■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


女子高生AI「りんな」が、歌を「耳コピ」

2018年08月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

日本マイクロソフトが開発した女子高生AI

チャットボット「りんな」が歌う歌が、

人間にかなり近付いてきています。

 

2016年の東京ゲームショウで発表された時は

まだまだ「機械的」でしたが、現在の声は、

ラジオで流れてくると、きっと、

 

「新人の女性アーティスト?」

 

と聞き間違えるほどです。

 

実際に、

 

「この人の歌、上手だと思う?」

 

と息子に聞いたら、

 

「うん、上手だね!」

 

と聴き入っていました。

 

そんな、息子に、

 

「これ、人じゃないんだよ!」

 

と言っても、信じてくれないほどです。

 

「りんな」は、耳コピで歌を覚えて、

すぐに歌えてしまうということで、

AIが本物の人間に急接近している現代に、

(部分的には人間を超えている)

本当に驚きます。

 

歌番組に出る歌手がAIに奪われるのは

もう少し先になるかと思いますが、

アニメの声優などに関しては、もう、

人間では無くても良い時代になってきましたね。

 

このような技術の進展は、

日本の得意分野になり得るでしょう。

 

オタク文化が根強い日本は、

エンタメのディープラーニングの分野で

世界をリードしていくかもしれません。

 

AIが脅威になる未来では無く、

上手に共存できる未来にできるかどうかは、

こうした11つの設計の僅かな差で

大きく変わっていきます。

 

日本が担う役割は大きいと言えそうですね。

 

追伸;

 

息子は「電車スタンプラリー」でドヤ顔!

 

 

この表情は、AIには出せないかな!?ww

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

複数分野の「マッシュアップ」で勝つ

2014年11月24日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa1123

 

オリンピックのメダリストは

日本人の100万人に1人、

ノーベル賞受賞者は

日本人の1000万人に1人です。

 

ある1つの分野で

突出した成果を出すことは

本当に大変なことですよね。

 

アーティストも、

スポーツ選手も、

お笑い芸人も、

その道1本で成功するには

類稀なる才能を持った上で、

茨の道を歩むことが求められます。

 

ビジネスも同じで、

1つの分野で勝負をしようと思うと、

すでに先行者が市場を牛耳っていたり、

新規参入の道が閉ざされているなどして

なかなか勝てないことが多いですね。

 

そこで意識したいのが、

2つ以上の分野の力を

掛け合わせることです。

 

アーティストでも、

「ROCK」と「HIP HOP」の

2つをマッシュアップさせて、

唯一無二のジャンルを構築することで

高い評価を得ることがあります。

 

あるいは、

お笑い芸人としてだけでは

際立った力を持っていなくても、

「占い」をすることが出来たり、

「クイズ」に強いことで、

人気が出るケースもありますね。

 

不動産の世界でも同じことが言えて、

「デザイナーズ」は在り来りですが、

それに、「防音」や「バイカー限定」など

もう1つの特性を掛け合わせることで

レアな大人気物件になり得ますよね。

 

1つの分野での能力は

「100人に1人」程度だったとしても、

もう1つの分野と掛け合わせることで、

「1/100×1/100」、つまり、

1万人に1人の逸材になれるということです。

 

これからの

「個人」の時代においては、

上記のように複数の分野の力を

マッシュアップすることが

他の誰でもない自分ブランドを

形成していくでしょう。

 

「自分には誇れるものなど無い」

と言う方でも、色々とお話を聞くと、

A、B、Cと強みが見えてきます。

 

そこで、A×B×Cという

新たなブランドデザインをすることで、

強い個性が出てくるのです。

 

1つの分野だけで勝とうとせず、

自分の強みをしっかりと

棚卸しして整理した上で、

それらを掛け合わせて強化することが

個人の時代で勝つコツですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【完全放置で不労所得を得る方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料