■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


マーブル状の「白」と「黒」、デジタルの罠

2017年01月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

電通勤務時代にお世話になった先輩Aさんと、

およそ5年ぶりにお会いしました。

 

私が病を抱えてしまった頃の直属の上司で、

大変ご迷惑をお掛けしたにも関わらず、

異動後も、退社後も、ずっと温かく、

私のことを見守ってくださっている方です。

 

京都の祇園では2人で何軒も飲み歩かせていただき、

テレビ番組の撮影現場では、多くの芸能人の方、

テレビ局の方、制作会社の方達との交流を楽しみ、

大変充実した時代をご一緒させていただきました。

 

20代でミーハーだった私が、

テレビ局のアナウンサーの方やタレントの方と

本当に嬉しそうに会話していたのを、

昨日のことのように思い出すとおっしゃっていました。

 

昨年、新入社員の過労自殺問題で

マスコミでは電通を糾弾する報道が続き、

私は、元社員としての声を多く求められました。

 

私自身、新入社員当時は過酷な超縦社会の環境で、

長時間残業だけではなく、

暴力などパワハラの被害も現実としてありましたから、

亡くなった彼女の気持ちがとても良く分かります。

 

ですから、電通社内にあった「罪」を、

私の体験談とともに、追及させていただきました。

 

しかしながら、Aさんとご一緒した時期のように、

私にとって「輝いていた電通時代」があったことも

1つの事実です。

 

マスコミの報道だけでは、

そのような「白」の部分は触れられず、

完全に「黒」として報道されていきますから、

偏り過ぎる印象を与えてしまうことは、

気を付けなければいけません。

 

私自身の媒体での発信もご覧いただいているAさんは、

そのバランス感覚をご理解くださっていますが、

周囲の関係者の中には、そうではない方も多いことを、

優しく、諭してくださいました。

 

あらゆる人も、あらゆる会社も、

単純に「白」か「黒」か決められず、両方の要素を持ち、

それがマーブル状に交差しているからこそ、

深みがあって面白いのだと、教えていただいたのです。

 

デジタル化社会は「0」か「1」かを合理的に決めるので、

あらゆるスピードが速くなりますが、「白」「黒」と同様、

大切な何かを省いていないか、随時、見直すべきですね。

 

私が男性不妊で子供を授かれない可能性があることを

Aさんもご存知だったので、

退社後に子供を2人授かれたことを、

心から喜んでくださいました。

 

また、ご自身の子供には女の子を望んでいたようで、

私が男の子に加え、女の子も授かったことを

本当に幸せなことだと気付かせていただきました。

 

「おまえ、儲かってるんだろ?

 でも、ちょうどこの前パチンコで勝ったからさ。」

 

そんな絶妙なセンスでご馳走してくださったAさんに、

直属の上司だった頃と変わらない、

大きな愛を感じました。

 

Aさん、本当にありがとうございます。

これからも、多くのことを学ばせてください!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「ポーズ」を「本物」にする

2015年12月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa1220

 

俳優という職業を選ばずとも、人は皆、

演技力が要求されると考えています。

 

子供は子供という役回りを演じ、

親は親としての振る舞いを求められます。

 

社会に出れば、社会人という役を

与えられていきます。

 

つまり、全員がそれぞれの立場で、

上手に演技することが必要なのです。

 

先日再会した慶応時代の親友たちも、見事に、

それぞれの役回りを演じてきたことが

その顔付き、所作、考え方などから

良く分かりました。

 

テレビマンは、次々と話題を振り、

場を和ませながら、定期的に

笑いを生み出していきます。

 

外資コンサルは、話題を理詰めで展開し、

全体のコンセンサスを取ろうとします。

 

そして、商社マンは商社マンらしく、

出版は出版らしく、

ビール会社はビール会社らしい、

それぞれの「顔」になっていました。

 

他の職種でも、セールスマンは

セールスマンらしくなっていくし、

警察官は警察官らしい顔付きになりますね。

 

例外として、ドラマ「HERO」で描かれた

木村拓哉さん演じる久利生検事のような、

「らしくない」人も稀にいますが、

あれは見た目だけであり、

中身や取り組んだ仕事への拘りなどは

誰よりも「検事らしい」と言えるでしょう。

 

そして、だからこそ、

周囲も認めざるを得ないということですね。

(あくまで、「ドラマ」ですが、、、)

 

一般的には、その職で求められる像を

上手に演じることが大切ですし、

それが下手だと評価が下がるという意味では

俳優と全く同じだと言えるかもしれません。

 

親友たちに聞いて驚いたのは、

現在のステージに辿り着くまでに、

円形脱毛症を患ってしまったり、

うつ病になってしまった

過去があったことです。

 

人生という「舞台」で

演じなければいけない姿と

現実にギャップが有り過ぎたことで、

多大なストレスを抱え込み、

それぞれの症状が表面化したのでしょう。

 

起業家の中には、

会社員をバカにする人が多いですし、

私自身も、起業当時はそう考えて

しまっていたかもしれません。

 

それは、起業家は自ら演じていて、

会社員は誰かに演じさせられているという

価値観があったのだと思います。

 

ただ、現在、私が感じるのは、

 

「皆、それぞれ、一生懸命戦っている」

 

ということです。

 

それぞれの役回りを精一杯演じるために、

命を削って仕事に向き合っています。

 

もちろん、最初は、

ただの「ポーズ」かもしれません。

 

それでも、演じ続けることで、

いつしか「本物」になっていきます。

 

自分が将来なりたい姿、

目標とすべき「あり方」を見つめて、

精一杯のポーズをとっていきたいですね。

 

私は、新たな時代の生き方、働き方を実践し、

それを日本社会に広めるという役回りを担いながら、

誰かの人生を変える演出家、プロデューサーで

ありたいと願っています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「観客」「裏方」「プレイヤー」

2015年09月18日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0918

 

私はたくさんの歌手、俳優、タレントの方と

触れ合う仕事をさせて頂いてきました。

 

多くの人の心を動かす彼らとの仕事は、

とても刺激的であり、深い学びがありました。

 

表舞台では見えないような、

彼らの凄まじい努力や、

周囲のスタッフへの細かな心遣いに、

感動を覚えるようなことも良くあったのです。

 

ところが、しばらくして私は、

その環境にいることが辛くなりました。

 

幼少期の経験から

「自己承認欲求」が強くあった私は、

目の前の「プレイヤー」を支える

「裏方」という役回りを、

苦しく感じるようになったのです。

 

短い人生の中で、

自分がもっと輝きたいという思いが、

「裏方」や「観客」で終わるのではなく、

「プレイヤー」になりたいという願いに

昇華していきました。

 

他人が敷いたレールを歩むよりも、

自分がレールを創る方が

人生は何倍もエキサイティングになると

確信していったのです。

 

そうして、一歩を踏み出し、

「プレイヤー」の端くれに

なることができました。

 

また、会社員時代では

得られなかったような収入を

手にすることもできました。

 

ただ、最も幸せを感じるのは、

「プレイヤーでいられること」です。

 

「観客」でもなく、「裏方」でもなく、

自分が人から必要とされて、

自分の存在価値を日々実感できる人生。

 

そんな人生を歩めていることが、

本当に幸せなのです。

 

プレイヤーは、辛いこともあります。

 

成果を出せば出す程、

誹謗中傷を受ける機会も増えます。

 

それでも、その悲しみを

何倍も上回る感動があります。

 

自分の人生を、

自分ですべて決めることができる

「自由」があります。

 

インターネットの台頭により、

私達は「観客」から「プレイヤー」へと

立場を変えることが容易になりました。

 

ただ、一歩を踏み出すのは

とても勇気が要ることです。

 

ですから、私の日々のメッセージが、

あなたの背中を少しでも

押すことができたら幸いです。

 

そして、

あなたが私と共に歩んで頂けるのなら、

なお、嬉しく思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料