■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


2020年、米国労働人口の50%がフリーランスへ

2017年03月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

 

ダニエル・ピンク「フリーエージェント社会の到来」から、

働き方の変化が説かれ続けてきましたが、いよいよ、

その流れが加速していきます。

 

Freelancers UnionUpworkの調査によると、

2016年時点で5,500万人(全体の35%

に達している米国のフリーランス人口は、

2020年には、労働人口の50%を占めるようになると

予測されているのです。

 

テクノロジーの進化によって、

いつでも、どこでも仕事ができることに加え、

ブロックチェーン技術による取引コストの低減が、

さらに、個々人による水平分業を後押ししていきます。

 

当然、日本においてもこの流れは顕著で、

ランサーズの調査にて、現時点の広義のフリーランス

(副業でフリーランスをする労働者含む)は、

1,064万人いるそうです。

 

ただ、この流れを見て、

 

「組織に雇われず、自由に働く人が増える」

 

と、安易には受け止められないのが現実です。

 

この中には、ご本人の意に反して、

「非正規を選ばざるを得なかった」方も、

多数いらっしゃるからです。

 

ですから、今後、

この流れが加速していく時に、

社会の中で課題になるのは、

これらのフリーランスの生活の安定性を

いかに担保していくかです。

 

それに対して、日本政府が発表したのが、

フリーランス失業への保険。

 

失業や出産の際の所得補償が受け取れる団体保険を

損害保険大手と商品設計し、

来年から、民間で販売されます。

 

また、今年発足した業界団体

「フリーランス協会」に加入すれば、

保険料が最大5割引になる仕組みも導入するとのことです。

 

これが、また既得権益の温床になったり、

天下り先の確保になるようなら大問題ですし、

不正受給等のコントロールが大きな課題ですが、

多くの人の安定的な生活基盤にできるよう、

社会全体で見守る必要がありますね。

 

私は、私自身が法人の代表、妻は社員として、

お互い社会保険に入り、現在は、

妻には育児休業を取得してもらい、

社会保険は免除してもらうという形にしています。

 

また、経営セーフティ共済と小規模企業共済にて、

節税を兼ねて、保全しています。

 

現行の制度の中で総合的に判断し、

選択していますが、今回の政府の動き含め、

注視して、軌道修正していきたいと思います。

 

そして、このような保全の方法論の継承を含め、

自由と富を得る真のフリーエージェントを

たくさん輩出できるよう、引き続き、努力していきます。

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

ジャネット・ジャクソン50歳で第1子出産

2017年01月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

49歳で妊娠したジャネット・ジャクソンが、

昨日、50歳にして第1子を無事に出産しました。

 

彼女は、「人生で最高のこと」と感じていると

周囲の関係者が伝えているという報道もあります。

 

「グラミー賞」をこれまでに7回も受賞している

世界的なアーティストにとっても、

新たな命を授かることがどれだけ幸せなのか、

改めて、感じさせられます。

 

もちろん、女性にとって、

子供を出産することがすべてではありません。

 

女優の山口智子さんが、

 

「私はずっと、子供を産んで育てる人生ではない、

 別の人生を望んでいました。

 

 今でも、一片の後悔もないです。

 人それぞれ、いろんな選択を持っていいはず」

 

と雑誌のインタビューで語っていらっしゃいましたが、

自分の主張をはっきりと発信する姿勢は素晴らしいし、

それを理解して寄り添う、唐沢寿明さんとの関係も、

とても素敵だと思います。

 

また、近年は不妊症とされる方も増えていて、

私も、その1人でした。

 

結婚してから4年、

今すぐ子供が欲しいと望みながらも授からず、

検査の結果、私が「男性不妊」と診断されました。

 

私は、その後に電通の退社を決意し、

過労・ストレスの環境から脱したことで、

自然妊娠で息子と娘を授かることができました。

 

「自然妊娠の確率は限りなくゼロに近い」

 

と診断した医師は「奇跡」だと言っていましたが、

医療に頼らずとも、環境を変えたり身体を温めるなど、

自分でできることがあると考えています。

 

一方で、医療の力を借りることを望む方が、

経済的な問題でそれができない現実は、

社会全体で解決すべきだと思います。

 

不妊治療費用への助成は、まだまだ不足しています。

 

「子供を産まない」価値観も認めた上で、

「子供を産みたい」人は、全員で支えていく意識が

今こそ大切なのではないでしょうか。

 

ジャネット・ジャクソンの50歳での無事の出産は、

多くの女性に希望を与えたと思います。

 

その吉報を受け止めた上で、

私達はその周辺にある問題も見つめて、

社会をより良くする機会にしたいですね。

 

追伸;

 

私のヒゲは、お正月の気まぐれです。

妻と息子に不評なので、今日剃ります。泣

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

米国での子育て支援拡充と日本の実態

2016年12月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

電通は厚労省の「子育てサポート企業」認定を

この度の社会的問題を受けて、先月辞退しました。

 

一方で、子育て支援に積極的な欧州に続き、

米国企業においても、子育て支援の積極的な拡充が

相次いでいます。

 

昨日、CNNで報道されたのが、

アメリカン・エキスプレスの来年1月からの

子育て支援制度です。

 

 

・育休20週間の全額給与支給

 

24時間利用可能な授乳相談窓口

 

・出張時の母乳の自宅への配送費無料

 

・養子縁組や代理出産で子を持つ世帯に約400万円支給

 

・不妊治療についても最大約400万円支給

 

米国には国としての保険制度の問題があるので、

手放しで礼賛するつもりはありませんが、

一企業の取り組みとしては、とても価値があると感じます。

 

電通においては、

ここまでの支援策は全く講じられていなかったのに、

「子育てサポート企業」に認定されていたこと自体を

疑問に感じてしまいますが、問題は「制度」よりも、

「風土」だと考えています。

 

どんなに素晴らしい制度が用意されていたとしても、

その権利を行使する風土が無ければ、

絵に描いた餅に過ぎません。

 

日本の社会保険制度では、出産前後の98日間、

給与の3分の2の額が健康保険から支払われ、

その後の育児休業期間は、

雇用保険から、半年は給与の3分の2

それから最大で子供が16ヶ月まで、

給与の50%の金額を受け取ることが可能です。

 

また、社会保険料を1円も納めることなく、

最大で3年間、免除してもらうことができるのです。

 

私の妻も、これらの素晴らしい制度を

活用させていただいている最中ですが、

日本企業の一般的な女性社員は、

なかなか行使し辛い立場にあるでしょう。

 

出産を機に離職をしてしまう女性社員は

全体の半数にのぼるようですから、

復帰後に働けるポストを用意してくれる企業は

圧倒的に少ないのだと言えます。

 

もちろん、少子化問題に

積極的に取り組む企業もあります。

 

たとえば、ソフトバンクは、

 

1子:5万円

2子:10万円

3子:100万円

4子:300万円

5子:500万円

 

という「出産祝金」を支給しています。

 

このような、

誰もが受給可能な制度を用意していくことが、

各企業に望まれます。

 

その上で、その他の国の社会保険制度や、

各企業の育児支援の施策を、

積極的に活用できるように風土を変えることが、

日本において急務だと感じます。

 

残業時間を暗黙の了解で過少申告するのと同じく、

「家庭よりも仕事を優先しろ」という圧力に屈する

日本の会社員の実態を、今こそ、変えなければいけません。

 

そして、、、人生は短いですから、

国や会社の変化を待ってはいられません。

 

自ら環境を変えて、

「家庭<仕事」という強制から逃れ、

「家庭>仕事」という人間本来のバランス感覚を

勝ち取る気概で、挑んでいきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

心の中の「無駄な天秤」を捨て去る

2016年09月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi20160906

 

緑深く閑静な成城の地にある「アルプス」で、

美味しいケーキとコーヒーをいただき、

優雅な時間を過ごさせていただいております。

 

旅行が続いて分単位で行動していたので、

久しぶりにゆっくりさせていただく、

我が家のリラックスタイムです。

 

素敵なお店の中には、

子連れでは入りにくいところも多いのですが、

それを受け入れてくれるこのような空間は、

本当に有難いですね。

 

若いスタッフの方が、2階席まで、

ベビーカーを持ち上げてくださったり、

入り口で荷物を持ってくださるお心遣いに、

心から、感謝いたします。

 

さて、私は最近、ビジネスの相談だけではなく、

人生の相談も数多くいただきます。

 

そのような中で、「他人と比較してしまう」ことに、

悩んでいる方が多いと感じています。

 

例えば、

 

・周囲の方と、年収を比べて落胆する

 

・知人の結婚や出産を祝福できない

 

・容姿が良い人に嫌悪感を抱く

 

・友人の身に付けるものに対抗して浪費してしまう

 

などです。

 

横並び意識の強い日本人は、

このような傾向が特に強いと言われていますね。

 

私も、大きな組織にいた時は、

周囲に価値観を押し付けられたり、

過度に干渉されているように感じて、

ストレスを味わってきました。

 

しかし、その原因は私にあり、

当時はまだ、自分自身のあり方が

確立できていなかったのだと思います。

 

現在は、誰かと自分を比較して

ストレスを感じるようなことは全くありません。

 

組織を脱して自由になったから、

という要因もありますが、起業するタイミングで、

人との違いを受け入れて、自分らしい、

心地よい生き方にシフトしたからだと考えています。

 

比較したり、比較されることに

ストレスを感じてしまうのは、

自分の本質が見えていない証拠です。

 

自分自身をしっかりと見つめて、

自分が価値を置いている信念を見出すべきですね。

 

このように考えるからこそ、私は、

誰かとの比較の上で自己顕示するのは、

息苦しい生き方だと考えています。

 

比較する限り、いつまでも、

心が何かにとらわれたままだからです。

 

男性も、女性も、

心の中の「無駄な天秤」を捨て去って、

自分らしい美しさを追い求める生き方が、

とても素敵ですよね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

アイデアを「寝かせる」ことの重要性

2016年06月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_aoi0601

 

娘の1ヶ月検診において母子の健康を確認し、

心から安心しております。

 

ちょうど、病院に向かうタクシーに乗り込んだ際、

若い女性の死因第一位が「出産」であるという

途上国への募金を募っていた方々を拝見したので、

一段と、感謝の気持ちを抱きました。

 

病院からの帰り道に、同じ場所に戻って

寄付させていただこうと考えたのですが、

すでに場所を移していらっしゃったので、

改めて、最適な機関を探して、

寄付させていただこうと思います。

 

病院では、医師から、親がしっかり寄り添って、

子供の深い睡眠を確保してあげることが大切だと

指導していただきました。

 

子供のペースに合わせると、

親はどうしても睡眠不足になりがちです。

 

それでも、生命を育てられていることに感謝をして、

安心して寝られる環境を創り続けたいと思います。

 

さて、私は、アイデアにおいても、

「寝かせる」ということが重要だと考えています。

 

前日の夜に書いた文章を翌朝読み返した時、

なんだか急に恥ずかしくなってしまったという経験、

誰にでもあるのではないでしょうか。

 

アイデアが湧いた瞬間は視野が極端に狭く、

周りが見えなくなっていることが多いものです。

 

例えば、カレーは一晩寝かせることで、

冷める時に食材が周囲の汁を吸収し、

味の均一性が高まって美味しくなります。

 

また、熱帯魚を自宅で買う際には、

自宅に到着するまでに入っていた袋の水温と

水槽の水温が違い過ぎてしまうと、

すぐに弱って命の危険があります。

 

ですから、袋に入れたままで水槽に入れて、

水温が一致した時点で袋から出してあげることで、

快適に生き続けることができるのです。

 

これらのように、アイデアも、

生まれたばかりの頃は熱が高過ぎて、

それを支える周囲の知識との温度差が大きく、

無理に混ぜようとすると壊れてしまいます。

 

ところが、しばらく寝かせることができれば、

周囲の知識をしっかり吸収し、熟成して、

素晴らしいアイデアへと

生まれ変わらせることができるのですね。

 

以前、私が音楽活動をしていた時は、

作詞でも、作曲でも、「寝かせる」ことの

素晴らしい価値を感じておりました。

 

しっかり熟成する期間を経た楽曲は、

自分自身も強い思い入れを持ちますし、

多くの方に愛していただけるものになったのです。

 

また、現在も、記事を書く時に、

思い立った時の熱量のままで書くのではなく、

一度寝かせて、熟成させることで、

より共感していただける記事を書くことができています。

 

あなたも、何らかのアイデアを出す際、

焦ってすぐに出したくなる気持ちを抑えて、

浮かんだアイデアを寝かせ、熟成させて、

より良いものに生まれ変わらせられるよう、

意識してみてくださいね。

 

そのために、一晩寝かせた本日の私の記事が、

少しでもご参考になれば幸いです。w

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

幸せとは、「バランス」の中にある

2016年04月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family0414

 

第二子の出産を目前に控え、

家族で記念写真を撮影してきました。

 

今現在、私は本当に幸せな人生を

歩ませていただいていると、

心から感謝しています。

 

すべての出来事、すべての出会いが、

現在の幸せに結び付いていますから、

これまで、私に関わってくださった皆様に、

改めて、感謝申し上げたいと思います。

 

その上で、私が人生で最も意識してきたのは、

「バランス」です。

 

多くの人は、人生に2つ以上のことを求めません。

 

安定した収入があるのであれば、

仕事の自主性を失っても良い。

時間を失っても良い。

 

自分が儲かれば、他人を騙して良い。

目標達成のためには、健康を失っても良い。

 

仕事のためなら、満員電車に苦しめられても良い。

 

このように、何かを犠牲にして、

何かを生贄にして、人生を歩んでいると思います。

 

何かを得たら、何かを諦める。

 

そんなトレードオフの思考に

とらわれてしまっているのです。

 

しかし私は、あらゆる希望を叶え、

自分らしさを守れるポジションがあり、

その場を選び続けることに、

「幸せ」があると考えています。

 

主体的に仕事に取り組み、

プライベートの時間も生み出しながら、

安定した収入を得る道があります。

 

他人を幸せに導きながら、

自分も豊かになる手段があります。

 

健康を守りながら、

大きな目標を達成することができます。

 

満員電車の苦しさを味わわなくても、

会社員以上の収入を得ることが可能です。

 

本当は、バランスの良い人生があるのに、

このようなバランスを欠いた時に、

人は不幸に陥ってしまいます。

 

経済的な豊かさも、自由な時間も、

家族の愛も、仲間との絆も、

バランスを大切にすることで

すべてを達成することができるのです。

 

ですから、人は、

もっと自分の気持ちに素直になって、

あるがままの心で生きて良いと思います。

 

そんな生き方が可能な時代であることを、

私や、私の家族、そして、仲間の生き様で証明し、

社会を少しでも変えていきたいと願っています。

 

それを達成するためにも、

私なりの最上のバランス感覚を身に付けられるように

努力し続けていきますね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「女性の活躍」と「がんばり病」の矛盾

2016年02月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama0211

 

「がんばること」が価値を生む時代から、

逆に価値を損ねかねない時代になっています。

 

モノやサービスが「量」から「質」へと

消費者ニーズが移り変わっているように、

努力も、「量」から「質」に

価値基準を転換すべきなのです。

 

それでも、まだまだ、

がんばることをアピールする

「がんばり病」が蔓延していると感じます。

 

「今週は数時間しか寝ていない」

 

「AとBとCを掛け持ちで進めている」

 

「10件以上のアポイントがある」

 

たとえ成果に繋がらなくても、

「量」を絶対的な評価にして

安心してしまう方が多くいらっしゃいます。

 

私が会社員だった頃を振り返っても、

 

「どれだけ、仕事に

 時間とエネルギーを投入できるか?

 

「私生活を犠牲にできるか?」

 

という視線を強く感じましたし、

同僚や友人の話を聞くと、

他の多くの会社でも、そのような風土が

現在も残っています。

 

その視線に応えるために、

「がんばっているフリ」をせざるを得ない…

そんな、極めて非生産的な環境が

続いているのです。

 

安倍政権では、「女性の活躍」が

成長戦略の目玉になっていますが、

出産、育児において

男性より明らかに負担がある女性は、

努力の「量」で比較されると

明らかに不利になってしまいます。

 

つまり、努力の「量」ではなく「質」を評価し、

その質を高め合うような社会・組織でなければ、

文字通り女性が活躍できる環境は

創れないと思うのです。

 

そして、環境が変わるのを待っているだけだと、

残念ながら、人生の大切な時期を逸してしまいます。

 

だからこそ私は、私達夫婦のように、

企業を離れて個人で成果を出す方達を増やし、

そのようなアプローチこそが、

「がんばり病」が蔓延する企業で進まない

努力の「質量転換」の一つの起爆剤になればと

願っております。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

男性の育休取得に対する批判について

2016年01月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0107

 

宮崎謙介衆議院議員の育休取得に関して、

男性の国会議員としては史上初とのことで

賛否両論が巻き起こっています。

 

奥様が金子恵美衆議院議員であり、

夫婦で公的な立場にあることも、

様々な議論を呼んでいますね。

 

「これを機に、男性の育児参加を

 社会に拡げて欲しい」

 

という賛成派の意見に対し、

 

「税金で働いているのだから、

 安易に公務を休むべきではない」

 

「任期中に出産するのは計画性が無い」

 

などの反対意見が散見されます。

 

宮崎議員のブログを拝見すると、

育休期間中の収入を国庫に返納したいと

考えているようです。

 

しかしながら、現状の制度では

公職選挙法違反になるということで、

困惑されているのが現状です。

 

「女性が輝く社会づくりを」

 

「抜本的な少子化対策を」

 

などと言っている国政の

「本音」と「建前」が、

ここに浮き彫りになっていますね。

 

私が驚いたのは、国会幹部から、

以下のような声が上がっていることです。

 

「国会議員全体の評判を落とす」

 

「生まれてくる子供を使って

 名前を売っている」

 

「どちらかが議員を辞めろ」

 

50年後、100年後の日本の未来を考えた時、

最も大切なのは新しい命のはずです。

 

子供をどう生み、どう育てるかを

真剣に議論すべき状況であるはずなのです。

 

それなのに、国を動かす中枢から

このように新しい命を軽視するような発言が

出てくることが、私は許せません。

 

私は、長男が生まれてから3年間、

子育て最優先で生きてきました。

 

そして、育児の大変さと共に、

育児の喜びを全身で感じてきました。

 

人間として未熟な私が、社会への関わりを

真剣に考えられるようになったのも、

育児を通して息子と触れ合えたおかげです。

 

起業前、電通の先輩が高収入でありながらも

幸せそうでは無く感じたのは、

家族の時間が大きく欠落していたからです。

 

夫婦の会話が無くて

夫婦間に距離ができてしまったり、

親子の愛が確立されていなければ、

得たお金もただの金属や紙切れに過ぎません。

 

お金は、身近な人との愛が育まれてこそ、

価値を生み出していくのです。

 

宮崎議員は、反対意見と

対峙し続ける道を選んでいて、

私は、その勇気を讃えたいと思います。

 

彼に期待したいのは、

育休中もスカイプを活用するなどして

公務の一部を全うすれば、新たな働き方を

国政から一般企業に拡げられる効果があることです。

 

また、育児に向き合って気付いた視点から

新たな政策をどんどん出してくれたら、

国を変えることに少なからず繋がると思うので、

その第一線を担って欲しいと思います。

 

北欧では男性の1年間の育休も当然であり、

日本は、あまりにも遅れています。

 

私は、国や会社に任せていたら

何も変わらない、自分の人生が終わる、、、

と考えて、起業を選びました。

 

そして、新しい働き方、生き方を

個人の立場から提言する人生を歩んでいます。

 

だからこそ、宮崎議員の言動を支持しています。

 

私自身、母子家庭で育ち、

育児に特別な思いがありますので

このような話題には熱くなってしまいます。

 

ただ、私が思い描く未来展望は、

日本が進むべき道と一致しているはずです。

 

社会全体で新しい命を生み、

育てていくという意識が、

今ほど大切な時は無いのではないでしょうか。

 

あなたはどう思われますか?

 

是非、ご意見をお聞かせくださいね!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

合法的「脱税」指南

2015年01月04日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0105

 

資産を贈与すれば税金が掛かり、

納めないと違法になります。

 

これは国民としての義務ですから、

犯してはいけません。

 

しかし、合法的に税金を納めず、

資産を継承する方法があります。

 

それが、「知恵」の継承です。

 

国は、「出産育児」に関わる贈与であれば

1000万円を上限に非課税とする方針です。

 

しかし通常、

私が1000万円を息子に渡したら、

息子は、その約半分である約400万円を

国に納める必要があります。

 

ところが、

私が1000万円の「生み出し方」

という「知恵」を息子に伝授した場合は、

その「贈与」には課税されません。

 

もちろん、息子が実際に

私から得た知恵によって

1000万円を得た時には、

そこに約400万円の所得税等が

課税されます。

 

「なんだ、結局同じじゃないか…」

 

と思われるかもしれませんが、

実は全く違います。

 

私が直接贈与する場合は

 

親:-1000万円

子:+600万円

国:+400万円

 

であり、

親子の資産は「-400万円」です。

 

しかし、知恵を継承した場合には、

 

親:±0円

子:+600万円

国:+400万円

 

となり、

親子の資産は「+600万円」となるのです。

 

つまり、「知恵」の継承であれば、

合法的に、その資産に課税されずに

贈与することが出来るということですね。

 

「魚を与えるのではなく、

 魚の釣り方を教えよ。」

 

老子の言葉の通り、

本当に大切なのは、お金ではなく、

生きていく知恵を与えることです。

 

その為には、いつまでも、

自己投資を続けることが必要です。

 

そして、

自己投資を続ければ、

自分だけではなく、

家族や仲間も救えるのです。

 

私は、そのような観点で、

あらゆることを学び続け、

合法的に「無税」で

家族や仲間に贈与していこうと

考えています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料