■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


息子に毎日「おかえり」が言える幸せ

2019年09月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

FXコミュニティに加えて健康事業を始めたので、

自宅の書斎に籠ることが多くなりました。

 

皆様とのコミュニケーションが楽しいからこそ、

朝から晩まで、ZOOMLINEを駆使して、

パソコンとスマホに向かっています。

 

そんなある日、息子が部屋に入ってきて、

何度も、こんな風に誘ってくれました。

 

「パパ、サッカーしよう!」

 

「パパ、お肉を食べに行きたい!」

 

「パパ、お風呂に入らない?」

 

集中していた私は、

 

「ごめん、パパは忙しいから」

 

「ちょっと待って、もう少ししたら」

 

などと言って、断っていました。

 

そうしたら、夜寝る前、息子が泣いていました。

 

妻がその理由を聞くと、

 

「今日は、パパが何もしてくれなかった」

 

と。。。

 

それを聞いて、ハッとしました。

 

目の前に父親がいるからこそ、

何かを一緒にしたい。

 

それなのに、ずっと、断られている。

 

自分に関心が向けられなくて、

とても悲しかったのでしょう。

 

「お父さんが、こんなにお家にいるなんて、

 当たり前じゃ無いんだぞ!」

 

そんな風に思ってしまった自分を、

恥ずかしく思いました。

 

ずっと家にいたって、

やって欲しいことを満たしてあげられなかったら、

いない方がマシなのだと、大変反省しました。

 

父親がずっと家にいることは、

日本社会では「当たり前」ではなくても、

息子にとっては「当たり前」なのです。

 

今日、息子が小学校から帰ってきた時、

いつもより強く抱きしめて、

 

「おかえり」

 

と言いました。

 

私にとって「当たり前」になっていたことが、

どれだけ幸せなことか。

 

改めて、強く、そう感じました。

 

これからも、仕事も頑張ります。

 

でも、息子を愛で包むことも、

これまで以上に頑張ります。

 

そう決意した、息子とのハグでした。

 

追伸;

 

お詫びの「しるし」として、息子に思いっきり、

私の顔をイジらせています^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b