■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「裏切りの二乗からの出戻り」と「井の中の蛙」

2017年07月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

「パナソニック」のサプライズ人事から3ヶ月が過ぎ、

樋口泰行氏ご本人が、「裏切りの二乗からの出戻り」

であることを告白しています。

 

実は、樋口氏は、25年前にパナソニックの社費で

ハーバード大学に留学してMBAを取得し、

その半年後に、転職してしまったのです。

 

確かに、ただの転職でも

「裏切り」と揶揄される日本文化の中、

会社のお金で留学してからの転職という過去は、

「裏切りの二乗」という表現が適切なのかもしれません。

 

それを認めた上で、私は、

このような「裏切りの二乗」を自認する方を

役員として出戻りさせるパナソニックの度量の大きさを、

改めて、評価したいと考えています。

 

パナソニックを退社しながらも、

役員クラスで会社に戻るという人事は、

100年の歴史で、「初めて」のことのようです。

 

このことからも、パナソニックが、

「本気で変わろう」としていることが

垣間見えますよね。

 

一方で、私の古巣である電通にも、

今春に社長交代劇がありましたが、

現在の経営メンバーは、ほとんどが、

「同じ釜の飯」の方々です。

 

そして、

このような「井の中の蛙」のままでは、

変革を起こせるはずもなく、

電通の株価は、続落しています。

 

私も、5月に、所有していた

電通株の大半を売却しました。

 

あの時から、

下がり続けてしまっている電通株を見ると、

いかに、電通が市場から見放されているかがわかります。

 

なお、同時期からパナソニックは順調に株価を上げ、

日経平均も、2万円を突破しているのは周知の通りです。

 

ただ、私もまだ、電通株の一部を保有しています。

 

私を育ててくれた会社ですから、

何らかの形で、応援し続けたいと思っています。

 

その一環として、

自分のメディアだけではなく、

テレビ、新聞、雑誌、書籍などで、

 

「電通は、その文化を根底から変えるべきだ」

 

と訴え続けてきました。

 

電通に残る「超縦社会」と「男尊女卑」という文化、

これらが、諸悪の根源です。

 

このまま、時代の変化に合わせて

変える努力をしなければ、

確実に沈んでいってしまいます。

 

社訓「鬼十則」を捨てるだけでは、

何も変わらないのです。

 

新たなビジョンを創り、

新たな文化の土壌を創り直す必要があるのです。

 

その上に、新たな働き方が生まれていきます。

 

私の元同僚から、電通も少しずつ、

変化しているとは聞いていますが、

電通には、それを社会に知らせる義務があります。

 

私は、電通でパナソニックを

長く担当させていただいたことに、

心から感謝しています。

 

そして、変化していくパナソニックと、

変化が見えない電通の二極化を、

とても悲しく感じています。

 

日本社会全体のためにも、

電通の本気の改革を、そろそろ、

見せて欲しいと願っています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「フィンテック」等新事業育成へ、規制凍結

2017年05月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

日本政府が発表する施策として、久しぶりに、

とても前向きなニュースがありました。

 

「規制改革」のスピードを上げるために、

金融とITを融合した「フィンテック」や、

共有型経済である「シェアリングエコノミー」など、

急拡大する先進的な市場に対して、

関連法則を一時凍結し、規制に風穴を開け、

企業の新事業育成を促していくのです。

 

凍結が想定される規制は、

 

・金融業務にベンチャー企業が参入しにくい「銀行法」

 

・個人の旅行プランに対価を得られない「旅行業法」

 

・電柱にカメラやセンサーを設置できない「電波法」

 

などです。

 

これらにビジネスチャンスを感じながらも、

日本の規制で参入できなかった個人や企業に、

素晴らしいチャンスが舞い込みます。

 

「日本版レギュラトリー・サンドボックス」

 

という名称で、未来投資会議で提言され、

政府が6月にまとめる成長戦略の柱に据える

とのことです。

 

今秋から制度設計を始めて、

早ければ来年度中にも

トライアル期間の開始を見込むということなので、

これは期待したいですね。

 

また、このトライアル期間が終了した後も、

実証が成功して、課題が整理できれば、

「規制自体を無くす」ことも有り得るとのことです。

 

私は、中途半端な「支援」よりも、

「規制緩和」の方が圧倒的に革命につながると

感じていますから、この動きに着目し、私自身も、

ビジネスチャンスを探したいと考えています。

 

さて、「サンドボックス」とは、

安全が約束された「砂場」で子供が遊ぶように、

何かに守られた特別な環境の中で、

新規事業にチャレンジしていくことを指します。

 

元々は、インターネット上で

セキュリティーチェックのために、

ソフトウェアの動作などを制限する環境を指し、

それが広義に解釈されるようになりました。

 

私自身、子供たちを砂場で遊ばせたり、

その他の公園の守られた環境の中で遊ばせる中、

「遊び」が「創意工夫」につながることを

日々、感じています。

 

 

そして本来、ビジネスもそうであるはずで、

誰かに与えられた義務をこなすのではなく、

自分の才能を最大限に発揮する遊びの延長に、

新しいイノベーションがあり、それが、

誰かの幸せにつながっていくはずです。

 

ですから、私はこれからも、

子供たちを安全な場所で遊ばせながら、

私自身も、日本政府の新たなチャレンジの中で遊び、

社会を変革できる何らかの新しいものを

生み出していきたいと願っています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「未来の自分」への臨場感を強くする

2016年09月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa20160909

 

もしあなたが、現在と違う人生を願っているのに、

周囲の人が反対して応援してくれないのならば、

ご自分が未来の自分への臨場感を持てているか、

再確認すべきだと思います。

 

臨場感を高めて、明確にイメージできていれば、

その力が周囲にも伝染して、周囲の方も、

あなたをサポートしてくれるはずだからです。

 

私の場合は、

 

・たくさんの人の前で講演をさせていただき、

 勇気や希望を与えられる存在になる

 

・大きなメディアと組んで、社会の変革を訴える

 

・家族で自由に世界を旅して、

 新しいライフスタイルを日本に伝えていく

 

このようなイメージを、

会社員の頃から明確に描いていて、

それらが実際に、「現実」になっています。

 

現在の私があるのは、もちろん、

様々な方のお力添えがあったからこそです。

 

しかしながら、大前提として、

 

「自分が自分を信じていた」

 

ということは、とても大きいと思います。

 

だからこそ、長男を産んだばかりの妻も、

私を信じて支えてくれましたし、

多くの方が、まだ未熟な私に

手を差し伸べてくれたのだと考えています。

 

自己啓発の文献などでは、

 

「現状の延長線上にゴールを設定せよ」

 

と書かれているものが多いのですが、

私は、そうは考えていません。

 

「現状の外」にこそ、

ゴールを設定するべきだと考えています。

 

そして、その「現状の外」に描いた自分が

明確であればあるほど、

未来と現在に「認知的不協和」が生まれ、

脳がそれを解消するために働くのです。

 

「コンフォート・ゾーン」が移動することで、

行動せずにはいられなくなる、ということですね。

 

ですから、「副業」でビジネスを始める方も、

将来的に会社を離れて自由になりたいのであれば、

 

「副業で月収100万円!」

 

というゴールではなく、

 

「このビジネスを本業にして、自分の人生を勝ち取る」

 

というゴールを描くべきです。

 

その臨場感が高まれば高まるほど、

周囲の方もサポートしてくれますし、

その未来を現実にすることが可能になると信じています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

起業前後で変わった「お金」への想い

2016年01月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa0104

 

電通で長くお世話になった東大卒の超エリート

S部長(当時)から、新年にメッセージを

頂きました。

 

「記事をいつも楽しく読んでいます。

 元気そうで何よりです。

 ますますのご発展を祈念しています。」

 

私が退社した時、多大なるご心配、ご迷惑を

お掛けしてしまった方です。

 

それなのに、退社して3年以上経った現在も、

こうして温かく見守ってくださっていることに、

心から感謝します。

 

私が電通を退社した直後は、

電通を否定するような記事も

書いてしまっていました。

 

私自身の情報発信の基軸として、

 

「大企業から個人の時代へ」

 

というメッセージを柱にしていますので、

時には、出身の会社を敵に回すような表現も

してしまっていたのです。

 

時代の変革を伝えたい想いが先走って、

行き過ぎた文章になっていたこともあり、

その点は、とても反省しています。

 

例えば、当時は

「収入が高い方が偉い」という

考え方を持っていました。

 

そして、

プライベートの時間を削って働いて、

年収1000万円程度であった自分を

卑下していたのです。

 

また、電通の社長になったとしても、

年収4000万円程度であるということを、

バカにしてしまっていたのも事実です。

 

現在、私の年収は有り難いことに、

電通の社長以上になっていますが、

「電通の社長より偉い」

などとは、全く思いません。

 

色んな方と出会う中で、

収入だけを比較したり、

人を判断することはしなくなりました。

 

お金だけでは、人生は測れないと

痛感したからです。

 

ただ、起業当時から変わらないのは、

「自由」を求める心です。

 

自由を獲得し、家族の愛を育むこと、

これだけは、私の人生の中で譲れないことです。

 

ですから、今後も、強くは意図せずとも

大企業を否定するような表現も含むかと思います。

 

S部長、どうかその際も、

一個人の見解として、

大らかな心で受け止めてください。w

 

まだまだ未熟な私ですが、

電通で鍛えて頂いたからこそ、

現在の幸せがあります。

 

これからも、稚拙ながらも

信念を持って想いを綴っていきますね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「偏差値」より「変差値」の時代

2015年10月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1012

 

学校基準の延長線上にある思考のままで

「偏差値」に囚われていると、

時代に取り残されていきます。

 

誰からも好かれ、

人間関係に波風を立てないように

与えられた「答え」に従う、、、

 

そんな「偏差値」の高い「いい人」は、

成功から遠ざかるのです。

 

なぜなら、

そのような「いい人」は、

他人との摩擦を恐れてしまいます。

 

ですから、

非常識なアイデアを打ち出したり、

信念ある自己主張をすることはありません。

 

つまり、そのようなことが出来る人の後ろを

常に歩く「都合のいい人」になるのです。

 

スティーブ・ジョブズ氏や

孫正義氏、柳井正氏などを見れば分かる通り、

成功する経営者は、社内で怒鳴り散らし、

わがままを言って周囲を振り回しています。

 

どんな摩擦も恐れず、

自分で決断し、

その全責任を自分が負って、

強く、強く突き進んでいるのです。

 

このように、

社会に変革が求められる現代では、

「偏差値」の高い「いい人」は不要です。

 

その代わりに、

時代や事象に対して特殊なセンサーを持ち、

信念を持って主張できる「変人」が必要です。

 

つまり、私達は、「偏差値」ではなく、

「変差値」が高い人であるべきなのです。

 

そうなるためには、常識を疑い、

大衆の価値観を否定することです。

 

そして、自分なりの答えを

模索し続けていくことが大切ですね。

 

万人に好かれるために

「いい人」であり続けようとすると、

かえって、誰の心にも残りません。

 

ですから、

賛否両論になることを恐れず、

自分の信念を貫き通すことです。

 

人の心が揺れ動くアウトプットは

必ず否定的な意見が混じりますから、

賛否両論になるということは

特定の人には評価されていることの

裏返しなのです。

 

私は、これまで何度も、

ネガティブなコメントに傷付いてきました。

 

でも、その度に、

評価して下さる方が増えて、

自分の信念を強くしてきました。

 

あなたも、最初は傷付くことが

多いと思います。

 

でも、それは成長するための

とても素晴らしい機会です。

 

目の前に現れる

大きな壁を何度も何度も乗り越えながら、

本当の自分を知って、私と共に、

「変差値」を高め合っていきましょう。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料