■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


厳島神社・出雲大社・伊勢神宮を制覇した小1

2019年11月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

今日は、親子でクイズ番組を見ていて、

とても驚いたことがあります。

 

「曇(くもり)の天気図記号はどれ?」

 

という質問。

 

小学校5年生で習うらしいのですが、

私も妻も悩んでいる間に、息子が回答。

 

「えっ?二重丸でしょ?

 これ(◎)だよ!」

 

夫婦が驚いていると、

息子が自信満々に寝室から持ってきたのが、

 

「みぢかなマーク 300」

 

という本です。

 

 

ついこの前、本屋で興味を持っていたので

買ってあげたばかりなのですが、、、

 

気に入って毎日のように見ていたら、

あっという間に覚えてしまったとのこと。

 

「えっ?この子は天才?」

 

と、親バカな喜びに浸っていたら、

さらに驚いたのが、次の質問。

 

「厳島神社、出雲大社、伊勢神宮の中で、

 世界遺産はどれ?」

 

息子は、小学校1年生でありながら、

これらにすべて訪れていて、私から、

それぞれの特徴を聞いているので、

 

「広島の厳島神社が、世界遺産なんだよね?」

 

と、さらりと回答しました。

 

 

この状況を見て、我が家の教育方針は、

実は、凄い能力開発をしているかもしれないと

改めて感じました。

 

・親子の時間を大切にして、

 様々な経験を一緒に楽しむ

 

・その喜びを、写真や動画を見ながら、

 何度も振り返って、反芻する

 

・親から何かを強制するのではなく、

 子どもが興味を持った対象に取り組むチャンスを、

 とことん与える

 

このような教育方針を、息子の幼稚園から学び、

素直に実践したところ、大人の知識と同等か、

それを超えるような小学校1年生に育ちました。

(もちろん、部分的ですが)

 

そして、最近は、

スポーツに興味を持ち始めました。

 

「つっくんは、サッカーか、

 バスケットボールがしたい!」

 

これまでの経験と、プロのプレー映像の刺激から、

チャレンジするスポーツを見定めているようです。

 

息子が道を決めたら、全力で応援します。

 

サッカーでも、バスケでも、

あるいは、野球でもテニスでも。

 

「これだ!」

 

と決めたら、毎日のように、練習に付き合って、

送迎も含めて、サポートしたいと思っています。

 

人が成長していくプロセスを見て、

喜びを感じるのは、育児でも、教育でも、

全く同じだと感じます。

 

子ども達にも、そして、

ビジネスでご一緒している皆様にも、

全力で向き合って、お互いに成長していく未来が、

とても楽しみです。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「元電通マン」は「前科一犯」に等しい

2017年06月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

この話題は触れないでおくつもりでしたが、

連日お問い合わせをいただいていますので、

ここに取り上げさせていただきます。

 

電通の社員・高橋知也容疑者が、

文京区内の路上で20代の女性の体を触り、

強制わいせつ容疑で逮捕された事件です。

 

結論から申し上げますと、

私が在籍した頃の電通社内には、

「金」「酒」「女」に没頭する文化が

色濃く残っていました。

 

そして、

 

「勝ち組のエリートサラリーマン」

 

という意識が蔓延し、プライドが高く、

女性蔑視の姿勢で女性との問題を起こす社員が

社内に何人もいたのです。

 

そのほとんどが、

マスコミでは公表されていませんが、

昨年の過労死問題から、電通の様々な問題が

どんどん露呈しています。

 

昨年末にも、

 

「電通社員にライターで焼かれた女子大生」

 

という記事が出ていましたが、

そういう事件があっても、社内では、

(少なくとも私の周囲の社員は)

全く驚かず、

 

「ああ、またやったか」

 

と処理されるような風土がありました。

 

私は、そのような風土に全く馴染めず、

平気でそのようなことをする同僚を嫌悪し、

退社して、起業しています。

(退社理由は、他にも様々あります)

 

もちろん、大きな会社ですから、

部署が違えば風土も違いますし、

中には、尊敬できる同僚もいました。

 

しかし、今回の高橋容疑者が証明したように、

「異常者」が多いのが、電通の深層です。

 

さて、私が、こうして

「元電通マン」としての見解を述べるたびに、

 

「結局、元電通を自慢したいだけでしょ?」

 

というご批判をいただきます。

 

しかし、私はそれに反論します。

 

何度も殺人を犯している会社です。

 

全く、自慢などできません。

 

むしろ、私が「元電通マン」であることは、

「前科一犯」に等しいと捉えています。

 

電通には感謝しています。

私を生んでくれた親のような存在です。

 

しかし、何度も犯罪を犯している親なのですから、

いい加減、縁を切るし、殺人犯の息子なんて、

自慢でも何でもないじゃないですか。

 

私がしつこく「元電通」と言っているのは、

日本に残る時代遅れな常識を破壊し、

社会の変革を世に問うためです。

 

奇しくも、高橋容疑者も慶應大学出身です。

 

マスコミの記事には、

 

「慶應、電通という誰もが羨む人生」

 

と書かれていましたが、もう、

慶応も、電通も、以前のような価値はありません。

 

大学や会社の名前だけで評価された時代は

完全に、終焉を迎えました。

 

その激変を、私の人生を通して、

日本社会に問うていきたいのです。

 

一方、電通を退社した栗田紘さんが、

農業でベンチャー企業を起こし、注目されています。

 

農業の未来を創っていくという試み、

私も応援したいと考えています。

 

電通に残る人には、社内を改革して欲しいし、

電通から飛び出した私達は、社会を改革していきたい。

 

後輩の犯罪を反面教師にする一方で、

別の後輩の活躍に刺激されている昨今です。

 

これらのことをきっかけに、

私が生まれてきた意味を改めて問い直し、

日本を少しでも変えられるよう、信念を貫いて、

努力していきたいという思いです。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

誰もが経営すべき、「自分会社」

2017年02月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

新居に引っ越してから、息子の笑顔が格段に増え、

毎日、良い顔を見せてくれるようになりました。

 

「今日は、どこの公園に行こうか?」

 

「明日は、どのお店に行ってみようか?」

 

毎日、新鮮な刺激を共有して、

真新しい生活を楽しんでいます。

 

そして、笑顔の息子がいるおかげで、

家庭がさらに、明るく照らされています。

 

子供であれ、大人であれ、

誰かの笑顔は、周囲の人をも笑顔にし、

時に癒し、時に救い、

時に感動させるほどの力があると感じています。

 

そして、真の豊かさとは、

このような笑顔を見せることができる

「精神的な豊かさ」にあるのだと思います。

 

文明が発達して、物質や情報が溢れると、

人はすべての豊かさを、自らの外界に求めます。

 

わかりやすく言うと、お金で得られるモノだけで、

自分のステージを高く見せようと躍起になります。

 

しかしながら、そうすればそうするほど、

人は脆弱化していくと感じます。

 

本来、育てていくべき自分の「心」を蔑ろにして、

血の通わないモノで着飾る度に、

心が貧しくなっていくのです。

 

これからの時代は「個人の時代」と叫ばれますが、

それは、起業することだけが正解だということではありません。

 

組織の中にいても、個人が輝いていくことが、

あらゆる場で求められているということです。

 

昨今、「自己滅私」型の組織が社会的に叩かれるのは、

時代の転換期における、当然の流れです。

 

組織も、国も、個人の集合体ですから、当たり前ですが、

個人が強くなることが、組織や国を強くするのです。

 

日本を、もう一度復活させるためには、

個人を強くしていくしかないのです。

 

ですから、私達が意識するべきなのは、

自分自身を見つめ、自分に投資して、

「自分会社」の経営をしていくことです。

 

起業する、社長になる、そんなことは、

20-30万円の登記費を出せば、誰もができることです。

それよりも、もっと大切にすべき「自分会社」の経営から

逃げている人が多いと感じます。

 

人は、生まれた瞬間から、「社長」だということです。

 

それなのに、美味しい話を待っているだけ、

自分で考えず、誰かの指示を待っているだけ、

そういう姿勢では、

あなたの大切な自分会社が倒産します。

 

私は、現時点では、

息子と接する時間をより多く持つことが、

最も自分を成長させると感じていますから、

私の時間の大半を、息子に投資しています。

 

そして、実際に、

息子と過ごす時間を長くすればするほど、

本当に多くのことを学ばせてくれますし、

幸せを感じさせてくれます。

 

「育児」は「育自」であると、

昔からわかっていたように書いてきましたが、

私の考えが浅かったことを、今、思い知らされています。

 

きっと、未来の私から見たら、

今の私もまだまだ浅いと感じるのでしょう。

 

でも、それで良いのです。

 

日々、自分を更新し続けて、

より高いステージに自らを誘うことこそが、

自分会社経営の本質だからです。

 

自分を大切にして、

自分自身を磨き続けることが、幸せになる近道。

 

そう捉えて、

個々人が自分会社をいつまでも健全に、

経営していきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「テレビを見ると頭が悪くなる」説の検証

2016年12月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

子供達を育てていく中でとても気になるのが、

テレビやスマホを見せ過ぎることによって

脳や目などに悪影響が出ないかということです。

 

「テレビを見ると頭が悪くなる」という説も

社会には根強く、小さい子供を育てる親御さんは

多少なりとも気にしていらっしゃると思います。

 

私は、大人がテレビをダラダラ見たり、

いつまでもネットサーフィンをし続けてしまうことが

時間を無駄にし、脳の力を低下させるのは

間違いないと考えています。

 

「受動的」で頭を全く働かせない時間は、

価値が無いばかりか、ネガティブに働くということです。

 

ところが、子供に関しては、

少し違う意識を持ち始めています。

 

この数年で、関連情報が掲載される書籍や

インターネットで得られる複数の情報から学び、

息子の様子を見つめていく中で、

テレビやスマホを見ることの「効能」も

少なからず感じているのです。

 

たとえば、息子は現在、新幹線や電車に夢中で、

たくさんの本を読んで、YouTubeでも関連の動画を

次々と見ています。

 

そうすると、あっという間に車両の名前を覚えて、

 

「のぞみ!ラピート!でんえんとしせん!」

 

と、熱狂するようになりました。

 

また、動画の音だけで、

 

「これはN700けいのおと!」

 

と言うようにもなり、耳も育っていると感じます。

 

最近の調査でも、中南米の電気が通っていない村に

テレビを導入したところ、IQが格段に上がったなど、

前向きな情報を目にする機会も増えています。

 

脳への視覚刺激が増加して、

情報処理能力が鍛えられていると考えられるのです。

 

当然ながら、1日中テレビやスマホを見させるなど、

極端な与え方は「害」の方が圧倒的に

大きくなってしまうでしょう。

 

電磁波やブルーライトなどの悪影響も、

様々な説がありますから注意が必要です。

 

ですから、私達は、

極端に見せ過ぎないように注意しながら、

30分見せたら、その倍の1時間以上の時間、

公園や遊び場で遊ばせるような時間配分で

見せるようにしています。

 

また、どこが面白かったか、何を覚えたか、

親子のコミュニケーションにつなげることを大切にして、

本人が好奇心を持って見る範囲であれば、

そこには価値があると判断しています。

 

どのようなことでもそうですが、

刺激が強いものは、適度な付き合い方をしないと、

「依存症」を招いてしまいますから、

バランス感覚がとても大切ですね。

 

本日のテーマは色んなご意見があると思いますので、

あなたのご意見もお聞かせくださいね^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

真っ赤なゲームセンターの罠

2015年03月09日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0309

 

好奇心旺盛な息子に連れられて、

久方ぶりにゲームセンターに入りました。

 

プリクラが大流行した学生の時以来、

このような空間には入っていなかったので、

技術革新により進化したゲーム達を前に

息子以上に興奮してしまいました^^

 

そして、ゲームをプレイしながら、

私が気になったのは、「色」です。

 

壁も、天井も、床も、

「真っ赤」だったのです。

 

なるほど、闘牛の牛が

真っ赤な布に興奮するように、

この空間の「赤」も

人々を興奮させる作用があるのだな、

と気付きました。

 

早速、スマートフォンで確認すると、

「赤」には人を興奮させるだけではなく、

集中力を高めたり、士気を上げる効果も

あるとのことでした。

 

確かに、あの空間がもし

「青」や「黒」だったら、

私は30分で4000円も使うことは

無かったかもしれません。笑

 

「赤」に包まれる中で、

興奮し、集中し、盛り上がって、

ゲームを楽しむことができたのは

間違いないからです。

 

私はすっかり、

このゲームセンターの罠に

引っ掛かってしまった訳です。

 

ということは、

もっと日常の中でも、

「赤」を効果的に使うべきですね。

 

例えば、

プレゼンや交渉の時、

お気に入りの赤のペンや

ファイルなどを見つめることで、

目の前の勝負に集中することが

できるでしょう。

 

あるいは、

赤のネクタイを締めることで、

その日チャレンジする自分を

自らを奮い立たせることも可能です。

 

「燃える闘魂」の

アントニオ猪木さんも、

いつも、真っ赤なタオルを

身にまとっていらっしゃいますものね。

 

このようにして、

私は息子と遊びながら、

いつもビジネスの学びを得ています。

もちろん、親が、ただ遊ぶだけで

ボーッとしていてはいけません。

 

子供の好奇心に

負けないような気持ちを持ちながら、

目の前のことに対して

「なぜ?」「どうして?」と

考え続けることが大切です。

 

利益を拡大するために

どのような戦略があるのか?

 

色だけではなく、

レイアウトや照明、音楽、

香りなども含めて、

あらゆる空間を体感することで

ビジネスのヒントを得ていきましょう!

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料