■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通マンは「一生奴隷」と言った過去

2019年07月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私は、定期的に自分の記事を振り返り、

過去の自分の思考や感情を点検しつつ、

これから進んで行く道を軌道修正しています。

 

過去の文章は、構成が下手だったり、

選ぶ言葉が稚拙だと感じることもあります。

 

しかしながら、

そこに宿る「熱」に、原点回帰する機会を

得ることができると考えています。

 

以下は、20136月に書いた記事

 

【元電通マンの告白15~一生奴隷~】

 

です。

 


 

「えっ?電通なの!?すごーい!!」

 

女性の言葉に満足気な顔をする同僚達。

 

合コンの度に、見掛けた光景です。

 

入社直後は、私も勘違いしていました。
自分は凄いんだって、思ってた。

 

バカでしたね。。

 

でも、入社から10年経っても、
会社名でしかアイデンティティを保てない
同僚達のことは、
さすがに情けなく思ってました。

 

「で、おまえの価値はどこにあるの!?」

 

って。。。

 

ケンカを売るように
言い続けていました。

 

もちろん、この言葉、
自分にこそ向けて放っていたのです。

 

電通に勤めているからって
キャーキャー言われてるけど、
おまえは何様なの??って。

 

個人としての価値はどこにあるの?

 

社会にどんな価値を生み出してるの?

 

ずーーーっと、自問し続けました。

 

電通ブランドは、
私が退社した昨年時点でも
圧倒的な強さを誇っていました。

 

だからこそ、私にとっては、
そのブランドを外した一個人として、
何が出来るのか確かめたかった。

 

自分の自己表現が
どれだけの人の心を動かせるのか、
自分の存在が、
誰かの役に立っているのか、
確認したかったのです。

 

私は、電通自体を
卑下している訳じゃない。

 

時に派手に遊んでいても、
その裏で徹夜で仕事を
しているのを知っているし、
クライアントと媒体に挟まれて
胃を壊す程のストレスを
抱えているのも分かってる。

 

正直言うと、
一生奴隷なんです・・・
電通マンって。

 

社内でどれだけ偉くなろうとも、
永遠に、大クライアントの奴隷。

 

頭を下げ続ける人生。

 

媚を売り続ける人生。

 

それを承知で、
社外からのステータスに
酔いしれて生きていくのは
違うと思ったんですね。

 

媚を売ってお金をもらうのではなく、
価値を提供して相応の報酬を得たいと。

 

組織にいる限り、
大なり小なり、「奴隷」を求められるでしょう。

 

でも、一生、奴隷で良いのでしょうか?

 

しっかり考えて頂きたいと思います。

 


 

6年前、電通を退社した直後の言葉ですから、

組織への「怒り」の感情が、

強く表現されていると思います。

 

最近の記事の方が、自分の「型」が固まって、

読みやすい文章を綴れていると思うのですが、

この頃の方が、荒削りながらも、

心を打つ発信だと感じました。

 

やはり、「喜怒哀楽」を本気でぶつける言動が、

人を動かしますね。

 

過労死事件前は、

電通の深層が社会に知られていなかったので、

私がそれを伝えるという使命で書いてきました。

 

あの事件後、多くの日本企業の暗部が晒され、

私の役目もひと段落したように感じていましたが、、、

 

今でも、まだ、組織の中で苦しんでいる人が、

たくさんいらっしゃるのです。

 

そのような方に届かせるためにも、

改めて、不器用でも、本気の発信をしたいと

自分を戒める良い機会となりました。

 

なお、当時、記事と一緒にアップした写真を、

本日も、そのまま使っています。

 

 

この写真、、、

 

「藤沢涼の黒歴史」

 

を感じて、お恥ずかしいものですが、、、

 

人は、6年で大きく変わるということを

あなたにも知って欲しかったので、

敢えて、そのまま掲載しています。

 

「過去ログ」は、こうして、

自分を見つめ直す機会にもなりますね。

 

これからも定期的に、過去を振り返りながら、

自分を俯瞰して見つめて、

未来を再定義したいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「引きこもり」でも強く生きられる時代

2019年06月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

小学校に通わない「不登校YouTuber」が

話題になりましたが、アメリカでは、

自宅で学習する「ホームスクーリング」が

50州すべてで合法化され、2-3%の子どもが、

学校に通わない選択をしています。

 

「暴力」、「窃盗」、「大麻使用」など、

アメリカの学校で広がる事件に不安を覚え、

自宅での学習を選ぶ世帯が増えているようです。

 

また、公立の小学校に通う子どもよりも、

ホームスクーリングの子どもの方が

学力が高いという調査もあり、

自由の国アメリカでは、1つの選択肢として、

社会の中で認められています。

 

日本においては、

 

「学校に通わせないと、

 社会性が身に付かない」

 

という理由で、不登校YouTuberにも、

否定的なご意見が多いのが現状です。

 

私達は、アメリカに近い考え方をしていて、

学校に依存し過ぎない教育の形を目指していますが、

社会のルールを鑑みながら、バランスの良い判断を

していきたいと考えております。

 

さて、昨日は、

尊敬する先輩である三浦孝偉さんと、

久しぶりにご一緒させていただきました。

 

三浦さんのお嬢様は、

登戸の事件で狙われてしまった小学校に

通っていらっしゃいます。

 

そのご経験から感じられたことを、

様々な視点でお伝えくださり、

多くのことを学ばせていただきました。

 

特に印象に残ったのは、引きこもりの人間でも、

経済的に豊かになる可能性があると知れば、

この事件が起こらなかったかもしれないということ。

 

「俺達は、個人で強く生きていく道があることを、

 もっともっと、社会に伝えていく使命がある」

 

三浦さんのお言葉が、胸に突き刺さっています。

 

現在の私に足りない部分も、

ハッキリとご指摘くださり、

心から感謝しています。

 

写真は、1次会の燻製料理です^^

 

 

あっという間に朝になっていた、楽しい時間。

 

三浦さん、本当にありがとうございました!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

両親が祝ってくれた「不惑」への誓い

2019年01月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

128日に「40歳」の誕生日を迎える私は、

明日、神戸で開催するFXセミナーを機会に、

大阪、京都まで足を伸ばして、約1週間、

家族で旅行をすることにしました。

 

そのことを母に伝えると、

 

「旅行に出発する前に、お祝い会をしよう!」

 

と声を掛けてくれて、急遽、昨夜、

弟家族も集まって、誕生日会を開催してくれました。

 

3世帯が徒歩圏内にあるので、

その中心のお店に集合して、

こうして頻繁に会えることは、

とても有り難いことだと思っています。

 

私達家族が、インフルエンザで苦しんだ時は、

母が、おじやや、胃にやさしいおかずを作って、

毎日差し入れしてくれたので、本当に助かりました。

 

これからも、それぞれの世帯が、

それぞれの世帯を支え合うような

温かい関係でありたいと願っています。

 

さて、両親が、

 

「いよいよ40歳、不惑の年ですね。」

 

と伝えてくれました。

 

改めて「不惑」の意義を調べると、

 

・心が乱れたり悩んだりしない

 

・迷わずに自由に物事を見る

 

・枠にとらわれない

 

・区切りをつけずに、

 さらに新しく学び行動する

 

などと、孔子が「論語」で語った言葉が、

様々な意味で解釈されていました。

 

そして、そのどれもが、今の私にとって、

とても大切なことであると感じました。

 

実際、30代のうちに、

人生の方針を固めたいと思っていた私は、

 

「家族への愛を貫き、

 家族との時間を最も重んじる」

 

と、起業した33歳の頃からの軸をブラさず、

生きてきました。

 

不惑の年齢を目前とする現在も、

この思いは、全く変わりません。

 

50歳は「知命」。

 

自分の使命・役割を悟る年齢です。

 

「家族と自由に生きる生き方を体現し、

 それを願う個人と出会い、同じ道に導いていく」

 

現時点で感じている使命に向かい、

どこまでやれるかが、40代の勝負です。

 

いつも支えてくれる家族への感謝を忘れず、

私が生まれた意味を、この世界に刻めるよう、

努力を続けたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、昨夜の誕生日会です!

 

 

弟は顔を隠しましたが、

お腹は、、、隠せませんでした!笑

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

息子が6歳! & 戦友が麻布に新オフィス!

2018年12月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

息子の誕生日を毎月お祝いするようになってから、

1ヶ月、そして1年が、本当に早く感じるようになり、

1日、1日を大切に生きたいと考えさせられます。

 

そんな、愛おしい息子も、

あっという間に「6歳」になり、私と妻の両家から、

おじいちゃん、おばあちゃんも集まって、

我が家で、盛大なお祝い会を開催しました。

 

 

 

息子は、電車が大好きなので、

みんなにプラレールをおねだりして、

これまでのものと合わせると、もう30台超え!

 

 

これだけあれば、

プラレールのYouTuberとして、

映像もどんどん撮っていきたいのですが、

今の部屋だと、広さが足りないです、、、

 

「早く、もっと広いお部屋に引っ越したいなあ、、、」

 

と、息子と一緒に願っている昨今ですが、

なんと、東京のど真ん中「麻布」に、

500平米」の巨大な新オフィスを

創ってしまったのが、戦友の大森くんです。

 

 

昨日は、そんな「麻布アジト」の

オープニングパーティーでもありました。

 

 

 

博多から出てきたばかりの時から、

誰にも負けない「野心」を持って、

突き進んできた大森くんは、現在、

200名の仲間を率いるリーダーとして、

大活躍しています。

 

与沢翼さんと一緒に創業した

フリーエージェントスタイルの中でも、

最初から最後まで、使命を全うし、

後輩の皆さんを率いる姿は、同じ男として、

嫉妬を覚えるほどの存在でした。

 

そんな大森くんが、特別にご招待してくださった

身内の方だけのパーティー、素晴らしかったです。

 

集まっていらっしゃる皆様の笑顔と、

未来に向けて明るいビジョンを持つ言動を拝見して、

また、このアジトから、

「新たな伝説」が生まれていくのだと確信しました。

 

息子の誕生日と、オープニングパーティーが、

同じ日に重なったのも、何かのご縁。

 

2019年、また一緒に、何かができたら嬉しいです。

 

さて、今日は、クリスマスイブですね。

 

皆様にとって、素敵なイブになりますことを、

心から願っています^^

 

追伸;

 

娘は、クリスマスプレゼントでもらった

エルサの衣装を絶対に脱ぎません!

 

昨夜も、エルサの格好のままで寝て、

今朝、

 

「あおいちゃん、可愛いね!おはよう!」

 

と言ったら、

 

「わたしは、エルサよ!」

 

と怒っております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

親子の「感情」のシェア

2015年10月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

papa_tsubasa1009

 

すべての幸福は、幸せな家庭から

生まれると考えています。

 

社会の最小単位である家庭が幸せなら、

社会全体が幸せにならないはずが無いからです。

 

ですから、家庭を幸せにすることは、

親としての使命だと思うのです。

 

そして、そのために、

現在、私が最も意識しているのが、

子供の「感情表現」のサポートです。

 

親が子供の気持ちを代弁して教えないと、

子供は、今、自分が感じている感情が

何なのか分かりません。

 

それを言葉として表現できないので、

その感情の整理もできません。

 

昨今、街中では、

 

「そんなことで泣くんじゃないよ!」

 

と怒っている親を良く見ます。

 

このように表現を禁じられた感情は、

後に、様々な問題として表れるのでは

ないでしょうか。

 

自分の感情としっかり向き合えるかが、

その人の一生を幸せなものにも、

苦しいものにもすると思うのです。

 

子育てにおいては、

「叱り方」、「褒め方」が

大切と言われます。

 

良い学校での

教育を受けさせることも、

重要視されています。

 

しかし、

それらよりも、もっと大切なのは、

子供の感情を認め、代弁するために

隣にいてあげるということだと考えています。

 

もうすぐ3歳の息子には、

 

「このケーキ、美味しいね!」

 

「夕陽が綺麗だね!」

 

「この絵本、面白いね!」

 

「あのゴリラ、怖いね!」

 

「ママと離れて寂しいね!」

 

などと、常に感情を代弁して、

その感情を共有するようにしています。

 

もう少し大きくなったら、

自分から感情を表現させ、

更に大きくなったら、

その感情を整理して

次の行動に結び付けるように

隣でコーチをしていたいと思います。

 

「悔しい」からこそ努力して、

「悲しい」からこそ、そうならないように

頑張るんだということを、教えていくのです。

 

そうすることで、

社会の中で強く生きていく力が

身に付いていくと考えています。

 

そして、このように

息子のために教育しているように感じながら、

実は、感情との向き合い方を

私も教えられていることに気付きます。

 

子育ては、本当に奥が深くて、

学びの宝庫ですね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

社会における「お金持ち」の使命

2015年06月01日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0601

 

サラブレッド3歳馬の日本一を決める

「日本ダービー」が東京競馬場で行われ、

今年も馬主席から観戦させて頂きました。

derby1

derby2

derby3

derby4

 

熱狂的な声援が地響きとなる興奮は、

何度味わっても素晴らしいものです。

 

18頭2400メートルの競争に、

合計240億円の掛け金が投じられ、

美しい馬の走りと騎手の駆け引きを

約13万人が見つめました。

 

結果は、1番人気のドゥラメンテが

最後の直線で一気にトップに立ち、

後続の馬を振り切って優勝、

先月の皐月賞に続いての2冠となりました。

 

馬主席には、資産規模数十億、

あるいは数百億の馬主の方々と

その親族、関係者の方しか

入ることができません。

 

男性はネクタイ着用が義務付けられ、

洗練された空間の中で

サラブレッドの競演を応援します。

 

一方、一般席を見ると、

そこら中に紙コップや競馬新聞が散乱し、

地べたに座り込む方も多くいました。

 

社会の中でどう生きるかの心掛けが、

「お金持ち」になるかどうかを分ける、

と感じた瞬間でもありました。

 

また、このようなエンタテイメントは、

馬主の方が多額の投資をされるからこそ

私達は楽しむことができる訳です。

 

日本では、お金持ちを否定するような

風潮が根強くありますが、

考え方を改めなければいけませんね。

 

経済学者シュンペーターは、

 

「現実の社会を変えるのは

 政治家でもなければ、革命家でもない。

 ましてや学者などでは絶対になく、

 金儲けを目指してあくせく働いている

 ビジネスマン達だ。」

 

と80年前に言っています。

 

実際に、現代の私達の便利な生活は、

新しいモノやサービスを考え出し、

お金を得ようとしたビジネスマン達により

もたらされたものです。

 

つまり、お金持ちの社会的な使命は、

大きなお金を得続けることでもあるのです。

 

競馬を楽しませて頂きながら、

お金のこと、社会のことをまた一つ、

学ばせて頂きました。

 

貴重な経験をさせて頂いたことに、

心から感謝申し上げます。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料