■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「持ち家」か「賃貸」か、住まいの家族設計

2018年12月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

現在の家に引っ越して、約2年が経過しました。

 

引っ越した当初は、広いと思っていた空間も、

少しずつ、手狭に感じています。

 

子ども達が成長して、走り回るようになり、

おもちゃの数が増え、洋服のサイズも大きくなったので、

家族のスペースをもう少し、広くしたいと思っています。

 

近い将来、息子にも、娘にも、

それぞれの部屋を与えたいと思いますので、

このタイミングで、住まいの家族設計を

スタートしたいと考えているのです。

 

都内では、賃貸で100平米以上という物件は限られ、

マンションはさらに、選択肢が絞られます。

 

戸建てでも、既製品の建売住宅ですと、

私達が思い描くライフスタイルを適える物件には

なかなか出会えません。

 

そこで、現在、検討を進めているのが、

戸建ての注文住宅です。

 

・収納が豊かで、バーカウンターも兼ねるキッチン

 

・そのキッチンから、広く眺められるダイニング

 

20人以上をご招待して、セミナーができるリビング

 (兼シアタールーム)

 

・動画撮影も可能なコンサルティングルーム

 

・ドラムとピアノを置ける防音の音楽部屋

 

・バーベキューやガーデニングが可能な屋上

 

・ロフトがあり、壁に落書き自由な子ども部屋

 

・ガラス張りのビルトインガレージ

 

延べ床面積で150平米以上、

2-3階以上の空間が必要になりますが、

どのくらいの予算で、どれだけのことができるのか、

エリアも含めた総合的なシミュレーションをしています。

 

様々な物件を見ながら、それらを材料にして

未来を創造していく時間は、とても有意義です。

 

 

 

 

ただ、いつかは「脱東京」、あるいは「脱日本」

も視野に入れた人生設計を同時に進めていますから、

賃貸にして、自由度を残しておくべきだとも思います。

 

どう考えても人口が減り、空室が急増する日本では、

不動産の所有が足枷になるリスクも、無視できません。

 

また、堀江貴文さんが、

 

「持ち家も、賃貸も、論外。

 僕は、ホテルに住む選択をした。」

 

と語っていらっしゃる通り、

賃貸に定住することさえ、自由ではない時代に

入っていく可能性も高いと感じます。

 

1週間2-3万円でシェアハウスを体験できる

weeeks」というサービスもあり、

一般的な家賃の水準で転々とできる生活が

可能になっていますから、もし私が独身だったら、

そのような生活を選んでいたでしょう。

 

このような、大きな変化の中で、

どのような選択が、家族の幸せを最大化するのか、

子どもの幸せな未来を想像しながら、

真剣に検討を進めたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

モノを減らせば、時間が増える

2015年08月01日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0801

 

空間的に広い場所と狭い場所では、

時間の流れる速さが異なることが、

山口大学時間学研究所などの研究で

発表されています。

 

実際に、都会にいる時よりも、

広い海や山で過ごす時の方が

時間がゆっくり流れるように感じますよね。

 

これは室内でも同じで、

モノが少ない空間の方が広々と感じ、

モノでいっぱいの空間に比べると

相対的に時間がゆっくり流れます。

 

つまり、

 

「モノを減らせば、時間が増える」

 

と言えるのです。

 

これは、その空間における

心理的な要因だけではありません。

 

モノが増えると、

その収納場所を確保したり、

出し入れに手間が必要だったり、

使った後の汚れを落とす必要があったり、

しばらくすると修理を要するなど、

モノの数だけ、物理的にも、

時間を消費していきます。

 

現代人は忙しい、忙しいと嘆きますが、

その主因は、モノが増え過ぎていることだと

言えるかもしれません。

 

多くの方に経験があると思うのですが、

部屋を綺麗に掃除すると、

その空間が静かになるように感じます。

 

これは、そこにあったモノが発していた

音の無い騒音のようなものが遮断され、

本来の空間の静けさが戻るのでしょうね。

 

そして、静けさを取り戻した空間の

最大の効用は、

 

「考えることができるようになる」

 

ことです。

 

視界に入る異物が無くなることで、

脳がしっかりと動き出します。

 

つまり私達は、

「モノを減らす」ことにより、

心理的にも、物理的にも、

時間を生み出すことができて、

人生の質を向上させることが可能です。

 

ですから、

ついつい買ってしまった

無駄なモノはどんどん処分し、

捨てられず溜まっていく本などは

図書館に寄贈するなどして、

私達は意識的にモノを減らすべきです。

 

そして、これ以上、

必要の無いモノを手にしないように

注意しなければいけません。

 

人生の大半を過ごす空間を

異物と騒音だらけの場所にしないよう、

しっかりと意識したいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料