■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


クリス・ハート「育児」のために活動休止

2017年12月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

NHK紅白歌合戦」に2年連続出場するなど、

大活躍された上でデビュー5周年を迎えた

クリス・ハートさんが、来春からの活動休止を

発表しました。

 

決断の主な理由は、「音楽の勉強」に加え、

「育児」と説明されていて、

その生き方に、大変共感しています。

 

クリス・ハートさんは、「19ヶ月」の男の子と、

生まれたばかりの「2ヶ月」の女の子を育てる

2児の父です。

 

小さい子ども2人の育児は本当に大変で、

父親の協力が絶対に必要です。

 

そして、その大変な時期に、

夫婦がお互いに協力し合うことによって、

夫婦2人の絆も確実に強くなっていきます。

 

「保育園やベビーシッターの力を借りる」

 

という選択肢もあり、それを否定はしませんが、

私は、可能な限り、両親が直接的に

守っていくべきだと考えています。

 

私自身の人生においても、

2人の子どもの育児に全力で向き合い、

妻と支え合ってきたこれまでの時間は、

かけがえのないものであり、一生の宝物です。

 

ですから、今回のように、知名度のある方が、

こうして育児に積極的に関わることを発信されることを

とても嬉しく思いますし、このようなことを通して、

日本社会の中での「父親像」が

少しでも変化していくことを願っています。

 

なお、彼は、ただ「休む」訳ではありません。

 

東京五輪を控えて、

 

「日本語で歌いたいという海外からのアーティストや、

 世界で活躍したい!という

 日本人アーティストのサポートもしていけたら」

 

と、プロデューサーとして音楽に関わるべく、

米バークリー大学のオンラインコースに入学し、

作曲など、音楽制作の勉強も進めています。

 

また、外国人観光客に向けた「アプリ」の制作などの

構想も持っているということで、

これからは、「ビジネスマン」としての姿も

見ることができるようになると期待しています。

 

様々な業界で、個人が「生き方」も「働き方」も

選択できる時代になっていますね。

 

この変化の中で、人生において何を大切にするか、

そのために何ができるかを考え続けることは、

決して無駄な時間にならないと思っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、

 

「冬は寒くて、お布団から出られない!」

 

と、温め合う兄妹が愛おしい、冬の朝の1枚です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「大卒ワーキングプア」、急増へ

2017年03月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

学歴を求めて大学生が増え過ぎた結果、

大卒の就職内定率は8割になっています。

 

そして、今回の「てるみくらぶ」破産のように、

内定、あるいは入社した企業が突然、

無くなってしまうようなことが

これからの時代はさらに増えていくでしょう。

 

また、大学院生の数は、この25年で

7万人から27万人と4倍になっていますが、

彼らの就職先である大学教員は

15万人から20万人にしか増えていません。

 

つまり、博士号を取ったのに就職できない人も

明らかに増えていて、これらの流れから総合的に、

「大卒ワーキングプア」が大量に発生している、

と言っても過言では無い状況です。

 

なお、有名大学は偏差値を維持するために

入試の定員を絞って推薦入学を増やすので、

たとえば、一般入試を受けて入学する学生が

全体の半分程度になっている大学、

学部もあるのが現実です。

 

こうして、学歴のインフレが急激に進み、

大学名がこれまで持っていた価値は

どんどん毀損されていくでしょう。

 

ですから、ユニクロのように、

入学してすぐに採用するという方針が

時代に適しているのかもしれません。

 

企業は、特定の専門知識よりも

素直で順応力の高い「便利屋」を求めるので、

大学で何を学んだかよりも、

「入学」の事実だけを評価しているのです。

 

ところで、渦中の「てるみくらぶ」は、

2014年から粉飾決算を続けてきたことが発覚し、

その状況で各新聞等に大量の広告を出稿するなど、

最後の悪あがきで、自ら、傷口を拡げたことが

明らかになりました。

 

さらに、150名だった社員を

80名に減らしていたにも関わらず、

新たに50名の内定者を出していたこともわかりました。

 

内定を取り消された学生に対しては、

アディーレ法律事務所などが、

全員を選考無しで採用すると言っていますが、

私個人的には、どこかの企業に人生を委ねるのではなく、

自分の力で、強く生きて欲しいと思います。

 

今回のことを悲劇と捉えず、好機と捉えて、

人生を前に進めて欲しいのです。

 

一般的な会社員の初任給20万円程度であれば、

インターネットを上手に活用する力を身に付ければ、

すぐに届くレベルです。

 

「大卒」でもなかなか就職ができず、

やっと内定を取れた企業が、粉飾決算の上に

(計画的に?)倒産してしまう時代。

 

全く他人事だと思えないので、

私自身も、個人で強く生きていく道を、

社会にできるだけ早く拡げていきたいと、

改めて、強く感じています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

ハーバードがスポーツ・音楽を重視する理由

2014年11月20日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa_papa1119

 

ハーバードの入学試験では、

スポーツや音楽の経験・能力が

重視されています。

 

これには、二つの要因があります。

 

一つは、

スポーツや音楽に長ける方は

物事を粘り強く出来る資質を

持っていることです。

 

スポーツや音楽で

ある程度のレベルに達する為には、

苦しい練習や辛いスランプなどを

乗り越える必要がありますね。

 

大学側は入学希望者に、

その素養があるかどうかを

見ているのです。

 

もう一つは、

創造性を育んでいることです。

 

日本の大学は、

勉強が出来ることしか

求めていません。

 

これは、何か一つのことを

継続する力を見ることは出来ますが、

自ら発想するような力を

評価することは出来ませんね。

 

部活を控えて、勉強することだけを

推奨するような私立高校も多いですが、

これは、人間としての総合力を

奪う行為だと考えます。

 

ビジネスにおいて、

日本の企業から柔軟な発想が出ないのは、

このような創造性を伸ばす教育が

疎かになっていることが一因です。

 

実際に、私の周囲でも、

ビジネスで大きな成果を出す方は、

スポーツや音楽に夢中になった経験を

持っている方がとても多いですね。

 

「昔、バンドを組んでました。」

 

「ゴルフはプロ級です。」

 

そういう話を聞く度に、

やっぱりな・・・と思います。

 

私も、ピアノやバスケットボールに

夢中になった時期があったので、

その経験にはとても感謝しています。

 

息子にも、

頭でっかちなガリ勉ではなく、

スポーツや音楽に夢中になって、

創造性を育んで欲しいと願っています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【完全放置で不労所得を得る方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料