■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


藤井聡太四段、未来につながる「1敗」

2017年07月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

将棋の史上最年少棋士で、公式戦連勝記録

「歴代単独1位」の29連勝を達成した

藤井聡太四段が、佐々木勇気五段に敗れました。

 

社会現象にもなった連勝記録が

ついに止まってしまったことは残念ですが、

これで、藤井四段も必要以上のプレッシャーを

感じることなく、次に進めると感じます。

 

きっと、未来につながる「1敗」ですね。

 

終局後のインタビューを拝見しましたが、

中学生とは思えない落ち着いた受け答えで、

彼のメンタルの強さに、改めて驚きました。

 

過去の言動なども見てみると、

 

「長期的にならしていけば

 平均的な勝率に収斂すると思う。

 

 今は勝ちが続いているだけ。」

 

という趣旨のコメントをされていて、

このような達観した捉え方ができることは

本当に素晴らしいことであり、私自身も、

見習わせていただきたい姿勢です。

 

例えば、投資をしている中では、

「勝ち」がしばらく続いたり、

「負け」が続くことがあります。

 

しかし、藤井四段が言う通り、

勝率は長期的には収斂しますから、

連勝で調子に乗ったり、

連敗でやる気を失ってしまうと、

長期的に投資を継続することはできません。

 

そのブレによって、

チャンスに入り損なったり、

ロットサイジングを間違えてしまうなどして、

資産を溶かしてしまうことにも繋がります。

 

「勝ち」も、「負け」も、

できるだけ早く気持ちをリセットして、

淡々と、次のチャレンジに向かうことが

とても重要ですね。

 

中学生の彼から、現在の私にとっても、

極めて重要なことを学ばせていただいたと感じます。

 

それにしても、「Abema TV」は、

藤井四段というスターにも恵まれ、

将棋というコンテンツと共に

視聴者数を急激に増やしていて凄いですね。

 

サイバーエージェント藤田社長の

経営手腕の凄さと共に、時代の流れを感じ取る

センスの良さを感じずにはいられません。

 

注目を集めつつある「HIP HOP」、

「麻雀」などと共に、藤田社長の

個人的な趣味でもあるようですが、

それも含めて、時代の「一歩先」を

読める方だと思います。

 

追伸;

 

藤井四段が幼少の頃に遊んでいた

「知育玩具」が注目されていますね!

 

我が家でも、まずは目の前の興味があるもので

息子が飽きるまで、たっぷり遊ばせてあげようと

考えています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

絶対に正しい答えなんて無い

2013年05月01日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

ryo0410

人は、「答え」を探し求めます。

間違いのない答えを探して、
100%正しい回答に辿り着こうと
考えているのです。

私達は、学校での教えで、
「正解」があることを
学びました。

1つの問題に対して、
答えは1つ。

答えを導き出す
「公式」があって、
それに当てはめれば、
誰でも同じ答えを
導き出せるのです。

しかし、現実社会では、
「正解」は存在しないと
考えましょう。

生まれた意味も、
死にゆく理由も、
それぞれの価値観や
進行する宗教により
全く定義が異なります。

戦争でさえも
正義だと捉える人達もいるし、
人を殺す事さえ、
正しいと考える人も
いるのです。

つまり、「常識」や「固定観念」に
縛られてはいけないということです。

私達1人1人が、
それぞれの「答え」を持って、
自分の中で正解を掴んでいくのです。

誰かに間違っていると指摘されても、
自分にとっては紛れもない「正解」。

その自分だけの「答え」を
探し求めていくのが、
人生だと考えています。

世の中に、
絶対に正しい答えなんてありません。

あなただけの答えを
探し求めていきましょう。

【無料】月収300万円メール講座(全30回)

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料