■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


インフル1000分の1と、子どもの免疫

2020年09月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

インフル患者数、1000分の1以下に…

コロナ対策で異例の少なさ

 

という記事、ご覧になりましたか?

 

厚生労働省が公表した

今季初の患者数のまとめによると、

全国約5000か所の医療機関からの報告数が

6日までの1週間で3人にとどまったのです。

 

新型コロナウイルス対策で

手指消毒やマスク着用の徹底など、

国民の衛生意識の高まりが

影響したということなのですが、、、

 

この数字、恐ろしくないですか?

 

私は、保育園や幼稚園において、

手足口病や、ヘルパンギーナなどが

流行することを、息子から学んでいます。

 

それが、今年は全く流行っていません。

 

子ども達は、小さい頃に病気をしながら

免疫を獲得して強くなります。

 

ところが、この半年、あまりに無菌状態、

人との接触がない状態なので、

ほとんど病気していないのです。

 

私の息子も、娘も、全く病気をしていません。

 

それを、喜んでいられないと思うのです。

 

たとえば、おたふくや、水疱瘡などもそうです。

 

子どもたちが小さい時に、

かかるべき病気にかからず、

免疫を獲得できていないのは、

問題ではないでしょうか?

 

振り返れば、私も妻も、この半年、

全く風邪を引いていません。

 

子ども達が持ち込む病原菌のせいで、

多少は熱を出したりなどあったのに・・・。

 

コロナに怯え過ぎて、

過剰に抗菌していることが、

将来的には、人間を弱くするのではないか?

 

そんな疑問が湧いてきます。

 

私達大人にとっては、

そこまで大きな問題では無いかもしれません。

 

ところが、子ども達にとってはどうでしょうか?

 

無菌室で育てた子どもは、

大切な免疫を育むことができないのでは?

 

そんなことを考えた、

インフルエンザ激減のニュースでした。

 

さて、平成20年6月1日の道路交通法改正により、

幼児および児童(13歳未満)に対する

ヘルメットの着用努力義務が施行されました。

 

これも、正しい未来に繋がるのかな?

 

今、目の前の「ルール」が、

本当に必要なものなのか、

疑問に思いながらも、法律改正に従い、

ヘルメットを買って、

写真撮影する我が家なのでした。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

子どもも、大人も、「外遊び」が重要

2020年09月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

子どもにとって「外遊び」が必要であることは、

育児における基礎知識です。

 

一方で、大人も、同じ「場所」や、

1つの「組織」にずっと存在(所属)し続けずに、

「外」に出て行くことが重要だと感じています。

 

大企業の中には、1つの文化・伝統に凝り固まり、

単細胞的な思考に陥ったまま、

新たな発想ができなくなっている方が多いからです。

 

これは、私が所属した電通だけではなく、

出入りさせていただいた多くの大企業と接する中で、

身体で感じてきたことです。

 

たとえば、若手が斬新な提案をしても、

 

「前例となる成功事例が無い」

 

と、却下してしまう上司は多いものです。

 

確かに、一昔前は、成功する「ルール」があり、

それを繰り返すことで、勝手に売上が拡大しました。

 

新たなチャレンジをして

失敗するリスクをとる必要は無く、

大量生産・大量消費で社会がまわり、それだけで、

経済全体が右肩上がりだったからです。

 

しかし、社会構造が大きく変化し、

既得権益が破壊されつつある現代、

新たなものを生み出すことができなければ、

さらなる成長はできなくなっています。

 

「変化」に適応し、

自ら「変化」しなければいけない時代になった、

ということです。

 

これはまさに、

幼児が冷暖房完備の部屋に押し込まれ、

自律神経を発達させられなくなるのと同じです。

 

今までの勝ちパターンを踏襲して、

ほとんど考えることなく仕事をまわしてきた人にとって、

ある日突然、冷暖房が壊れ、窓が割れて、

太陽が降り注ぎ、雨が吹き込んでくることには、

対応できないのです。

 

つまり、自ら外に出て、

社会の変化を感じ取らなければ、

生き抜くためのアンテナはどんどん弱体化していき、

悲惨な末路が待っていることになります。

 

そのようなことに気付いている方は、

現在の会社に所属しながらも、

違う人生を歩む方や、考え方が全く違う方が集まる

複数のコミュニティなどに入り、

思考の幅を着実に拡げています。

 

当然ながら、その「外遊び」によって

痛い思いをすることもあるのですが、

それこそが、自分を成長させると知っているのです。

 

「転職」「起業」「新たな学習」など、

積極的に「外」に出て、自分で自分に

変化を起こせるような人間になりたいですね。

 

追伸;

 

娘の「外遊び」の成果として、

ブランコの立ち漕ぎが上手にできるようになりました^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

社会の「期待」より、自分の「希望」を

2020年08月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「幸せになる」ためにではなく、

「幸せな人だと思われる」ために、

苦しんでいる人が多いように思います。

 

・平均年収より下だったら負け

 

・肩書きが下だったら負け

 

・学歴が無ければ負け

 

・有名企業に勤めていなければ負け

 

・同僚より成績が悪ければ負け

 

・結婚していない人は負け

 

・子どもがいなければ負け

 

そのような無駄な「勝敗」に

気を取られ過ぎているように感じるのです。

 

他人から評価されることを望んで、

世の中のペースに取り込まれてしまっても、

それが自分にとって「幸せ」であるかどうかは、

全く別問題です。

 

もちろん、社会の中で生きていくためには、

他人の目を完全に無視することはできません。

 

しかしながら、それを気にし過ぎてしまい、

生き辛くなっている人が多いのが、

現代の日本社会だと捉えています。

 

周りのペースにほどほどに合わせながらも、

時にはペースダウンしたり、休んだり、

今いる場所から移動してみたり、、、

 

「マイペース」である人こそが、

ストレス無く笑顔で生きているのです。

 

私もそうです。

 

社会の「期待」に無理矢理合わせるのではなく、

自分の「希望」に向かって生きるようにしてから、

自分の人生が、本当に愛おしくなりました。

 

「世の中のペースに巻き込まれずに。」

 

そして、

 

「世の中のペースに身を委ねずに。」

 

つかず離れず、自分なりのペースで

生きていきたいですね。

 

社会の「期待」よりも、

自分の「希望」を大切にしていきましょう。

 

追伸;

 

子ども達と電車の撮影へ!

 

 

鉄オタの息子に影響され、

ベタベタしながら車窓の外を見つめる娘が、

とても可愛いです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

コロナで「家族の重要性をより意識」5割

2020年06月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

内閣府の調査で、コロナ感染拡大前に比べ、

 

「家族の重要性をより意識するようになった」

 

と回答したのは、全体の49.9%に上りました。

 

私自身は、コロナ前からずっと

家族と一緒にいる生活でしたが、それでも、

目の前に家族がいる「当たり前」に

感謝したいと感じられる日々でした。

 

ですから、仕事で自宅にいる時間が少なかった方は、

より一層、家族の大切さを痛感したのだと思います。

 

その上で大切なのは、

 

「これから、どう行動するか?」

 

です。

 

私は、電通の先輩達が

 

「子どもの顔なんて、

 寝顔しか見たことが無い」

 

と武勇伝のように語っていたことに、

強烈な違和感を覚えていました。

 

“仕事に生きる男がカッコイイ”

 

という価値観なのだと思いますが、

私には、理解ができませんでした。

 

幼少期に、母子家庭で育った私は、

父親が家庭にいない寂しさ、苦しさに

コンプレックスを抱えて生きてきましたから、

もし、私が子どもを授かったら、

そのような思いを絶対にさせないと、

妻に誓っていたのです。

 

だからこそ、電通に勤め続けることは、

私の選択肢からは消えていきました。

 

今回、家族の重要性を意識した5割の方も、

是非、具体的な行動に移していただきたいです。

 

お勤めの会社がテレワークに対応するなど、

家族の時間を持てるようになったのなら、

仕事を変える必要は無いかもしれません。

 

ただ、もし、望んだライフスタイルを

今の仕事で実現できないのであれば、

大胆に見直すべきではないでしょうか。

 

選択肢はたくさんあります。

 

無数にあると言っても過言ではありません。

 

その中で、リスクが低く、

リターンが大きいものを見極めることです。

 

私は、幸いにして、

ノーリスクで大きなリターンをシェアできる

奇跡のようなビジネスに辿り着くことができました。

 

あなたにも、そのようなものが見付かることを

心から願っていますね。

 

追伸;

 

本日は、先日の鬼怒川温泉の時に、

子ども達が送ってくれて、その可愛さに悶絶した

 

「パパ早く帰ってきて!」

 

映像と、私がお土産で買ってきた

餃子とお菓子の写真をアップしております^^

 

 

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

子どもの「ウソ」・大人の「嘘」

2019年11月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

旅行から「3泊4日」で戻ってきた理由は、

もう1つあります。

 

それは、娘も入園することになった幼稚園で、

楽しみにしていた講演会が、今朝あったからです。

 

昨年も受講して大変感銘を受けた、

お茶の水女子大学名誉教授・内田伸子さんの

 

「子どもの“ウソ”・大人の“嘘”」

 

という講演です。

 

子どもの「ウソ」は「嘘」か?

 

という興味深いテーマは、

 

「人はパンのみにて生きるのではない。

 “想像力”によって生きる力が与えられる」

 

というお話から始まりました。

 

ドイツ強制収容所では、

クリスマスからお正月にかけて、

若者達がどんどん亡くなったそうです。

 

その理由は、収容所から解放される希望が、

その時期に、断ち切られてしまったからです。

 

それまでは、とても元気だったのに、

急に心臓など、身体のどこかが病に冒され

バタバタと倒れていったようです。

 

つまり、

 

「人間の想像力は、命を左右する」

 

ということなのです。

 

それだけ、凄い力を持った「想像」が、

子どもの「ウソ」にも関わります。

 

人間のあらゆる体験の想起は「再構成」で、

出来事を思い出し、考えているうちに、

話全体の筋道を変えてしまうような結合が

付け加わるために起こります。

 

それが、「ウソ」なのです。

 

意図的なものではなく、

人間の成長の過程で必ずあり、

 

「嘘ついたでしょ!」

 

と非難・叱責されることで、子どもは、

それを「嘘」だと認識していきます。

 

そうして、4-5歳の頃に、

「嘘」というものを理解するので、

それまでは、温かく見守ることが重要です。

 

その後の「嘘」は、

意図的に吐いている可能性がありますが、

それでも、1人の人間として尊重して付き合い、

決して、突き放さないことが大切だと

深い学びをいただきました。

 

親子のふれあいを大切に、

子どもと楽しい経験を共有する

「共有型しつけ」を続けることや、

 

・ほめる

 

・はげます

 

・ひろげる

 

という「3H」を意識することで、

子どもの能力は最大限に伸びていくのです。

 

それらと逆に、悪いことをしたら罰を与えたり、

親の思う通りにトップダウンで育てるような

「強制型しつけ」をしてしまうと、

子どもの能力は引き上げられません。

 

特に、「禁止」や「命令」で子どもを動かし、

考える余地を与えなければ、

 

・親の指示を待ち

 

・顔色を見ながら

 

・緊張しながら

 

言動する子どもになっていき、

そのような子どもの追跡調査をすると、

語彙能力などを中心に、相対的に低くなるそうです。

 

一方で、絵本体験やブロック遊びをたくさんして、

指先が器用な子どもは、PISA型教育レベルが高いのです。

 

「遊びを通して、子どもは“楽習”する」

 

ということですね。

 

今年も、素晴らしい学びをくださった

内田先生に、心から感謝しています。

 

これからも、私達家族は、

親子のふれあいを大切にして、一緒に、

様々なことを楽しんでいこうと思います。

 

追伸;

 

大阪からの戻りは、飛行機にしました!

 

 

やはり、圧倒的な早さ!

 

このような体験を親子で共有して、

 

「飛行機、凄いねー!速いねー!」

 

というシンプルな共感も、

子ども達を成長させると感じています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

子どもへの「ご褒美」、大人への「報酬」

2019年10月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

カーネギーメロン大学の院生である

エドワード・デシの研究によると、

 

「ご褒美を与えると、

 子どもは逆に、

 やる気がなくなってしまう」

 

そうです。

 

これは、「ソマキューブ」という立体パズルを

ご褒美を与えずに取り組んでもらうグループと、

ご褒美を与えたり、与えなかったりするグループで

比較の実験をしたものです。

 

一度、ご褒美を与えられたグループは、

ご褒美がもらえなくなった時に、

やる気を一気に無くします。

 

そして、ご褒美が全く無かったグループの方が、

結果的に、努力を続けたのです。

 

このように、外的な報酬は、

短期的には効果が表れますが、

長期的に見ると、元々、

夢中になっていたものでさえ、

本来の関心を失ってしまうことに結び付きます。

 

これこそが、

 

「アンダーマイニング効果」

 

と言われるものですね。

 

育児においては、ついつい、

「ご褒美」で子ども達を

動かそうとしてしまいますが、

私達の家庭では、それが過剰にならないように、

気を付けています。

 

そして、子どもが興味関心を持つものに対し、

親も、一緒に興味関心を持つことを大切にしています。

 

父親の私は、

 

「スポーツ」

 

「音楽」

 

「算数」

 

などを担当。

 

母親である妻は、

 

「電車」

 

「書道」

 

「料理」

 

などを担当しています。

 

さて、「アンダーマイニング効果」に関しては、

子どもだけでなく、大人の世界にも当てはまります。

 

私のコミュニティの中では、

長くご在籍くださった方に、

ある条件で「報酬」をお渡ししています。

 

コミュニティの理念に共感してくださり、

努力してくださったことへの「感謝」の気持ちとして、

お渡ししているものです。

 

ところが、この「報酬」を最初から目的にされると、

いつか、やる気を無くしてしまったり、

期待以上の貢献をしていただけないことが、

これまでの経験上でも分かっています。

 

このバランスはとても難しいものですが、

メンバー拡大にあたり、

最適な支点を定めなければいけません。

 

私達が生き抜くのは、

 

「個人の時代」

 

です。

 

ただ、その時代を強く生き抜くためには、

「個人の集合体」である「組織」を

盤石なものにしていく必要があります。

 

そのために、時には意見をぶつけ合いながら、

より良い環境を作り上げていきたいと思っております。

 

追伸;

 

本日の写真は、

10月5日にデビューしたばかりで、

新潟・庄内の食と景観の魅力が満載な

特急列車「海里」です!

 

 

 

東北旅行のついでに、新潟駅でパシャリ!

 

息子の「電車」愛を理解し、

息子以上に電車オタクになっている妻に感謝です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

子どもの「グランクラス」乗車に関して

2019年10月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

明後日の仙台セミナーを機に、明日から、

家族で東北を一周する旅に出ます。

 

今回の移動は新幹線ですが、

電車が大好きな息子のために、

「グランクラス」に乗せたいと思っています。

 

認知度は、あまり高くないかもしれませんが、

 

「新幹線のファーストクラス」

 

と言われる車両です。

 

小学生の息子は、

大人と同じ料金が必要になりますが、

それでも、体験させることに、

価値があると考えています。

 

当然、静寂な空間ですから、

6歳の息子と、3歳の娘を乗せることには、

ご批判があるでしょう。

 

私自身も、金沢セミナー兼北陸旅行の際に、

グランクラスを検討したものの、

 

「周囲の方のご迷惑になるのでは?」

 

と、やめた経緯があります。

 

ところが、再検討した結果、

グランクラス側は、幼児の乗車を

禁止にしていないので、可能ならば、

子ども達にも体験させたいと考えました。

 

もちろん、子ども達が騒がしくしたら注意しますし、

それを聞かない場合は、デッキに出て、

できるだけ静かにするよう、十分に心掛けます。

 

その決断を今朝したばかりで、その後に、

「子どものグランクラス乗車」に関して

どんな声があるのか、ネットで見てみたのですが、、、

 

「子連れで乗るヤツ、マジでウザい」

 

というコメントを読んでしまいました。

 

ハウチッ!

 

言い方ですよね、言い方。

 

まだ、

 

「特別な空間は、お客の方も、

 その場にふさわしい行動、

 振る舞いをすることで、初めて、

 その付加価値を享受できるものなので、

 子連れは、相応しくないと思います」

 

このような紳士的なご指摘であれば、

真正面で受け止められるのですが。。

 

「マジでウザい」

 

は、ちょっとキツイな・・・。

 

まあ、私も、一度は見送った過去がある

微妙な問題ですから、批判覚悟、

ではあるのですが。。

 

世論的には、恐らく、

 

「子連れで乗車は反対!」

 

派閥の方が多いので、

明日は、肩身の狭い思いをするかもなあ・・・。

 

あなたは、どう思われますか?

 

やはり、子連れでグランクラスは、

反対派でしょうか?

 

「今日の明日」の問題ではあるのですが、

ご意見くださいますと幸いです!

 

追伸;

 

本日の写真は、「電車大好き」な息子と、

九州の列車&ホームの写真です!

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「経済格差」による、子どもの脳への影響

2019年08月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

京都大学の准教授で、「教育心理学」や

「認知科学」の研究を続け、

 

「おさなごころを科学する」

 

「子どもの将来を予測する実行機能」

 

などの本を出版している森口佑介氏が、

最新の研究の成果を発表しています。

 

それを、端的にまとめると、

 

「親の経済格差により、

 子どもの脳は、大きな影響を受ける」

 

ということです。

 

スイスの心理学者ジャン・ピアジェは、

知識獲得や記憶の力に関与する「認知的スキル」が

どう育まれるかを研究しました。

 

経済学者のジェームズ・ヘックマンは、

忍耐力や真摯さなど、「非認知的スキル」が

幼児教育でどう身につくかを追い続けました。

 

その後、注目されているのが、

目標に向かって自分をコントロールする

「実行機能スキル」であり、まさに森口氏が、

研究対象としている力です。

 

この力を養うためには、

3歳から6歳の頃の家庭環境が

とても大事だということです。

 

具体的には、

 

・虐待

 

・ネグレクト

 

・夫婦喧嘩

 

・子どもへの体罰

 

このようなストレスが、

前頭前野の発達を阻害し、

「実行機能スキル」を伸ばすことが

できなくなるのです。

 

そして、このようなことが家庭で頻出しているのは、

「貧困家庭」であることも分かっています。

 

私の家庭も、電通退社直後は、

経済的に苦しくなって、

家庭内が荒れそうになりました。

 

ところが、妻の笑顔に救われました。

 

「あふちゃんが、こんなに頑張ってるんだから、

 結果が出ない訳ないよ。

 

 もし、辛い状況が続いたら、

 私が、レジ打ちでも何でもやるから、大丈夫」

 

 (注:付き合い当時、私がアフロだったので、

  あだ名が「あふちゃん」でした)

 

妻が、そう笑って言ってくれた姿勢に、

どれだけ救われたか。

 

そのおかげで、

我が家は最悪の事態を免れました。

 

もし、

 

「おまえが、電通を辞めるからだろー!」

 

などと言ってくる鬼嫁だったら、確実に、

子どもの成長に悪影響だったでしょうね。

 

まあ、そんな女性は、

結婚相手に選びませんが、、、

 

(妻が、結婚してから豹変しなくて良かった!w

 

現代社会では、

貧困に一直線の家庭も少なくないでしょう。

 

それでも、夫婦が力を合わせて、

支え合えたら良いですが、

そうならなければ、一番可哀想なのは、

お子様達です。

 

貧困を脱するために、個人ができること。

 

多くの家庭の笑顔を守るために、

その可能性を最大化できるよう、

私ができることを続けていきたいと思います。

 

追伸;

 

女性の「笑顔」は、世界を救う!

 

ということで、娘には、

フェイシャルフィットネス「PAO」で、

表情筋を鍛えてもらっています!

 

 

3歳から鍛えたら、

「笑顔美人」になること間違いなし^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「学校は子どもにとって仕事」にドン引き

2019年07月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

女性の匿名掲示板「ガールズちゃんねる」にて、

書き込まれたコメントを見て、大変驚きました。

 

「子どもの学校を休ませて旅行に行くこと」

 

というタイトルで、

 

「夏休みの一日前に休みをとって

 旅行に行く予定です。

 

 子どもの学校を休ませて

 旅行に行った経験がある人はいますか?

 

 また、その予定がある人はいますか?」

 

というスレッドに対して、

以下のような意見が寄せられたのです。

 

「子供の同じクラスの家族が

 そんなことしてたら軽蔑すると思う。

 子供にとって学校は仕事だよ?」

 

「やっぱケジメはつけたいから行かない。

 帰ってきたら直ぐ出発てのはある」

 

「先生方は何もおっしゃらないけれど、

 引いています」

 

ある程度、批判的見解があることは想定していました。

 

私も、家族旅行で毎月、

息子の小学校を1週間程休ませることは、

学校の先生にご迷惑を掛けたり、

クラスの和を乱す可能性があると危惧しています。

 

ただ、さすがに、

 

「学校は子どもにとって仕事」

 

というコメントには、ドン引きです。

 

私は、日本の学校の、

 

「文句を言わずに労働させるための洗脳教育」

 

のように思えるところは、嫌悪しています。

 

そして、その洗脳に気付かずに、

そのまま社会に出るから、

 

「仕事は休んではならない」

 

「毎日、会社に行かなくてはならない」

 

と、互いに「皆勤賞」を強要し合い、

同調圧力で封じ込めようしてしまうのだと

考えています。

 

だからこそ、日本の会社員は、

会社を自由に休めず、

うつ病が大量発生していたり、

過労死という悲しい事件が頻発するのです。

 

私は、まさにその罪を犯した電通という、

日本の中でも異常なほど縦社会の会社に入ったので、

 

「新入社員は奴隷だ!

 有給が取れるなんて思うな!

 土日も休まずに働け!」

 

と押し付けられました。

 

そのような環境に反発して、

上司に反抗したら殴られ、

刑事事件直前までいきました。

 

自分の人生なのですから、信念を貫き、

胸を張って、「NO」を言うべきです。

 

そうしないと、一生、誰かにコントロールされます。

 

また、どこかで労働しないと、

お金を得ることができないと、

誤った考えを持っている人も多いのですが、

お金を得る方法なんて、いくらでもあります。

 

私は、今朝も、

45ロットで約14万円を利確したところです。

 

 

 

 

5.10日でしたので、

ドル高になった高値で売り抜けました。

 

週末の温泉露天風呂付スイートの宿泊代も、

こうして、スマホを親指でタップするだけで、

支払うことができます。

 

こういうことこそ、小学校で教えて、

自由な人生を歩ませるべきだと、私は思いますね。

 

「お金は、労働で汗水たらしていただくもの」

 

という、国や経営者にとって

都合が良いような価値観ではなく、

自分の人生を最大限に謳歌する方法論を学ばなきゃ。

 

少なくとも、我が家では家庭教育で、

そう教えていきます。

 

自分が生きたいように生きて、

誰かに支配されないように。

 

追伸;

 

明日からの北陸も、車で移動することにしました!

 

車の中でのつまみ食いが、美味しいのですよねー!

 

ということで、本日は前回の車中つまみ食い写真と、

今朝利確した14万円画像です^^

 

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「引きこもり」でも強く生きられる時代

2019年06月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

小学校に通わない「不登校YouTuber」が

話題になりましたが、アメリカでは、

自宅で学習する「ホームスクーリング」が

50州すべてで合法化され、2-3%の子どもが、

学校に通わない選択をしています。

 

「暴力」、「窃盗」、「大麻使用」など、

アメリカの学校で広がる事件に不安を覚え、

自宅での学習を選ぶ世帯が増えているようです。

 

また、公立の小学校に通う子どもよりも、

ホームスクーリングの子どもの方が

学力が高いという調査もあり、

自由の国アメリカでは、1つの選択肢として、

社会の中で認められています。

 

日本においては、

 

「学校に通わせないと、

 社会性が身に付かない」

 

という理由で、不登校YouTuberにも、

否定的なご意見が多いのが現状です。

 

私達は、アメリカに近い考え方をしていて、

学校に依存し過ぎない教育の形を目指していますが、

社会のルールを鑑みながら、バランスの良い判断を

していきたいと考えております。

 

さて、昨日は、

尊敬する先輩である三浦孝偉さんと、

久しぶりにご一緒させていただきました。

 

三浦さんのお嬢様は、

登戸の事件で狙われてしまった小学校に

通っていらっしゃいます。

 

そのご経験から感じられたことを、

様々な視点でお伝えくださり、

多くのことを学ばせていただきました。

 

特に印象に残ったのは、引きこもりの人間でも、

経済的に豊かになる可能性があると知れば、

この事件が起こらなかったかもしれないということ。

 

「俺達は、個人で強く生きていく道があることを、

 もっともっと、社会に伝えていく使命がある」

 

三浦さんのお言葉が、胸に突き刺さっています。

 

現在の私に足りない部分も、

ハッキリとご指摘くださり、

心から感謝しています。

 

写真は、1次会の燻製料理です^^

 

 

あっという間に朝になっていた、楽しい時間。

 

三浦さん、本当にありがとうございました!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b