■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ソフトバンク、全社員に「副業解禁」

2017年10月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

連日、数百億円から数千億円の出資話で

世界中を賑わせているソフトバンクが、

今度は、「副業解禁」を発表しました。

 

「本業に影響が無い」範囲で、

「会社の許可を得た場合」としていますので、

実は、至極当然のことでもあります。

 

本来、会社の外での活動は制限されるものではなく、

そこまで拘束されることの方が、異常です。

 

しかしながら、日本においては、

 

「会社に勤めること=会社の奴隷になること」

 

に近いような不文律が蔓延しており、

この悪しき文化をぶち壊すためには、

今回の「大企業ソフトバンク」の英断が

良いきっかけになると思います。

 

私達は、会社のために生まれてきたのではなく、

自分の人生を謳歌するために生まれてきたのです。

 

「自分の夢」と「会社の夢」が一致していれば、

人生を懸けて、会社の仕事を頑張れば良いでしょう。

 

しかし、もし、

会社の仕事をする中で「夢の不一致」を感じ、

その場所では思い描いた人生を歩めないならば、

潔く、その会社を離れるべきです。

 

たとえば、ソフトバンクから許可を得て、

副業でアプリを開発したり、何らかのプログラムで

他社に貢献した社員がいたとします。

 

そのビジネスが大成功して、本業の収入を超えた時は、

そちらの道で生きていくことも可能です。

 

ただ、もしその時に、孫さんから、

 

「君の会社に出資する。

 ソフトバンクグループの社長として、

 一緒に世界を変えていって欲しい。」

 

と言われたら、

その社員は、ソフトバンクの一員として

生き続ける道を選ぶかもしれません。

 

そして、孫さんは、その自信があるのだと思います。

 

一流の「投資家」として、社員の能力も最大化し、

ソフトバンクグループ全体の力を

底上げしていきたいのだと捉えています。

 

一方、もし私が、古巣の電通から、

 

「年収10億円を出すから、戻って来て欲しい」

 

と言われても、現時点では戻るつもりがありません。

 

私にとっては、家族とずっと一緒にいられる生活は、

お金に換算できない、プライスレスなものです。

 

ただ、仮に、育児が落ち着いた頃に、

 

「電通としても、個人の時代を到来させ、

 そのマーケティング周辺でビジネスを起こしたい」

 

とオファーを受けたら、

収入は関係無く、受ける可能性があります。

 

要は、社員は会社の奴隷では無く、

お互いに納得できる条件で契約した

平等な立場であるべきだ、ということです。

 

その当たり前のフラットな関係が、

今回のソフトバンクの決断をきっかけに

日本社会に拡がっていくことを願っています。

 

そして、私自身は、引き続き、

組織に依存しない生き方の啓蒙活動を続け、

会社の奴隷に陥り、苦しんでしまっている方を

救っていきたいと思います。

 

追伸;

 

本日は、カフェでくつろぐ妻と娘の写真です!

 

 

毎日、朝から晩までこの景色が見られる生活、

今は絶対に手放したくありません^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「会社員兼投資家」は堅実なスタートライン

2017年09月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

会社員を辞めて「自由になりたい」と望む方が

取る選択肢は、大きく、以下の3つになります。

 

1.退路を断って「ビジネス」や「投資」をする

 

2.副業で「ビジネス」をスタートする

 

3.会社員兼投資家

 

1」は、とても潔い生き方に見えますし、

実際に、その崖っぷちから這い上がって

大成功している方も、少なくありません。

 

しかしながら、リスクが大変大きく、

万人にお勧めできるものだと言うことはできません。

 

2」は、副業解禁時代とは言え、

副業バレを恐れる方には、リスクがあります。

 

私は、「1」でスタートしているように見られますが、

実は、「3」から始めています。

 

会社員でありながら、

複数の不動産を持ち、損益通算で節税しながら、

家賃で生まれたキャッシュフローと

還付された税を使い、繰り上げ返済していくという

堅実な資産形成をしていました。

 

その土台があったからこそ、

ビジネスが軌道に乗るまでの空白の期間を

なんとか乗り越えられましたし、

ビジネスから大きな収入が生まれるようになったら、

それをまた不動産の債務返済に回し、

一部を完済にして、名実ともに「不労所得」を

形成することができています。

 

現在は、会社員の頃より

高い収入をいただいていますが、

会社員だった頃のように

多額のローンを抱えることは不可能です。

 

日本において、会社員であるということは、

それだけで、銀行から信用される存在ですから、

それを活かさない手は無いと考えています。

(投資先を間違えないことも大変重要)

 

そして、今年から始めている「FX」で、

私と一緒に学んでいる方の様子を見ると、

本業がとてもお忙しい方でも、

大きな成果を出していらっしゃる、

という現実があります。

 

なんと、学び始めて3ヶ月の方が、

たったの1ヶ月で、資産を倍近くまで

膨らませているのです。

 

これは、私の中でも想像以上の成果で、

FXは、部屋でパソコンに張り付かなければ

資産形成できないというイメージでした。

 

しかしながら、スマホ1台を

仕事の合間にクリックするだけで、

大きな収入を手にすることができる時代なのです。

 

振り返ってみると、すでに10年近く前から、

現在のような環境はありましたから、

私が当時から現在の先生方に出会い、

ノウハウを学んでFXを始めていれば、

もっと安心して退社できたように思います。

 

とはいえ、「不動産」も「FX」も、

中途半端な知識で投資してしまうと

大損してしまいますから、十分にご注意ください。

 

10/14FXセミナー@東京は、

お問い合わせいただいた方だけで

お席の半数以上が埋まっています。

 

詳細をご案内する前に、

満員御礼になるかもしれません。

 

ご興味ある方は是非、ご連絡くださいね!

 

追伸;

 

息子も最近少しずつ、FXのチャートが

読めるようになってきました。

 

このまま英才教育しようとも思いましたが、

まずは体力!と、ストライダーで外に出させています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「何を」やるかより、「誰と」やるか

2016年11月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

aoi_ryo20161117 

 

ストレスの大半が「人間関係」である以上、

仕事も、遊びも、「何を」やるかより、

「誰と」やるかを重視すべきだと思います。

 

私が会社員だった頃を思い返しても、

憧れのクリエイターとお仕事させていただいた時は、

長時間労働を全く厭わず、目の前の膨大な業務に

やりがいを持って取り組むことができていました。

 

そのクリエイターに褒められた時など、

飛び上がるほど嬉しかったのを覚えています。

 

一方で、入社前から望んでいた仕事でも、

そこに、部下を奴隷のように扱う上司がいたことで、

仕事自体を愛せなくなることもありました。

 

また、私が起業してから感じる幸せの要因は、

経済的自由、時間的自由、場所的自由に加えて、

ビジネスパートナーや仲間を選べる自由も、

とても大きなシェアを占めています。

 

「誰と」一緒に、自分の貴重な時間を過ごすのかを

自分自身で選べる自由は、とても尊いものです。

 

労働力不足が叫ばれるこれからの時代、

各企業は、従業員に対してもっともっと、

「尊敬できる人」と組むチャンスを

与えていくべきだと考えています。

 

たとえば、今すぐの「副業解禁」が難しいとしても、

社内の部署を横断的に結んだプロジェクトを推進するなど、

「人」と「人」のつながりで仕事を創り出すよう、

積極的に環境整備していくべきです。

 

また、本人から強い異動希望があった場合は、

迅速に、柔軟に、対応できるような組織にすべきです。

 

そうして、働いてくれる人の心の状態を

できるだけ良好にするように導くべきですし、

そのような施策が全く講じられない企業は、

従業員や社会から見放されていくでしょう。

 

また、このようなことは、当然ながら、

指導者と生徒の関係性にも当てはまります。

 

私のRyos Partyというコンサルに

学びに来てくださる方の中には、

それまでに他のセミナーやスクールなどに

多額の投資をされてきた方も多くいらっしゃいます。

 

それなのに成果が出ず、私と出会って初めて、

大きな成果を出してくださる方も少なくありません。

 

そのような方に、

これまでの指導者を尊敬していたかをお聞きすると、

 

「決して尊敬できる人ではありませんでした。

 

 ただ、ラクしてお金が儲かるという言葉だけを

 鵜呑みにしてしまって。。。」

 

このようにおっしゃる方が多いのです。

 

そんな言葉に乗ってしまった人にも責任がありますが、

私は、そんな甘い言葉で誘惑する人の責任を問いたいです。

 

私は、「ラク」だとか、「誰もが」とは言いません。

 

しかしながら、しっかり努力すれば、

こんなに素晴らしい人生を歩めて、

幸せを感じられる環境が整っていることは

皆さんに知って欲しいと思っています。

 

「何を」やるかより、「誰と」やるか

社会をそのような視点で見ていくと、

人生が好転していくと思いますので、

是非、参考にしてくださいね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「未来の自分」への臨場感を強くする

2016年09月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa20160909

 

もしあなたが、現在と違う人生を願っているのに、

周囲の人が反対して応援してくれないのならば、

ご自分が未来の自分への臨場感を持てているか、

再確認すべきだと思います。

 

臨場感を高めて、明確にイメージできていれば、

その力が周囲にも伝染して、周囲の方も、

あなたをサポートしてくれるはずだからです。

 

私の場合は、

 

・たくさんの人の前で講演をさせていただき、

 勇気や希望を与えられる存在になる

 

・大きなメディアと組んで、社会の変革を訴える

 

・家族で自由に世界を旅して、

 新しいライフスタイルを日本に伝えていく

 

このようなイメージを、

会社員の頃から明確に描いていて、

それらが実際に、「現実」になっています。

 

現在の私があるのは、もちろん、

様々な方のお力添えがあったからこそです。

 

しかしながら、大前提として、

 

「自分が自分を信じていた」

 

ということは、とても大きいと思います。

 

だからこそ、長男を産んだばかりの妻も、

私を信じて支えてくれましたし、

多くの方が、まだ未熟な私に

手を差し伸べてくれたのだと考えています。

 

自己啓発の文献などでは、

 

「現状の延長線上にゴールを設定せよ」

 

と書かれているものが多いのですが、

私は、そうは考えていません。

 

「現状の外」にこそ、

ゴールを設定するべきだと考えています。

 

そして、その「現状の外」に描いた自分が

明確であればあるほど、

未来と現在に「認知的不協和」が生まれ、

脳がそれを解消するために働くのです。

 

「コンフォート・ゾーン」が移動することで、

行動せずにはいられなくなる、ということですね。

 

ですから、「副業」でビジネスを始める方も、

将来的に会社を離れて自由になりたいのであれば、

 

「副業で月収100万円!」

 

というゴールではなく、

 

「このビジネスを本業にして、自分の人生を勝ち取る」

 

というゴールを描くべきです。

 

その臨場感が高まれば高まるほど、

周囲の方もサポートしてくれますし、

その未来を現実にすることが可能になると信じています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

終日「ポケモンGO」で年収2000万円

2016年09月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo20160904

 

あるマスコミ企業の友人に聞いたところ、

50代の先輩社員が社内でも、取引先でも、移動中でも

常にスマホをイジり、覗くと必ず、

「ポケモンGO」をやっているそうです。

 

その社員は、現時点でも

年収2000万円レベルの給料を手にしていて、

日中は「ポケモンGO」ばかりなのに、

就業時間を過ぎてから30分~1時間程度の仕事をし、

ちゃっかりと高額の残業代を請求して帰宅するのです。

 

私が電通に入社した頃も、

このような先輩社員が複数いて、

パソコンにインストールされている

「ソリティア」というゲームを1日中やっていました。

 

そのような社員は、早期退職施策で追い出されたり、

バックオフィスの部署で給料を半減させられ、

現在は「ソリティア廃人」と化しています。

 

しかしながら、マスコミ業界全体で見ると、

まだまだ、甘い蜜を吸い続けている人が

生き残っているということです。

 

その企業は昨今、急激に業績が悪化している状況下なので、

化石のような社員が今でも存在することに

私は大変驚きました。

 

近いうちに、抜本的な人事改革で排除されるか、

改革ができなければ、会社自体が窮地に陥るでしょう。

 

これまでは「勝ち組」と思われていた、

会社にパラサイトして社会に貢献しない生き方は、

完全に時代遅れなのです。

 

これは、マスコミ業界だけのことではありません。

 

どんな大企業も苦しんでいて、

会社への貢献度で待遇を決めざるを得ない時代、

甘えている人間は必ず、「負け組」になります。

 

ICT(情報通信技術)やAI(人口知能)が発達し、

働き方や仕事の内容が激変している環境の中、

会社の中で生涯ずっと、安穏としていられる

訳がないのです。

 

だからこそ、誰もが、

個人の力で収益を生み出すことに

真剣に取り組まなければいけません。

 

会社員には厳しい時代ですが、

個人の力をしっかり身に付けた人は、

経済的、時間的な自由を手にすることが

可能な時代でもあります。

 

実際に私は、世界を自由に旅行しながら、

収入がどんどん増えています。

 

だからこそ、「副業」からで良いので、

もう一つの収入源を早期に作れるように、

チャレンジしていく必要がありますね。

 

現代のような変化の激しい時代においては、

会社も、副業を禁止することで

人材を囲い込むことは不可能です。

 

むしろ、自由度の低い会社だとレッテルを貼られ、

人材の流出につながる可能性の方が高いでしょう。

 

将来、幸せな人生を手にするために、

今からもう一つの道をデザインして、

そちらを強く、大きくしていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「副業解禁」~変わる企業と社員の関係~

2016年08月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ロート製薬が副業を認めてから半年が過ぎ、

国内企業に「副業解禁」の流れがあると、

月刊誌「Wedge」が特集しています。

 

hiroshima20160829_12

 

Wedge」は、新幹線のグリーン車の中で

無料配布されている雑誌で、その主要顧客に合わせ、

ビジネスの最前線が集約されているので、

非常に重宝している情報ソースの一つです。

 

今回提示された副業を取り巻く環境ですが、

私の想像以上に進んでいる状況がありました。

 

生活雑貨のオンライン通販、「エンファクトリー」は、

「専業禁止」として社員の副業を奨励。

 

ソフトウェア開発の「サイボウズ」は、

副業の申請すら求めず原則許可。

 

「ヤフージャパン」は、すでに、

社員6000人中数百人が副業を持つ。

 

これらの通り、複線的な働き方が、

社会の中で確実に認められているということです。

 

現代は、どんな大企業であっても、

安穏としていられる時代ではありません。

 

現に、東芝では14450人の人員削減が行われ、

台湾の鴻海に買収されたシャープでも、

7000人が削減されます。

 

同じ企業で働き続けたとしても、

雇用保障や年功型賃金が崩壊したことで

社員のメリットは確実に消えつつあるのです。

 

私は、電通を退社して起業しているので、

私からビジネスを学んでくださる方の中には、

大企業に勤めている方も多くいらっしゃいます。

 

その中には、すでに本業の収入を、

私がお教えしたビジネスの収入が超えている方もいます。

 

ところが、その方が本業を軽視したり、

疎かにしているかと言うと、全くそんなことはありません。

 

むしろ、本業への意欲も高まり、

社内での評価も向上しているというケースが多いのです。

 

ですから、私は、副業(複業)肯定派であり、

上記のような企業も、雇用保障の責任逃れだけではなく、

このような効果を期待しているのだと捉えています。

 

もし、副業が人材流出につながってしまったら、

それだけのやりがいと報酬を与えなかった

企業側の責任です。

 

我々個人は、古い価値観に縛られず、社会の流れに乗って、

自由に、働き方を改革していきたいですね。

 

さて、私達家族は広島に到着しました!

 

hiroshima20160829_2

 

シェラトンにチェックインして、

快適な空間で少し休憩し、早速、

マツダスタジアム(広島市民球場)を訪れました。

 

hiroshima20160829_1

hiroshima20160829_11

 

hiroshima20160829_10

 

hiroshima20160829_9

 

hiroshima20160829_3

 

hiroshima20160829_5

hiroshima20160829_8

 

衣笠選手や山本浩二選手など、

赤ヘル軍団の歴史が刻まれた球場を眺めて、

私が感動する一方、妻は、隣のコストコに大興奮。

 

hiroshima20160829_4

hiroshima20160829_6

hiroshima20160829_7

 

年会費4000円で、大量・大型の激安商品が

買い放題というビジネスモデル、

確かに、凄いですね、、、

 

さらに、この巨大なコストコが、

広島駅から徒歩圏内にあるのも驚きました。

 

ということで、本日は、少し遠出をしますよー!

 

海を越えるので、、、乞うご期待です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「自分の夢の主人公」か、「他人の夢の奴隷」か

2016年07月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi0715

 

大企業を退社して起業した方の中には、

不運なことに、「クビ」になってしまった方も

少なくはありません。

 

つまりは、将来の安定を自ら手放すということは、

とても難しいことなのだと言えるでしょう。

 

実際に、起業前、副業で会社員の給料よりも

圧倒的に大きな収入を得ていた方も、

安定的な給料を失うのは本当に怖かったと

おっしゃっていました。

 

私は、自ら退社を選んだのですが、

やはり、決断するまでは恐怖を抱えていました。

 

実は、あと数年在籍していれば、

退職金を大幅に増額していただけることも

認識していました。

 

ですから、一時期は、

 

「退職金の割り増しを待ってから、、、」

 

という思いも、頭をよぎっていたのです。

 

しかしながら、真剣に検討した結果、

 

「今目の前にあるチャンスに、

 今勝負しないでどうするんだ!」

 

と自分を鼓舞し、退路を断って挑んだのです。

 

会社員という人生は、

創業者や、現在の経営者が持つ「夢」の

お手伝いをする人生です。

 

言葉は悪いかもしれませんが、

「他人の夢の奴隷」となってしまっている方も

多いのではないでしょうか。

 

一方で、起業して歩む人生は、

「自分の夢の主人公」として歩むことになります。

 

この2つの生き方は、

人生における「時間の意味」が

完全に変わってしまいます。

 

私があのまま電通で会社員をしていたら、

退職金が割増しされるまでの数年間、

抜け殻のような状態で、時間が過ぎていくのを

ただ待つだけだったでしょう。

 

しかし、現在は、

1分、1秒の時間がとても愛おしく、

その時間で更なる成長を志す自分がいます。

 

結果論ではありますが、

割増しされる予定だった退職金以上の収入も

手にすることができました。

 

会社員の方が、その会社のトップになりたいと

心から思うくらいに会社を愛しているのであれば、

それも一つの素晴らしい人生だと思います。

 

ただ、もしそう思えないのであれば、

「自分の夢の主人公」になる準備を始めて、

人生を大きく変えていくべきです。

 

もちろん、最初から順風満帆とは限りません。

 

それでも、正しい方向でなされた努力は、

絶対に裏切らない。

 

起業してから今日までの日々を振り返って、

改めて、それを確信しています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

会社員でも可能な「節税」について

2016年03月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0302

 

会社員時代の元同僚に、10年以上、

ほぼ「無税」を実現している人がいます。

 

父親から相続した事業が赤字なので、

会社員として源泉徴収された所得税が、

ほとんど全額、戻ってくるのです。

 

住民税に関しても、

同僚達が毎月7-8万円を払っている中で、

彼は数千円しか払っていません。

 

ここで、彼は、

副業の事業が赤字なのですから、

苦しい生活をしているのだと思いますよね?

 

しかしながら、実は、

その事業もキャッシュフローはプラスであり、

お金は貯まり続けているのです。

 

それでは、何故、赤字になるかと言うと、

自宅の家賃の一部や車、パソコン、書籍、

DVDや教材、セミナーなど、

あらゆる出費を必要経費にしているからです。

 

これは、違法なことではなく、

もちろん、合法な節税策です。

 

彼は税務署にも堂々と相談した上で、

確定申告をして、還付を受けているのです。

 

このような、総合課税による損益通算は、

知ってる方には当たり前のことですが、

税を会社任せにしていて、

全く知らないという方も多いですね。

 

その元同僚は、戻って来た税金で

毎年新しいパソコンやタブレットを買っていて、

それもまた経費にしていました。

 

そして、数年に一回、

車も買い換えるという生活をしていたのです。

 

このようなことは、

一部の方にしかできないことではありません。

 

誰もができることです。

 

税務署に、開業届を出して、

確定申告をするだけです。

 

副業を禁止とする会社はまだ多いですが、

住民税を普通徴収にすれば、

会社に何の情報もいきません。

 

不動産投資など、

副業に抵触しない事業でも

赤字を出すことは可能ですしね。

 

また、副業を認める会社が増えていますから、

環境はどんどん変わっていくでしょう。

 

ところで、全員がこのようなことをすれば、

日本の財政はもっと苦しくなるのではと

考える方も多いかもしれません。

 

しかし、私は、

そんなことは無いと考えています。

 

取り組む事業を大きくすることができれば、

納税額も必然的に多くなるからです。

 

実際、私は会社員時代の

10倍以上の税金を納めていますし、

周囲の起業家も、莫大な額を納税しています。

 

国民が源泉徴収で税に無知なことは、

国にとっては都合が良いことですが、

国民にとっては、ただの怠慢です。

 

副業は違法ではありませんが、

サービス残業は違法だということに、

もっと意識を向けるべきです。

 

つまり、会社に所属しながらも、

自分の人生の舵を自分で取るための方法は

存在するということです。

 

国民として、会社員として、

何かに少しでも違和感を持ったら、

それを無視せずに

知見を高め続けなければいけません。

 

そして、そうしなければ、

人生はいつまでも変わらないと

肝に銘じたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

思考の「生活習慣病」

2015年09月10日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0910

 

会社員が陥りがちな罠に、

思考の「放棄」と「依存」があります。

 

給料を得ることだけが目的になると、

「自分は言われたことだけやれば良い」

「それ以外のことはやりたくない」

と考えてしまいますね。

 

本来は、もっと創造的な仕事が

できるはずなのに、

考えることを辞めてしまうのです。

 

そうすると、脳はどんどん退化し、

任されたことへのアウトプットも

質が低下していきます。

 

これが、思考の「放棄」です。

 

一方で、

 

「みんなやっているから」(集団依存)

 

「偉い人が言っているから」(権威依存)

 

「今までやってきたから」(過去依存)

 

というように、

答えを持っている人を無意識に探し、

思考を誰かに預けてしまうことを

思考の「依存」と言います。

 

「転職や起業をするなら若いうちに」

 

と言われるのは、

思考の「放棄」や「依存」を招くような

組織にいる場合、あっという間に、

「思考の生活習慣病」に

かかってしまうからです。

 

気付かないうちに脳が蝕まれ、

考える力が失われてしまうのですね。

 

私は会社員生活12年間で、

自分が「思考の生活習慣病」になる

リスクに晒されていると感じました。

そして、このままでは、

自分の能力が格段に低下すると危惧し、

飛び出したというのも、退社の一因です。

 

span>

もちろん、社員全員が

「クリエイティブ」な仕事をできる

環境の会社もあるでしょう。

 

また、どんな環境でも、

個人の考え方次第で、

脳をしっかり働かせる仕事を

担うことも可能だと思います。

 

ですから、すべての人に

「独立せよ」、「起業せよ」

とは言いません。

 

ただ、もしあなたが、今の組織の中で

思考の生活習慣病「予備軍」になっているなら、

長い人生をしっかり考えて、視野を拡げて

ビジョンを定めて頂きたいと考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

ふるさと納税からやってみよう

2014年10月03日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

daikanyama1002

 

会社員で節税出来る方法と言うと、

不動産投資や副業として取り組む事業の

会計上の赤字による損益通算が一般的です。

 

私も会社員時代から、不動産投資で

所得税や住民税の還付を受けて来ました。

 

ただ、投資ですからリスクはありますし、

一定の知識が無いと、販売社に暴利を取られ、

痛い目を見ることになります。

 

そこで、「節税初心者」にオススメなのが、

「ふるさと納税」です。

 

これは、好きな自治体に寄付をすることで、

所得税、住民税が安くなるという制度です。

 

寄付した金額から2000円引いた額が

還って来るのですが、その上で、

各自治体から特産品などの謝礼があるので、

実質的な利益があります。

 

例えば、1万円の寄付をしたら、

5000円相当の特産品をプレゼントしてくれる

自治体があります。

 

つまり、3万円の寄付をすると、

1万5000円分の特産品を頂けるのです。

 

2万8000円は税金から還って来るので、

 

「2000円寄付したら、

 1万5000円相当をもらえる」

 

ということになりますね。

 

国がやることには

おかしなものが多いのですが、

私はこの「ふるさと納税」は、

素晴らしい施策だと思っています。

 

「ふるさと」は、

本当の出身地だけではなく、

自分の意志で自治体を選べるというのも、

日本を知ることに繋がるので

素敵なことですよね。

 

ただ一点、注意したいのは、

税金の還付に上限があることです。

 

現在は、住民税・所得割分の1割です。

 

課税所得が500万円の方は、

住民税・所得割分が50万円で、

「ふるさと納税」の還付上限が5万円、

ということになります。

 

この上限は、引き上げる方向で

検討されているようなので、

国の動きを注視しながら、

ふるさと納税を上手に

活用して頂きたいと思います。

 

知るだけではなく、行動することで、

税のあり方、問題点を考え、

より良い国づくりを目指したいですね。

 

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料