■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「給料前借りサービス」拡大の危機

2017年10月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

給料日前に、給料を受け取ることが可能な

サービスを提供する業者が急増しています。

 

各企業と契約して、従業員から利用料を取り、

働いた日数分の給料を

「給料の前借り」として払うのです。

 

非正規労働者など、

経済的に不安定な方が増えている現実が、

このサービス拡大の背景としてあります。

 

また、消費者金融の規制強化に伴い、

年間15兆円だったそれらの規模が、

この10年で年間10兆円未満まで急減していますので、

その「穴埋め」としても、機能しているのです。

 

ただ、サービス利用料を金利として計算し直すと、

「年利200%以上」になるケースもあるようで、

これはつまり、消費者金融以上に、

利用者を苦しめていると言えます。

 

金融庁は、

「給料の前借り」が「貸付」にあたるかどうか

鋭意、調査を進めているようですから、

そのうち、違法として処罰対象になる企業も

出てくるかもしれません。

 

一方で、私が感じる「危機」は、

これらのサービスを提供する企業の方ではありません。

 

利用者の8割が20-30代で、

その利用目的の半数が「生活費」という現実です。

 

このような状況では、若者が結婚して

子供を産むという希望が、全く見えません。

 

そして、このまま少子化が加速してしまうと、

日本は確実に、暗い未来に突き進みます。

 

厚労省の調べでは、7世帯に1世帯は、

「貯蓄が無い」という状況だそうです。

 

そして、4人に1人は、非正規労働者です。

 

日本はもう、会社に所属して働くだけでは、

幸せな人生を歩めない国になってしまいました。

 

個人でできることに果敢にチャレンジしないと、

豊かになることができません。

 

ですから、人生を変えるために挑む皆様の

そのチャレンジのプロセスにおいて、

私が、成功への最短距離をデザインできるよう、

引き続き、努力していきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、ノリノリで踊る娘と、

YouTubeの電車映像に夢中な息子です^^

 

妻の体調もかなり良くなってきたので、

これから、名古屋・神戸旅行の準備をします!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「薬指」が長い男性が、投資で成功する

2017年06月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私は国内不動産を複数所有していますが、

視野を拡げて海外不動産を学ぼうと、

セミナーに参加してきました。

 

その中で最も印象に残ったのは、

「ホンマでっか!?TV」に

ご出演中の門倉貴史さんです。

 

 

門倉さんは、2017年、金融マーケットにおいて

何らかの危機が起こる可能性が高いと説きました。

 

それは、経済の様々な指標によって

示されているだけではなく、

過去を振り返っても、「7」がつく年に

世界的な危機が起こっているからです。

 

1977年 スペイン金融危機

 

1987年 ブラックマンデー

 

1997年 アジア通貨危機

 

2007年 アメリカ不動産バブル崩壊

 

また、不景気の前後では社会にストレスが溜まり、

不倫が急増するというデータもあり、

昨今、不倫の報道が相次ぐ日本は、

何かが起こる前兆なのではないか、ということです。

 

一方で、イギリスのケンブリッジ大学が、

株式トレーダーの研究を続けた結果、

「勝てるトレーダー」と「勝てないトレーダー」に

明確な違いがあったそうです。

 

それは、勝てるトレーダーの「薬指」が、

「人差し指」より長いのです。

 

「テストステロン」が多く分泌されると、

薬指が長くなることもわかっており、

そのような方は、様々なチャレンジに強い

ということです。

 

ただし、薬指が、

人差し指より少しだけ長いのが理想で、

1割以上も長くなってしまうと、

テストステロンが過剰になってしまい、

ハイリスク・ハイリターンに手を出して、

大きな損失を被るリスクがあるようです。

 

最後に、海外不動産投資として有望な新興国は、

 

・フィリピン

 

・インドネシア

 

・ベトナム

 

・カンボジア

 

・タイ

 

であるとして、その理由を、

 

・実体経済が好調

 

・中長期で人口が増加

 

・日本企業の進出先として注目

 

・不動産価格の割安感

 

としてまとめていました。

 

セミナーの別のプログラムでは、

株で1億円以上の資産を作った杉原杏璃さんと、

不動産業界で著名な石原博光さん、午堂登紀雄さん

のパネルディスカッションもありました。

 

 

ジョホールバルに投資をし、

供給過剰で毎月赤字になっているという

牛堂登紀雄さんは、

 

「利益になっていないのは残念だが、

 将来的には家族での移住を考えての購入。

 こうして失敗談も語れるし、悔いはない。」

 

と話され、グリーンカードを所有し、

カリフォルニアに住む石原博光さんは、

 

「日本の常識がアメリカの非常識。

 駅近、大通り沿い、商業施設の近くの不動産が

 高くなる日本に対し、アメリカは全く逆で、

 治安が最も重視される。」

 

という貴重な情報を与えてくださいました。

 

視野を拡げて情報を取り、

海外不動産も含めた資産のポートフォリオを

構築していきたいと思います。

 

追伸;

 

夜は、泉忠司さんがオーナーとなる

会員制スパ「Salon de Precious」の

オープン記念パーティーにご招待いただきました。

 

 

「世界No.1」のスパを創るという

泉さんの意気込みに大いなる刺激をいただき、

とても感謝しています。

 

]

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

保育園に入れるために「離婚」する夫婦

2016年04月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0416

 

保育園の待機児童が日本ワーストの世田谷では、

保育園に子供を入れるために、

一時的に離婚するという夫婦がいます。

 

離婚家庭は入園審査の点数が高くなるので、

とても有利になるからです。

 

このような夫婦には批判の声が散見され、

私も、道義的な問題を感じます。

 

しかしながら、最も非難されるべきは、

現状まで待機児童問題を放置し続けてきた

日本の方だと考えます。

 

育児の環境が整備されていないことが

日本の少子化の大きな要因であり、

進みゆく少子高齢化が日本にとって

危機的な事実であることは明らかです。

 

フランスでは、一時的に少子化が進みましたが、

素晴らしい政策で育児を社会で応援し、

出生率を改善させています。

 

例えば、

 

・子供の98%が通う3歳からの保育学校が無料

 

・大学までの学費が無料

 

・第三子以降の出産に引っ越し一時金

 

・会社内の授乳場所設置の義務化

 

・ベビーシッターへの手厚い支援金

 

調べれば調べるほど、

日本との格差を悲しく感じてしまいます。

 

ブームになったピケティも、

 

「日本の少子化は、

 極めて恐ろしい未来に繋がる」

 

と警笛を鳴らしますが、

フランスの改革を見ている彼だからこそ、

日本の現状が奇異に映っていて、

変化の必要性を示唆してくれているのでしょう。

 

私達が国に働き掛けて、

環境整備を少しでも進めていくことは当然。

 

その上で、国や会社に依存せずに、

育児に向き合う時間と収入を

自ら生み出す努力を続けていくべきだと思います。

 

私は、その両方の視点で、

日本の未来に少しでも貢献したいと願っています。

 

我が子を保育園に入れるために離婚するなんて、

こんな異常な社会をそのまま放置する訳にはいきません。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「安全」に潜む「危機」への認識

2016年03月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0305

 

私は、学生時代に祖母からもらった手紙を

大切に保管して、定期的に読み返しています。

 

どんなベストセラー本よりも

深い学びが得られると感じるからです。

 

「おばあちゃんが若い頃は、

 生きていくのが精一杯だったのよ。

 

 戦争、病気、色んなことから、

 自分達の命を守らなければいけなかった。

 

 だから、あなたのお母さんにも、

 必要以上のことは求めなかった。

 ただただ、健やかに生き抜いて欲しかった。

 

 そうして愛情を与えたから、

 優しいお母さんに育ってくれたのだと思います。

 

 今、学校ではいじめが増えているようですね。

 

 せっかく、とても安全な国になったのに、

 とても悲しいことです。

 

 生きていくだけで、命を繋げるだけで、

 とても幸せだってことを

 あなたは忘れないでください。」

 

祖母は、私が鹿児島を離れた中学校1年生から、

大学を卒業して会社に入社した頃まで、

毎月のように、便箋で4-5枚の手紙を

送ってくれました。

 

当時は、その有り難みを感じていなくて、

引越しのたびに捨てようかと考えていたのですが、、、

 

今になって、あの時、間違って捨てなくて

本当に良かったと感じています。

 

「ローンが払えなくて一家心中」

 

「進路の意見が不一致で親を殺す」

 

「生活態度の怠慢さを見かねて子を殺す」

 

こんなことが起こってしまっている現代、

私達は、今一度、歴史から学ばなければいけません。

 

生きていること自体が、奇跡であり、

安全になり過ぎると、

そこには新たな危険が潜むということです。

 

今回、手に取った祖母の手紙を読み返して、

私自身や妻、息子に、必要以上の期待を

してしまっていないか自戒しました。

 

そして、健康で元気に生きてくれさえすれば、

それで十分に満足なんだと改めて再認識しました。

 

人間の本質を教え続けてくれる祖母に感謝して、

第二子が生まれるまでに、祖母の手紙をすべて、

読み直したいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

ディズニーの未来に感じた危機

2016年02月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

disney0224_1

 

半年ぶりにディズニーランドを訪れ、

未来のディズニーに危機感を覚えました。

 

disney0224_2

disney0224_4

disney0224_6

disney0224_7

disney0224_8

disney0224_9

disney0224_11

disney0224_12

disney0224_14_2

disney0224_14

disney0224_15

disney0224_21

disney0224_18

 

サービスの質が、明らかに下がっているのです。

 

まず、出会うキャストの方々の笑顔が、

過去に比べて、明らかに少なくなっています。

 

これでは、夢の国に足を踏み入れたのに、

急に現実に戻されたような感覚に陥ってしまいます。

 

また、エントランス付近で

キャストの方に撮影していただいた写真を

プリントして頂きたかったのですが、

料金の説明が雑で、曖昧で、それは決して

気持ち良くお支払いできるものではありませんでした。

 

アトラクションにおいては、

あくびをして腰を叩いているキャストを見て、

興ざめしてしまいましたし、

複数のキャストの方にパレード等の詳細を聞いても

的確に答えられない様子を見て、

大きなショックを受けました。

 

その他にも、残念至極のサービス低下が散見され、

かつての「究極のサービス」は、

そこにはありませんでした。

 

私達夫婦は、長い間ディズニーを愛してきました。

 

そして、子供達に喜んでもらうためにも、

これからも頻繁に利用したいと考えていました。

 

しかし、今のサービスの質では、

通う頻度は確実に落ちていくと感じます。

 

もちろん、素晴らしいところもありました。

 

disney0224_16

disney0224_19

disney0224_22

disney0224_23

disney0224_24

disney0224_25

disney0224_17

disney0224_20

 

例えば、

プロジェクションマッピングを多用した

「ワンス・アポン・ア・タイム」などの

進化し続けるエンタテインメントは感動的ですし、

スマホを活用したショーの抽選のシステムなど

最新技術を積極的に取り入れている姿勢は

さすがだと思います。

 

しかし、肝心のホスピタリティが失われたら、

ディズニーはディズニーで無くなります。

 

世界観を味わうのが顧客の一番の希望であり、

そのためには、キャストのホスピタリティが

大前提になるからです。

 

オリエンタルランドは、今後10年で、

新アトラクションの増設や面積の拡張に

5000億円を投資することを発表しています。

 

しかしながら、私は、投資すべきは

「施設」ではなく、「キャスト」だと思います。

 

「ハード」だけを立派にしても、

「ソフト」の質が下がり続ければ、

いずれ、客離れが起こるのは必至です。

 

ディズニーの入場者数は、単月では USJに負け、

すでに頭打ちになっています。

 

そのような中で、4月には3年連続の値上げをして、

なんと、大人1人7400円になります。

 

マクドナルドの次は、ディズニーか。

 

日本を彩ってきたアメリカ企業が、

また一つ、崩れゆく音が聞こえるように感じました。

 

利益至上主義に走らず、

顧客の目線に立った意識改革を。

 

どれだけ大きな存在になっても、

どんなに素晴らしい企業だと礼賛されても、

いつまでもお客様のことを考え、

革新し続けなければならないということを

ディズニーの失態から学ばせていただきました。

 

追伸;

 

苦言ばかり呈してしまいましたが、

息子は、大興奮でした^^

 

アトラクション自体や

ショーなどのエンタテイメントには、

やはり偉大な力があるのです。

 

ところが、それらの力がある分、このままでは、

「巨大なゲームセンター」に

なってしまうのではないかと、危惧しています。

 

ディズニーの軌道修正を、心から願っています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「労働時間の減少」に潜む重大危機

2015年12月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa1212

 

日本人の労働時間が、年間2000時間から

1700時間に減っていることで、

「もう、日本人は働き過ぎではない」

と言われますが、実は、この数字には

隠された大きなトリックがあります。

 

実際、正社員の労働時間は

全く減っていないのです。

 

年間2000時間のままで高止まりであり、

ずっと、「働き過ぎ」の状況が続いています。

 

それでは、何故、

全体の労働時間が減っているのかと言うと、

「短時間労働の派遣社員」の方達が

急増しているのが真実です。

 

正社員が減らされ、その代わり、

安く使われる派遣社員が

急激に増加しているのです。

 

何度もお伝えしている通り、

情報化社会で強く生き残るためには、

目の前の情報の裏側を読み解く思考力が

とても重要になります。

 

どんな情報にも、

何らかのバイアスが掛かります。

 

情報発信者の都合で、

少なからず「調理」されていると捉え、

受け止めるべきですね。

 

さて、労働時間データを詳しく見ていくと、

日本人は引き続き働き過ぎで、

労働生産性が低いままであるという

実態が見えてきます。

 

それを知った後、どう行動するか?です。

 

国や会社に任せて、

労働生産性を高める施策を待つか、

所属する会社に働きかけて、

自ら労働環境を改善していくか、

あるいは、会社を飛び出して、

個人で得る収入を最大化していくか。

 

私は、東京ドームに5万人の

フリーエージェントを集めたい

という夢があるので、多くの方を

個人で富を得る方向に誘いたいという

願いがあります。

 

これが、私のバイアスです。

 

そのためにも、妻には本日、

物販事業(輸出)の勉強会に

参加してもらっています。

 

しばらく、体調不良で

参加できなかったのですが、

学びを本格的に再開し、

しっかりと実践してもらいます。

 

それは、妻個人や

私達の世帯収入を高めることだけが

理由ではありません。

 

 収入の選択肢を拡大し、

 その叡智を皆様に伝えること

 

こそを、最も期待して

妻に取り組んでもらっているのです。

 

日本人は本来、とても有能なはずです。

しかし、国や会社による舵取りの過ちにより、

その力を活かしきれていません。

 

私は、多くの方の潜在能力を

最大限に引き出し、

個人で得られる収入を大きくして、

自由な時間を生み出していけるように、

皆さんを導いていきたいと考えています。

 

ただ、このような私の情報も、

そのまま鵜呑みにしないでくださいね。

 

あなたの頭で考え、

新たな行動に結び付けてください。

 

膨大な情報から選りすぐり、

深く深く思考して、

自分なりの答えを出していくこと。

 

その繰り返しで、

人生は大きく変わっていきます。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

会社と人の寿命に見る大きな「危機」と「光」

2014年07月21日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

papa_beef0721

 

100年前、「50歳」だった

日本人の寿命は、現在、

「80歳」まで延びています。

 

一方、20-30年前に、

「30年」と言われていた

日本の会社の寿命は、

今や「7年」とも、

「5年」とも言われています。

 

人と会社の命の長さが激変する中、

「生き方」「働き方」の

抜本的な見直しが必要なのです。

 

しかし、多くの国民は、

危機感が欠如しているように思います。

 

目の前に迫っている大きな変化に、

何らかの対応をしている方は

少ないのではないでしょうか。

 

今から20-30年後、

人の寿命は120歳になり、

会社の寿命は2-3年に・・・

 

そうなっても、

おかしくはありませんね。

 

すると、

現状の社会保障システムは

機能しなくなってしまうでしょう。

 

つまり、医療費等の負担が

個々人に大きく

降りかかって来るのです。

 

ですから、

家計のシミュレーションを

根本から見直した上で、

会社に頼らない働き方に

移行することが急務なのです。

 

もう、会社に命をプレゼントして、

死に物狂いで働く時代は、終わりです。

 

日本式システムを捨てて、

生活の質を追求しながら、

小さく自由に起業していく個人が、

量産される時代の幕開けです。

 

私は、その一つのサンプルとして、

新たな「生き方」「働き方」を提示し続け、

新自由主義のコミュニティを

生み出していきたいと考えています。

 

そして、そのコミュニティの中に、

あなたの笑顔があることを願っています。

 

  

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

世界の6人に1人は日本製の水を飲んでいる

2013年11月22日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

1118_14

「2020年までに、

水不足、あるいは汚染された水により、

1億人を超える人間が命を失う。」

 

国連が発表している事実です。

 

これから地球は、

「水」の危機に陥ります。

 

地球は「水の惑星」と言われていますが、

飲み水として利用できる水は、

実は限りなく少ないのです。

 

地球上の水の中で、

98%が海水で、淡水は2%。

 

淡水の大部分は、

南極や北極の氷山などで、

私たち陸上生物が利用できる水は

全体の0.01%にも満たないのです。

 

地球上の水すべてが

お風呂一杯の水と仮定すると、

私たちが使える水は、わずかに一滴。

 

この一滴の水を、

すべての陸上生物が

分かち合って生きている

という状態なのです。

 

そのような中、

「水」を作る技術が

重宝されています。

 

中東では、

油はたくさん出ますが、

水が全く出ないところが

たくさんあります。

 

そのような場所で、

浸透膜を使って

海水を淡水に変える造水を

行っているのですが、

実は、その世界でのシェアの60%を

日本企業が持っています。

 

これらの技術により、

今、世界の6人に1人は

日本製の水を飲んでいる、

という状況なのです。

 

日本には、

世界的な危機を救える

ポテンシャルがあります。

 

しかし、今のままでは

まだまだ焼け石に水。

 

もっともっと、

「水」の危機に意識を持ち、

世界の中でそれぞれが

どう行動していくべきか、

議論していかなければいけません。

 

私は、報道されていない

日本の「悪」を叩きながらも、

日本の素晴らしさも正しく評価し、

お届けしていきたいと思います。

 

【Ryo’s Party】

個人の時代、人生を変えましょう^^

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=3136

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料