■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「仮想通貨詐欺」と堅実な「FX投資」

2017年05月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

国民生活センターは、急増する仮想通貨の

様々なトラブルに対し、

 

「必ず儲かる」という言葉は信じないで!

 

という文書を発表しました。

 

「必ず5倍以上になる」

 

13%の利息がつく」

 

「全員が億万長者になる」

 

このような宣伝文句で

トラブルに巻き込まれてしまう方が多く、

国が注意喚起しています。

 

ビットコイン自体には私も可能性を感じ、

最近の高騰で約2倍近くになったので、

大きな利益を得ることができました。

 

しかしながら、その他の仮想通貨や、

ビットコイン関連の様々なビジネスが、

すべて可能性があるとは思っていません。

 

むしろ、国民生活センターが指摘するように、

多くの「詐欺」が紛れ込んでいるのが現実だと

感じています。

 

一方で、多くの方が誤解しているのが、

 

FXはギャンブルだ」

 

ということです。

 

何の知識も無くマーケットに投じるのは、

それこそギャンブルです。

 

しかしながら、明確なトレードルールを持ち、

「損小利大」を徹底すれば、

堅実な資産運用をすることが可能です。

 

そのことを明確に私に教えてくださったのは、

私の家庭教師型コンサル「Ryos Party」に

学びに来てくださった、原啓司さん。

 

原さんは、5万円を5年で5000万円にして、

現在も着実に、資産を拡大しています。

 

昨日は、Ryos Partyのメンバー限定で、

原さんが特別セミナーを開催してくださって、

これまでに築き上げた珠玉のノウハウを

惜しげも無く公開してくださいました。

 

 

札幌や滋賀から、同志である仲間が集まり、

皆さんが感動してくださったので、

とても嬉しく思っています。

 

また、懇親会の2軒目では、

 

「家族への感謝を忘れてはいけない」

 

「家族との時間を作るために、

 FXにも真剣に取り組み、自由になる」

 

と、残ったメンバーで熱く語り合いながら、

こうして、素敵なメンバーに巡り会えたことを

大変幸せに感じました。

 

 

原さんの夢は、

 

「投資教育を普及させ、

 日本の教育自体を根本から変えていく」

 

ということです。

 

素晴らしいビジョンだと思いますので、

私もFXを学ばせていただきながら、

原さんの夢にもお力添えしていきたいと思います。

 

Ryos Partyには、個性豊かな面々が集まり、

心理学、yoga、ピアノ、そして、今回のFXなど、

個々人が究めた叡智が、こうして、

多くの人の人生を確実に変えています。

 

皆様の能力を最大限に引き出し、

その力を必要とする多くの方に届けられるよう、

そして、その先に「個人の時代」を到来させられるように、

引き続き、私も努力し続けたいと思います。

 

追伸;

 

Ryos Partyの梶野良平さんに、娘の1歳お祝いに加え、

息子の分まで、プレゼントをいただきました。

 

 

帰宅後、まだ起きていた息子が大喜び^^

梶野さん、本当にありがとうございます!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「こども保険」と「働き方改革実行計画」

2017年03月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

自民党の小委員会は、子育て世帯を支援するために、

厚生年金や国民年金の保険料に「こども保険」を上乗せし、

児童手当を増額して給付する制度を構想しています。

 

小委のリーダーは小泉進次郎氏で、本日午後、

公式に記者発表される予定となっています。

 

現行のモデルで算出すると、

年収400万円で入学前の子供が2人いる30代の世帯は、

月間「240円」の保険料負担に対し、

児童手当が「1万円」増額されることになるようです。

 

子育て世代にとっては有難い制度ですが、

小さな子どもがいない世帯にとっては、

保険料の負担だけが増えるために、

反対意見も数多くあるでしょう。

 

また、そもそも、

年金自体が実質破綻しているような状況の中、

抜本的な見直し策を講じる前に、

このようなマイナーチェンジすることを

社会が受け止めるかも問題です。

 

年金をさらに破綻させていく選択にならないよう、

具体的な中身を見ていきたいですね。

 

なお、その一方で決定になったのは「働き方改革実行計画」。

 

・同一労働同一賃金の実現

 

・罰則付き残業時間の上限規制導入

 

などを盛り込むとのことで、

その内容も吟味すべきですが、

法施行自体が平成314月予定で2年後とのことで、

迅速な改革が必要な働く現場に対して、

対応がとても遅いと感じます。

 

また、労働生産性を向上させるためにも、

「脱時間給」、「解雇規制の緩和」、そして、

「フリーランスの保全」なども同時に進めるべきで、

国がどこまで既得権益層にメスを入れられるのか、

注視していくべきでしょう。

 

たとえば、ノルウェーでは2006年、

 

「取締役の40%を女性とすることを企業に義務付ける」

 

という法律が制定され、各企業が懸命に努力して、

2008年には、44.2%まで上昇させています。

 

このような「決定力」と「実行力」が、

現在の日本には求められています。

 

ただ、最近の報道を見ていつも感じるのは、

日本は、「国」も「企業」も、

「のろま」であるということです。

 

各企業も、各個人も、自社、自分でできることに

主体的に取り組んでいかなければ、

人生はあっという間に終わってしまうと感じます。

 

国や企業に依存したがために、

自分の人生を失わないように、、、

 

自ら、積極的に行動していきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

「批評家」に留まらず、「行動家」へ

2016年10月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family20161021

 

日本社会への「批判」はこれまで多く繰り返され、

国民も、メディアも、政治家も、

「今すぐ変化すべきだ」と言い続けてきました。

 

しかしながら、変化を求めながらも、実際は、

その変化を恐れ、行動が全く伴っていません。

 

選挙の投票率が上がらないことも、

国民が行動していないことを如実に表しています。

 

現在、社会の中には、様々な「歪み」が生じ、

それが国民を苦しめています。

 

ところが、国民の多くは、

その「歪み」を批判するだけで、

具体的な行動をしません。

 

現状に対して、自分は支持していない、

という態度を示しながらも、

現状を容認してしまっているということです。

 

今、私達に必要なのは、「行動」することです。

 

もちろん、「批判をする」ということも、

何もしない人に比べると動いていることになります。

 

ただ、批判するだけで終わってしまったら、

これまでの過ちを繰り返すだけです。

 

具体的に、自分がどう行動していくのか、

その行動の利益が、社会にどう還元されるのか、

それを真剣に考え、実際に動き出さなければ、

日本社会はいつまでも変わらないでしょう。

 

この度の電通の過労自殺を受けて、

私自身は、複数の行動を始めています。

 

1つ目は、ビジネススクールの設立です。

個人でできるビジネスは、

「怪しい」「詐欺だ」「胡散臭い」など、

否定的な意見が散見されます。

 

実際に、一昔前は、そのようなものも

混在していたと思います。

 

しかし、現在は、素晴らしビジネススキームが

確立されていて、その再現性も高まっています。

 

ですから、

現在会社員である方、あるいは、これから、

社会に出る方に、会社への就職以外の道を提案し、

学び合う場を作りたいと思っています。

 

この場が、現在の働き方に苦悩を抱え、

未来に不安を持つ方を救うと信じています。

 

2つ目は、「心」の教育です。

 

自分を知り、他人を知ることで、

コミュニケーションによるストレスを

緩和することが可能だと考えています。

 

多くの人の人格は、幼少期の経験、

特に、両親との関係性で決まっています。

 

そうして築かれた個々人の違いを理解することが、

ストレス社会を癒していくと考えています。

 

私自身にとっても、人生を大きく変えるような

素敵な方との出会いと深い学びがありましたので、

きっと多くの方が必要とするものだと捉えています。

 

こちらは、まずは身近な方に、近日中にご案内します。

 

3つ目は、マスメディアへの取材記事掲載です。

現在、複数の新聞社さん、雑誌社さんから、

取材のご依頼をいただいています。

 

私の見解がすべて正しい訳では無いですし、

反論ある方もたくさんいるでしょう。

 

しかし、今回のことを風化させないためにも、

私がマスメディアで語り、活発な議論をし続ける環境を

維持したいと考えています。

 

私自身が批判の矛先になる可能性も大きくありますが、

それでも、声を求められる限り、

お受けするのが私の使命だと思っています。

 

その他、まだ公にはできないプロジェクトも含め、

主体的に、積極的に行動を続けています。

 

現状維持が一番ラクです。

 

しかし、全員がそう考えてしまうと、

日本には、明日がありません。

 

ですから、私達は今こそ、

「批評家」から「行動家」へと

生まれ変わるべきではないでしょうか。

 

そのためにも、私は多少のリスクもとりながら、

社会を大きく変えられるように

活動を続けていきたいと思います。

 

あなたが、少しでも行動し、

人生を変えるきっかけを創れたら幸いです。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

配偶者控除廃止は愚の骨頂

2014年09月27日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

higepapa

 

子育ての責任が、母親だけに

重くのしかかっているような

気がしてなりません。

 

現代は、

夫婦共働きの家庭が多いのに、

何か子供にトラブルがあると、

いつも母親ばかりが非難されます。

 

子育ては、

夫婦、そして祖父母が、

共同、連帯して責任を持つ

社会的な営みです。

 

ですから、

子供のことは母親にと押し付けずに、

周囲の家族が、特に父親が、

子育てに積極的に関与すべきです。

 

国は、

 

「配偶者控除を廃止して

 女性の社会進出を促す」

 

などと言っています。

 

しかしこれは、

現実を全く無視した論理です。

 

今、パート収入が

100万円程度の専業主婦が、

配偶者控除が廃止されたからと言って

正社員として働きに出るでしょうか?

 

それが出来るのは、

子育ての負担が無く、

ある程度のキャリアがある女性に

限られるでしょう。

 

つまり、配偶者控除廃止は、

 

「子育てで

 最もお金が必要な世帯に

 増税します。」

 

と同義なのです。

 

これでは、

ますます少子化になるのは

明らかです。

 

日本に今必要なのは、

目先の経済成長ではなく、

新たな命と、その命を守る環境です。

 

机上の空論で、

女性を社会進出させれば経済成長し、

日本が再生すると考えるのは愚の骨頂。

 

安心して結婚して、

夫婦で力を合わせて

子育てが出来る社会づくり。

 

それが出来るのは、

国ではありません。

 

世界一のお金持ち国家なのに、

若者が当たり前に働いて、

当たり前に家庭を作ることが

出来ないのはおかしいじゃないですか。

 

もう、国を頼ったり、

国に依存してはいけないのです。

 

私達国民一人一人の

意識改革によって、

未来の日本を変えるしかありません。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

国民総パワースポット計画

2014年05月05日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa_uehara

 

妻と出会い、プロポーズをした

代々木上原駅に来ました。

 

私にとっては、

この「駅」がパワースポット。

 

定期的に訪れては、

2005年の出会い、

2008年のプロポーズを

思い出して、

その光景が心を

温かくしてくれるのです。

 

2050年、

おじいちゃん、

おばあちゃんになった夫婦が、

この駅で手を繋いで

出会いに感謝する。

 

そんな未来が理想です。

 

人それぞれ、

パワースポットを

持っていると思います。

 

実家、小学校、旅行先、

幼少の頃に住んだ田舎町、

最初に都会で住んだ町・・・

 

そこに行くと、

優しい気持ちになれる。

 

心が洗われるような

感覚になる。

 

私は、

多くの人にとっての、

「パワースポット」

でありたいと願っています。

 

藤沢涼の投稿を見ると、

元気になる。

 

藤沢涼と会うと、

笑顔になれる。

 

そう言って頂けることを

目指しています。

 

そして、皆が、お互いの

パワースポットを目指したら、

とても素敵な社会になると

信じているのです。

 

国民総パワースポット計画。

 

賛同して頂けたら嬉しいです^^

  

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

「What you can do」を追求しよう!

2013年08月08日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

0730_4

 

 

ジョン・F・ケネディは、
就任演説でこう述べました。
Ask not what your country can do for you,

ask what you can do for your country.
国があなたの為に
何かをやってくるんじゃない、
自分が国の為に
何が出来るかを考えよう。

ということですね。

これは、今の日本にこそ、
大切な精神だと思います。

現在、多くの日本人は、
将来の不安に怯え、
閉塞感に苛まれています。

しかし、「誰かが変えてくれる」
という意識が蔓延している限り、
国は何も変わりません。

国の主役は、国民です。

未来の為に、
自分に何が出来るのか考え、
当事者になって実行する。

そうしていかないと、
この国は良くならないと思います。

インターネットビジネスに挑む人は、
自分が当事者であるという意識が
非常に高いと思います。

これは、大企業にいた私が、
ピリピリと感じることです。

安穏と現状維持する会社員に比べ、
自分で自分の道を切り拓き、
同志の仲間を作り上げようという方は、
圧倒的に輝いています。

そしてきっと、
この力を集結させれば、
国を変えられると考えています。

国の未来は、
誰かが変えてくれるのでは
ありません。

私達が変えるのです。

※ネットビジネス界のトップ5が、
緊急サミットを開催しました。

http://bit.ly/11Nmar0

 

【無料】藤沢涼直伝講座

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料