■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「幸せ=A×B」AとBには何が入る?

2019年02月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「幸せとは何か?」

 

「幸福論」を学び、考え続ける中で、

素敵な記事と出会いました。

 

幸福度ランキング「1位」のフィジー共和国へ

2007年から移住し、100カ国を旅しながら、

教育などの事業に取り組んでいる「旅幸家」、

永崎裕麻さんの、「幸せの定義」の記事です。

 

 「幸せ=A×B

 

このような式が成り立つとしたら、

あなたは、ABに何を入れますか?

 

永崎さんが、これまで出会った数多くの方に、

この質問をしてきた結果、以下のような答えが

あったそうです。

 

・時間×お金

 

・家族×健康

 

・自由×成長

 

・仕事×子供

 

・食×

 

・人間関係×ファッション

 

・お金×お金

 

この中に「正解」がある訳ではないのですが、

どれも、「なるほど!」と感じますよね。

 

私は、自分なりに考えて、

 

・苦しいこと×楽しいこと

 

・悲しいこと×嬉しいこと

 

などと思い浮かんだのですが、

永崎さんも、

 

・いいこと×悪いこと

 

という回答が、最も考えさせられたと

書いていらっしゃいました。

 

その真理は、「悪いこと」こそが、

幸福感を増幅させるということです。

 

たとえば、「登山」に関しては、

 

・悪いこと=早起きが大変、足腰が痛い、下山が不安

 

を乗り越えて、

 

・いいこと=絶景を見られる

 

があるからこそ、

山頂が「幸せ」になりますが、

突然、「どこでもドア」で山頂に行っても、

同等の感動は得られないはずですよね。

 

現在、私が家族と一緒にいられるだけで、

とても幸せに感じられるのも、

 

・幼少期に母子家庭で育ったこと

 

2度の離婚で父親が3人いること

 

・私自身が男性不妊と診断されたこと

 

などが、深く関わっています。

 

これらの暗闇の先に、

現在の光があったからこそ、

この光を、眩しいほどに、

幸せだと感じるのです。

 

様々な方の過去をお聞きすると、

 

・イジメられていた

 

・貧乏だった

 

・親に認められなかった

 

などというご経験をお聞きします。

 

多くの方が、過去に何かを背負っていて、

そのコンプレックスを解消するために、

生きているような気がします。

 

ここで、永崎さんも引用された、

詩人・星野富弘さんの言葉を、

こちらでも引用します。

 

 幸せという花があるとすれば

 その花の蕾のようなものだろうか

 

 辛いという字がある

 もう少しで幸せになれそうな字である

 

今が「辛い」方も、あと「一」歩先に、

きっと幸せが待っています。

 

そう捉えて、もう一度前を向いて歩き、

美しき、「幸せの花」を咲かせたいですね。

 

追伸;

 

本日の写真は、昨夜、渋谷109で行われていた

コーラの開運キャンペーンを、息子と2人で

体感した時に撮影していただいたものです。

 

 

このような時間が、本当に幸せ!

 

辛かった過去に、感謝です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「すぐ手に入る満足」が、敗者を生む

2016年07月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 


社長ブログランキングへ

 

 

 

ryo_tsubasa0711

 

「努力をせず簡単にお金を手に入れたい」

という願いは、誰にもあるものであり、

「宝くじ」がいつまでも無くならないのが、

その証明でもありますね。

 

しかしながら、

このようなインスタントな願望だけに従うと、

「敗者」になってしまうのが現代社会です。

 

すぐに手に入る喜びだけを求めることで、

視野が狭まり、価値あるゴールを見ることが

できなくなってしまうのです。

 

また、「簡単だ」という誰かの罠に引っ掛かり、

意味の無い出費を続けることにもなるでしょう。

 

その過程で、

奇跡的に短期的な利益を得ることができても、

長期的には、必ず、苦しみを味わってしまいます。

 

そのことを端的に表現している例え話が、

「ヒバリ」と「芋虫」です。

 

 食料の芋虫を求めて飛んでいたヒバリは、

 たくさんの芋虫が入った箱を持って歩く

 農家の男を見付けます。

 

 ヒバリがどこに何しに行くのかを聞くと、

 「これから市場に行って、

  芋虫と羽根飾りを交換するんだ」

 

 と答えました。そこでヒバリは、

 

 「私の羽一本と、芋虫を交換しませんか?」

 

 と提案します。

 

 農家の男は、「市場に行く手間が省ける」と、

 快く交換してくれました。

 

 そうして、ヒバリと農家の男は、

 会う度に、羽と芋虫を交換し続けました。

 

 すると、、、

 

 ある日、ヒバリはついに、

 羽が一本も無くなってしまいました。

 

 農家の男と羽を交換することはできなくなり、

 芋虫を探しに飛び立つこともできなくなり、

 やがて間も無く、死んでしまったのです。

 

この話の中のヒバリの失態は、

誰もが陥る可能性がある姿です。

 

目先の短期的な利益を求めることは、

破滅の道に進んで行くのです。

 

私達は、自らの羽を大きく広げ、

空に果敢に飛び立って行き、

自分の力で、芋虫を手に入れるべきですね。

 

これらの通り、誰かに与えられた道が、

人生の「近道」になることはありません。

 

大空に飛ぶ技術を真剣に磨き、

芋虫の居場所を知る努力を積み重ねることこそが、

勝者になる本物の近道だということです。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料