■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通マンは「一生奴隷」と言った過去

2019年07月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私は、定期的に自分の記事を振り返り、

過去の自分の思考や感情を点検しつつ、

これから進んで行く道を軌道修正しています。

 

過去の文章は、構成が下手だったり、

選ぶ言葉が稚拙だと感じることもあります。

 

しかしながら、

そこに宿る「熱」に、原点回帰する機会を

得ることができると考えています。

 

以下は、20136月に書いた記事

 

【元電通マンの告白15~一生奴隷~】

 

です。

 


 

「えっ?電通なの!?すごーい!!」

 

女性の言葉に満足気な顔をする同僚達。

 

合コンの度に、見掛けた光景です。

 

入社直後は、私も勘違いしていました。
自分は凄いんだって、思ってた。

 

バカでしたね。。

 

でも、入社から10年経っても、
会社名でしかアイデンティティを保てない
同僚達のことは、
さすがに情けなく思ってました。

 

「で、おまえの価値はどこにあるの!?」

 

って。。。

 

ケンカを売るように
言い続けていました。

 

もちろん、この言葉、
自分にこそ向けて放っていたのです。

 

電通に勤めているからって
キャーキャー言われてるけど、
おまえは何様なの??って。

 

個人としての価値はどこにあるの?

 

社会にどんな価値を生み出してるの?

 

ずーーーっと、自問し続けました。

 

電通ブランドは、
私が退社した昨年時点でも
圧倒的な強さを誇っていました。

 

だからこそ、私にとっては、
そのブランドを外した一個人として、
何が出来るのか確かめたかった。

 

自分の自己表現が
どれだけの人の心を動かせるのか、
自分の存在が、
誰かの役に立っているのか、
確認したかったのです。

 

私は、電通自体を
卑下している訳じゃない。

 

時に派手に遊んでいても、
その裏で徹夜で仕事を
しているのを知っているし、
クライアントと媒体に挟まれて
胃を壊す程のストレスを
抱えているのも分かってる。

 

正直言うと、
一生奴隷なんです・・・
電通マンって。

 

社内でどれだけ偉くなろうとも、
永遠に、大クライアントの奴隷。

 

頭を下げ続ける人生。

 

媚を売り続ける人生。

 

それを承知で、
社外からのステータスに
酔いしれて生きていくのは
違うと思ったんですね。

 

媚を売ってお金をもらうのではなく、
価値を提供して相応の報酬を得たいと。

 

組織にいる限り、
大なり小なり、「奴隷」を求められるでしょう。

 

でも、一生、奴隷で良いのでしょうか?

 

しっかり考えて頂きたいと思います。

 


 

6年前、電通を退社した直後の言葉ですから、

組織への「怒り」の感情が、

強く表現されていると思います。

 

最近の記事の方が、自分の「型」が固まって、

読みやすい文章を綴れていると思うのですが、

この頃の方が、荒削りながらも、

心を打つ発信だと感じました。

 

やはり、「喜怒哀楽」を本気でぶつける言動が、

人を動かしますね。

 

過労死事件前は、

電通の深層が社会に知られていなかったので、

私がそれを伝えるという使命で書いてきました。

 

あの事件後、多くの日本企業の暗部が晒され、

私の役目もひと段落したように感じていましたが、、、

 

今でも、まだ、組織の中で苦しんでいる人が、

たくさんいらっしゃるのです。

 

そのような方に届かせるためにも、

改めて、不器用でも、本気の発信をしたいと

自分を戒める良い機会となりました。

 

なお、当時、記事と一緒にアップした写真を、

本日も、そのまま使っています。

 

 

この写真、、、

 

「藤沢涼の黒歴史」

 

を感じて、お恥ずかしいものですが、、、

 

人は、6年で大きく変わるということを

あなたにも知って欲しかったので、

敢えて、そのまま掲載しています。

 

「過去ログ」は、こうして、

自分を見つめ直す機会にもなりますね。

 

これからも定期的に、過去を振り返りながら、

自分を俯瞰して見つめて、

未来を再定義したいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

5年ぶりの「ゴルフ」で感じたこと

2018年08月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

低酸素ジムの運営スタッフの方々にお誘いいただき、

ゴルフのラウンドをすることになりました。

 

会社員の頃は、

クライアントの接待や同僚との懇親で

定期的にラウンドしていたのですが、

起業後はほとんど行っていなかったので、

振り返ると、なんと、5年ぶりとなります。

 

そのような状況で、自分のクラブも、

妻の実家に置かせていただいていて、

埃をたっぷりかぶっていましたので、

慌ててピックアップして、練習場に行ってきました。

 

クラブを5年も握っていないと、

ちゃんとボールに当てることができるか不安でしたが、

身体がしっかり覚えているものですね。

 

ブランクをあまり感じずに、

アイアン、ドライバーを振ることができました。

 

私がゴルフをやっていた頃は、

自分のスイングをチェックするためには

専門のスタジオに入ったり、わざわざ、

ビデオカメラ一式を持っていく必要がありました。

 

しかしながら、現在は、ポケットのiPhoneだけで、

十分な画質の映像を撮ることができて、

随時、自分の1ショット、1ショットを

チェックすることができますので、

とても有り難い時代だと思います。

 

何事もそうですが、

成長するためには、「俯瞰」が重要です。

 

自分だけの視界に埋没してしまうと、

勝手に自己評価を高めてしまい、

周囲からの評価との間に大きなギャップが生まれます。

 

スピーチも、ダンスも、歌も、

動画で撮影して、自分自身を客観視することで、

改善点が浮き彫りになっていきますね。

 

映像だけではなく、私は自分の記事に関しても、

できる限り、俯瞰して改善点を探すようにしています。

 

私は、基本的には自己愛が強い方だと思いますので、

どうしても、自分のことを過大評価しがちなのですが、

定期的に冷静になって、第三者の立場で読んでみて、

もっと多くの方に想いを伝えるためには

どう表現すれば良いのか、考えるようにしているのです。

 

そのようなトレーニングを日々しているからか、

ゴルフもやり始めたら、止まらなくなりました。

 

1時間の練習の予定でしたが、

納得できず、2時間に延長して、

汗だくになりながら、300球以上を打ちました。

 

その間にも、動画で自分のフォームを確認して、

少しずつ改善することができました。

 

これをやらずに、ただ打ち続けるのとは、

成長が全く違うと感じます。

 

常に自分を俯瞰することができる武器、

iPhoneに、改めて感謝した次第です。

 

本番で良いスコアを出せるよう、

引き続き、練習を頑張りますね!

 

追伸;

 

動画の中の最後のドライバーが、

ライナー性の当たりで、低弾道で伸び、

ど真ん中の的に向かって飛んで行ったのが

とても気持ち良かったです!

 

 

 

プロレベルの方々から見ると、まだまだ未熟で、

改善点がたくさんあると思いますが、、、

 

お上手なゴルファーの皆様!

アドバイスくださいますと幸いです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

俯瞰で判断する「手抜き」と「集中」

2016年07月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo20160728

 

「手抜き」というとマイナスのイメージですが、

私は、あらゆることに対してこれを活用します。

 

例えば、筋肉トレーニングにおいて、

全身をくまなく鍛えることは時間が必要ですし、

体力もその分だけ、消耗してしまいます。

 

ですから、私はまず腹筋に集中して、

目に見える効果を自分で感じてから、

他の部位にも取り組むようにしています。

 

過去に受験勉強をしていた時は、

公式さえ覚えれば良い部分は暗記に努め、

本質を理解するべきところだけ、

時間を掛けて学んでいました。

 

また、ビジネスにおいては、

SNSのメディア拡大など、

有料のツールで代用できる部分は代用し、

その分、空いた時間を十分に活用して、

信念を書き綴ることなどに集中しています。

 

このように、ただ「ラク」をするだけではなく、

有限の時間やリソースを特定の部分に

「集中」するために行う「手抜き」は、

決して非難されるものではないと思うのです。

 

もし、全身をバランス良く鍛えようとすると、

各部位に効果が出てくるのが遅くなり、その間に、

モチベーションを失ってしまうでしょう。

 

受験勉強でも、

手を抜く部分を用意しないと、

本来であれば合格できたはずの学校から、

不合格の烙印を押されてしまいます。

 

また、ビジネスにおいて、

ツールを使うなんて邪道だと判断すると、

1日中、SNSのメディア拡大などに

時間を使うことになってしまうのです。

 

日本においては、

自分だけのことであれば合理的に考えられても、

誰か他人が相手になると、どうしても、

感情を優先してしまう方が多いです。

 

私も、純日本人ですので

そのような部分は併せ持ちますが、

その心に流され過ぎてしまうと、

目の前のビジネスのスピードに

追い付いていけないのが、現代です。

 

私達は、相手が汗をかく姿に共感したり、

他の人がラクをする部分で、

努力を続ける姿に感動する生き物です。

 

その美しさは、心の中で忘れないようにしながら、

二極化の未来に備え、できるだけ早く結果を出し、

そこで得た原資を投資に回していくべきですね。

 

そして、

どこで「手抜き」をし、どこに「集中」するかを

間違えないようにするためには、全体を俯瞰して眺め、

随時、的確に判断するべきだということも、

忘れないようにしていただきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「出来事」と「自分の価値」

2015年09月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0924

 

1日でも早く、妻に元気に

なってもらいたいと願いを込めて、

私はおかゆ、息子はクッキーを作りました。

 

妻はまだあまり食べられませんでしたが、

キッチンに立った夫と息子の「共演」を

微笑ましく見つめ、喜んでくれました。

 

今日も引き続き、支えていきますね。

 

さて、昨日は、

私の複雑な心境の吐露に対し、

たくさんのメッセージを頂き、

大変有り難く思います。

 

インターネットを活用して

情報発信することによる「果実」は、

「自由」や「富」だけではありませんね。

 

昨日のように、

まだお会いしていないような方からも

親身になって温かいお言葉を頂けること、

このことこそが、最も価値があることだと

改めて感じました。

 

メッセージを頂いた皆様、

お一人お一人に、

お返事させて頂きますね。

 

本当に、ありがとうございます。

 

皆様のご意見を拝読して感じたのは、

「出来事」と「自分の価値」は

全く関係が無いということ、

そして、「出来事」は、

自分の意志で変えられるということです。

 

まず、「実の父に捨てられた」という

一つの「出来事」は、私の価値を定めません。

 

世の中には、モノや人を、

価値があるのに、捨てる人もいるし、

価値に気付かずに、捨ててしまう人もいます。

 

また、その時の優先順位に従い、

離れざるを得なかったということもあります。

 

つまり、たった一つの「出来事」から、

「自分の価値」を低く捉えてしまうことは

避けなければいけないということです。

 

さらに、同じ「出来事」でも、

自分の捉え方次第で、その意味合いが

全く変わります。

 

私にとって、「捨てられた」と

被害者意識になっている出来事は、

情報が不足した一つの見解に過ぎません。

 

全く同じ一つの事象でも

見る方角によって違う見え方になるように、

私だけの視点から見えている出来事と、

父や、その他の人から見えるものは

全く違う可能性があるということです。

 

自分から見えている世界だけが

「正解」だと考え過ぎてしまうことにより、

人は愚かな戦いを繰り返してきたのですからね。

 

そして、私の幼少期には

このような経験があったからこそ、

現在、これだけ家族を大切にできている、

ということは間違いありません。

 

社会の中で命を頂いた「意味」を

自らの体験や他者へ与える影響を鑑みて

複眼的に判断していくべきですね。

 

以上のことは、

私の頭でも整理できていたつもりでしたが、

もっともっと「俯瞰した捉え方」を

大切にすべきだと考えさせられました。

 

「自分の人生」を

強く歩んでいくために、

「次の一歩」をしっかりと

考えさせて頂きますね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

視野の狭さと高性能レンズ

2015年02月14日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0213

 

息子と一緒に歩いたり、

ベビーカーを押している時に初めて、

道のでこぼこに気付くことがあります。

 

今までは、きれいに舗装されていると

考えていたのに、実は、しっかりとは

整えられていないのです。

 

このような体験は、

「ハッ」とさせられます。

 

目の前に存在していたものなのに、

見えていなかったものがある事実に、

自分の視野の狭さを感じるのです。

 

そして、自分の仕事において、

あるいは、人付き合いにおいて、

そのようなことが無いかを再確認します。

 

例えば、

自分の情報発信には

特定の方への配慮が足らない部分が無いか、

生徒さんへの指導には、

一部の方には

分かりにくい説明が無いか…。

 

息子と歩かないと

道のでこぼこに気付けなかったように、

自分の視野が狭くなっていないかを

俯瞰して見るようにしています。

 

このような視点を

持てるようになったのは、

息子のおかげです。

 

そういえば、私は、

グーグルアースを見るのが好きです。

 

地球の中の海と陸、

アジア、

アジアの中の日本、

日本の中の本州、

その真ん中の東京、

そして、現在住んでいる世田谷へ。

 

ズームインしながら

細部にフォーカスしたり、

逆に、ズームアウトしながら

視野を広くして俯瞰します。

 

そうすると、それぞれに、

気付けないことが見えてきます。

 

そうして、無意識的に、

視野を多面的にするトレーニングを

していたのかもしれません。

 

ズームインとズームアウトは、

どちらも大切です。

高性能のレンズのように、

その幅を広げていきながら、

仕事や人とのコミュニケーションで

気付ける範囲を大きくしたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

ゴールは現状の外にある

2013年06月21日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

0602_1

自分が心から願う場所に
なかなか辿り着かない・・・

そんな場合は、
現実に見える世界の中で
右往左往している可能性があります。

これは、自分を俯瞰で見ることが
出来ていないということです。

本当に願う場所は、
自分の現状の外にあるのに、
現状の中にゴールを求めるのです。

そうすると、
何度そのゴールに辿り着いても、

「ここじゃない・・・。」

と、繰り返していくことになります。

自分を俯瞰で見られるようにするには、
自己意識の枠を出る必要があります。

例えば、
すべてを損得で考えてしまうような
合理的な思考を止めて、
自分の利益ではなく、
相手の利益を意識するのです。

自分が止めたタクシーを、
急いでいそうな方がいたら
譲ってあげる。

自分は興味が無い話題でも、
相手が喜ぶことを話してあげる。

損得関係なく、
自ら進んでご馳走してあげる。

こんなことを意識することで、
自分の狭い枠を飛び越え、
視野を広げることが出来ます。

「自分より相手」という意識が、
自分の抽象度を上げていくのですね。

今日は抽象的な話でしたが、
変わりたくても変われないという方には
非常に大切な内容です。

是非、意識して下さいね。

 

【無料】月収300万円メール講座(全30回)

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料