■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


人生とは「打率」ではなく「打数」だ

2019年09月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

電通の先輩であるさとなお(佐藤尚之)さんが、

note」に素敵な記事を綴られていましたので、

その一部を、ここに引用致します。

 

 ボクはある時期から、

 この言葉を大切にするようになった。

 

 人生とは打率ではなく打数だ。

 

 人生を打率で計ってはいけない。

 人生とは打数なのだ。

 

 迷ったときは、打席に立つ。

 

 空振りしてもいいから、

 恥をかいてもいいから、打席に立つ。

 

 打率を上げることは考えない。

 

 打率を上げようと考えるから、いろいろ悩み、

 プレッシャーがかかる。それよりも打席に立つ。

 

私は、「ビジネス」と「投資」のコミュニティを持ち、

それぞれの多くのメンバーの方と、日々、

コミュニケーションを取っています。

 

その中で感じることは、多くの方が、

「打率」を気にし過ぎているということです。

 

百発百中、完璧なビジネスマンも、

負けを知らないトレーダーも、

この世にはいません。

 

打率なんて、気にする必要は無いのです。

 

私が、それぞれで成果を出しているのは、

打席に立ち続けたからです。

 

決して、打率が高い訳ではありません。

 

むしろ、多くの方に比べて、

打率が低いとさえ思います。

 

それでも、打席に立つことが楽しいから、

立ち続けているだけです。

 

打席に立つ回数が増えると、当然、

苦しいことも、悲しいことも、辛いこともあります。

 

それでも、打席に立つことができる喜びの方が、

圧倒的に勝るのです。

 

あなたは、いかがですか?

 

次の打席に立つことに、

恐怖を感じていますか?

 

FXで、損切が続いて、

次のトレードに怯えていますか?

 

ビジネスで、成果が出なくて、

次の一手を打てずにいますか?

 

1つ、1つの失敗から学び、次の打席に立てば、

必ず、成長があります。

 

ビジネスでも投資でも、

適切な資金管理をしたら、破産なんてしません。

 

特に、FXなら、デモトレードがありますから、

バーチャルの世界で、打席に立ち続け、

スキルを上げ続けることも可能です。

 

 イチローみたいに

 打率も打数も驚異的に多い人生は最高だ。

 

 でも、イチローも、どっちを取るかと言われたら

 「打率<打数」と言うとボクは確信している。

 

 というか、彼ほど打数を愛する人はいない、 

 とすら思っている。

 

私も、同感です。

 

最近、私の打率は、おかげさまで、

少しずつ上がってきました。

 

ただ、それは、私に才能があるからではありません。

 

打席に立ち続けたから。

それだけです。

 

次の打席に、不安があるのは、私も一緒です。

 

でも、勇気を持って、目の前の打席に立ちましょう。

 

そして、一緒に、気持ちの良いヒットを打ちましょう。

 

追伸;

 

本日の写真は、息子と2人で焼肉!

 

 

焼き加減の難しい炭火焼きも、

打席に立ち続けることで、上手になった息子!

 

パパのために美味しく焼いてくれて、感謝です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

10代で「Instagramお小遣い稼ぎ」増加

2018年09月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

日本より、5-10年先を行くアメリカにて、

Instagramでフォロワーの多い10代に、

アパレルブランドなどの広告を投稿して

お小遣いを稼ぐ方が増えています。

 

特に、夏休みの時期に拡がりを見せ、

これまでの若者のお小遣い稼ぎのように、

スーパーの店員やベビーシッターなどで

長時間拘束されるアルバイトとして働くよりも、

自宅でのんびりしたまま、収入が得られると話題です。

 

企業の方も、テレビ広告のように

多額の広告費が必要なものに比べて、

低予算で確実に宣伝効果が得られるということで

Win-Winになっているのです。

 

フォーブスが発表して話題になった

6歳で年収12億円」のYouTuberライアン君のように、

個人が情報媒体となり、多くの広告収入を得るケースが、

これから日本でも、急増していくでしょう。

 

私が、6年前に電通を退社した時に、

 

「マス広告が衰退し、個人広告の時代が来る」

 

と予見した通りの現実が、到来しています。

 

きっと、私の収入を、息子や娘が超えるのも、

決して遠くない未来だと感じます。

 

もちろん、良いことばかりではありません。

 

インフルエンサーの世界では、

個人が矢面に立つために、

必要以上に批判されたり、罵詈雑言を浴びて、

精神疾患になってしまう方もいらっしゃいます。

 

芸能界の世界と極めて近いのですが、

芸能界の場合は、事務所や周辺スタッフが

しっかりと支え、守ってあげることで、

ネガティブな要素を排除できます。

 

ところが、個人の場合は、

ダイレクトに誹謗中傷が届くため、

その点は強く認識した上で、

適切な対応が必要です。

 

ただ、いずれにしても、

自分がどのようなことを発信したら、

社会がどう受け止め、どのような声が届くのか。

 

それを学びながら、様々な成功例、失敗例を体験し、

「自分」というものを築いていくことができる時代は、

本当に有り難いと感じています。

 

私は、親として、

子ども達を守る「安全基地」になれるよう努力を続け、

この時代を思う存分楽しみながら、

一緒に泳いでいきたいと願っています。

 

追伸;

 

冷たくて甘いアイスを食べて、大喜びの娘の写真!

 

 

この笑顔で、アイスをもう1口食べたくなった私は、

娘が持つ絶大な広告効果を感じたのでした^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

子多いほど税軽減「N分N乗方式」に関して

2017年02月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

2人の子を育てる親として、日本の税制の改革は

心から願ってきたことでした。

 

出生率を大きく伸ばしたフランスを研究した際に、

所得税における「NN乗方式」の導入こそが、

日本を大きく変えると感じていました。

 

NN乗方式」とは、世帯の収入を合算し、

それを世帯の人数Nで割って税率を掛けた後、

その数字にNを掛けた金額が所得税となるものです。

 

現行の日本の税制では、収入が高くなればなるほど、

半分が税になるなど税負担が重くなり過ぎますし、

子供を複数育てても、その税負担の控除は

本当に微々たるものです。

 

日本の未来を支える「命」を育てていく人間が、

報われない社会になっています。

 

また、これまでの施策だった「子ども手当」は、

国民の能力を下げると考えています。

 

「何もしなくても与えられる」という報酬は、

経済活動における個人のやる気を奪うからです。

 

ですから、識者が議論するベーシックインカムにも、

私は懐疑的です。

 

ベーシックインカムに賛成派の方を見ると、

誰に言われなくても自分で努力できる人間か、

社会に甘えている怠惰な人間、

どちらかのように感じます。

(障害を持つ方などは、当然除きます)

 

一方で、「NN乗方式」を採用すれば、

 

「早く結婚して、夫婦で共に税を安くする」

 

「子供を産めば産むほど、さらに税が安くなる」

 

「収入を高くすればするほど、税の控除額が増える」

 

という形になるので、

将来の納税者を増やす家庭に

大きなインセンティブが与えられます。

 

私自身の家庭においても、

3人目を授かりたいという意欲に繋がりますし、

収入を上げていくデメリットを

全く感じなくなりますから、確実に、

より社会に貢献することが可能になります。

 

なお、このような議論の際には、

「不妊」の問題も同時に取り上げるべきかと思います。

 

私自身が、会社を退社してストレスを排除し、

身体を温め続けたことで、男性不妊を克服しました。

 

ですから、医療による不妊治療への支援だけではなく、

社会全体で、個人の身体を変えていく力を

育むべきだと考えています。

 

そのような観点で、私個人的にも、

 

・エニアグラム心理学を中心に「心の教育」を進め、

 社会からストレスを排除していく

 

・不妊を克服する力を、私自身の経験に加え、

 周囲のノウハウを持つ方と力を合わせて啓蒙していく

 

・インターネットを活用したビジネスで、

 多くの方の収入を高くし、個人に自由を与えていく

 

これらで社会を少しでも変えられるよう、

引き続き努力したいと思います。

 

今回の自民有志議員には、とても期待しています。

 

財源の問題、あらゆるしがらみの問題があるでしょうが、

子を多く育てた人間が、

将来の年金も加算される制度の導入検討や、

待機児童を早急に改善する策もあわせて、

早急に進めていって欲しいと心から願っています。

 

追伸;

 

牛と豚!赤ワイン!そして、子供の笑顔!幸せです!!ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

4月生まれのアスリートが多い理由

2015年04月18日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

mama_tsubasa0418

 

日本のプロアスリートには

4月生まれの人が圧倒的に多く、

3月生まれの人はほとんどいません。

 

これは、日本の体育教育が

個人の「ゴール」を重んじるのではなく

同学年内での「勝負」を優先することによる

弊害だと言われています。

 

成長期において、「1年」の時間は

体格的にも運動能力的にも

大きな差になりますよね。

 

体格や運動能力に恵まれている

4月生まれの子供達は

同学年内の勝負において

ほとんど、勝つことができます。

 

そうして、

何度も、何度も勝ち続けることで、

「成功体験」を積み重ねるのです。

 

一方で、

3月生まれの子供達は

4月生まれの子供達に比べると

体格も運動能力も劣り、

勝負で勝つことはなかなかできません。

 

そうすると、

スポーツに対して

大きな苦手意識を抱いてしまうのです。

 

これが、4月生まれの子供と

3月生まれの子供の未来を

大きく変えてしまうということです。

 

子供達が成長して、

小学校高学年から中学生くらいになれば、

体格差や運動能力差はほとんどなくなります。

 

しかし、それ以前の

「成功体験」の質と量が、

その後のポテンシャルの成長にずっと、

悪影響を与えてしまうということです。

 

ビジネスにおいても、

「成功体験」を積み重ねることが

とても大切です。

 

ビジネスを開始するのは、

早くても10代後半ですから、

生まれた月による能力差はありません。

 

つまり、誰にも平等ということです。

 

実際に、プロアスリートと違い、

ビジネスの成功者には

生まれた月の偏りはありません。

 

まずは小さくても良いので、

ビジネスで成功するという体験を

重ねることが自信となり、

それがやがて、大きな成果に

繋がっていくのです。

 

そのプロセスにおいては、

誰かとの「勝負」を意識するのではなく、

それぞれ個人の「ゴール」に向かって、

社会に価値を提供することを

心掛けたいですね。

 

私は、お客様の笑顔という成功体験を

何度も何度も積み重ねることにより、

社会的価値のあるビジネスを

構築していきたいと考えています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

北欧で高齢者の自殺が多い理由

2014年05月02日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 

papa_stake

 

北欧の高福祉国家は、

高齢者の自殺率が高いと

言われています。

 

この要因は、

国が面倒を見過ぎることが、

人間本来の生き甲斐を

無くしていることだと

指摘されていますね。

 

人間は、何かを創り出したり、

自分にしか出来ないことによって

人を喜ばせたりすることで

生き甲斐を持つことが出来ます。

 

しかし、役割が無くなると、

途端に精彩を欠くものです。

 

北欧の高福祉は、

高齢者本人にとっても、

それを支える家族にとっても、

社会的役割を奪うことになり、

家庭の崩壊にも結び付いている、

ということなのです。

 

もちろん、問題は、

そう単純では無いと思います。

 

ですから私は、

 

「高福祉が個人を堕落させる」

 

と、短絡的に結論付けるつもりは

ありません。

 

メディアの報道は断片的で

信用に値しないですし、

本やインターネットでの情報も

偏りがあると思います。

 

私自身も、南欧にしか

足を踏み入れていないので、

北欧の現状を知っている

訳ではありません。

 

ただ、このような情報からも、

人間としてどうありたいか、

日本をこれからどうしていくべきか、

ということを考えるべきだし、

議論すべきだと思うのです。

 

人間は元来、

怠けてしまうもの。

 

誰かがやってくれるなら、

甘えて任せてしまうものですよね。

 

個々人が自分を律して、

人生をデザインし、

国をデザインしていくことが

大切だと考えています。

 

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料