■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


YOSHIKIワインで乾杯!の特別な夜

2022年08月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が電通退社直後に、与沢翼さん達と一緒に

創業したFASの同志・唐仁原さんが、

 

「藤沢さんは、YOSHIKIが好きだと聞いたから」

 

と、サイン入りのYOSHIKIワインを入手され、

プレゼントしてくださいました。

 

 

私は大変喜び、

 

「我が家にご招待するので、

 一緒に開けましょう!」

 

とお伝えしていたのですが、

コロナ禍に入り、なかなかお誘いできないまま、

唐仁原さんは、長野へ移住。

 

未開封のワインとは言え、

そろそろ頂かなければ!という時期なので、

 

「特別な日に開けさせていただき、

 御礼は、別の形でさせていただきます!」

 

とお伝えしていました。

 

そして、昨晩。

 

私のビジネスパートナーの皆様が、

それぞれの目標に向かって頑張り、

たくさんの奇跡が起こりました。

 

複数のLINEグループで、吉報が飛び交い、

目頭が熱くなる夜となりました。

 

昨晩は、深夜まで皆さん作業されていたので、

改めて今夜、特に頑張った皆様と、

オンラインで集合して、祝杯!

 

 

 

私のグラスのお酒には、

YOSHIKIワインを選びました。

 

 

人一倍の努力をされて、

きっと目標達成されたであろう

オーストラリアご在住・パーカーたまえさんは、

ずっと禁酒されていたのですが、

 

「まだ目標が達成できたか確定していないし、

 断食期間だから、今日も飲みません!」

 

とのことで、お水で乾杯。

 

ご自分が定めた目標達成のために、

大好きなお酒を断ち続けるという姿勢に、

改めて感動です。

 

きっと近いうちに、吉報が届いて、

久しぶりの美酒を一緒に味わえると信じています。

 

こうして、私自身の成功よりも、

私に深く関わる方々の成功が、

とても嬉しい日々です。

 

そして、特別なお祝いで頂いたYOSHIKIワイン、

最高に美味しかったです!

 

 

白も美味しいけど、やっぱり赤が好き^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

妻の手術が、8月末に確定しました

2022年07月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

妻の術前検査の結果が出て、

血液も尿も異常が無かったので、

手術は「可能」と判断されました。

 

すでに、覚悟を決めていた妻は、

 

「それでは、手術をお願いします」

 

と医師に伝え、早速、

スケジュール調整に入りました。

 

早ければ、7月末にも可能とのことでしたが、

子ども達の予定や、私の仕事の関係など、

総合的に判断して、8月末に確定しました。

 

開腹手術になるので、

10日間の入院が必要となり、

コロナ禍のため入院期間は、

面会不可です。

 

妻と10日間も会わない生活は、

出会ってから17年間で、

初めてのことです。

 

私だけが、仕事の関係で国内や海外に

旅行することはありましたが、

それでも、最大で1週間程度です。

 

この「妻ロス」に、耐えられるか?

 

・・・情けない夫です。

 

そして、私よりもロスになるのは、

間違いなく、子ども達です。

 

特に、妻が子ども達に、

 

「ママはお腹の痛いところを

 取ってもらって来るから、

 その間はパパと楽しく

 過ごしてくれる?」

 

と伝えた時に、娘は号泣してしまい、

しばらく、泣き止みませんでした。

 

息子も、強がってはいましたが、

目に涙を浮かべていました。

 

きっと、悲しいはずです。

 

母親に長く会えない子ども達を、

両親の力を借りながら、

しっかりケアしたいと思います。

 

さて、先日の状況報告を受けて、

有り難いメッセージを

くださった方がいらっしゃいます。

 

「良いサプリをプレゼントするから、

 これを、最後に飲んでみて!」

 

「メンタルカウンセリングで

 少なからず改善する可能性があるので、

 いつでもご自宅に行きます!」

 

など、ギリギリまでメスを入れない方法を

模索してくださる皆様の声を、

大変有り難く、受け止めています。

 

私も、手術回避を願っているので、

直前まで、その可能性があれば

そうしたいと考えています。

 

現時点で、前向きに捉えたいのは、

妻に付き添う度に、土浦への小旅行で、

妻と2人きりのデートができていることです。

 

 

今日も、明治6年創業という

歴史あるお蕎麦屋さん「吾妻庵総本店」で、

美味しいお蕎麦をいただきました。

 

 

 

育児から離れた2人だけの時間、

こうしていただけたことに、感謝です。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

親子で「26kmバイク」トライアスロン練習

2022年04月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私は、昨年の5月にトライアスロンに初挑戦し、

10月に、完走することができました。

 

その喜びを息子と共有すると、

 

「つっくんも、大人になったら

 トライアスロンをやってみたい!」

 

と言ってくれていました。

 

そこで、公園でランを一緒に走ったり、

自転車で少し遠くの図書館に行ったり、

少しずつ、有酸素運動を楽しみながら

一緒にトレーニングをしていました。

 

今日は、ビジネスの関係で

麹町に資料を届ける必要がありました。

 

私の自宅の世田谷・駒沢からは、

電車で40分、タクシーで30分程度です。

 

空は晴天に恵まれていたので、

 

「つっくん、片道1時間くらい掛かるけど、

 麹町まで、自転車で行ってみない?」

 

と聞くと、

 

「行く行く!」

 

とノリノリな息子だったので、早速、

2人で自転車で向かうことにしました。

 

 

コロナ前まで、毎月セミナーを

開催していた五反田で、少し休憩して撮影。

 

 

 

電通時代に購入を検討していた

白金台のタワーマンションで撮影。

 

 

私が卒業した、慶應義塾大学の前で撮影。

 

 

その少し先に現れる、

美しい東京タワーの前で撮影。

 

 

電通退社後に創業したFASの同志、

大森くん達の麻布のオフィスで撮影。

 

 

そして、目的のオフィスに着いて資料を提出して、

 

 

帰りは違うルートで、表参道、渋谷を通って、

 

 

約26km・約2時間のバイクを

無事に終えて帰宅しました。

 

 

「東京って、上り坂と下り坂が

 たくさんあるんだね!

 

 タクシーとか電車だと、

 分からないことがよく分かったね!

 

 明日はきっと、2人とも筋肉痛だね!笑」

 

と一緒に振り返りながら、

 

「パパ、すごく楽しかったから、

 また一緒に自転車で遠くまで行こうね!」

 

と言う息子が愛おしかったです。

 

私の半生を振り返りながら、

東京一周サイクリングデートを

楽しめた1日に感謝。

 

いつか、本当に親子で

トライアスロンに出ることを目標に、

引き続き楽しみながら、

トレーニングしていきたいと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

「情報商材」教育か?詐欺か?

2022年03月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が電通を退社した直後に創業したFASは、

情報商材の販売をメインとした企業でした。

 

当時、情報を販売するということ自体が、

社会の中で受け入れられていなくて、

電通の元同僚達からは、

 

「あいつは、電通を辞めて詐欺師になった」

 

などと噂されていると、

何度も、私の耳に入りました。

 

しかしながら、

初年度から年商10億円の企業となり、

次々とテレビや雑誌などに露出し、

FASに集まった同志と共に、

“ネオヒルズ”という一時代を築きました。

 

残念ながら、そのバブルは、

あっという間に破綻してしまいました。

 

その後、当時を振り返って、

「情報商材」に関して私がどう考えているのか?

 

このテーマに関しては、実は、

あまり触れていませんでした。

 

私自身、FASの役員であった立場から、

退社することを決断して、

“情報業界”からフェイドアウトしていった身です。

 

ですから、過去のことは切り捨てて、

未来に向かおうと考えていたのです。

 

情報商材、情報業界に描いた夢と、その現実。

 

FAS退社後は、複雑な感情を抱いたまま、

新たな人生を模索しました。

 

それから、たくさんの経験を通して、

改めて、情報商材に関して思うこと。

 

動画に撮影させていただきました。

 

 

 

【情報商材】教育か?詐欺か?藤沢涼の本音を話します


 

今回の動画は、賛否両論あるかと思います。

 

皆様のご意見を、真摯に受け止めて、

今後の私のあり方を定める機会にしたいです。

 

ご意見・ご感想など何でも、

コメント欄にお寄せくださいね!

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

17歳・高校生社長「キメラゴン」の衝撃

2022年02月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

14歳でネットビジネスに参入して、

15歳で月収1000万円を達成、

テレビやネットニュースで話題となった、

現在17歳・高校生社長のキメラゴンさんと

お会いしました。

 

 

最近では、15名程度の組織を抱え、

月商4000万円も達成されたとのことで、

最高月商が2500万円程度の私は、

26歳年下の若き起業家に、完敗です。

 

若くして大成功されているので、

きっとイケイケの挑発的な態度だろうと

覚悟していました。

 

ところが、驚く程に腰が低く、

謙虚な言動に、感動してしまいました。

 

・10年間、空手に真剣に打ち込んできた

・約1年毎日5-6時間、文章を書き続けても、

 ほとんど利益が出なかった時代もある

というお話をお聞きして、努力の先に、

今のメンタルと、文章力と、経済力を

勝ち取られたのだと感じました。

 

お父様が私と近い40代後半とのことで、

お父様との関係をお聞きすると、

 

「父親とは、とても仲が良いです」

 

「“何でも挑戦しなさい”と言ってくれます」

 

「反抗期は、ほとんど記憶に無いです」

 

とのことで、

私と私の息子との関係を重ねて、

未来を想像しました。

 

最近、YouTubeを攻略し始めた私の息子も、

キメラゴンさんのように、

インターネットの世界で

大活躍する日が来ると嬉しいです。

 

私が電通を退社して、

FASを創業した時から言い続けてきた、

 

「個人の時代が到来する」

 

という未来予想図は、

若きカリスマ・キメラゴンさんの出現で、

完全に証明されたと感じています。

 

「与沢翼さんと一緒に

 FASを創業された藤沢さんは、

 僕にとって、レジェンドのお1人です」

 

「是非、これからも仲良くしてください」

 

と言っていただけたので、引き続き、

大いなる刺激をいただきながら、

何かご一緒できることを楽しみにしています。

 

会食の機会を作ってくれて、

サプライズで誕生日お祝いもしてくれた、

有本周平さんにも感謝です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

電通退社から10年、2022年の誓い

2022年01月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

あけましておめでとうございます。

 

2022年が皆さまにとって、

明るく希望に溢れる1年となりますように。

 

本年も何卒、宜しくお願い致します。

 

さて、私が電通を退社してから、

ちょうど10年の月日が経ちました。

 

この10年を振り返ると、

それぞれの年に、何らかのことに本気で、

向き合ってきたことを実感します。

 

2012年 電通退社・FAS創業(年商10億円)

 

2013年 育児(第1子誕生)

 

2014年 Ryo’s Party 発足(infotopルーキー賞)

 

2015年 Free Agent TRIBE Project 発足

 

2016年 育児(第2子誕生)

 

2017年 アフィリエイト(オプトイン1位)

 

2018年 FX(週間利益 400万円)

 

2019年 日本一周旅行

 

2020年 健康事業(日本1位)

 

2021年 トライアスロン・フルマラソン(完走)

 

年が変わるたびに、

新たなことに挑戦して、

1年という貴重な時間を見つめながら、

日々、自己成長し続け、その道において

一定の成果を出し続けてきました。

 

ビジネスや投資を控え、

育児に専念していた2013年と2016年も、

とても愛おしい、家族の大切な時間を

持つことができました。

 

そんな私が、2022年に掲げる目標は、

 

2022年 株(株の資産 1億円突破)

 

です。

 

正直に申し上げると、

株に取り組むのが遅かったと、

とても反省しています。

 

私自身、退社前の電通の持ち株や、

妻のサイバーエージェント株で、

それぞれ大きな利益を得ているのに、

何故、個人の時代において

この“株”を軽視していたのか、、、

 

ただ、株への深い確信を得るための出会いが、

私には必要だったのでしょう。

 

それが、株で“資産100億円”を

構築している、M氏との出会いでした。

 

M氏から学ばせていただくことで、

私は、株の素晴らしさを改めて認識し、

高配当の米国株にも

投資をスタートすることができています。

 

そして、昨年、

株にご興味を持ってくださった方と、

M氏をお繋ぎさせていただいたところ、

たくさんの方から感謝の声をいただきました。

 

ただ、あまりに反響があり過ぎて、

M氏のご負担が大きくなってしまったので、

しばらく、お繋ぎすることを停止していました。

 

お待ちいただいていた方、申し訳ございません。

 

昨年末、M氏に改めてご相談差し上げ、

新春企画として、2022年のお正月三が日に、

もう一度、M氏とお繋ぎさせていただく機会を

設けさせていただくことになりました。

 

今年、株で資産形成して、私のように、

“株で資産1億円突破”を狙うあなたに、

特別なチャンスを差し上げます。

 

もちろん、まずは100万円からでも、

あるいは、10万円からでも、

あなたの現在の資金から複利で、

資産を膨らませていきませんか?

 

2022年、私と一緒にM氏から学び、

株で盤石な資産構築を目指すあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

“お名前”と“株100億円”という

メッセージをお送りくださいね!

 

http://fujisawa-ryo.com/sec_b

 

私の株口座資産の詳細や、

お繋ぎした皆様からいただいた

M氏への感謝のメッセージなども、

この募集ページに載せていますので、

是非、ご覧になった上で、お申し込みください。

 

追伸;

 

今朝は、息子と一緒に初日の出を拝み、

おせち料理をいただいた後、

家族で初詣をしてきました!

 

 

雲の無い美しい晴天に照らされ、

2022年が輝かしい年になることを

強く感じました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「会社員」と「起業家」の違いを痛感

2021年05月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

今回の大会には、合計4人で参加したのですが、

そこでの言動から、私の根が「会社員」であること、

残る3人は、真の「起業家」であることを感じました。

 

・河合利宗さん

 

 短い会社員経験の後に起業。

 

 長くインターネットビジネスの世界で活躍し、

 年商で数億円のプロモーションを続々と手掛け、

 今は社会のインフラを変えるような事業に着手。

 

 トライアスロン歴が長く、

 仲間がいなくても1人で参加し続け、

 キャリアを積んできた。

 

 事務所もトレーニングルームに改造するくらい、

 何かを開拓する力、極める力がある。

 

 今回のトライアスロンでは、

 唯一の完全完走を達成。

 

・大森寛之くん

 

 私と一緒にFree Agent Styleという会社を

 六本木に創業した同志。

 

 居酒屋から事業をスタートし、

 今はスタートアップの事業を複数展開。

 

 麻布に豪華な拠点を持ち、

 崇高なビジョンのもとに

 たくさんの仲間が集う。

 

 今回のトライアスロンでは、

 あまり練習できていなかったのに、

 スイムも含めて完走。

 

 ただ、ランは間違えて追加で1周してしまうという

 お茶目なところがある。

 

・KSくん

 

 20代で上京し、大森くんと事業展開する猛者。

 

 インターネットビジネス業界に一石を投じ、

 前例の無いマーケティング手法を確立するなど、

 若くして素晴らしい才能を持つイケメン。

 

 トライアスロンでは、

 ランでコースを間違えてしまい、

 そのままゴールに突き進むという

 猪突猛進な有望株。

 

・藤沢涼

 

 脱サラまで12年掛かってから、起業。

 

 淡々と、コツコツと、

 大きなリスクは取らずに

 様々な事業を継続してきた。

 

 トライアスロンでは、

 安全のためにスイムをスキップ。

 

いやー、こうして振り返っても、

彼らに比べると私は保守的で、

ヘナチョコだなあーと思います。

 

でも、このような超人達と触れ合って来たから、

会社員脳の私でも、起業の世界で

頑張って来れたのだと感じます。

 

多くの日本人は、

私と同じように会社員脳でしょうから、

そのような方を少しずつ起業家脳に切り替え、

人生を変えられるよう、私が、

お力になっていきたいです。

 

ということで、本日の写真は、

トライアスロンの大会直後、

一緒に参加した仲間達とのお食事

@横浜の老舗牛鍋屋「荒井屋」です!

 

 

 

 

 

最高に美味しいお肉でした〜^^

 

一緒に頑張って挑戦したからこそ、

このような歓談の時間も

素晴らしいひと時になりますね!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

起業直後のご縁、清水くららさんと!

2021年01月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が電通を退社した直後、与沢翼さんをはじめ

複数の起業家達と共に創業したFASにて、

ご縁をいただいた、清水くららさん。

 

元々、心理カウンセラーなどのお仕事で

女性起業家として成功されていたくららさんが、

私達がご提供したインターネットビジネスの知恵で

さらに大きな成果を出されていた様子を、

私は、大変嬉しく思いながら見つめていました。

 

当時は、彼女を含め多くの方と

ご縁をいただいていましたが、その中で、

今でも発信を続けていらっしゃり、

インターネットの中で輝き続けている、

数少ない女性の1人が、くららさんです。

 

8年前のスクール運営の中で、

セミナー会場等でニアミスしていたものの、

直接ご挨拶したことは無く、私はずっと、

彼女とお会いしてみたいと思っていました。

 

その願いを叶えてくださったのが、

私の故郷である鹿児島にご在住で、

大変お世話になっているビジネスパートナーの

久米ゆうしんさんです。

 

 

ゆうしんさんは、大成信一朗さんから、

星野リゾートへの旅行に

ご招待いただいたことをきっかけに、

久しぶりに東京に出ていらっしゃいました。

 

そこで、彼が最近、

コミュニケーションを取っていたくららさんとの

夕食の機会を作ってくださったのです。

 

 

 

こうして、人と人が繋がり、

さらに、多くの人とのご縁を生み出していく。

 

このような「ご縁の連鎖」は、

とても嬉しいですね。

 

リアルでは初めてお会いするくららさんは、

オンラインで拝見しているよりお綺麗で、

そして、とても可愛らしい女性でした。

 

また、すでに多くのご人脈や、

経済的なお力をお持ちの方ですが、

さらに学び、さらに人生を向上させたいという

前向きなエネルギーをたくさん感じて、

とても有意義な時間となりました。

 

だからこそ、私がご馳走したかったのですが、

 

「私が繋いだ場ですから」

 

と、ゆうしんさんが

ご馳走してくださったことにも感謝です。

 

この3人のご縁が、また多くの方を

より豊かな人生に導く未来を目指して。

 

お力を合わせて、頑張っていきたいと思います!

 

追伸;

 

「THE GATE HOTEL 東京」の中の

素敵なレストラン「Anchor Tokyo」での、

くららさんとゆうしんさんとの3ショットに加え、

美味しいお料理の数々をアップしました!

 

くららさん!

貴重な時間をありがとうございました!

 

またゆっくりお話できることを、

心から楽しみにしております!

 

ゆうしんさん!

くららさんとのご縁を繋いでくださり、

ありがとうございました!

 

そして、美味しいお料理&お酒、ご馳走様でした^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

自分を信じ抜いて「やめる」決断

2020年12月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

会社選びや仕事選びにおいて、長期間、

ずっと安泰である企業やビジネスなど、

ほぼ有り得ません。

 

私は、創業35年目にして、過去最高レベルで

伸びている企業を見付けることができて、

本当にラッキーでしたが、ほとんどの企業は、

30年以内に倒産します。

 

また、あれだけブランドイメージが

高い企業であった電通が

あっという間に地に堕ちるようなことが、

歴史の中でも繰り返されています。

 

ところが、日本人は、何かを「やめる」ことに

ネガティブなイメージを抱き過ぎています。

 

実際は、続けることが必ずしも「善」ではなく、

やめることが必ずしも「悪」ではありません。

 

しかし、途中でやめられたら困ってしまう

「学校」や「会社」などの組織の陰謀によって、

「やめる」=「悪」という意識が

刷り込まれているように思います。

 

当然、やめることには、

大なり小なり、犠牲が伴います。

 

人脈を失ったり、

築き上げた実績をリセットされることが、

不安で仕方が無くて、

「現状維持」を選択し続ける人も多いでしょう。

 

しかしながら、誰にとっても、

「一度」しかない人生です。

 

自分を貫いて、

人生を自分のものにするためには、

定期的に「軌道修正」して、

時に、長く続けたものをやめたり、

全く新しいことをやり始めることが求められるのです。

 

ですから、私達はもっと、

「やめる」ことに寛容になって良いと思います。

 

周囲の目を必要以上に気にし過ぎず、

自分の人生を、自分の思う通りに、

デザインしていくのです。

 

もし、今いる場所が「安全地帯」だと思うなら、

未知の領域に足を踏み入れていくことには

恐怖を感じてしまいます。

 

しかし、その過程でこそ、人は大きく成長します。

 

実際に、私自身も、会社を辞めたり、

誰かや何かとの関係を止めたりする度に、

停滞していた自分が加速的に飛躍してきたことを

自覚しています。

 

自分に自信が無いと、社会に「正解」を求め、

その「正解」に合わせて生きる道を選ぶでしょう。

 

そうではなく、一時的な恐怖を乗り越え、

自分が選んだ道を「正解」にしていく生き方こそが、

尊いものだと言えるのではないでしょうか。

 

私は、人生とは、

自分が自分をどれだけ信じたかにより、

価値が決まると考えています。

 

つまり、自分を信じ抜いて、

他人ができることをやるのではなく、

他人が語るような言葉を発するのでもなく、

自分にしかできないことを見極めて、

それをひたすら実践し続ける人生を歩んでいく。

 

私はこれからも、

そのように生きていきたいですし、

そのように生きる方とこそ、

時間を共にしていきたいと考えています。

 

追伸;

 

本日の写真は、二重で大人っぽい娘と、

恐竜に囲まれた我が家の食卓です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

FAS創業メンバーが持つ「挑戦者魂」

2020年10月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

優子さんが企画してくれた撮影会で、

久しぶりに再会することができた、

大森寛之君と、小西玲太朗君。

 

私が電通を退社した直後に、

与沢翼さんを中心にして

FAS(Free Agent Style)を

創業した時からの仲間達です。

 

私は、会社員を12年間経験した上での

ベンチャーの創業でしたが、

彼らは、根っからの起業家。

 

当時から、その挑戦者魂は凄かったですが、

今でも健在であることを感じられて、

とても嬉しく思いました。

 

8年前も、2人は休みを全く取らず、

無休で働くことをポリシーとしていましたが、

今でも変わらず、全力で仕事をし続け、

大きなリスクを取り続けながら、

チャレンジをしています。

 

固定費が数百万円の事業もあるとのことで、

それだけの覚悟の上に、大きな成功があることを

改めて、尊敬しました。

 

「フリーエージェント(自由な個人)や

 起業家を輩出したい!」

 

という気持ちは、私も変わりません。

 

ただ、

 

「私自身も、フリーエージェントでありたい」

 

という気持ちが、

私はとても強いです。

 

それは当時からで、私はその気持ちを貫き、

最初に、独立させていただきました。

 

あの時は、私の心境を理解することが

難しかったという大森君も、

 

「今なら、分かります。

 いつまでも変わらない涼さん、素敵です」

 

と言ってくれたことが、幸せです。

 

時にぶつかり合い、時に励まし合いながら、

これからも、切磋琢磨し合える同志でありたいです。

 

追伸;

 

2人とも、さらに良い男になっていたので、

写真を撮りたかったですが、小西君とは撮れず、

少し前のFASメンバーとの懐かしい写真達を

アップしています!

 

大森君とはしっかり撮れて、

また良い思い出を創ることができました^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b