■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「給料前借りサービス」拡大の危機

2017年10月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

給料日前に、給料を受け取ることが可能な

サービスを提供する業者が急増しています。

 

各企業と契約して、従業員から利用料を取り、

働いた日数分の給料を

「給料の前借り」として払うのです。

 

非正規労働者など、

経済的に不安定な方が増えている現実が、

このサービス拡大の背景としてあります。

 

また、消費者金融の規制強化に伴い、

年間15兆円だったそれらの規模が、

この10年で年間10兆円未満まで急減していますので、

その「穴埋め」としても、機能しているのです。

 

ただ、サービス利用料を金利として計算し直すと、

「年利200%以上」になるケースもあるようで、

これはつまり、消費者金融以上に、

利用者を苦しめていると言えます。

 

金融庁は、

「給料の前借り」が「貸付」にあたるかどうか

鋭意、調査を進めているようですから、

そのうち、違法として処罰対象になる企業も

出てくるかもしれません。

 

一方で、私が感じる「危機」は、

これらのサービスを提供する企業の方ではありません。

 

利用者の8割が20-30代で、

その利用目的の半数が「生活費」という現実です。

 

このような状況では、若者が結婚して

子供を産むという希望が、全く見えません。

 

そして、このまま少子化が加速してしまうと、

日本は確実に、暗い未来に突き進みます。

 

厚労省の調べでは、7世帯に1世帯は、

「貯蓄が無い」という状況だそうです。

 

そして、4人に1人は、非正規労働者です。

 

日本はもう、会社に所属して働くだけでは、

幸せな人生を歩めない国になってしまいました。

 

個人でできることに果敢にチャレンジしないと、

豊かになることができません。

 

ですから、人生を変えるために挑む皆様の

そのチャレンジのプロセスにおいて、

私が、成功への最短距離をデザインできるよう、

引き続き、努力していきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、ノリノリで踊る娘と、

YouTubeの電車映像に夢中な息子です^^

 

妻の体調もかなり良くなってきたので、

これから、名古屋・神戸旅行の準備をします!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b