、個々人が、時代の変化に寛容になり、

自ら率先して行動するリーダーになっていくべきですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

富士山の雪解け水、忍野八海へ。

2016年02月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

oshinohakkai0217_1

 

世界文化遺産に登録された日本名水百選、

忍野八海の湧水を味わいに来ました。

 

oshinohakkai0217_3

 

富士山の雪解け水が、地下の溶岩の間を通り、

約20年の歳月をかけて湧き出しています。

 

oshinohakkai0217_4

oshinohakkai0217_5

 

 

その水の透明度は驚くほどに高く、

水深8メートルの池の底をくっきり、

はっきりと見ることができます。

 

 

oshinohakkai0217_7

oshinohakkai0217_8

oshinohakkai0217_9

 

その水の色は、ずっと眺めていると、

急に吸い込まれそうになるような、

本当に美しい「青」です。

 

oshinohakkai0217_2

 

私が電通入社直後に、

100年近く続く伝統の富士登山で

富士山の頂上に立った日から、約15年。

 

上司の命令である

「トップ10に入らなければ坊主!」

を逃れるために全力で走って登ったことを含め、

社会人になりたての当時のことを

走馬灯のように思い出しながら、

美しい湧水を見つめました。

 

もしかしたら、

あの頃に富士山に染み込んだ水も

ここに流れ出てきているのかな?

そんな想像をしながら飲む冷たい湧水は、

格別な味わいでした。

 

息子も、その味の違いが分かるようで、

 

「いつもの水より美味しい!」

 

と連呼していました。笑

 

oshinohakkai0217_6

 

 

東京からは、車で1時間半程度。

 

富士山の雄大な景色を眺めて、

透き通った湧水に心の淀みを流してもらうため、

ふらっと訪れることができる距離ですね。

 

今夜は、この水を凍らせた氷で

ウィスキーのロックを飲みながら、

これまでの20年を回想したいと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

伝統と革新を併せ持つ「京都」の勝因

2016年02月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa0201

 

 

第二子の安産祈願と私の誕生日記念で

久しぶりに訪れた京都でしたが、

ビジネスの観点でも気付きのある、

とても意義深い旅でした。

 

例えば、祇園の中心に位置する

「石塀小路」や「花見小路」の中で、

私がお邪魔していたお店はすべて、

今もそのまま残っていました。

 

お店の経営を長く続けていくのは

とても大変なことです。

 

実際に、東京の赤坂や

神楽坂などにある高級料亭などは、

続々と潰れてしまっていると聞きます。

 

ところが、京都のお店は、

顧客単価は東京の高級料亭よりも

高いお店が多いにも関わらず、

潰れたというような話を全く聞きません。

 

そして、

10年前に通っていた複数のお店が、

今も変わらずに経営されていたのを

今回、この目で確認してきました。

 

私は、この事実から、

ビジネスを成功させるヒントが

得られると感じました。

 

そもそも、京都はビジネスにおいて

非常に強みを持っています。

 

任天堂、京セラ、ローム、

村田製作所、オムロン、、、、

 

これらはすべて、

京都から生まれた世界的企業です。

 

どの企業も、

伝統的企業でありながら、

革新的であることを忘れません。

 

広告においても、

独特のセンスで新たな展開を試みますので、

広告代理店の中でも担当したい企業として

愛されていました。

 

また、常に、

斬新な商品開発も怠らない姿勢で

経営されていることが知られています。

 

このように、

「伝統」と「革新」を併せ持つ

京都という風土に根ざしており、

非常に優れたバランス感覚を持つからこそ、

日本を飛び出して世界で愛されるのです。

 

一見さんお断りで、

「よそさん」を受け付けない閉鎖性と、

一度コミュニティに入ってしまえば、

強い絆で結ばれるという開放性が

同居している文化によって

素晴らしい感覚が磨かれているのでしょうね。

 

これから、

日本の経済を立て直すためにも、

個々人がビジネスでの成功を志すためにも、

京都の成功から学ぶことは大きいと感じます。

 

また近いうちに京都を訪れて、

その風情を深く味わいながら、

ビジネスでの成功にも

役立てたいと考えています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

私を育ててくれた街、京都へ

2016年01月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo0126

 

私は「水戸黄門」の制作に長く携わり、

撮影場所である京都太秦に頻繁に通いました。

 

そして、20代前半で、「祇園」を知りました。

 

一見(いちげん)さんお断り、

つまり、紹介が無ければ入れない世界で

最高のおもてなしを学んだのです。

 

六本木で豪遊することは、

「お金」があれば誰でもできることですが、

祇園の伝統あるお店は、「お金」をいくら積んでも、

入ることさえできません。

 

目の前の「お金」よりも、

常連のお客様との「絆」を大切にして

長いお付き合いをしているのです。

 

私は、この文化がとても素晴らしいと感じ、

京都の方々から素直に学ばせて頂いたことが

現在の私のビジネスの礎になっています。

 

さて、春夏秋冬、

それぞれ素敵な顔を持つ京都ですが、

私が一番好きなのは、冬です。

 

盆地の厳しい寒さが

街の風情を一段と引き立てて、

江戸時代にタイムスリップしたような

不思議な感覚になるのが大好きなのです。

 

今回、そんな冬の京都を、

妻のお義父さんと妻の妹、

姪っ子と共に訪れました。

 

妻を支えてくれている感謝の気持ちを込めて、

ご招待させていただいたのです。

 

京都に降り立つと、

20代の若い自分を思い出します。

 

あの頃の未来に、

私は立っているのか、、、

 

白い息を吐きながら、

様々なことを回想して、

現在の自分を見つめています。

 

34日、私が愛する街、京都を堪能しながら、

これからの未来をしっかり考えたいと思います。

 

追伸;

 

宿泊するANAクラウンプラザホテル京都に、

X JAPANYOSHIKIが愛用する

KAWAIのクリスタルグランドピアノがありました!

 

このピアノも、幼少期の私に衝撃を与え、

人生を変えてくれたものの一つですから、

不思議なご縁を感じております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料