■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


大企業のネットビジネスが失敗する理由

2016年07月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

ryo0705

 

近年、莫大な富を生み出すことになった

インターネットのサービスは、ほとんど、

新興企業によって提供されています。

 

「検索エンジン」

 

Eコマース」

 

「動画共有サイト」

 

資本や人脈で強みを持っている大企業が、

これらの主要プレイヤーになれなかったのは、

何故なのでしょうか?

 

例えば、1996年には、

IBMが「World Avenue」という

電子商店街サービスを開始しました。

しかし、翌年には、莫大な損失を出し、

事業撤退してしまっています。

 

三木谷さんが楽天を立ち上げた時も、

「あのIBMが失敗したのに、、、」と

揶揄されましたが、三木谷さんは、

少なくとも国内では、楽天を大成功させました。

 

また、NTT1995年に、

NTT Directory」という検索サービスを

開始しています。

 

Yahoo! Japanのスタートは1996年なので、

それより先行していたのですが、周知の通り、

NTTYahoo!に完敗してしまっています。

 

さらに、経済産業省は、2006年に、

「情報大航海プロジェクト・コンソーシアム」

という壮大な計画で、50社の民間企業を巻き込み、

300億円の国家予算を投じて、

「打倒Google」を目指した最強の「検索エンジン」を

作ろうとしていましたが、150億円を投じた3年目に、

プロジェクト自体が中止となってしまいました。

 

これらの歴史を見てみると、

 

「指令に従うエリート」

       VS

「好奇心に突き動かされる起業家」

 

という戦いの構図の中で、常に、

後者が勝っているということが分かります。

 

エリートには、好奇心が欠落しているのです。

 

私が起業してからも、

周囲の起業家の好奇心や野心には、

本当に驚かされる毎日です。

 

これだけのエネルギーで取り組んでいるから、

大きな成功を勝ち取ることができるのかと、

いつも、学ばせていただいています。

 

つまり、いつまでもエリート思考で、

プライド高く構えていたら、

あっという間に地に落とされるのが、

ビジネスの現場だと思い知らされているのです。

 

逆に言うと、

勝敗が早く決まるインターネットの世界では、

判断の遅いエリートより、好奇心のまま突っ走る

起業家の方が圧倒的に成功しやすいということですね。

 

インターネットがもたらした

この大いなるパラダイムシフトの中で、

人生を早期に好転させられるように、

「好奇心旺盛」に、目の前のことに真剣に

取り組んでいきたいですね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

成功者の「好奇心」は「ネオテニー」の証

2016年02月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0219

 

成功する方には子供のような方が多く、

遊びを上手に仕事の中に取り入れています。

 

大人になっても好奇心を忘れず、

目の前のことに熱中することで

大きな成果に繋げているのです。

 

私は現在、妻の第二子出産にあたり

人間がどうして飛躍的に進化したのかを

学んでいるのですが、その過程で、

成功者の「好奇心」と、

人類の進化の秘密である「ネオテニー」が

密接な関係であることを知りました。

 

牛や馬の赤ちゃんを見ると、

生まれてからすぐ、立ち上がりますよね。

 

しかし、人間の赤ちゃんは無力で、

立ち上がれないばかりか、

母親にしがみつくこともできない状態で

生まれてきます。

 

これは、二足歩行で狭くなった産道を

脳が大きくなった赤ちゃんが通るために、

戦略的に未熟な状態で出産しているから

と考えられています。

 

そして、このことを、

アムステルダム大学のL・ボルクが

「人類ネオテニー説」として提唱しました。

 

このネオテニー・プログラムに従うことで、

人の脳は生まれてからも成長し続け、

知性を拡大し、文明を築いてきたのです。

 

つまり、

いつまでも未熟であることを認識し、

成長し続ける意識を持つことが、

人間の人間たる所以だということです。

 

ところが、現代人の多くは、

このネオテニー・プログラムを

稼働させていません。

 

成長することを忘れ、

感動の無い毎日を過ごし、

好奇心を失ってしまっています。

 

そうすると、心の状態はどんどん悪くなり、

脳も退化していきます。

 

特に、忙しくしている方ほど、

人生における感動体験を「無駄なこと」として

避けてしまっています。

 

映画、音楽、旅行、スポーツなど、

収入に直接繋がらないことを

切り捨ててしまっている方も多いでしょう。

 

しかし、このような生き方が、

幸福度を下げ、収入までをも下げてしまっていると

認識すべきだと思います。

 

私が、雪解け水を飲みに忍野八海に行き、

イルカに触りにアクアパークに行くのも、

日常の中に感動体験を取り入れ、

いつまでも好奇心を持ち続けるためです。

 

そして、驚くのは、

息子の好奇心がどんどん育っていることです。

 

「なんで、お水が青いの?」

 

「どうして、お水の味が違うの?」

 

「どうして、イルカさんは高く飛べるの?」

 

このような疑問を持つ息子がとても頼もしく、

その度に、私もGoogleで勉強しています。笑

 

あなたも、

心の中に眠っている子供心と対話して、

大きな夢を描き、ネオテニー・プログラムを

再稼働させましょう。

 

そのことこそが、

あなたの人生を激変させると考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「知的好奇心」を追求する生き方

2015年12月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa1223

 

日本人はもっと、自分の価値観を大切に、

自分の知的好奇心に素直に従うべきだと

感じています。

 

情熱を持って、自分の好きなことに

没頭している人があまりにも少ないからです。

 

自分の価値観を持たないということは、

他人の価値観で生きることと同義です。

 

そうして、周囲に流され、

自分というものを見失ってしまいます。

 

ビジネスの世界でも、

そのような傾向が顕著です。

 

市場の調査を続けて、

「世間はこういうものを望んでいる」

と結論付けた商品、サービス開発だけを

続けている状況に、私はずっと

違和感を持っていました。

 

私達はもっと、自分が欲しいもの、

自分が喜ぶものを求めるべきです。

 

調査を経ることによって、

「外さない」ものを作ることは

できるかもしれません。

 

しかし、皆の想像を超えた

革新的なものを生み出すことは、

絶対にできません。

 

このようにして、企業は

「無難で失敗しない経営」を考え、

人は、「無難で失敗しない人生」を歩み、

今の日本の閉塞感があるのだと思います。

 

他人の価値観に頼っているうちは、

大きな成果を出すことはできないのです。

 

私が起業してから接する成功者たちは、

とことん、自分の価値観を信じ抜き、

「自分の人生」を歩んでいます。

 

そして、だからこそ、

成功しているのだと捉えています。

 

ビジネスの本質は、

お客様に喜んで頂くことです。

 

そして、お客様に喜んで頂くためには、

自分が生きる喜びを実感することが

大前提になります。

 

つまり、「他人に喜びを与える」ことは、

自分の知的好奇心の延長線上にしか

存在しないのです。

 

知的好奇心を持つ対象は、

何でも構いません。

 

「ファッション」

 

「絵画」

 

「音楽」

 

「鉄道」

 

「アニメ」

 

「アイドル」、、、、

 

あらゆる対象を心から愛し、

自分が愛する理由を探求することです。

 

そこにこそ、他人を喜ばせる何かが

必ず隠れています。

 

そして、そのエッセンスを知ることが、

ビジネスにも応用できます。

 

息子の「尽きない知的好奇心」を見ながら、

私も、いつまでもこうありたいと感じる

今日この頃です。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

真っ赤なゲームセンターの罠

2015年03月09日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0309

 

好奇心旺盛な息子に連れられて、

久方ぶりにゲームセンターに入りました。

 

プリクラが大流行した学生の時以来、

このような空間には入っていなかったので、

技術革新により進化したゲーム達を前に

息子以上に興奮してしまいました^^

 

そして、ゲームをプレイしながら、

私が気になったのは、「色」です。

 

壁も、天井も、床も、

「真っ赤」だったのです。

 

なるほど、闘牛の牛が

真っ赤な布に興奮するように、

この空間の「赤」も

人々を興奮させる作用があるのだな、

と気付きました。

 

早速、スマートフォンで確認すると、

「赤」には人を興奮させるだけではなく、

集中力を高めたり、士気を上げる効果も

あるとのことでした。

 

確かに、あの空間がもし

「青」や「黒」だったら、

私は30分で4000円も使うことは

無かったかもしれません。笑

 

「赤」に包まれる中で、

興奮し、集中し、盛り上がって、

ゲームを楽しむことができたのは

間違いないからです。

 

私はすっかり、

このゲームセンターの罠に

引っ掛かってしまった訳です。

 

ということは、

もっと日常の中でも、

「赤」を効果的に使うべきですね。

 

例えば、

プレゼンや交渉の時、

お気に入りの赤のペンや

ファイルなどを見つめることで、

目の前の勝負に集中することが

できるでしょう。

 

あるいは、

赤のネクタイを締めることで、

その日チャレンジする自分を

自らを奮い立たせることも可能です。

 

「燃える闘魂」の

アントニオ猪木さんも、

いつも、真っ赤なタオルを

身にまとっていらっしゃいますものね。

 

このようにして、

私は息子と遊びながら、

いつもビジネスの学びを得ています。

もちろん、親が、ただ遊ぶだけで

ボーッとしていてはいけません。

 

子供の好奇心に

負けないような気持ちを持ちながら、

目の前のことに対して

「なぜ?」「どうして?」と

考え続けることが大切です。

 

利益を拡大するために

どのような戦略があるのか?

 

色だけではなく、

レイアウトや照明、音楽、

香りなども含めて、

あらゆる空間を体感することで

ビジネスのヒントを得ていきましょう!

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

歓喜のドーパミンの味わい方

2014年07月02日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa_1y6m

 

最近、息子が私と妻の顔を

よく見るようになりました。

 

注意して見てみると、

口元を凝視しているのです。

 

あまりに真剣に見ているので、

どうしてかな?と不思議に思い、

ハッと気付きました。

 

息子は、一生懸命、

言葉を覚えようとしているのですね。

 

「人間の、一番人間らしい

 状態にあるのが、子供です。」

 

作家の司馬遼太郎氏が

おっしゃっていましたが、

本当にそうだと思います。

 

子供は、

目と耳と触覚を働かせて、

しきりに自らの好奇心を

満たそうとします。

 

息子はまだ1歳6ヶ月ですが、

もう、iPhoneでゲームをするし、

テレビのリモコンで

チャンネルを変えることも出来ます。

 

いずれも、

親がやり方を教えたのではなく、

息子が親の行動をしっかり見て、

自ら学習したのです。

 

私が、10kgを超えた

息子の身体を抱き上げて、

空に「高い高い」と放つと、

「もう一回!もう一回!」と

何度も要求します。

 

こうして繰り返す間にも、

彼は何かに気付き、発見し、

脳みそに歓喜のドーパミンが

溢れ出るのですね。

 

成功する人には

子供のような人が多い。

 

周囲を見渡しても、

これは間違いの無い事実だと

思います。

 

未知のモノに好奇心を持ち、

出来ないことが

出来るようになることに、

大きな喜びを感じる。

 

その繰り返しで、

人は成長します。

 

ですから、

子供のように素直に、

日々を好奇心で満たしましょう。

 

いつまでも、

歓喜のドーパミンを

正しく味わえる

大人でありたいですね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

日野原先生の「聞く力」

2014年06月08日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

kataguruma

 

色んな方とお話をしていると、

「一を聞いて十を知る」方と、

「十を聞いて一も分からない」方が

いらっしゃることを知ります。

 

この差は、

「頭の良さ」によるものでは

ありません。

 

相手の話への「好奇心」や、

相手の気持ちへの「感情移入」の

力による差だと感じています。

 

聖路加病院の日野原先生は、

医師の仕事をこう説明していました。

 

 患者様の感情を

 言葉と表情から読み取って、

 その感情に寄り添った上で

 伝え方を組み立てること。

 

100歳を超えてなお、

3年先までスケジュールが一杯、

という偉大な先生の言葉には、

深い学びがありますね。

 

私達は人の話を聞く時、

「頭」で理解しようとします。

 

しかし、本来、

人間は「心」の動物。

 

心で判断して、

心で動く生き物です。

 

ですから、

お話している相手の

気持ちを感じ取る力、

「心」を読み取る力が

とても大切ですよね。

 

そしてその努力が、

理解レベルを

大きく引き上げるのです。

 

誰かのお話を聞く時も、

誰かにお話をする時も、

相手の「心」と対話するように

意識したいですね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

幼児教育で一番大切なこと

2014年03月25日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa_15months 

 

息子が産まれて来てくれてから、

15ヶ月が経ちました。

 

こうして毎月お祝いをすると、

成長が手に取るように分かります。

 

この1ヶ月で、

 

・「パパ」と「ママ」が

言えるようになりました!

 

・歩くだけではなく、

走れるようになりました!

 

・野菜もご飯も、手掴かみで

食べられるようになりました!

 

毎日、驚きと喜びの連続で、

流れ行く時間の尊さを

感じています。

 

私は、

息子を優秀に育てたいと、

幼児教育に関して

あらゆる調査をしました。

 

結果、分かったことは、

パパとママの愛が

最も大切だということです。

 

パパとママが

たっぷりの愛情で包んで、

子供が出来るようになったことを

一緒に喜んであげること。

 

これが、子供の好奇心を育て、

幸福感を芽生えさせることになります。

 

ピアノに触れさせたり、

英語を聞かせたりすることも

脳を育てますが、

その隣にパパとママがいて、

一緒に笑い、

一緒に喜んであげることの方が

ずっと大切だということですね。

 

この子に、

「ウザい!」

と言われるその日まで(涙)、

ずっと隣にいて、

成長を支え続けたいと思います^^

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料