■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


人間は「6つ」の「武器」と「防具」を持つ

2017年08月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 



人間の身体には、生まれながらにして、

6つ」の「武器」と「防具」が備わっています。

 

「目」「耳」「鼻」「口」「手」「足」

 

です。

 

これらの6つのうち、前半の「3つ」は、

自分の身を守るための「防具」です。

 

それらを、自分でコントロールすることは

できません。

 

目を覆いたくなるような「ニュース」も、

自然と目に入ってきてしまいます。

 

聞きたくない「批判」や「罵声」も、

聞こえてきてしまいます。

 

好んだ「香り」ではないものも、

自らの意思と反して、鼻を突いてきます。

 

一方で、自分でコントロールできる

「武器」となり得るのが、後半の「3つ」です。

 

何を食べるか、何を発言するか、

自分の口に入れたり出したりするものは

自分で選ぶことが可能です。

 

何に触れるか、何を手に取るか、

人は主体的に選択することができます。

 

どこに向かうか、歩くのか、走るのか、

方向や速度も、自分で決めることができます。

 

このように、

コントロール可能な3つの武器と、

コントロール不可能な3つの防具を

それぞれ上手に使うことで、人生が変わります。

 

「目」「耳」「鼻」は、

現在の自分が置かれている環境を

しっかりと把握するために役立ちます。

 

・同じ会社の先輩は、幸せそうにしているか

 

・周囲の人は、誰かの悪口ばかり言っていないか

 

・そこに、嫌な香りが立ち込めていないか

 

常に現況を確認することで、

自分がそのまま、そこにいるべきかどうかを

見極めるのです。

 

そして、

 

・どこに美しい景色があるか

 

・どこから綺麗な音色が聞こえてくるか

 

・どちらから、良い香りがしてくるか

 

を考察することよって、その新たな場所に向かい、

「口」「手」「足」を使って進んでいくのです。

 

私は、6つの「武器」と「防具」を使って、

大企業を離れて起業する道を選び、

その道で幸せな人生を送ることができています。

 

ですから、あなたも、

ご自分の「武器」と「防具」を最大限に使って、

人生を変えていって欲しいと願っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、

「口」「手」「足」を使い、一生懸命、

「抱っこして欲しい!」とアピールする娘です。

 

 

小さい頃から知っている3つの武器、

大人になると封印する方も多いのですが、

その上手な使い方を忘れないようにしたいですね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

日米の「顔文字比較」と「笑顔」の文化差

2016年07月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0707

 

顔文字は日本独自のものと考えていましたが、

実は、これもアメリカが発祥であり、現地では、

smiley」、または「emoticon」と呼ばれ、

頻繁に活用されているそうです。

 

ただ、表記は日米で大きく違い、そこに、

文化の差が見え隠れしています。

 

例えば、笑顔を表す顔文字は、日本では、

(^_^)

が基本形です。

 

これに対し、同じく笑顔を示す

アメリカの顔文字は、

: – )

だそうです。

 

この顔文字は横になっていて、

目、鼻、口を表しているのが分かります。

 

そして、日本においては、笑顔を、

 

「目が丸くなる状態」

 

で示していて、アメリカでは、

 

「口角が上がる状態」

 

で示している、と読み解けますね。

 

実際に、日本では、

 

「目が笑っていない」

 

と、作り笑顔をして目が変わらない方を

揶揄することも多くあります。

 

しかしながら、実際は口角が上がるだけで、

周囲の方だけでなく、自分自身も、

幸せな気持ちになることが分かっています。

 

ある心理学の実験では、

一つの漫画を複数の方に同時に読んでもらい、

ペンを縦にして唇でくわえたグループと、

ペンを横にして歯でくわえたグループに分けると、

後者の方が圧倒的に「面白い」と言ったそうです。

 

口角が上がることで、自然と、

脳が「面白い」と判断していることが

この実験で証明されたということですね。

 

日本人の集合写真と、

アメリカ人の集合写真を見ても、やはり、

アメリカ人の方が笑顔が上手だと感じます。

 

それは、小さい頃から、

口角を上げることを意識する文化の中で

笑顔を大切に育ってきているからでしょうね。

 

そして、そのこと自体が、

実際に幸せを感じやすい空気を

アメリカに生んでいるように感じます。

 

日本においても、大きな成功を掴む方は、

笑顔が素敵な方が多くいらっしゃいます。

 

笑顔の効能は、想像しているより、

ずっと大きいものだと言えるかもしれません。

 

私達は、日本型の『 (^_^) 』だけではなく、

アメリカ型の『: – ) 』をしっかり意識して、

口角を上げるようにしていきたいですね。

 

ということで、早速我が家でも、

改めて笑顔のトレーニングを始めています。

 

そして、息子の笑顔を見ながら、

家族全体が幸せに包まれ、

更なる幸せを全員で笑顔で願う、

2016年の七夕です。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料