■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「子ども・子育て拠出金」引き上げ=増税

2017年04月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

会社員の方には見えないところで、こっそり、

「増税」されている事実があります。

 

社会保険の中の「子ども・子育て拠出金」が、

今月から引き上げられるのです。

私が起業した2012年当時は、

その拠出率は標準報酬の「0.13%」でした。

 

しかし、この5年でどんどん上がっていて、

20174月からは「0.23%」ですので、

ほぼ倍増です。

 

それでは、この5年で子育ての環境が

それだけ良くなったかと考えると、

全くそう思えない方が大半だと思います。

 

特に、都心の待機児童問題は全く解決せず、

むしろ、悪化しています。

 

私は幸運にも、起業して自由になったことで、

息子が4歳になるまで家庭保育で育て、その後、

希望した幼稚園に入れることができましたが、

周囲の方とお話しすると、現実は悲惨です。

 

保育園に2年連続で落ちて、

仕方無く英語系の保育園に入れ続けているものの、

月に10万円以上の教育費が必要。

 

奥様のパート代が月10万円程度なので、

何のために働いているかわからない、、、というAさん。

 

複数の幼稚園に落ちてしまい、

自宅から遠くの園までの通園を余儀無くされ、

多大な労力が掛かっているBさん。

 

その他にも、多くの方が悩んでいらっしゃいます。

 

以前、耳を疑った、

 

「一時的に離婚して点数を稼ぎ、

 子どもを保育園に入れてから籍を戻す」

 

という異常事態も、冗談では済まない状況です。

 

政府が子育ての名目でお金を徴収していながらも、

実際の子育て環境が悪化しているという現実に、

大いなる矛盾を感じざるを得ないですね。

 

また、「子ども・子育て拠出金」に関しては、

社会保険の中でも事業主だけの負担となっているので、

労働者と折半される「健康保険」や「厚生年金」と違い、

増額されても、全く目立ちません。

 

実際は、人件費の一部ですから、

国民からの増税と同義なのですが、

できるだけ見えないようにしながら、

こっそり上げ続けているとしか思えません。

 

小泉進次郎氏が推進する「こども保険」が実現した時、

また同じ道を辿らないことを願いながらも、

国任せでは育児環境問題が解決しないと強く感じています。

 

今こそ、個々人の意識と行動が大切ですね。

 

なお、妻の実家・熊谷は、待機児童がほぼ無く、

物価も安くて、あらゆる伝統などが守られる

とても素敵なところです。

 

 

このような、子育てしやすい環境に移住するという

選択肢を持つのも、個人でできる1つの解決策ですね。

 

異常に暑いのだけが難点ですが、、、

 

昨日の午後も、30度近い灼熱の中、

お稚児さんになった息子と頑張って練り歩きました。

 

 

そして、衣装を脱いだ息子は、

映画「呪怨」の俊雄くんに見えて、、、

 

 

ちょっと怖かったです。笑

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「寿命100年時代」を生き抜くために

2017年03月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

現在、先進国で生まれる子供は、50%以上、

105歳以上生きると見込まれています。

 

昨日、めでたく10ヶ月を迎えた娘も、

これから105年以上生きていく可能性が高いのです。

 

 

100年前に生まれた子供が

105歳まで生きる確率は1%に満たなかったので、

現代は急激に、長寿化が進んでいることになります。

 

私と妻も、50%以上の確率で

95歳以上生きる世代ですから、

親子で「寿命100年時代」をどう生きるかを、

真剣に考えていかなければいけません。

 

年金の問題、保険の問題など、

暗い話ばかりが議論されていますが、そうして、

自分がコントロールできない部分だけを見て

「貧困」と「後悔」の老後を待つのではなく、

長寿を恩恵にする生き方を、

個々人が設計していくべきなのです。

 

そのために必要なのは、

時間とお金を「投資」し続けることです。

 

投資し続ける人こそが、長期的に、

大きな収入を得て、健康を維持し、

「寿命100年時代」を豊かに

生きていくことが可能になります。

 

一方、企業も、社員のライフスタイルに合わせた

柔軟な働き方を与えざるを得なくなるでしょう。

 

富士通は、4月から全社員3.5万人に

在宅勤務制度を与えると発表しましたが、

このような柔軟性が、すべての企業に求められ、

その上で、定年の制度見直しや、

給与体系の改革も求められていくことになります。

 

一時期は、子育てや親の介護に集中したり、

それらがひと段落したらまた働き始めるなど、

柔軟な仕事の環境を与えながら、70代、80代まで、

働き続けてもらう形を模索することになります。

 

ただ、すべての企業に

その柔軟性を期待することはできませんし、

国や会社に依存するだけではいけないでしょう。

 

ですから、個々人が意識を高く持って、

「寿命100年時代」をどう生きるかを

検討し続けなければいけませんね。

 

私は、その意識をしっかり持って、

100年を幸せに生きるための力を自分自身で育み、

そして、その力を多くの人に与えられるように、

努力していきたいと思います。

 

追伸;

 

日本では100歳を迎えた人に「銀杯」が贈られますが、

2016年以降、純銀製から銀メッキに変更となりました。

 

制度が始まった1963年には153人だった対象者が、

2016年には3万人規模へ。

 

対象者急増による予算抑制と厚労省は言っていますが、

このような変化からも社会を注視して、

未来をしっかり考える機会にしたいですね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


米国での子育て支援拡充と日本の実態

2016年12月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

電通は厚労省の「子育てサポート企業」認定を

この度の社会的問題を受けて、先月辞退しました。

 

一方で、子育て支援に積極的な欧州に続き、

米国企業においても、子育て支援の積極的な拡充が

相次いでいます。

 

昨日、CNNで報道されたのが、

アメリカン・エキスプレスの来年1月からの

子育て支援制度です。

 

 

・育休20週間の全額給与支給

 

24時間利用可能な授乳相談窓口

 

・出張時の母乳の自宅への配送費無料

 

・養子縁組や代理出産で子を持つ世帯に約400万円支給

 

・不妊治療についても最大約400万円支給

 

米国には国としての保険制度の問題があるので、

手放しで礼賛するつもりはありませんが、

一企業の取り組みとしては、とても価値があると感じます。

 

電通においては、

ここまでの支援策は全く講じられていなかったのに、

「子育てサポート企業」に認定されていたこと自体を

疑問に感じてしまいますが、問題は「制度」よりも、

「風土」だと考えています。

 

どんなに素晴らしい制度が用意されていたとしても、

その権利を行使する風土が無ければ、

絵に描いた餅に過ぎません。

 

日本の社会保険制度では、出産前後の98日間、

給与の3分の2の額が健康保険から支払われ、

その後の育児休業期間は、

雇用保険から、半年は給与の3分の2

それから最大で子供が16ヶ月まで、

給与の50%の金額を受け取ることが可能です。

 

また、社会保険料を1円も納めることなく、

最大で3年間、免除してもらうことができるのです。

 

私の妻も、これらの素晴らしい制度を

活用させていただいている最中ですが、

日本企業の一般的な女性社員は、

なかなか行使し辛い立場にあるでしょう。

 

出産を機に離職をしてしまう女性社員は

全体の半数にのぼるようですから、

復帰後に働けるポストを用意してくれる企業は

圧倒的に少ないのだと言えます。

 

もちろん、少子化問題に

積極的に取り組む企業もあります。

 

たとえば、ソフトバンクは、

 

1子:5万円

2子:10万円

3子:100万円

4子:300万円

5子:500万円

 

という「出産祝金」を支給しています。

 

このような、

誰もが受給可能な制度を用意していくことが、

各企業に望まれます。

 

その上で、その他の国の社会保険制度や、

各企業の育児支援の施策を、

積極的に活用できるように風土を変えることが、

日本において急務だと感じます。

 

残業時間を暗黙の了解で過少申告するのと同じく、

「家庭よりも仕事を優先しろ」という圧力に屈する

日本の会社員の実態を、今こそ、変えなければいけません。

 

そして、、、人生は短いですから、

国や会社の変化を待ってはいられません。

 

自ら環境を変えて、

「家庭<仕事」という強制から逃れ、

「家庭>仕事」という人間本来のバランス感覚を

勝ち取る気概で、挑んでいきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料


「愛される人」から「愛する人」へ

2016年09月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family20160930

 

娘が産まれてきてくれてから5ヶ月、

家族の愛と妻の母乳ですくすく元気に育ち、

あっという間に9.5kgになりました。

 

いつも穏やかでおっとり癒し系な娘は、

やんちゃで気分屋な息子とは大違いで、

兄妹がそれぞれどんな大人に成長するのか、

本当に楽しみです。

 

この2人が我が家から巣立って行く日、つまり、

1人で生きることの大変さと喜びを知る日を

私達の子育てのゴールと定義すると、それは、

子供達の新たな人生のスタートでもあります。

 

その終点と起点が交差する日を

笑顔と涙で迎える未来を想像しながら、精一杯、

親としての使命を果たしていきたいと思います。

 

現代の日本社会、私は、多くの人が、

「愛されたい人」になってしまっていると

感じています。

 

「愛されたい人」がとても多くて、

その反対に「愛したい人」が少ないので、

社会に愛が供給されずに、需要だけが膨らみ、

生き辛さが蔓延していると思うのです。

 

他人の目を気にして、

他人の評価を気にして、

愛されないことへの恐怖や不安で

不幸になってしまっている人だらけに

なってしまっているということです。

 

私は、妻と出会い、子供達を授かる過程で、

愛というものは、どこかにあるものではなく、

自分の中にあるものだと気付きました。

 

そして、誰かを思いやり、愛を与えていくことが、

こんなにも幸せなのだということを知りました。

 

「愛される人」から「愛する人」へ

娘が産まれたばかりの頃に、

同じタイトルで書き綴ったことを思い出します。

 

そして、このような意識で

多くの人が生まれ変わっていけば、

日本は絶対に変わると信じています。

さらに、私は、ビジネスにおいても、

この価値観こそが大切だと考えています。

 

自分が得た利益を誇示するのではなく、

お客様にどれだけ幸せを与えられているかを

見つめていくべきです。

 

たくさんの利益を得ていながら、

そのお金を払ってくれた人の中に

幸せになっている人がいないのであれば、

それは、「オレオレ詐欺」と変わりません。

 

そのような覚悟で

お金を受け取らせていただくべきですし、

ビジネスに向き合っていくべきなのです。

 

自分が顧客の立場である場合も、

その商品やサービス、そして人を見る目を磨いて、

真贋を見分けていきたいですね。

 

これからも私は、

見返りなど求めずに家族を愛し続けますし、

ビジネスにおいては、

いただいた対価以上の幸せを還元できるように

真剣に取り組んでいくことを、

娘の5ヶ月のお祝いとともに、改めて、

ここに誓いたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


自分で自分を「育て直す」生き方

2016年06月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi0602

 

幼い頃の環境は自分では選べないので、

親や周囲の環境のことを恨んでいる方も

少なくないと思います。

 

もっと愛情を与えてくれていたら、

もっと優しく叱ってくれていたら、、、

 

確かに、何かが変わったかもしれません。

 

しかしながら、そのことを悔やんだり、

恨んだりしても、何も変わりません。

 

ですから、過去を嘆くのではなく、

現在の生き方を変えて、

自分で自分を育て直していくことが

大切だと考えています。

 

 

例えば、仕事において努力を重ね、

周囲の方から信頼していただくことで、

大きな愛情をかけてもらえるようになります。

 

その先に、人の輪が広がっていき、

多くの人との出会いの中で新たな気付きを得て、

理解し合えるパートナーに

恵まれることもあるでしょう。

 

このように成長していく中で、

自分の過去に対しても、

様々な視点で見つめられるようになるのです。

 

私自身も、過去に対して

ネガティブな感情を持っていたことがありました。

 

しかしながら、仕事に真剣に取り組むことや、

あらゆる方との出会いの中で、

自分自身を育て直してきました。

 

そして現在も、子育てを通して、

改めて、自分を育て直しているように感じます。

 

このような経験を積むことで、

真の自信を身に付けることができます。

 

その結果、過去には「否定」していた自分を、

しっかりと「肯定」することができるように

なってきたのです。

 

いくつになっても、人は育て直すことができます。

 

自分で自分を磨き、

自分で自分を育てる意識を持って、

生きていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


守るものが与えてくれる「揺るぎない強さ」

2016年05月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

aoi_ryo0504

 

子育てにはお金も時間も必要となりますが、

そのリターンが確実に得られる訳ではありません。

 

そうであるにも関わらず、子供という存在は

多くの親にとって、かけがえのないものです。

 

自分の命よりも大切だと思える、

とても愛おしい「生命」です。

 

現代社会では、

 

「成果をあげられる人間が価値がある」

 

というような、

成果や効率を重視する価値観が蔓延し、

金儲け的な合理主義に支配されていますが、

子育てに真剣に向き合うことは、

それらと正反対の行為であると言えます。

 

ところが、私は、そうであるからこそ、

私達はもっと真剣に、

子育てに向き合うべきだと考えています。

 

子供を育てていくというプロセスは、

行き過ぎた成果重視、効率重視を相対化し、

人生とは何たるかを考えることができる

素晴らしい機会だと思うからです。

 

現代において、精神を病む方が多いのは、

社会の中で自分の存在価値を

見つけられないことが主因です。

 

本来、誰もがかけがえのない価値を持つのに、

成果や効率で測られ、不要になれば捨てられる。

 

そんな、愛が希薄化した社会の中で、

誰もが追い詰められてしまっているのです。

 

私が関わった大企業の中にも、

心に病を抱える方はとても多く、

ほとんど報道されていませんが、

マスコミや一流企業の中にも

精神疾患で会社を長期休暇する方や、

自死を選んでしまう方が多くいらっしゃいます。

 

私達は、そんな息苦しい社会の中で、

なんとか自分達の生きる道を

見付けなければいけないのです。

 

私一人の命であれば、

私の命がなくなった後の日本社会は

どうでも良いと考えてしまうかもしれません。

 

しかしながら、2人の命を育てる父親としては、

日本社会をこのままにしておく訳にはいきません。

 

子供だけではなく、

いずれ生まれてくる孫のことを考えても、

未来の社会のために、今自分が何をするべきかを

一生懸命考えるべきだと感じています。

 

そして、これからの時代は、

ちっぽけな個人の言動が、

社会を変えていくことになります。

 

「保育園落ちた」

という記事が国を動かしつつあるように、

現代は、個人の情報発信が大きな力を持つのです。

 

そして、この流れは、

これから更に大きくなるでしょう、

一昔前ではもみ消されていたであろう個人の見解が、

個人の力の和によって、国をも変えていくのです。

 

だからこそ私は、

自分自身だけではなく、

社会全体を幸せに導く信念を持った方と共に、

個人の力を研鑽し合っていきたいと願っています。

 

守るものができると、

揺るぎない強さを手にすることができますね。

 

自分のことで精一杯だった私に、

このような広い視野を与えてくれた2人の生命に、

心から感謝しています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「自由」の獲得と「意志」の継続

2016年01月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0120

 

人間はそもそも意志が弱いものなので、

自由過ぎる環境に身を置かれると、

堕落してしまいます。

 

ビジネスにおいて、「組織」に分があるのは、

お互いが監視し合うことによって

その怠惰な心を抑制することにあります。

 

フリーエージェント社会の到来により

組織に属さず、自由に働くことが可能ですが、

自律する心を持ち合わせていなければ、

早晩、身を持ち崩すでしょう。

 

会社員経験が長い方は、特に、

このリスクが大きくあります。

 

一時的に成果を出したとしても、

自由な環境に甘えてしまい、

行動の量も質も下がっていって、

あっという間に成果が出なくなる

可能性が高いのです。

 

私が、ビジネスの指導を

インターネットで完結させず、

対面で教え続けているのも、

人の意志の弱さを知っているからです。

 

場所を選ばずに、

自宅でも旅行先でも学べることは

とても有難いことです。

 

しかし、その自由に甘えてしまうと、

学びを継続することは難しくなります。

 

だからこそ、

定期的にお会いすることで、

組織における監視のように

意志を高く維持し続けているのです。

 

そして、私自身も、

生徒さんと直接お会いすることで、

自分自身を律しています。

 

真剣に向き合い、

成功への道案内をしていく使命が、

私の背筋を伸ばしてくれいる

ということです。

 

私が会社員を辞める時は、

自由になることを渇望していました。

 

ところが、

あまりにも自由であることは

そこに多大なリスクが潜むことも

知りました。

 

ですから、

自由の素晴らしさに感謝しながら、

そこにある罠に陥らないよう、

常に、自分を律することを

大切にしたいと思います。

 

そのために重要なのは、

自分の言動を常に確認し、

考え続けることです。

 

筋トレにおいても、

ただ漫然と腹筋や腕立て伏せをしても

身体は変わりません。

 

鍛える部位を明確に意識することが

身体を大きく変えていくのです。

 

ですから、現在の自分の言動は正しいか、

より良くするためにはどうすれば良いか、

ビジネスも、身体作りも、子育ても、

あらゆることの本質を常に考え続けていくことが

自由を獲得しながらも意志を継続することに繋がり、

未来を切り拓いていくと考えています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


夫婦愛を冷めさせる「落とし穴」

2016年01月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family0109

 

「産後クライシス」という言葉が

一時期流行した通り、出産後、夫婦愛が

急激に冷める家庭が多いそうです。

 

その一番の原因は、

夫が子育てに協力しないこと。

 

夫から妻への愛よりも、

妻から夫への愛が冷めやすいのは、

夫婦の子育てにおける意識の違いが

主因なのですね。

 

夫は、「稼げば良いだろ」と考え、

妻は、「それよりも子供を見て欲しい」と

願っているということです。

 

私の周囲を見ても、

夫が十分に子育てに協力していない家庭は

夫婦の関係が悪化しています。

 

夫婦の関係が悪いという環境は

子供の心の成長を大きく阻害するので、

これは真剣に考えるべき問題ですね。

 

そして、

夫婦関係を良好にするためには、

夫婦それぞれが歩み寄ることが

とても大切だと考えています。

 

夫が、妻の子育ての負荷を

可能な限り減らす努力をするのは

当然です。

 

仕事が忙しいことを言い訳にして

奥様に子育てを押し付けるのではなく、

まずは1日数分からでも、自分が担えることを

進んで行う意識を持つべきです。

 

一方で、奥様の方にも、

意識して欲しいことがあります。

 

ご主人が仕事ばかりで家庭を顧みないなら、

家庭の中で「承認」されていないと

感じている可能性が高いです。

 

仕事の場でしか

承認欲求が満たされないと、

夫は、どんどん、

家庭を蔑ろにしてしまいます。

 

奥様がご主人の承認欲求を

家庭の中でも満たしてあげる努力が、

ご主人の家庭への協力姿勢を

引き出していくのです。

 

このように、お互いに、

「与えてもらう」のではなく、

「与えてあげる」ことで

円満な家庭を築いていきたいですね。

 

私達夫婦は、

在宅の仕事をお互いが支え合い、

家事育児も共に分担しているので、

出産後も変わらず、

夫婦愛を維持することができています。

 

これからも、

このようなメッセージを通して

社会の夫婦の意識を変えていくこと、

そして、その先には、

働き方も変えて頂くことを目指し、

日本社会に少しでも貢献したいと願っています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


江戸時代の「子育て」と父の「あり方」

2015年11月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa1120

 

私が子煩悩なのは、母子家庭で育った

私自身のコンプレックスの裏返しだと

自覚しています。

 

私が与えて欲しかった父親の愛を

私自身が父として息子に与えることで

心に抱え込んだコンプレックスを

解消しているのです。

 

現在のところ、それは息子にとっても

幸せなことだと考えていますが、

バランスを欠いて過保護になり過ぎないよう、

息子の年齢に合わせて距離を変化させたいと

考えています。

 

ただ、譲れないこともあります。

 

それは、息子が「正直な心」を持つまでは、

どんな障害があっても

私が責任を持って育てていくということです。

 

私は、水戸黄門の制作を長く担当し、

江戸時代の時代背景を学んだことで、

家庭の中での父親のあり方に関して、

とても大きな影響を受けています。

 

現代より20年寿命が短く、

子供が20歳前後で結婚していた江戸時代、

父の家庭における子育ての責任は

とても大きいものでした。

 

その中で、

江戸の人育て、人づくりの根底には、

「正直」思想があったことを知りました。

 

正直こそが、貴賎や職分に関係なく、

すべての人間が守るべき最高の徳目とされ、

父から子に受け継がれていたということです。

 

現在の日本は教育の低下が叫ばれており、

その問題が学校に押し付けられています。

 

ところが、私は江戸時代の人育て、人づくりを

水戸黄門の制作に関わりながら学んだことで

教育の問題は学校に押し付けるべきではなく、

家庭での心の教育こそを見直すべきだと

考えてきました。

 

現代は、正直者は馬鹿を見るとか、

正直でない者が経済的に成功すると

捉えられている側面もあります。

 

しかし、私の価値観においては、

例え古いと言われても、

江戸の父親のあり方を継承したいのです。

 

そして、それこそが、

現代の価値観が崩れた先、

新たな時代の到来と共に、

改めて支持されると考えています。

 

子育てはとても難しいもので、

親の望む通りに子供が育たないことも

多いのかもしれません。

 

しかし、とても難しいからこそ、

子供との距離感を考え、与える言葉を考え、

真剣に向き合い続けることが、

親としての使命と言えるのではないでしょうか。

 

そして、江戸時代のように

父親が子供にしっかり向き合える

豊かな時間を創り出すために、

多くの方の働き方の改革をお手伝いすることが、

私の社会貢献の一つだと考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


才能を「開花」させるコーチ

2015年09月09日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0909

 

子供が靴を履かない時に、

「さっさとしなさい、ほら」

と言いながら、親が履かせてしまう

光景を良く見ます。

 

しかし、本来、「靴を自分で履く」

というのは子供の仕事であり、

それを横取りしてしまうことは

子供の成長を阻害する一因です。

 

もちろん、急いでいる時は、

致し方無い部分もあるでしょう。

 

ところが、いつもいつも

親の「都合」で行動してしまうのは、

いずれ、子供の可能性を失うことに

繋がってしまうような気がするのです。

 

子供の人生の主役は、子供自身です。

 

親にできるのは、

「やるべきこと」を子供に見せて、

できるようになるまで「待つ」ことです。

 

つまり、親というものは、

子供が幸せに生きられるよう

「枠組み」を作ってあげて、

その枠組みの中で、

「コーチ」になるべきだと捉えています。

 

そのために、

 

・子供が無限の可能性を

 持っていることを知る

 

・子供自身の成長欲求を知る

 

・必要なサポートは何でもする

 

このような意識が必要だと感じています。

 

そして、これらは、

指導者として人と向き合う時も同じです。

 

相手の「のびしろ」を信じて、

最大限に伸びる環境を提示した上で、

「コーチ」として寄り添うという姿勢が

とても大切ではないでしょうか。

 

近くにいる人が、

相手の「可能性」を信じるということが、

潜在的な力を引き出すということを、

親子の関係から学ばせて頂く日々です。

 

これからも、

子育てに真剣に向き合う中で、

人の力を引き出す方法論を

自分なりに形成したいと考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料