■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


習慣化のコツは、「仲間と共に楽しむ」こと

2019年06月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

ビジネスも、投資も、運動も、

大きな結果を出すためには、

習慣化することが欠かせません。

 

そのために、私が意識していることは、

「仲間と共に楽しむ」ことです。

 

仲間と一緒に取り組むからこそ、

継続することができるのです。

 

ビジネスであれば、役割分担をして、

それぞれが得意分野で力を発揮し、

大きな利益という共通の目標に向かいます。

 

投資であれば、「勝ち」を喜び合い、

「負け」を励まし合って、前に前に進み、

資産を拡大していくことができます。

 

運動であれば、怠けてしまう心を鼓舞し合い、

体力を付けたり、余分な脂肪を落とす未来を

共に目指していきます。

 

1人で努力を継続できる方は、稀有です。

 

多くの方は、孤独のままで、

戦うことはできません。

 

だからこそ、家族が必要ですし、

コミュニティが必要なのです。

 

そのように考えている私が、

最近特に力を入れているのが、運動です。

 

どれだけのお金を手にしても、

どんなに自由になっても、

健康を害してしまったら、

人生を楽しむことはできません。

 

ですから、経済的な活動よりも、

健康維持のための活動を優先するべきだと、

改めて感じているのです。

 

学生時代は、バスケットボール。

 

会社員になってからは、サーフィン。

 

それぞれの時期に、

特定のスポーツにハマってきましたが、

現在は、時間効率を重んじて、

ジムでの有酸素運動で、汗を流しています。

 

その中でも、酸素濃度の低い空間で、

4倍の負荷を掛けられる「低酸素」運動を、

1年以上継続しています。

 

私が素晴らしい効果を感じているので、

多くの方にお勧めしていて、

「低酸素仲間」になった方は、

20名ほどになってきました。

 

今回、新たに仲間に加わってくださったのは、

物販事業や健康食品事業などで

大きな成果を出していらっしゃる、

起業家としての大先輩、有本周平さん。

 

 

素晴らしい効能を体感し合い、

運動後にはお肉&ビールで語り合い、

とても楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

仲間の笑顔があるから、頑張ることができます。

 

三茶に集まってくださる皆様に、感謝です^^

 

ということで、あなたもご興味ありましたら、

まずは無料体験!ご連絡くださいね!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

100年の歴史「今治タオル」の原点

2019年05月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

愛媛県に寄ったら行ってみたかった場所、

それが、我が家でも愛用しているタオル、

「今治タオル」の生産地です。

 

高縄山系を源流とする蒼社川の伏流水や、

霊峰石鎚山より流れ出た地下水など、

重金属が少なくて硬度成分も低い軟水が、

タオルの晒しや染めに適しているそうです。

 

これらが、今治タオルの上質な使い心地を

生んでいるのですね。

 

早速、訪れた「タオル美術館」で、

タオル製作の工程をしっかり学び、

カラフルに染められた糸を親子で楽しみながら、

日本の伝統技術の素晴らしさを知りました。

 

 

 

さらに感動したのは、この今治で、

タオルが作られるようになった原点です。

 

今治市は、かつて、日本中世の瀬戸内海で、

日本最大の海賊として活躍した「村上水軍」の

拠点の1つだったそうです。

 

海賊達は、瀬戸内海にて海上に関を設定して、

通行料を徴収したり、水先案内人の派遣や、

海上警護を請負っていたのです。

 

しかし、豊臣秀吉が「海賊停止令」を出し、

収入源を失ってしまった彼らは、

生きていく術を模索する中で、日本の絹織物が

世界へ輸出された時代の変化に目を付けて、

今治で、世界に誇る質の高いタオルを

作り上げるようになったそうです。

 

ユダヤ人の能力が高いのは、

迫害された歴史に要因を見出されますが、

村上水軍も、それと同様、苦しい過去を経て、

素晴らしい未来を創ったのですね。

 

現代においては、

会社や組織の中で苦しんでいる方が

たくさんいらっしゃると思います。

 

しかしながら、

そこから脱する策を講じることができれば、

強く、逞しく、生きていくことができます。

 

今の私も、その1人だと自負しています。

 

会社員の頃は、辛い経験もたくさんありましたが、

時代の変化を見極めて、自分ができることを

積み重ねてきたからこそ、今の自由な人生があります。

 

今治で、美しく手触りの良いタオルに触れ、

私も、引き続き時代の変化にチャンスを見出し、

果敢にチャレンジし続けようと思いました。

 

今回の旅の最後には、

松山空港で、美味しい「鯛飯」をいただき、

四国に感謝をして、東京に戻って参りました。

 

 

素晴らしい思い出を創ってくださった、

四国で出会ったすべての皆様に、

心から感謝を申し上げます。

 

今後も、6月札幌、7月金沢、8月広島、

9月福岡、10月仙台、11月大阪と、

毎月、各地でセミナーを開催して、

家族旅行を楽しみます。

 

このようなライフスタイルを手に入れたことに、

最上の喜びを感じております。

 

多くの皆様に、自由を手にしていただき、

私のような人生を歩んでいただけるよう、

引き続き、努力していきますね!

 

追伸;

 

道後温泉近くの「円満寺」にある

湯玉をモチーフにした「結び玉」も、

カラフルで可愛いです!

 

 

愛媛には、フォトジェニックなものが

たくさんあって、インスタ映え間違い無しです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「免疫力を高める」新たな生活習慣

2018年12月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

息子の誕生日お祝いに集った親族が、

「感染性胃腸炎」に感染してしまい、

下痢や嘔吐などの症状を訴えてから、1週間。

 

母や弟は、食事がしばらく喉を通らず、

甥や姪は、39度を超す高熱を出すなど、

本当に申し訳なく思っていましたが、

全く症状が出なかったのは、私だけです。

 

母が診てもらった医師によると、

これだけ感染力が強い胃腸炎のウィルスに

長時間接した中で、全く感染しなかったのは、

驚異的な免疫力だとのことでした。

 

確かに、私自身も身体の変化を感じていて、

昨年までは、季節の変わり目には必ず、

喉が痛くなったり、熱を出したり、

胃腸を壊したりしていたのですが、

今年は、春以降、ずっと元気です。

 

その明確な理由は、

適度な運動を継続していることです。

 

ちょうど春から、酸素濃度の低い環境下で

走ったり、トランポリンでジャンプをするなど、

第一線で活躍するアスリートと同じメニューで

身体に負荷を掛ける運動を継続しています。

 

それから、

 

・余分な脂肪がどんどん落ちていった

 

・身体のダルさや疲れを感じなくなった

 

・朝、スッキリと目覚められるようになった

 

など、身体がどんどん良くなっています。

 

もちろん、どれだけ運動をしても、

人間が無敵になることは有り得ないので、

元気だからと無茶をせずに、食事や睡眠を含めて、

しっかり体調管理することが大切だと考えています。

 

その上で、最近、

私が新たに意識しているのが、

「呼吸」です。

 

「呼吸法」の第一人者の方との出会いがあり、

妻の実家に帰省している現在、まずは書籍で、

呼吸の大切さを勉強させていただいています。

 

「生きていることは、息をしていること」

 

人生に多大な影響を与える呼吸を深く知り、

全身の細胞にエネルギーを与えられるような、

正しい呼吸を繰り返し、健康で若々しい身体を

保てるように。

 

「免疫力を高める」新たな生活習慣として、

しっかり学び、実践したいと思います。

 

追伸;

 

私が運動している様子を、

息子に撮ってもらいました!

 

 

トランポリンでの大開脚や、腹筋ジャンプは、

息子も初めて見て、驚いていました!

 

父親が意識高く言動する姿を、

この子には見せ続けたいと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「スマホの害」に関する調査に関して

2018年12月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

NHKは、スポーツ庁の調査を取り上げ、

 

「スマホなど見る時間3時間以上の子どもは

 運動能力が低い」

 

と報じました。

 

しかし私は、この報道は誤解を生むと感じます。

 

調査を良く見ると、小・中学生を対象として、

 

「テレビ、スマホ、パソコンなどを

 3時間以上見る子ども」

 

の体力の合計点が、全国の平均よりも低い、

ということなのです。

 

「スマホ」だけを取り上げて悪者にして、

「運動能力が低い」という強い表現で伝えることは、

事実を歪曲してしまいます。

 

そもそも、124時間という有限の時間の中で、

特定のことに多くの時間を使えば、

それ以外のことが疎かになってしまうのは、

極めて当然のことです。

 

つまり、体力で多少劣っている子ども達も、

知識や感受性などが秀でている可能性は

無視できないと思うのです。

 

もちろん、

 

「スマホに子守りをさせる」

 

ような、過度な与え方は良くないと思います。

 

また、小さいうちは、

とにかく身体を動かす意識を持ち、

体力をつけさせてあげるべきだというご意見に、

私も、基本的には賛成です。

 

ただ、スマホによって、子どもの能力が

自然と開発されているメリットにも、

目を向けるべきだと考えています。

 

多くのご家庭で見られる光景かと思いますが、

私の息子も、娘も、YouTubeで好きな歌を探したり、

映像に登場するお兄ちゃん、お姉ちゃんの言動から、

言葉や所作をたくさん覚えています。

 

息子は最近、Google検索もできるようになり、

好きな電車の画像を見付けては、

自分でプリントまでしています。

 

いつの間にか、

スワイプで操作するようになりましたし、

ゲームで遊ぶ延長線上に、平仮名、カタカナ、

そして算数など、自ら学習も始めています。

 

小さな世界に縛られてしまう弊害も

きっとあるかと思いますが、

手のひらでこれだけのことができる時代、

その利便性を享受できることへの感謝も、

忘れないようにしたいですね。

 

追伸;

 

このように、メリットもたくさんあるスマホですが、

目や姿勢には、きっと良くないでしょう。

 

私は、そのデメリットを解消するために、

公園に連れて行って

一緒に走り回ったりするだけではなく、

ビルの高層階に連れて行って、

富士山や東京タワーを一緒に見つめて、

親子で、目と心を休ませています。

 

 

「夜」になる直前、

夕焼けに染まっていく空色の変化は、

とても美しくて、癒されますね^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「奨学金」という名の「教育ローン」問題

2018年11月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

日本学生支援機構の奨学金の回収手法に関し、

朝日新聞が問題提起をして、賛否が分かれています。

 

国の奨学金を借りた本人と

連帯保証人の親が返せない場合に、

保証人である親族らは未返還額の「半分」しか

支払い義務が無いのに、それを伝えずに、

「全額請求」しているということです。

 

「借りたものを返すのは当たり前。

 貸した側が、不利になるような提案を

 わざわざする必要はない」

 

というご意見と、

 

「契約内容を、誠意を持って説明した上で、

 正しく返還を求めるべき」

 

というご意見で割れているのです。

 

法的には問題無いのですが、

倫理的な問題としてどうか、ということですね。

 

私は、この報道を受けて、

そもそも、「奨学金」という名で、

「金貸し」をしていること自体が、

大きな問題だと感じています。

 

たとえば、ソフトバンクが行なっている

AIを研究する学生を対象にした奨学金は、

最大100人の学生に「100万円」を給付し、

「返金の必要無し」としています。

 

孫社長が個人でやっている

「孫正義育英財団」も、まさにそうですね。

 

これらこそが、求められる「奨学金」であって、

機構がやっていることは、「教育ローン」です。

 

金融リテラシーの低い学生を狙い、

お金を貸し付けて、返せなくなったら、

親や親族に迫っていく。

 

悪どい商売だと言われても、

致し方無いと思います。

 

もちろん、貧しい家庭で育った人にとって、

お金を借りてでも学び続けたいという気持ちは

理解できます。

 

そして実際に、その借りたお金によって助かった、

という方も、いらっしゃることを知っています。

 

ただ、名称も含め、現状の制度設計は、

大きく変えるべきだと考えています。

 

私は、決して裕福な家庭ではありませんでしたが、

祖父母の支えもあり、私立高校、そして、

私立大学で学ぶことができました。

 

そのことには、心から感謝しています。

 

だからこそ、子ども達の教育資金に関しても、

親として、できることをしっかりしたいですし、

何より、お金の教育をしっかりして、

社会の中にある経済的な罠に落ちないよう、

家庭で教え続けたいと思っています。

 

追伸;

 

週に1-2回の外食が、「お金の教育」に役立ちます。

 

昨晩は、焼き鳥屋さんで、

「ワイン飲み放題」の仕組みを教えました。

 

1杯ずつ頼んだら「8000円」以上だったのが、

飲み放題プランで「2300円」!

 

 

でも、パパみたいに飲み過ぎてしまうから注意だよ!と^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「働き方改革」で「収入源」が2割

2018年09月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

多くの会社員の方が恐れていただろうことが、

現実に起こってしまいました。

 

NTTデータ経営研究所の調査によると、

働き方改革によるマイナスの変化として、

 

「収入が減少している」

 

という回答が、

22.9%」もあったということです。

 

残業時間の減少が、直接、

給料の減少につながっている状況です。

 

もちろん、

 

「無駄な残業を削減した」

 

という効果はあると思います。

 

しかしながら、本来の目的は、

生産性を高めて、より少ない時間で、

より多くの給料を還元できるような

仕組み創りだったはずです。

 

それなのに、結果的には、

国と会社が組んで、人件費を上手に削減できた、

という末路に向かってしまっています。

 

こうなってしまうと、

必然的に国民の所得が減り、

デフレがどんどん加速してしまうでしょう。

 

事態は、どんどん悪化するばかりです。

 

もし、それぞれの会社の中で、

「時短」と「利益向上(給料アップ)」を

兼ねる明確な策が無いのであれば、

社員の自由を束縛することなく、

副業を認めることが必須です。

 

そして、その先には、起業を奨励することも

視野に入れていくべきでしょう。

 

一方で、長く会社員だった方が、

個人のビジネスや投資で陥りやすい罠は、

 

・時給が低い時期

 

・損失が出ること

 

に耐えることができないという、

メンタルの弱さです。

 

会社員は、

 

・能力の無い時期から給料が出る

 

・自分の財布からお金が無くなることは無い

 

というのが当たり前という甘い環境で、

「労働」を続けます。

 

そうすると、

 

・アフィリエイトの作業を10時間やって、

 利益が1000円にも満たない

 

FXにチャレンジするも、

 連敗で損失が続く

 

このようなことには、耐えられません。

 

これは、まさに、

 

・時給で給料が出るのが当たり前

 

・自分のお金が減らないのが当たり前

 

という環境化で飼い慣らされた弊害であり、

私自身も、当然ながら、

このような時期に辛く苦しい経験をしています。

 

ただ、私は、途中で諦めませんでした。

 

だからこそ、

 

・時給が10万円、100万円と算出されるような

 生産性の高いビジネスに辿り着くことができた

 

・損失が続く時期を乗り越えて投資し続け、

 資産がどんどん膨らんできた

 

という状況になっているのです。

 

途中で投げ出してしまったら、結果的に、

会社に依存するしか無くなります。

 

日本の働き方改革は、

自分の人生を創り出すチャンスだと捉え、

果敢にチャレンジし続けたいですね。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「パスタは食べても太らない」カナダ研究結果

2018年04月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

「糖質制限」に関する論争が、また激化しています。

 

東北大の都築毅准教授らが、

 

「糖質を抑えた糖質制限食を食べ続けると、

 体の老化を促し、健康に影響をもたらす恐れがある」

 

という研究結果を発表したことを受けて、

糖質制限食の第一人者である江部康二氏は、

 

『糖質制限「老化説」が抱える根本的な大問題』

 

という反論を発表しました。

 

その後も複数のメディアを巻き込み、

様々な論戦が繰り広げられています。

 

私が拝見している限りでは、

どちらも説得力があり、自分なりに判断することが

とても難しい状況だと感じています。

 

このような中で新たに発表されたのは、

カナダ・トロントのセント・マイルズ病院による

 

「パスタは食べても太らない」

 

という研究結果です。

 

炭水化物の中でも、血糖値を急激に上昇させる

GI値の高いもの(パン、米、ジャガイモなど)に比べ、

パスタはGI値が低く、太りにくいという説です。

 

実際に、2500人近い被験者を対象に

32回の比較検査を行ったところ、

パスタをメインで食べた人は3ヶ月で

平均0.5kg体重が減ったとのこと。

 

パスタが大好きな私にとっては

とても有り難い情報ですから、早速、

経営者仲間と三茶「ペペロッソ」で

美味しいパスタを満喫してきました^^

 

 

このお店は、パスタの種類が豊富で、

どれも本当に美味しいです。

 

もちろん、どんな食材でも食べ過ぎたら太りますし、

きっと何らかのネガティブな作用がありますから、

バランス良く摂ることが大切でしょうけどね。

 

また、好きなものをたくさん食べて、

太ったと感じたなら、翌日は食事の量を減らしたり、

いつもより運動して調整するなど、

全体でバランスをコントロールすれば良いと思っています。

 

美味しいものを仲間と笑いながら食べることこそが、

私の健康法の1つです!

 

追伸;

 

ペペロッソは、お肉も美味しいです!

 

 

その美味しさが、本日の写真の

私の笑顔で伝わると思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「進歩」は劣等感の産物である

2016年02月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0222

 

日本は観念の上で常に、「後進国である」

という意識を持ってきました。

 

海を越えた外国にこそ、本物がある、

一流のものがあるという認識を、

遣隋使、遣唐使の時代から引き継ぎ、

歴史が刻まれてきています。

 

「日本は、アメリカの5-10年遅れている」

 

という評価を疑わない事実は、

戦後の3S政策やWGIPによる洗脳だ

という言説もありますが、

実は戦前から、日本は外国に劣等感を持ち、

今でも持ち続けているということです。

 

この様子を見て、

 

「いつまでも、自らを卑下するマゾ国家だ」

 

と捉えることができる一方で、

反対側の見地に立てば、

 

「いつまでも驕らず、成長を志向する国だ」

 

とも捉えられます。

 

そして私は、

しばらくは前者に寄った考えでしたが、改めて、

後者の認識を持ちたいと考え直しています。

 

何事にも欠点と長所があり、

欠点を排除するよりも、

その裏にある長所を伸ばすべきだと

考えるようになったからです。

 

個々の人間と同じように、

日本国にも、改善すべき点がたくさんありますが、

一方で、良い部分がたくさんあります。

 

そして、海外に対しての劣等感は、

これこそが、日本を発展させた国民性だと

感じています。

 

個人に置き換えて考えると、

いつまでも、周囲の方から学ぶ意識を

大切にしなければいけないと自戒します。

 

「俺がNo.1だ」

 

「俺が最速だ」

 

そのような言葉を良く見聞きしますが、

驕り過ぎてしまったら、成長は止まります。

 

評価は自ら誇示するのではなく、

周囲の方からしていただくものです。

 

例えば、収入の高い方は低い方を見下さず、

本来収入を得られる部分を奉仕の精神で尽くす姿に

学ぶべきだと思うのです。

 

このバランス感覚が、人としての「徳」を

定めていくと考えています。

 

お金を得たと同時に

人を失うような成功ではなく、

周囲の方と共にステージを上げていくような

未来を描いていきたいですからね。

 

驕ることなく、臆することなく。

 

「進歩」は、劣等感の産物であると捉え、

劣等感を持てる心を大切にしながら、

いつまでも、自分を磨いていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

日本の低い開業率と創造的破壊

2015年02月08日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0208

 

起業精神こそが資本主義の精華ですが、

日本の開業率は低迷し続けています。

 

直近のデータは、フランスが15%、

アメリカ、イギリスが10%に対し、

日本はなんと、5%未満です。

 

社会をより良くする為には、

新しい企業が生まれ続ける環境が

とても大切です。

 

より生産性の高い企業が参入し、

効率の悪い企業を撤退させる新陳代謝が、

社会全体の生産性を向上させるからです。

 

シュンペーターの言う

創造的破壊」ですね。

 

日本を復活させるためには

様々な施策が必要ですが、

私はその中でも、

開業率の向上が急務だと考えています。

 

そのために、

まず改革すべきなのは、

起業への障壁を崩すことです。

 

世界銀行の調査によると、

会社登記に要する手続き・日数、

所得に占める開業コスト比率等で

測定した「起業環境指標」が、

日本は世界で120位という

体たらくです。

 

また、事業を始める為に

必要な「知識・能力・経験」を

有すると自己評価しているのは、

日本ではたったの13%。

70ヶ国中で、最下位です。

 

こんな状況では、

開業率が上がる訳がありません。

 

「起業は失敗する」という

偏見もまだまだ大きく、

この冷めたマインドが

日本の未来を凍らせています。

 

ですから、起業家は、

起業の素晴らしさをPRすることこそが

日本国民としての「仕事」だと思うのです。

 

そして、だからこそ私は、

起業で得られる「自由」と「富」の

素晴らしさを伝え続けています。

 

インターネットを上手に活用すれば、

起業のリスクは限りなく低くできます。

 

小さく始めて、

小さく勝っていくことが可能なのです。

 

1人でも多くの方が、

私の情報発信をきっかけに

起業の扉を開け、人生を変えて、

共に国を変えていけることを願っています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

近江商人の峠越え

2015年01月25日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0125

 

2人の呉服売りが行商のため、

峠を越えようと歩いていました。

 

「この峠がもっと低ければ良いのに…」

 

歩き疲れてこぼした一言に、

もう1人がこう言いました。

 

「いや、もっと高い方が良い。」

 

江戸時代に活躍した

近江商人の話ですが、ご存知ですか?

 

この話には、

ビジネスに取り組むにあたり

極めて重要な教えがあるのです。

 

もし、この峠が低ければ、

峠を越えて行商をするライバルが

増えることになります。

 

 

すると、

お客様をライバルに奪われ、

2人の売上は減り、

更に、価格競争で利益も

減ることになります。

 

一方、もっと高く険しければ、

他に誰も峠を越えて行商に行こうと

考えなくなるでしょう。

 

つまり、ライバル不在の一人勝ちで、

高い価格で販売することが可能なのです。

 

冒頭の前者のように、

ラクがしたいからと低い峠を望む人は、

いつまでも貧乏です。

 

一方、後者のように、

一時的に負荷が掛かっても、

高い峠を越えようとする人は、

どんどんお金持ちになります。

 

そして、いつまでも

苦労が伴う訳ではありません。

 

手にしたお金で、

自分専用の「ロープウェイ」や

「トンネル」などを作ってしまえば、

後に、ラクすることもできるのです。

 

その上で、

その商いを誰かに任せれば、

次の商いに挑戦する時間を

生み出すこともできますね。

 

あなたが将来、

少しでも裕福になりたいのならば、

目の前のラクを求めず、

高い峠を越えた

一人勝ちを目指しましょう。

 

より高く、

より遠くを目指せば、

ライバルは勝手に消えていきます。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料