■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「お金に困らない大人」に育てるために

2018年12月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

日本におけるお正月のご挨拶は、

 

「あけましておめでとう」

 

ですが、シンガポールに住む中国人は、

新年早々、

 

「お金持ちになろう!」

 

とご挨拶されるそうです。

 

日本には、日本の素晴らしい美徳がありますが、

お金に関しては、

 

「汚いもの」

 

「はしたないもの」

 

という意識が強く、

お金の話題を避ける傾向があります。

 

「そのような文化を変えないと、

 日本にはいつまでも、お金持ちが増えない」

 

と語るのは、シンガポールに移住された、

投資家の村上世彰さんです。

 

村上さんは、お父様から、

 

・お金は寂しがりや、仲間のいる所に集まる

 

・お金は貯め込むな、稼いで回して増やせ

 

と教えを受けて育ったそうで、

ご自身の4人のお子様達にも、

小さい頃から、「生きたお金の教育」を

してきたとのことです。

 

それはつまり、お金の話をタブーにせず、

日常茶飯事にする、ということです。

 

お金は、自分を助けてくれるし、

他人を助けることができる

「便利な道具」である。

 

その一方で、間違えた借金をすると、

自分だけではなく、周りの人達を巻き込む

「凶器」にもなってしまう。

 

その両面を教えた上で、

 

「お金持ちが偉い」

 

「値段の高いものが価値がある」

 

というような、誤った考えを持ち、

お金の魔力に支配されてしまわないよう、

お金とは違う「幸せ」の基準を与えたのです。

 

そうして、お金は、

幸せになるための「手段の1つ」であり、

目的ではないということを、教え続けたそうです。

 

「村上ファンド事件」で、

村上さんは「カネの亡者」というような

レッテルを貼られてしまいました。

 

しかし、ご著書「生涯投資家」で語られた内容は、

現代の日本人にとって、とても大切なことばかりだと、

私は考えています。

 

お金の教育が足りない日本人が、

世界の中でもう一度立ち上がるために、

そして、私たち親が、子ども達を

「お金に困らない大人」に育てるために、

耳を傾けるべきことがたくさんあります。

 

新年は目前に迫りましたが、

私は子ども達に、

 

「あけましておめでとう!

 できるだけ早く、経済的自由人になろう!」

 

とメッセージを送りたいです。

 

様々なご見解から刺激を受けつつ、

お金の話題から逃げないで、

それぞれの家庭での方針を定めたいですね。

 

追伸;

 

娘が28ヶ月になりました。

 

 

 

我が家では、「男の子」「女の子」関係なく、

お金の教育をしっかりしていこうと思っています^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「持ち家」か「賃貸」か、住まいの家族設計

2018年12月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

現在の家に引っ越して、約2年が経過しました。

 

引っ越した当初は、広いと思っていた空間も、

少しずつ、手狭に感じています。

 

子ども達が成長して、走り回るようになり、

おもちゃの数が増え、洋服のサイズも大きくなったので、

家族のスペースをもう少し、広くしたいと思っています。

 

近い将来、息子にも、娘にも、

それぞれの部屋を与えたいと思いますので、

このタイミングで、住まいの家族設計を

スタートしたいと考えているのです。

 

都内では、賃貸で100平米以上という物件は限られ、

マンションはさらに、選択肢が絞られます。

 

戸建てでも、既製品の建売住宅ですと、

私達が思い描くライフスタイルを適える物件には

なかなか出会えません。

 

そこで、現在、検討を進めているのが、

戸建ての注文住宅です。

 

・収納が豊かで、バーカウンターも兼ねるキッチン

 

・そのキッチンから、広く眺められるダイニング

 

20人以上をご招待して、セミナーができるリビング

 (兼シアタールーム)

 

・動画撮影も可能なコンサルティングルーム

 

・ドラムとピアノを置ける防音の音楽部屋

 

・バーベキューやガーデニングが可能な屋上

 

・ロフトがあり、壁に落書き自由な子ども部屋

 

・ガラス張りのビルトインガレージ

 

延べ床面積で150平米以上、

2-3階以上の空間が必要になりますが、

どのくらいの予算で、どれだけのことができるのか、

エリアも含めた総合的なシミュレーションをしています。

 

様々な物件を見ながら、それらを材料にして

未来を創造していく時間は、とても有意義です。

 

 

 

 

ただ、いつかは「脱東京」、あるいは「脱日本」

も視野に入れた人生設計を同時に進めていますから、

賃貸にして、自由度を残しておくべきだとも思います。

 

どう考えても人口が減り、空室が急増する日本では、

不動産の所有が足枷になるリスクも、無視できません。

 

また、堀江貴文さんが、

 

「持ち家も、賃貸も、論外。

 僕は、ホテルに住む選択をした。」

 

と語っていらっしゃる通り、

賃貸に定住することさえ、自由ではない時代に

入っていく可能性も高いと感じます。

 

1週間2-3万円でシェアハウスを体験できる

weeeks」というサービスもあり、

一般的な家賃の水準で転々とできる生活が

可能になっていますから、もし私が独身だったら、

そのような生活を選んでいたでしょう。

 

このような、大きな変化の中で、

どのような選択が、家族の幸せを最大化するのか、

子どもの幸せな未来を想像しながら、

真剣に検討を進めたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

高額所得者が賃貸に住む理由

2015年05月22日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0522

 

六本木ヒルズや東京ミッドタウンなど、

月額100~500万円の賃貸に住む起業家は、

何故、マンションを買わないのでしょうか?

 

以前は不思議に思っていたことの理由が、

最近良く分かるようになりました。

 

それは、「自由」です。

 

高額所得者は、自社の業績に柔軟に対応し、

生活レベルを変えることが必要です。

 

もし分譲を購入してしまうと、

不測の事態ですぐに現金化したり、

空室期間無く第三者に貸すことは難しく、

行動が制限されます。

 

また、東京、ニューヨーク、パリ、

香港、シンガポールなど、

各都市のチャンスを見付けて

転々とするということも、

賃貸(あるいはホテル住まい)でないと

実現出来ません。

 

広大な土地を誇るアメリカでは、

 

「移動とは、何かを成し遂げたいという

 意志の表現である。」

 

と言います。

 

新しいチャンスを求めて、

より最適な場所へ移動するというのは、

これからの時代で絶対的に必要な

意識であると言えるでしょう。

 

また、自然災害が起こってしまい

その場所に住めなくなったり、

国が破綻する可能性もある現代では、

「自由」を与えてくれる居住形態が

重宝されて当然ですね。

 

私は、住まいは賃貸ですが、

複数の不動産も所有しています。

 

インフレに向かう日本では、

借金をして実物資産を持つのも

リスク回避の一つと考えているからです。

 

私の親は、

 

「家賃なんてドブに捨てるようなもの。。。」

 

と言うのですが、

それはバランスを欠いた発想だと思います。

 

賃貸と分譲は、不確定要素が大きく、

結果的にどちらが得か言い切れないものですし、

レンタルビデオやレンタカーと同じく、

賃貸もレンタルサービスの一つです。

 

間違いないのは、

分譲を選ぶと自由が制限されることなので、

家賃を「自由を得るコスト」だと捉えれば、

ドブに捨てるとは思わないでしょう。

 

あらゆる変化が起こる時代には、

住まいもバランス感覚を持って

選択することが大切ですよね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料