■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「仕事の現場」を子どもに見せる働き方

2018年05月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

新宿でのビジネスミーティングに、

様々な事情で、息子も連れて行くことになりました。

 

真剣な打ち合わせでしたから、

ご迷惑になったら申し訳なかったのですが、

チームメンバーの皆様も温かく迎え入れてくださり、

とても感謝しています。

 

普通の会社員であれば、

 

「おいおい、子どもはどこかに預けて来いよ」

 

という話になってしまうでしょうが、

それぞれが独立した起業家のミーティングであれば、

現場に息子を連れて行くことも、許していただけます。

 

このような観点でも、

「自由な働き方」ができていることを、

改めて、有り難いと感じました。

 

アマゾンの創業者ジェフ・ベゾスは、

来日する時に必ず、子どもを1人連れて来ていたそうです。

 

やはり、「仕事の現場を見せたい」という思いが、

そこにあったのでしょう。

 

私の言動を、ジェフ・ベゾスのそれになぞらえるのは

大変畏れ多いことですが、

世界トップクラスのビジネスマンと同じ価値観で

仕事に取り組めていることを嬉しく思います。

 

2時間強の有意義なミーティングを終え、

 

「新宿でしたいことある?」

 

と聞いたら、真っ先に、

 

「ロマンスカーが見たい!」

 

と言う息子。

 

長時間おとなしくしていたご褒美として、

新型車両「GSE70000形」を一緒に見に行きました。

 

 

今年の春から運行を開始した通称「赤いレディー」は、

運転席を2階にして、前面展望を設けた

美しい朱色の列車で、息子も一気にハイテンションに。

 

「今日は楽しかったよ!

 また、お仕事に連れて行ってね!」

 

きっと楽しかったのはロマンスカーの方ですが、

ご一緒するメンバーがお許しくださる限り、

同席させたいと思います^^

 

さて、この夏、

様々なステージの方の「お金の悩み」を解決する

新たなビッグプロジェクトが始まる予定です。

 

才能に溢れ、愛に溢れたプロジェクトメンバーに

私を入れていただいたことに感謝し、私が持ち得る

最大限の力を発揮したいと考えております。

 

追伸;

 

「ロマンスカーカフェ」で1時間待ち、

やっと現れた迫力ある新型GSE!!

 

 

息子の高揚ぶりをカメラに収めることができました^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通「月1回平日休業」試験的導入に関して

2018年04月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

電通のその後の施策を楽しみにしていましたが、

昨晩、極めて残念な発表がありました。

 

働き方改革の一環として、「月1回」、

平日に全社的な休業日を設けるというものです。

 

大失敗している「プレミアムフライデー」の二の舞、、、

 

瞬間的にそう感じたのは、私だけではないはずです。

 

そもそも、高橋まつりさんが亡くなったのは、

恒常的なサービス残業に加えて、

個人の尊厳を破壊するようなパワハラがあったからです。

 

若手社員は、上からの命令が絶対の奴隷であり、

それに逆らえないという風土がある限り、

抜本的な解決策にはなり得ません。

 

それなのに、月に1回の強制的な休みを設けるだけで、

改革の一歩だと考えているのであれば、

至極、的外れだと言わざるを得ないでしょう。

 

求められるのは、全社一律の施策ではなく、

社員の多様性に応えるものです。

 

好きな時に働いて、好きな時に休む。

 

SOSを出す社員の異動や休職に関して、

迅速に対応する。

 

働きたい時期は猛烈に働き、

家族の時間を大切にしたい時期はたっぷり休む。

 

そのような個々人のニーズに向き合った

組織づくりをしていく必要があります。

 

もちろん、それは経営者側、管理者側に

大きな負担が掛かります。

 

社員の評価をどうするか、

クライアントにどう説明するかなど、

とても難しい問題が残るでしょう。

 

「この日は休め!」

 

と強制的に休ませて、

関係各社にもアピールした方がラクです。

 

ただ、今、ラクして良いのか?と思うのです。

 

貴重な命を奪った責任を、

もっと重く受け止めた言動をして欲しい。

 

あの事件の後の報道を見ていると、

 

「電通、辞めて良かった、、、」

 

と思うようなことばかり。。。

 

「電通、辞めなきゃ良かった、、、」

 

と、私が思うようなリリースを待っていますし、

それができた時、日本の働き方改革において、

電通が社会をリードすることになると考えています。

 

追伸;

 

息子には、周囲の人が言うことは疑え!

本当の自由を勝ち取れ!という教育をしています。

 

その成果が徐々に現れ始め、、、

 

 

妻の制止を無視して、噴水に突っ込み、

ずぶ濡れになる自由人に育っております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「働き方」を自分で決める「パン屋」のお話

2017年12月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

政府が主導した「プレミアムフライデー」が、

ゆとりのある大企業以外にはほぼ浸透せず、

社会の中で忘れ去られそうな年末です。

 

この様子を見て、働き方は上からの押し付けではなく、

個人が思い描くライフスタイルに合わせて決めるべきだと、

改めて感じています。

 

全員が、同じ日に同じ行動をするのではなく、

それぞれが働きたい日に働き、

休みたい日に休むという意思決定と、

それを容認する環境が重要なのです。

 

24時間戦えますか?」

 

「モーレツ社員」

 

「企業戦士」

 

こんな古い時代の常識のままで

横並びで辛い思いをしながら働いていた時代は終わり。

 

自分で自分の「生き方」・「働き方」を定め、

それをお互いに認め合う社会にするべきです。

 

それが可能なのは、決して、

1部の特殊な仕事だけではなく、

あらゆる業態で、実現可能です。

 

たとえば、それを実現している「パン屋」が、

私の自宅の近くにあります。

 

パリで修行し、数々のコンクールで優勝したという

実力派のシェフが開店した、

「パリの空の下」というブランジュリーです。

 

 

営業は、週3回(火・水・木)の予定ですが、

臨時休業も多く、当日に営業しているか、

品揃えがどういう状況かは、

ブログやツイッターで発信されている情報を

随時、確認しなければ分かりません。

 

また、「192分頃から」という

不思議な開店時間に合わせて、

1時間ほど前から行列ができていて、

20時には、ほぼ完売し、閉店します。

 

 

クロワッサンが「450円」、

サンドイッチが「1500円」前後という

強気の価格設定なのですが、

質が高く、クセになる上品な味わいですので、

私達も時々購入させていただきます。

 

 

「今日は狙い目です」

 

店長のツイッターを見て、

家族で散歩がてら買いに行ったり、

都心から車で帰ってくる途中に、

行列が少ないのを確認できたら寄るのです。

 

もちろん、「11時間労働」という訳ではなく、

お店が開店している時間以外にも、

パンを作り込んだり、新商品を開発している時間が

あると思いますが、一般的なパン屋に比べると、

圧倒的に自由な働き方を実現できていることは

間違いありません。

 

その勝因としては、

 

・努力をして、腕を磨いたこと

 

・その能力を維持し続けていること

 

・そして、その力を周囲に上手に発信すること

 

です。

 

そしてこれは、会社員を含めて、

様々な仕事に当てはまると思うのです。

 

必要以上に人や時間に拘束されない、

自分が望む生き方を手にできるよう、

このようなことを意識して行動していきたいですね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「二刀流」「三刀流」時代の生き方・働き方

2017年10月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

大谷翔平選手が、ピッチャー、バッターの
「二刀流」に加えて、快速を持つ「三刀流」だと、
米メディアが高い評価をしています。

元々は、栗山監督が二刀流を強く勧めたことで
本人もやる気になったと語っていましたが、
彼の生き方は、これからの時代を象徴していると思います。

これまでは、何か1つのことにフォーカスして、
一心不乱に取り組んで行くことが「善」とされました。

会社員が終身雇用で1社に命を捧げたように、
様々な職業において、
たった1つの選択肢を選ぶことが美徳とされたのです。

しかし、激変する社会の中で、
人生においてたった1つの選択肢しか持たないことは、
リスクでしかなくなっています。

人生100年時代、私達は、
その長い時間で数多くのことに、
好きなだけチャレンジするべきなのです。

私がこれまでに、大企業の社員、
ベンチャー企業の役員、1人起業と、
働き方をどんどん変えてきたのも、
選択肢を拡げてきた結果です。

バッターか、ピッチャーか、どちらか。

ではなく、

バッターも、ピッチャーも、両方。

そのようなあり方こそが、
まさに現代的だということです。

昨今の副業解禁に関しても、
当然の流れだと捉えています。

むしろ、会社が個人の自由を奪うことこそが、
犯罪に近い行為なのです。

私達は、今こそ、
本当の自由を取り戻すべきです。

ところが、これからの変化は、
良いことばかりではありません。

人生を受け身で生きる人にとっては、
苦しい時代になっていくでしょう。

会社では結果を出せずリストラされ、
個人でも収入源を作れず、
路頭に迷う人も出てくると思います。

自由には責任が伴いますから、
自分で人生をデザインできない方は、
その責任に押し潰されます。

だからこそ、私達は主体的に生きて、
自ら、生き方・働き方を選び抜くべきです。

果敢に挑戦し続け、収入源を複数作り、
様々な環境変化にも耐えられるようにするのです。

私の息子は、将来、

Jリーガー 兼 プロ野球選手

いや、

メジャーリーガー 兼 MBA選手

になるかもしれません。

あるいは、

アーティスト 兼 トレーダー 兼 経営者

かもしれません。

人生を本気で生きる人にとっては、
可能性が無限大の未来があります。

ですから、現代に感謝して、積極的に、
「二刀流」「三刀流」の腕を磨いていきたいですね!

追伸

本日は、そんな未来を語りながら、
息子とたくさんのネタを選択して食べる
回転寿司は最高に美味しい!
という写真です(*^^*)

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「時間を生み出す」自由な働き方

2017年09月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


私が起業してからは、曜日の感覚が無く、

「平日」と「休日」を区別することも

あまり無くなりました。

 

誰かに管理・監視されることが無い分、

自制しないと自堕落な生活になりますし、

収入も減ってしまいます。

 

一方で、高い収入を求め過ぎると、

いつまでも仕事をすることになりますから、

そのバランスは極めて重要だと思います。

 

毎日が「日曜日」であり、また、

毎日が「仕事」でもあるという中で、

1日の時間配分を上手にする必要があるのです。

 

昨日は、息子の「海が見たい!」

というリクエストで、サクッと荷物をまとめて

車で湘南に向かいました。

 

都心の生活は電車とタクシーで十分ですので、

車は手放して母にプレゼントしていたのですが、

母がすぐ近くに引っ越してきてくれたので、

私達の移動手段として、車が再登場したのです。

 

20代の時は、サーフィンをするために

1人で週2-3回走ることもあった第三京浜。

 

ロングボードを積んで往復した日々を

懐かしく思い出しながら、、、

 

現在は、ロングボードの代わりに、

妻と子供2人と同乗して、この景色を

一緒に見られることに喜びを感じました。

 

ただ、高速を降りた後の渋滞で、

「土曜日」だったことを思い出しました。

 

そう言えば、FXもお休みだったと、、、

 

渋滞はややストレスでしたが、

江ノ島が見えてくると、

妻と息子は久しぶりの海に大興奮、

そして、娘は初めての海が怖くて大号泣と、

家族の、それぞれの様子に癒されました。

 

 

現在は、ITの発達に伴い、

いつでも、どこでも、

仕事をすることができます。

 

昨日も、帰路は妻に運転してもらい、

子供達を車の中で寝かし付けた後、

Skype」「チャットワーク」等を活用して

仕事を滞りなく進めることができましたし、

YouTube」等で、学びを深めることができました。

 

「時間を生み出す」自由な働き方が

誰にでもできる時代、現代文明に感謝ですね!

 

追伸:

 

海や江ノ島を見つめながらいただく

イタリアン「イル キャンティ ビーチェ」。

 

 

 

 

江ノ島名物「しらす」などを使った料理が

とても美味しかったです^^

 

運転が好きな妻が、「帰りは任せて!」と、

快くワインを1本飲ませてくれたことにも感謝です!w

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「裏切りの二乗からの出戻り」と「井の中の蛙」

2017年07月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

「パナソニック」のサプライズ人事から3ヶ月が過ぎ、

樋口泰行氏ご本人が、「裏切りの二乗からの出戻り」

であることを告白しています。

 

実は、樋口氏は、25年前にパナソニックの社費で

ハーバード大学に留学してMBAを取得し、

その半年後に、転職してしまったのです。

 

確かに、ただの転職でも

「裏切り」と揶揄される日本文化の中、

会社のお金で留学してからの転職という過去は、

「裏切りの二乗」という表現が適切なのかもしれません。

 

それを認めた上で、私は、

このような「裏切りの二乗」を自認する方を

役員として出戻りさせるパナソニックの度量の大きさを、

改めて、評価したいと考えています。

 

パナソニックを退社しながらも、

役員クラスで会社に戻るという人事は、

100年の歴史で、「初めて」のことのようです。

 

このことからも、パナソニックが、

「本気で変わろう」としていることが

垣間見えますよね。

 

一方で、私の古巣である電通にも、

今春に社長交代劇がありましたが、

現在の経営メンバーは、ほとんどが、

「同じ釜の飯」の方々です。

 

そして、

このような「井の中の蛙」のままでは、

変革を起こせるはずもなく、

電通の株価は、続落しています。

 

私も、5月に、所有していた

電通株の大半を売却しました。

 

あの時から、

下がり続けてしまっている電通株を見ると、

いかに、電通が市場から見放されているかがわかります。

 

なお、同時期からパナソニックは順調に株価を上げ、

日経平均も、2万円を突破しているのは周知の通りです。

 

ただ、私もまだ、電通株の一部を保有しています。

 

私を育ててくれた会社ですから、

何らかの形で、応援し続けたいと思っています。

 

その一環として、

自分のメディアだけではなく、

テレビ、新聞、雑誌、書籍などで、

 

「電通は、その文化を根底から変えるべきだ」

 

と訴え続けてきました。

 

電通に残る「超縦社会」と「男尊女卑」という文化、

これらが、諸悪の根源です。

 

このまま、時代の変化に合わせて

変える努力をしなければ、

確実に沈んでいってしまいます。

 

社訓「鬼十則」を捨てるだけでは、

何も変わらないのです。

 

新たなビジョンを創り、

新たな文化の土壌を創り直す必要があるのです。

 

その上に、新たな働き方が生まれていきます。

 

私の元同僚から、電通も少しずつ、

変化しているとは聞いていますが、

電通には、それを社会に知らせる義務があります。

 

私は、電通でパナソニックを

長く担当させていただいたことに、

心から感謝しています。

 

そして、変化していくパナソニックと、

変化が見えない電通の二極化を、

とても悲しく感じています。

 

日本社会全体のためにも、

電通の本気の改革を、そろそろ、

見せて欲しいと願っています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「家族の時間」を生み出す「働き方」

2017年07月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

FXの事業でご一緒している原啓司さんと、

家族同士で、お食事会をしました。

 

 

 

原さんと私の共通点は、「家族の時間」を

最も大切にしているということです。

 

特に、子どもが小さい間は、

子ども達の成長を見逃したくないですし、

できる限り、愛情を注いであげたいので、

家族と一緒にいる時間を最優先すべきだ、

と考えています。

 

家族構成も、それぞれの年齢も近いので、

こうして公私ともに交流を持てることを

とても幸せに感じています。

 

原さんも、元々は会社員でした。

 

激務に忙殺され、社内で大きな成果を出しても、

収入があまり増えていかないことに、

会社員としての苦悩を抱えたとおっしゃいます。

 

そこで、空いている時間にFXに取り組んだのです。

 

しかしながら、最初は毎月5万円を失い続け、

大量の教材費なども合わせて、

一時期は借金が200万円以上になったそうです。

 

それでも、世の中には

投資で勝ち続けている人がいるのですから、

絶対に諦めないという気持ちで、

ご自分のトレードの確立を目指し、

努力を続けました。

 

その結果、毎月10%以上の資産拡大が可能な

現在のトレードルールの原点に辿り着きました。

 

そして、実際に毎月、

資産が増えていくことを確信したことで、

脱サラされ、FXの専業トレーダーとしての道を

歩み始めたのです。

 

5万円からスタートした資産は、

現在、8000万円以上。

 

複利の力の凄さを知っていたからこそ、

愚直に投資し続け、現在のステージまで

到達されているのですね。

 

日本は、金融の教育が皆無です。

 

ですから、「投資」と聞いただけで、

「危ない」「ギャンブル」「お金を失う」

などと考えてしまいます。

 

ところが、正しいルールに基付いた

堅実な投資をし続ければ、

資産は確実に拡大していきます。

 

そのことを私自身が学び、

多くの方に知って欲しいと感じたからこそ、

原さんのFXの学びの場に、私の仲間達も

お邪魔させていただくことになったのです。

 

そして、早くも、

初月から「日給100万円以上」の生徒さんを

輩出することができていて、その再現性の高さに、

ご案内した私自身も、本当に驚いています。

 

さらに驚くべきなのは、

そのトレードに必要な時間が、

15-10分程度だということです。

 

昨晩も、ご一緒している間、

原さんは1回もチャートを見ませんでした。

 

私は、まだFX歴が浅いので、

ついつい動くチャートを覗いてしまいますが、

原さんは膨大な過去データから、

勝率への揺るぎない自信を持っています。

 

ですから、ポジションを持ったら、

損切りラインを置いたまま、

利確の時間を待つのみなのです。

 

私も早く、その境地に達して、

さらに、自由な時間を増やしていきたいと

考えております^^

 

追伸;

 

写真で原さんと私が持つ光が反射している物体は、

超特大の「ナン」ですよー!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「待機児童ゼロ」3年先送り、日本の寿命縮まる

2017年05月31日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

安倍政権は、待機児童を解消する時期を

17年度末」と宣言していましたが、なんと、

3年も延期して、「20年度末」とする方向で

最終調整に入りました。

 

「働き方改革」「女性の活躍」

などと、耳障りの良い言葉ばかりを掲げながら、

実態は何も進んでいないことに、不信感が募ります。

 

そもそも、どうして17年度末が無理なのか、

何故、3年も延期しなければいけないのか、

詳細を伝える「説明責任」があると思います。

 

もちろん、一筋縄ではいかないことも、

理解しています。

 

認可保育園は価格が安いので、増やせば増やす程、

待機児童も増える構図がありますし、

保育所の入所要件が緩和されるほど、

希望数も増えていくという難しい問題です。

 

ただ、この課題を最優先で解決していく姿勢がないと、

日本の寿命自体が、どんどん縮んでいくでしょう。

 

預けられないから、働けない。

預けられないから、もう1人を産めない。

そのような声が、社会にたくさんあります。

 

その一方で、私の見解を申し上げたいのですが、、、

 

何故、子どもを預ける必要があるのでしょうか?

 

私は、子どもが3歳になるまでは、

何よりも子どもとの時間を優先して、

できる限り、一緒にいたいと考えていました。

 

先輩方のご意見をお聞きしても、

この時期が最も可愛いと認識していましたから、

一瞬一瞬の成長を、絶対に見逃したくないと思ったのです。

 

だからこそ、起業して自由になり、

自宅でできる仕事を選び、

その収入だけで生計が成り立つように、

全力で取り組みました。

 

その上で、妻と育児を協力しながら行い、

息子が4歳になるまでは家庭保育でしたし、

娘も、少なくとも3歳になるまでは、

どこかに預けるつもりは全くありません。

 

インターネットがこれだけ発展し、

パソコン1台、スマホ1台だけで、

どこでも、ビジネスや投資ができる時代です。

 

どこかに雇われて、通勤しなければ、

収入が得られない時代では無いのです。

 

ですから、シングルの方や、ご病気の方など、

第三者の支援が無いと育児が難しい場合以外、

国や会社に任せるのではなく、

夫婦で、育児の環境を整えていく。

 

そのような意識を持った親が増えていけば、

少子化も、待機児童も、自動的に解決すると思うのです。

 

政治に関しては、国に苦言を呈するだけではなく、

こうして、私たち国民が自らできることはないか、

常に考え続けることが大切だと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、11ヶ月になった娘の満面の笑みと、

1ヶ月ごとのお祝いの様子です。

 

 

 

このような笑顔を、日々見守ることができて、

毎月、毎月、子供たちの成長をお祝いできること。

 

この価値は、お金には換え難いものですね^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「熱意ある社員」6%、世界最下位クラス

2017年05月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

社員のエンゲージメント(仕事への熱意)に関し、

日本は「熱意あふれる社員」の割合が「6%」で、

139カ国中132位と、世界最下位クラスでした。

 

これは、アメリカの人材コンサルティングを手掛ける

「ギャラップ」が、世界各国の企業を対象にした

調査結果なのですが、さらに驚くべきなのは、

 

「周囲に不満をまき散らしている無気力な社員」

 

が、「24%」もいて、

 

「やる気のない社員」

 

は、「70%」にも達していることです。

 

ギャラップのジム・クリフトンCEOは、

 

「日本は、上司の言ったことを、口答えせずに

 確実にやれば成功だった従来のやり方のままだ。

 

 これが時代遅れになっている。

 

 上司と部下が一緒になってどう結果を出すか、

 その過程で、部下をどう成長させるかを、

 上司が真剣に考えなければいけない。」

 

と語っていて、その通りだと感じています。

 

日本政府が主導する「働き方改革」は、

「時間」のことばかりを問題にしていますが、

それよりも、上司と部下の良好な関係こそが、

最も大切なのです。

 

そこに希望があれば、組織は活気付くし、

結果的に、経済も改善していきます。

(アメリカの熱意あふれる社員は「32%」)

 

ただ、会社や上司が変わることを待つだけでは、

人生はあっという間に、終わってしまいます。

 

ですから、やる気を失っている70%の方に対しては、

今こそ、私のメッセージを届けたいと思います。

 

現代は、組織に属さなくても生きていける時代です。

 

実際に、私は、大企業を辞めたことで、

収入が飛躍的に上がり、自由な時間も格段に増えて、

長く授からなかった子供も2人、授かることができました。

 

人生とは、こんなに幸せなものなのだということを、

今、感じることができています。

 

会社の中で、熱意あふれる「6%」の方には、

私の日々の記事は届かないでしょうし、

届いたとしても、全く響かないでしょうが、

それで良いのです。

 

そのような方は、

現在の組織の中で最大限に努力して、

日本経済に貢献して欲しいと思います。

 

一方で、今、組織の中で苦しんでいる方は、

私が歩んでいる道を知ることが、

人生を大きく変えるきっかけになると信じています。

 

個人で取り組むことが可能な、「ビジネス」と「投資」。

 

これらを組み合わせることで、

誰もが、「自由」と「富」を得る未来があります。

 

私は、「日本の働き方を変えていきたい」と、

心から願っているのです。

 

先日、そのようなことを熱く語っていたら、

ビジネスパートナーが、「Forbes」などの表紙に

私の写真を入れて加工してくれました。

 

 

「藤沢さんは、日本に革命を起こす人です」

 

最初は、ビジネスパートナーの行き過ぎた冗談だと

笑っていましたが、何度か見ていると、

 

「これを本当に現実にしたい」

 

と思うようになりました。

 

「思考は現実化する」

 

と言いますが、こうしてビジュアル化することは、

とても大切なことだと思います。

 

今は、万人に笑われるかもしれません。

 

でも、やるからには、本気で、実現させたい。

 

そのために、私にできることを積み重ね、

1人でも多くの人を、救っていく覚悟です。

 

追伸;

 

やる気を無くしている個人が意識改革する前に

国や会社が変わってしまったら、

突然の倒産や、解雇によって、

路頭に迷うことになるでしょう。

 

そうなる未来に恐怖を感じるのであれば、

自分で強く生きていく力を、今すぐ身に付けるべきです。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

大企業の残業時間、20年から公表義務付けへ

2017年05月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

厚生労働省は、「働き方改革」の一環として、

2020年にも、「従業員の残業時間の公表」を

大企業に義務付けることになりました。

 

それぞれの企業の労働実態を外部から見えやすくし、

過度な長時間勤務を、未然に防ぐのが狙いです。

 

従業員301人以上の約15000社が対象で、

従業員300人以下の中小企業に関しては、

罰則を伴わない「努力義務」に留めるそうです。

 

結局、「時間」だけがクローズアップされることに、

私は違和感を覚えますし、2020年からという遅さに、

本気で改革する気があるのか疑問ですが、、、

 

まあ、1歩、前進したと言えるのでしょうか。

 

ただし、虚偽が疑われるような企業には

行政指導を実施し、悪質な場合には

「最大20万円のペナルティーを科す」、

というレベルなので、各社が本気で従うとは思えません。

 

また、企業側で「抜け穴」を作ることも、

容易にできるでしょう。

 

私が、昨今の働き方で問題だと思うのは、

 

・上司が部下に膨大な仕事を押し付け、

 強制的に働かせること

 

・大半の会社員が「サービス残業」を強いられ、

 「命」である「時間」を軽視されていること

 

・「上司がいるから帰れない」という風潮や、

 残業代のために、無駄な残業をすること

 

です。

 

これらを抜本的に改革するために、

各企業が国に任せることなく主体的に、

対策を講じるべきだと考えています。

 

また、「時間」を問題にするのであれば、

官僚や、学校の先生なども、超長時間労働ですから、

それらにもしっかりメスを入れて、

社会全体で「時短」を推進するべきでしょう。

 

一方、私は現在、

「投資」を真剣に学んでいるので、

睡眠時間を削り、「超長時間」、

パソコンや本に向かっています。

 

学べば学ぶほど、わからないことが出てきますし、

それを吸収して自己成長した先に、

収入が複利でどんどん増える未来も見えているので、

寝る間を惜しんで勉強しているのです。

 

もちろん、育児にも、

生徒さんとのコミュニケーションにも、

引き続き、全力で取り組んでいます。

 

ですから、大企業で働いていた頃よりも、

「長時間労働」していると言えますが、

全く、ストレスは無く、「疲弊」もしていません。

 

自分が楽しんでやることと、

誰かにやらされることは、全く違うということです。

 

日本は、大企業を中心に、

これからどんどん監視社会になっていくので、

「会社員」として生きていくことのストレスは

増大するばかりだと感じます。

 

その中で、「自由に生きたい」と望む方が

ますます増えていくと思いますので、

未来にそのような方達を救えるよう、

今のうちに、磐石な地盤を創っていきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、私から紹興酒を奪おうとする娘と、

幼稚園で走り疲れて、とっても眠そうな息子との

3ショットです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料