■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


小泉進次郎の育休と、娘のマニキュア

2019年09月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

小泉進次郎氏が、育休を検討していることに、

賛否両論の声があります。

 

批判的な声は、

 

「いや、仕事ちゃんとしろよ」

 

「戻ってきても入閣はするな」

 

「国会議員は労基法対象外の経営者と

 同じ立場だから取るのはおかしい」

 

「そのままずっと休め」

 

「ベビーシッター雇えるだろ」

 

一方で、賛成のご意見は、

 

「影響力のある人が率先して育休取らないと、

 社会は変わらない」

 

「誰かが旗を振って、

 日本の風潮を変えなきゃいけない」

 

「父親の立場で育児を体験して、

 それを、今後の政治活動に活かして欲しい」

 

私は、完全に、後者です。

 

このタイミングで、

議員としての仕事の一部をリモートワーク

ZOOM活用など)で行い、

国会議員の仕事のあり方を、変えるべきです。

 

そして、ブログやTwitterを活用して、

育児の体験談をどんどん発信し、

その大変さと喜びを、社会に伝えるべきだと思います。

 

トランプ大統領のTwitterで、政治が動くように、

現代は、オンラインの発信で、世界が変わります。

 

今、国や会社を動かす人の中には、

育児の大変さと喜びを知らない、おじさんばかりです。

 

それが、育休取得率が上がらないこと、

少子化が進むことに、少なからず影響していると、

私は考えます。

 

私の子どもは、まだ2人だけですが、

それでも、育児は本当に大変です。

 

1人だけに任せていたら、

精神的にも、体力的にも、

きっと、抱えきれないでしょう。

 

母親の力に、父親が勝ることはありませんが、

微力ながら、私も支えることで、

子ども達への愛が深まり、

夫婦の絆も、強くなっています。

 

子ども2人だけでも、こんなに大変なのですから、

3人、4人、5人と育てるご夫婦のことを、

私達は、心から、尊敬しています。

 

これからの時代は、政治家が、育児をしっかりやって、

日本の未来を創るためにどうするべきか、

当事者として考えることが重要ではないでしょうか。

 

日本を、もっと子育てがしやすい国にして、

子どもが幸せに暮らせる国にできるように。

 

進次郎氏が、そのような高い志を持って、

育休を取得されることを願っています。

 

追伸;

 

妻の化粧品に興味を持ち始めた娘が、

ついに、マニキュアをし始めました!

 

 

可愛い^^

 

このような様子をずっと見られるのも、

私が、自宅で、家族と一緒にいながら、

仕事ができる環境を整えたからです。

 

注目される政治家の方にも、自ら、

そのような姿勢を示して欲しいと思っています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「1日10万円」程度は、目の前に落ちている

2019年05月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

チャートのテクニカル分析を極めた方は、

そのチャートが「宝の山」に見えると聞いて、

 

「いやいや、そんなの、絶対ウソ!」

 

と思っていました。

 

ところが、先輩方から学んだことを活かし、

令和元年から真剣にチャートに向き合い、

トレードをし続ける中で、

 

「うわ、本当だ!

 目の前に、お金が落ちているみたいだ!」

 

と感じるようになりました。

 

不規則に動いているように見えるチャートも、

実は、フラクタル(部分が全体と相似)な構造で、

極めて、規則的に動いているのです。

 

そこを理解してしまうと、チャートを開いて、

少し分析をすれば、その後に動く方向が

ハッキリと分かってしまいます。

 

そして、その通りにトレードするだけで、

利益をどんどん確定することができるのです。

 

そうなってしまうと、

 

「ここにお金が落ちているのに、

 なんで、みんな拾わないんだろう?」

 

このような感覚になります。

 

もちろん、分析を失敗することもあります。

 

その時のために、損切注文はしっかり入れて、

万が一、その注文が約定したら、

改めて、分析し直すことが必要です。

 

そうして、損小利大を繰り返し、

利益を積み重ねていくと、

資産は、複利で拡大していきます。

 

最近は、ドル円のトレンド転換期で、

細かく上下に動くことが多いので、

1日「50-100pips」の大利益よりも、

20-30pips」を連発で取るようなトレードに

チャレンジしています。

 

もちろん、エントリー回数を増やせば増やす程、

リスクも取ることになりますから、

ロット(発注量)は落としています。

 

ただ、これで複利を重ねれば、短期間で、

1億円」「10億円」「100億円」が狙えます。

 

どうりで、BNFさんとか、cisさんとか、

個人トレーダーが、「100万円」程度の元手から

あっという間に「100億円」以上の資産を

構築できるわけです。

 

こんなに凄い世界に出会ったことに、

心から、感謝しています。

 

あなたも、是非、この世界を味わってください。

 

まずは、「15分」で完了して、

「月利平均10%」のシステムトレードを実践して、

お金を実際に増やしながら、少しずつ、

自分でチャートを読むことができるように学び、

裁量トレードの分析力を身に付けていきましょう。

 

「トレードって、若い人がやるものでしょ?

 私の年齢では無理!」

 

などとおっしゃる方も多いのですが、

この「15分」の手法は、とてもシンプルですので、

老若男女どなたでも、実践することが可能です。

 

実際に、現在、80代の方も、

着実に操作方法を覚えて、

トレードをしていらっしゃるので、

是非、ご安心ください。

 

全国で開催しているFX「無料」セミナー、

続々と満席のお申し込みをいただいておりますが、

以下の日程・会場は、ご好評を受けて、

増席することができました。

 

FX「無料」セミナー>

 

6/22(土)13-17 @ 北海道・札幌

 

7/13(土)13-17 @ 石川・金沢

 

8/18(日)13-17 @ 広島

 

8/24(土)13-17 @ 東京・渋谷

 

セミナーの詳細を、こちらからご確認の上で、

お席を確保してくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

今週末(5/25)の東京セミナーも、

満席のお申し込み、誠にありがとうございます!

 

当日は、息子の運動会ですので、

午前中に息子を全力で応援した上で、

お昼から、渋谷に向かう予定です!

 

本日の写真は、可愛いスヌーピー&息子と、

お昼に確定したばかりの「15万円」の証拠画像です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b