■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通が「東京五輪を買収した」物証

2018年02月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

平昌五輪で連日メディアが盛り上がっていますが、

東京五輪に関して、以前からあった疑惑に

「物証」が出てきたという報道があります。

 

フランスの検察が、電通と国際陸連前会長との間で

極秘に結ばれた契約書を押収したというものです。

 

そこには、15億円以上の不可解な金が流れており、

東京五輪が「カネで買われた」のではないかと、

FACTAとフランスの新聞「ル・モンド」が改めて、

共同取材を進めています。

 

2年前のイギリス・ガーディアン紙では、

 

「日本の招致委員会側から2億円以上もの大金が

 IOCの委員を務めたラミン・ディアク氏の息子が

 関係するシンガポールの口座に振り込まれていた」

 

と報じられましたが、

いつの間にか、この話題は消えていました。

 

電通に関しては、2017年春の採用面接で、

 

「高橋まつりさんが亡くなったことについて、どう思うか?」

 

という趣旨の質問がされ、役員からは、

「過重労働が原因ではない」と主張するような

発言があったとも報じられています。

 

また、入社を希望する女子学生に対して、

 

「女を武器にしている」

 

「スカートが短い」

 

などと指摘するようなセクハラもあったようです。

 

いずれも疑惑の段階ではありますが、

このような疑惑が出てくること自体が、

電通に在籍していた身として、恥ずかしいです。

 

五輪の件は、

日本ではまだほとんど報じられていませんが、

採用でのセクハラに関しては、

ネット上ではほぼ「事実」としてシェアされ、

 

「電通、もう終わったな、、、」

 

なんて揶揄される始末。

 

古巣に感謝する心もあるので複雑ですが、

まあ、辞めて正解だったと思ってしまいます。

 

スポーツは純粋に楽しみたいので、可能なら、

裏金のことなんて聞きたくないですけどね。。

 

ということで、精神を害されないよう、

息子とボーリングでストレス発散してきました!ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

芸能人、スポーツ選手「契約」の違法性

2017年12月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


ジャニーズに残る決断をした「元SMAP」と、

脱出した「新しい地図」を見ても明らかなように、

芸能界の契約は「奴隷」のようで、異常です。

 

そして、公正取引委員会は、やっと、

この所属契約慣行の違法性を指摘するような

新しい見解を示しました。

 

所属タレントや選手に対する過度な移籍制限、

フリーランスに対する他企業との取引制限などを、

一方的に課すことが「独禁法違反」だという解釈です。

 

大人気だった芸能人が、所属事務所を辞めた途端、

急に仕事を失うようなトラブルは、

過去に数えきれない程あります。

 

私が電通でお仕事をさせていただいた中でも、

あまりにも酷いと感じることが、多々ありました。

 

「優越的地位を利用して、不当な条件で契約を結ぶ」

 

ことは、法律で禁じられているのです。

 

しかしながら、これまで、

独禁法違反になった例は、

残念ながらありませんでした。

 

これから、公正取引委員会が本気で動けば、

いよいよ、この問題にメスが入ることになりそうです。

 

プロ野球選手も、最初に所属するチームを

自ら選べないような環境がずっと続いているので、

決して、平等な契約とは言えません。

 

2018年は、芸能界、スポーツ界において、

どこまで、悪しき慣行が正されるのかに

注目したいですね。

 

そして、その流れが拡大していけば、

企業を離れて個人で仕事をする人にとっても、

さらに生きやすい社会になると期待しています。

 

追伸;

 

Mr.childrenの桜井和寿さんなど、

芸能人のサインがたくさん並ぶお寿司屋さん

二子玉川「CHOJIRO」。

 

 

美味しいお寿司が比較的安価でいただけて、

家族連れでも受け入れてくださるので、

私達家族も、良く行きます。

 

土日はいつも行列ができていて、

サインが書かれたお皿を撮影する人を見るたびに、

芸能人の集客力を思い知ります。

 

そして私も、微力ながら、

こうして宣伝に協力することになるのでした^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「こども保険」と「働き方改革実行計画」

2017年03月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

自民党の小委員会は、子育て世帯を支援するために、

厚生年金や国民年金の保険料に「こども保険」を上乗せし、

児童手当を増額して給付する制度を構想しています。

 

小委のリーダーは小泉進次郎氏で、本日午後、

公式に記者発表される予定となっています。

 

現行のモデルで算出すると、

年収400万円で入学前の子供が2人いる30代の世帯は、

月間「240円」の保険料負担に対し、

児童手当が「1万円」増額されることになるようです。

 

子育て世代にとっては有難い制度ですが、

小さな子どもがいない世帯にとっては、

保険料の負担だけが増えるために、

反対意見も数多くあるでしょう。

 

また、そもそも、

年金自体が実質破綻しているような状況の中、

抜本的な見直し策を講じる前に、

このようなマイナーチェンジすることを

社会が受け止めるかも問題です。

 

年金をさらに破綻させていく選択にならないよう、

具体的な中身を見ていきたいですね。

 

なお、その一方で決定になったのは「働き方改革実行計画」。

 

・同一労働同一賃金の実現

 

・罰則付き残業時間の上限規制導入

 

などを盛り込むとのことで、

その内容も吟味すべきですが、

法施行自体が平成314月予定で2年後とのことで、

迅速な改革が必要な働く現場に対して、

対応がとても遅いと感じます。

 

また、労働生産性を向上させるためにも、

「脱時間給」、「解雇規制の緩和」、そして、

「フリーランスの保全」なども同時に進めるべきで、

国がどこまで既得権益層にメスを入れられるのか、

注視していくべきでしょう。

 

たとえば、ノルウェーでは2006年、

 

「取締役の40%を女性とすることを企業に義務付ける」

 

という法律が制定され、各企業が懸命に努力して、

2008年には、44.2%まで上昇させています。

 

このような「決定力」と「実行力」が、

現在の日本には求められています。

 

ただ、最近の報道を見ていつも感じるのは、

日本は、「国」も「企業」も、

「のろま」であるということです。

 

各企業も、各個人も、自社、自分でできることに

主体的に取り組んでいかなければ、

人生はあっという間に終わってしまうと感じます。

 

国や企業に依存したがために、

自分の人生を失わないように、、、

 

自ら、積極的に行動していきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料