■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「エベレスト挑戦」による訃報を受けて

2018年05月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

エベレスト8度目の挑戦中だった登山家、

栗城史多さん(35歳)が亡くなりました。

 

これまでの過酷な登山により、

すでに10本中9本の指を凍傷で切断していて、

満足に手を使えない状態だったそうです。

 

それなのに、世界最高峰へ再度挑戦し、

帰らぬ人となってしまいました。

 

栗城さんの挑戦は、

何度か拝見していましたが、

身体がここまで追い込まれていたことは、

亡くなってから知りました。

 

そして、そこまでの状態だったのであれば、

周囲の方が止めるべきだったと感じます。

 

あまりにも、無謀な挑戦です。

 

きっと、ご本人にとっては、

お金を出してくれるスポンサー、

取材を続けてくれるメディアのために、、、

 

というお気持ちが、

少なからずあったのでしょう。

 

もちろん、最後は自分で決めたのですから、

自己責任とされるかもしれません。

 

しかしながら、周囲の人が、

彼の身体の状態を少しでも回復させて、

最高峰を目指すに相応しい心身レベルまで

向上させるべく、しっかりと、

フォローするべきだったと思うのです。

 

技量に合わない高過ぎるリスクは、

本人がそれを見えなくなっている時には

取らせるべきではありません。

 

私は、大企業を捨てて起業した人間ですから、

基本的には、

 

「人生は挑戦するべきだ」

 

と考えています。

 

ただ、当然、無謀な対象は除外するべきです。

 

今回のことは、社会の中で、

反省するべき部分が多くあると思います。

 

栗城さんの大切な命が、

より良い社会への架け橋となりますように。

 

心より、ご冥福をお祈りいたします。

 

追伸;

 

私は、子ども達にもどんどん挑戦させる方針で、

よほど無謀なこと以外は、

どんどんやらせるつもりです。

 

 

安全基地でありながら、

ドリームキラーにならない親であり続けられるよう、

これからも努力し続けたいと考えています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通が「東京五輪を買収した」物証

2018年02月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

平昌五輪で連日メディアが盛り上がっていますが、

東京五輪に関して、以前からあった疑惑に

「物証」が出てきたという報道があります。

 

フランスの検察が、電通と国際陸連前会長との間で

極秘に結ばれた契約書を押収したというものです。

 

そこには、15億円以上の不可解な金が流れており、

東京五輪が「カネで買われた」のではないかと、

FACTAとフランスの新聞「ル・モンド」が改めて、

共同取材を進めています。

 

2年前のイギリス・ガーディアン紙では、

 

「日本の招致委員会側から2億円以上もの大金が

 IOCの委員を務めたラミン・ディアク氏の息子が

 関係するシンガポールの口座に振り込まれていた」

 

と報じられましたが、

いつの間にか、この話題は消えていました。

 

電通に関しては、2017年春の採用面接で、

 

「高橋まつりさんが亡くなったことについて、どう思うか?」

 

という趣旨の質問がされ、役員からは、

「過重労働が原因ではない」と主張するような

発言があったとも報じられています。

 

また、入社を希望する女子学生に対して、

 

「女を武器にしている」

 

「スカートが短い」

 

などと指摘するようなセクハラもあったようです。

 

いずれも疑惑の段階ではありますが、

このような疑惑が出てくること自体が、

電通に在籍していた身として、恥ずかしいです。

 

五輪の件は、

日本ではまだほとんど報じられていませんが、

採用でのセクハラに関しては、

ネット上ではほぼ「事実」としてシェアされ、

 

「電通、もう終わったな、、、」

 

なんて揶揄される始末。

 

古巣に感謝する心もあるので複雑ですが、

まあ、辞めて正解だったと思ってしまいます。

 

スポーツは純粋に楽しみたいので、可能なら、

裏金のことなんて聞きたくないですけどね。。

 

ということで、精神を害されないよう、

息子とボーリングでストレス発散してきました!ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「電通事件」出版、命に感謝する誕生日

2017年01月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

本日1/28は、私が命をいただいてから38年目、

娘が産まれてきてくれてから9ヶ月目という

奇跡に感謝する1日です。

 

昨夜0時から、多数のお祝いメッセージをいただき、

心より、感謝申し上げます。

 

昨年の誕生日は、家族で京都に旅行をして、

妻のお腹の中に娘の命を宿したことを、

京都からご報告させていただきました。

 

今年は、無事に産まれた娘も一緒に、昨夜、

前夜祭でお祝いし合えたことを幸せに感じながら、

新居の真新しい空間でゆっくり過ごしています。

 

 

昨年は、私の古巣である電通で過労自殺問題が起こり、

各メディアで電通を糾弾する報道をする際に、

元社員としての私の声を取り上げていただきました。

 

そして、その集大成として、

フリージャーナリストの北健一さんが総力取材された

 

「電通事件~なぜ死ぬまで働かなければならないのか~」

 

が、1/25に旬報社から発売され、ちょうど本日頃から、

全国の書店に並んでいます。

 

 

 

どうしてこのようなことが起こったのか、

この過ちを繰り返さないためにはどうするべきか、

私の見解を多く取り上げていただいていますので、

是非、ご覧になってください。

 

私達は今、働き方を問われています。

 

その一つの示唆として、息子には、

ウルグアイのムヒカ大統領のスピーチを絵本にした

 

「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」

 

を与え、一緒に読んでいます。

 

 

 

 

大統領としての給料の大半を貧しい人に寄付し、

公邸に住まずに農場に暮らす彼は、こう言っています。

 

「貧乏とは、少ししか持っていないことではなく、

 かぎりなく多くを必要とし、

 もっともっと欲しがることである。」

 

「命よりも大事なものはありません。

 必要以上にものを手に入れようと

 働きづめに働いたために、

 早々に命が尽きてしまったら・・・?」

 

現代の日本人は、全員が、ムヒカ大統領の言葉に

耳を傾けるべきだと思います。

 

電通で起こった悲劇も、

2012年のリオデジャネイロ国際会議で

ムヒカ大統領が指摘したことをしっかり聞いていれば、

防げたことではないでしょうか。

 

電通とご遺族は合意が成立していますし、

新社長が発表されて体制も大きく変わるようですから、

私は、これからの変化を見守りたいと思います。

 

ただし、もちろん、何も変わらないようであれば、

日本社会のためにも、引き続き、古巣に対して、

刃を向け続けたいと考えています。

 

私達は発展するためにこの世に生まれたのではなく、

幸せになるために、この惑星に生まれた。

 

今日はそのことを、改めてしっかり考え、

これからの生き方、働き方を自らに問います。

 

そして、未来の日々においても、

人生をたっぷり味わっていきたいと思います。

 

あなたも、今日は生き方、働き方を

少しでも考える日にしていただければ幸いです。

 

私の人生に関わってくださるすべての皆様、

本当にありがとうございます!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

某週刊誌から「情報業界」の実態に関する取材

2016年12月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa20161206

 

電通の問題で各メディアとの関係を深める中、

インターネット上で販売されるスクールなどの実態を

ご取材いただきました。

 

私は、この業界(情報業界とします)に触れたことで、

人生が大きく変わりましたし、インターネットを介して

先人の叡智が継承されることに関しては、

大変素晴らしいことだと考えています。

 

ところが、最近のマーケティングはバランスを欠き、

誇大表現が行き過ぎていて、お客様を混乱させています。

 

明らかな「嘘」も横行しているのが現状で、

直近のプロモーションでも、実績者とされる方の大半が

インターネット上の「フリー写真素材」であるなど、

「詐欺」と断定されるべきものも存在します。

 

ビジネスが、いかに購買意欲を掻き立て、

お客様の背中を押すかの勝負であることは

1つの事実です。

 

しかしながら、

 

「情弱を騙して儲ければ良い」

 

というような腐った精神で利益を得るのは、

モラルある人間の行為とは思えません。

 

私は電通に勤務していた時代、

そこにあった残業隠蔽などの違法行為や、

暴行という刑事事件に対し、目を瞑ってきました。

 

しかし、そのことにより、

電通に古過ぎる体質が残存し続け、

尊い命が奪われてしまったと、猛省しています。

 

だからこそ、私の人生を変えてくれた情報業界が、

より素晴らしい業界になるように、

私にできることをさせていただきたいと考えています。

 

その一方で、情報を受け取る側の意識改革も重要です。

 

DeNAで不適正な編集方針が発覚した

キュレーション事業しかり、ネット上には、

真偽不明なものが「混在」していることを、

私達は今一度、認識しなければいけません。

 

情報を鵜呑みにしてしまうのではなく、

あらゆる情報を自分の頭で整理し、

的確に判断する力を養う必要があります。

 

「誰でも簡単に億万長者!」と誇張するスクールも、

「当たれば3億円!!」と射幸心を煽る宝くじも、

情報を受ける側にとっては似た問題が内在します。

 

盲信してお金を投じる前に、

それで儲けている誰かがいることにこそ、

目を向けるべきです。

 

もちろん、胸を張ってご紹介できるような

素晴らしいスクールやサービスなどもありますから、

すべてを否定するつもりは全くありません。

 

玉石混交の中で、「玉」を見抜く能力を磨き、

「玉」しか残らない未来を導くのが、

私達の責務だと考えています。

 

私はこれまで、電通にも、情報業界にも、

「自浄作用」に期待していました。

 

しかし、それでは「時すでに遅し」となる危惧を抱き、

私にできる言動を続けたいと思い直した次第です。

 

この信念を貫き、私自身が正しいと思う道へ、

歩み続けたいと考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

取材を受けた電通社員に「戒告」の懲戒処分

2016年12月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo20161203

 

電通の抜本的改革を期待して待っている中、

改革とは逆行するような、社員を懲戒処分にした

悲しい事実が明らかになりました。

 

NHKの取材に対して、

「自浄能力が無い会社だと思う」

と顔を出して答えた社員に対し、石井社長は、

始末書を書かせる「戒告」処分を与えたのです。

 

これに対しては、同社の社員からも、

 

「ごく普通の意見で処分の必要無し」

 

「経営に都合の悪い話を締め付ける目的」

 

「かわいそう、、、」

 

という、同情の声ばかりが出ています。

 

石井社長は、

強制捜査の日に行われた社員への説明会で、

 

「社員の皆さんの声を取り入れたい」

 

「ご自分の考えを述べることは構わない」

 

と伝えていたのですが、

その通りに言動した社員を、

戒告処分にしてしまったという明らかな矛盾が、

そこに横たわります。

 

この現実に、「本音」と「建前」が透けて見え、

電通の軍隊気質が改めて露呈されたと言えるでしょう。

 

10月中旬には、安倍官邸に石井社長が呼び出され、

直々に注意を受けていたようですが、、、

(その安倍首相は、東京五輪への悪影響を懸念している模様)

 

会社を少しでも「変えたい」と願う社員を

このような形で潰してしまうようであれば、

これからも、大きな変化は期待できません。

 

現在ノミネートしている「ブラック企業大賞2016」も、

受賞間違い無しではないでしょうか。

 

電通に関しては、労働局の捜査結果発表や、

不正請求事件の全容発表が、これから行われます。

 

違法な長時間労働とその隠蔽が確定し、

取引先への詐欺が巨額であることが判明したら、

電通へのバッシングはさらに大きくなるでしょう。

 

私は、戒告を受けた社員が悪いとは思いません。

 

そして、その社員の年代を間違え、

モザイクなしの顔出しで報道したNHK

必要以上に責めるつもりもありません。

 

一番問題視しているのは、

社外に対しても、社内に対しても、

電通の変化に向けた言動を全くしない

経営陣や、社員達です。

 

組織や既得権にしがみつくような生き方は、

これからの時代では価値を持ちません。

 

坂本龍馬が「脱藩」したように、

織田信長が「新たな社会体制」を作り上げたように、

混乱する時代の中では、横紙破りな存在が必要です。

 

会社に「依存」するのではなく、

少なくとも、「心の脱藩」をして、俯瞰的に、

自社や自分を見つめることが重要なのではないでしょうか。

 

私は、電通に関しては、年末年始に、

きっと大きな動きがあると睨んでいます。

 

その中で、状況を注視しながら、

私自身のフィルターを通した問題提起を、

発信し続けたいと考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

電通に強制捜査、某テレビ局から取材打診

2016年11月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo20161107

 

東京労働局などは本日、労働基準法違反の疑いで

電通本社と3支社を家宅捜索しました。

 

「任意調査」から「強制捜査」に切り替わり、

違反が確認されれば、「書類送検」する方針です。

 

いよいよ、国も本格的に動き始めたことで、

私に対しても、改めて、複数のメディアから

取材の依頼が来ています。

 

その中で、新聞、雑誌だけではなく、

某テレビ局からも、声を掛けていただきました。

 

ほとんど沈黙していたテレビも動き始めたことは、

社会が大きく変わる転機になると考えています。

 

これまで、私があらゆるメディアにおいて

電通を糾弾してきたことに対し、日に日に、

私を非難する声も大きくなってきました。

 

「お世話になった会社に牙を剝くのは如何なものか」

 

「そのような態度は、結局自分の身に跳ね返ってくる」

 

「メディアを利用した売名行為ではないか」

 

当然、あらゆるご批判があることは承知の上でした。

 

しかしながら、私には、

社会を改革する使命があると考えているので、

何を言われても、自分の信念を貫いていきます。

 

今、この状況で私が沈黙をしてしまったら、

電通のありのままの実態が社会に伝わらず、

社会全体で「働き方」を見直していくという

大きな改革の機会を見失います。

 

亡くなった彼女のTwitterを見た時、

そこにあった言葉は、

私が電通の新入社員時代に抱えた苦悩と

全く同じでした。

 

だからこそ、私は彼女の「代弁者」として、

社会に働き方の変革を問います。

 

「電通だけの問題ではない」

 

もちろん、その通りです。

 

だからこそ、

今は電通の問題を徹底的にあぶり出し、

会社のあり方を大きく変えていくことで、

その流れを日本中に拡げていく必要があるのです。

 

さて、昨日から募集している

「エニアグラムマスター・ワークショップ」、

大変多くのご反響をいただき、誠にありがとうございます。

 

私が尊敬する起業家の方達からもお申し込みをいただき、

社会の流れに敏感な皆様にも、私の信念が伝わったことを

大変嬉しく思っております。

 

私達は、自分を知り、他人を知らなければいけない。

 

相手の心をしっかり見つめられるようになれば、

長時間労働を放置したり、セクハラ、パワハラで

人を追い込むようなことはしないでしょう。

 

また、必要以上に、人間関係でストレスを抱えることは

無くなるでしょう。

 

この国は、「心」を失っています。

 

ですから、今こそ、社会全体で心を再生するために、

11/23(水・祝)、渋谷Hikarieにいらっしゃってください。

 

http://fujisawa-ryo.com/eniamaster_b

 

残り15名になります。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「自己顕示」と「自己嫌悪」のバランス

2016年10月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa20161004

 

某雑誌社さんから取材のご依頼をいただき、

私の半生と未来展望を語らせていただきました。

 

その中で、私自身の中に、

「自己顕示」と「自己嫌悪」の両方の心が

存在していることを再認識しました。

 

私のこれまでの成果や、未来への思いを

アピールするのと同じくらい、

過去のトラウマや、現在も抱える葛藤などを

告白させていただいたのです。

 

取材中に、自分の中の「揺れ」を感じながらも、

そのような私の姿を見て、

ご取材いただいた編集長さんが

心を開いてくださるのを感じました。

 

そして、

「自己顕示」と「自己嫌悪」のバランスは、

人とコミュニケーションを取る中で

非常に大切なことであると、改めて感じました。

 

自分を他者に向けてアピールしたいという気持ちが、

仕事やコミュニケーションの原動力になるのは

間違いありません。

 

どのような世界においても、頭角を現す方は、

自己顕示欲の塊のような方が

とても多いのも事実でしょう。

 

しかしながら、それだけでは、長期間、

多くの方から支持されることはありません。

 

たとえ、どんなに実力があっても、

どこかに不安や迷いがあるのが人間です。

 

それなのに、いつまでも自己顕示だけの人間などは、

誰からも、付き合い続けたいと思われないのです。

 

強みも弱みもさらけ出し、

自己顕示だけではなく

自己嫌悪の姿勢も見せていくことで、

より魅力的な人になっていくのだと考えています。

 

私は、多くの人と付き合い続ける中で、

自己顕示しかできない人が、

実は孤独を抱えていたり、

精神的に不安定なのを知っているので、

そのような方を否定したくはないのですけどね、、、

 

多くの方の個性から学び、

私は、私らしく、顕示と嫌悪を適度に行き来しながら、

自分を高みに誘いたいと思います。

 

ところで、今回の雑誌のご取材は、

ある企業の不祥事がきっかけとなったものです。

きっと、勘の良い方はお分かりかと思いますが、、、w

 

詳細はまた、改めてご報告させていただきますね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料