■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「一極集中型」の人生と、その「リスク」

2017年01月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

今現在の人生に幸福を感じている人は、

自分の人生に自分の責任で取り組み、

リスクをとった上にリターンがあると理解し、

成功も失敗も自分の責任と捉えています。

 

一方で、リスクを避けることばかりを考え、

人にリスクを押し付けていくような人は、

周囲の人から付き合いを断られるようになり、

孤独になって、不幸になっていきます。

 

また、幸せの源泉は決して一つではなく、

 

「人を愛すること」

 

「人に愛されること」

 

「お金を得ること」

 

「お金を使うこと」

 

これらの循環が構築できるように

時間を分散投資していくべきです。

 

それなのに、

「仕事だけ」「お金だけ」「恋人だけ」

というように何かに「一極集中」すると、

環境変化が起こる度に不幸になります。

 

たとえば、

 

「会社の仕事が忙しい」

 

という理由で、その他の収入源を生み出さず、

家庭にも時間を使わず、自分の会社の中での

社会的立場ばかりを気にしている人が多いです。

 

会社の寿命がどんどん短くなっている現代、

そのような生き方が時代錯誤であることは

きっと頭では理解しているはずなのですが、

実際の言動では視野を拡げられずにいるのです。

 

そのまま、いつか、

家族からも見放され、会社からも見放された時に、

自分の過ちに気付いても遅いでしょう。

 

このことを裏付けるかのように、

日本人は加齢と共に幸福度が下がり、

アメリカ人は加齢とともに幸福度が上がる、

という調査結果があります。

 

この要因は、アメリカ人が年を重ねるごとに

「一極集中型」から離れ、リスクをとって行動し、

自分の人生の舵を自分で取れるようになるのに対し、

日本人は、リスクをとらないまま年を重ね、

結果的に、国や会社に依存せざるを得なくなり、

人生の自由を失っているからだと考えています。

 

会社員としての収入以外に、新たな収入源を創る。

実は、これだけでも未だ足りません。

 

「円」だけに「一極集中」するのも、

これからの時代は危険です。

だからこそ、私は「ドル」などの外貨の収入に加え、

「ビットコイン」の収入も得始めています。

 

あらゆるものに分散投資をして、

突然の環境変化にも対応できるようにしておく。

 

それがとても大切な時代であり、

そうやってリスクをとれる人こそが、

幸せな未来を手にするのだと確信しています。

 

追伸;

 

息子と娘は、妻が押すベビーカーの中で

上手に、「分散お座り」しております^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「人脈ケチ」は孤独に陥る

2016年01月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0117

 

人を紹介して欲しいと頼まれても、

自分にメリットが無いと動かない人は、

将来的に孤独な人生を歩みます。

 

紹介することが、

何らかのデメリットを生むなら、

致し方ありません。

 

しかし、紹介することだけで

自分が損をするような感覚になる人は、

「人脈ケチ」と言って良いでしょう。

 

そんな人は、

周囲の方から愛されなくなり、

すでにある人脈でさえ、どんどん

弱体化していくでしょう。

 

一方で、自分の得は考えずに、

相手のメリットのためだけに

自分の繋がりの輪を拡げていける人は

多くの人に愛されていきます。

 

繋がりを与えたものは

自分に返ってくるからです。

 

人と人を繋いだら

自分の繋がりを拡げることにもなり、

それは自分の幸せにも

繋がっていくということです。

 

私にとって、

お付き合いが長く続く方は、

人脈に「太っ腹」な方ばかりです。

 

私も紹介するし、

相手も紹介してくださるから、

指数関数的に人脈が拡大するのです。

 

そして、人と人の掛け合わせで

新しい仕事が生まれたり、、

時には、恋愛が生まれたりしていき、

直接的、間接的に、私も幸せになるのです。

 

注意すべきなのは、

紹介した場合も、

 

「誰のおかげで会えたと思ってるんだ」

 

というように縁に執着し、

恩着せがましくしてしないことです。

 

繋げることができたら、

その後は当人同士の問題であり、

必要以上に見返りを求めてはいけません。

 

そうすることが、

愛すべき仲間を拡大することに

直結しますね。

 

自分の損得ばかりを考えて

人脈ケチになり、孤独に陥らないよう、

十分にご注意くださいね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


日本人男性は最も孤独である

2015年05月31日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0531

 

人は孤立してしまうとメンタルを壊し、

身体的な健康も害されてしまいます。

 

米ブリガムヤング大学の研究チームは、

 

「孤独であることは、

 アルコール依存症や

 タバコを毎日15本吸うのと同程度、

 健康に悪い。」

 

と、孤立することの危険性を訴え、

 

「家族や友人、隣人に恵まれた高齢者は、

 孤独な高齢者に比べて、

 生き延びる確率が1.5倍高い。」

 

と、健康に生きる上では、

人付き合いがとても大切であることを

発表しています。

 

これらは、世界で過去に行われた

148種類、計30万人を対象とする

長期調査をまとめて分析したものですので、

信頼性の高いものです。

 

日常的に人付き合いがあることは、

心理面だけでなく、身体の健康面にも

直接メリットがあるのですね。

 

「愛の反対は、憎しみではなく無関心」

 

と言いますが、まさに、

無関心であることは命を脅かすのです。

 

たとえケンカばかりだとしても、

人との交流があることが

人の健康を維持するのです。

 

その観点で見ると、

更に気になる調査結果があります。

 

経済協力開発機構(OECD)は、

「OECD諸国の女と男」において、

OECD21ヶ国の中で、

 

「日本人男性は最も孤独である」

 

と発表しているのです。

 

例えば、

友人や同僚と業務外で外出する経験は、

日本人男性の16.7%が「ほとんどない」

と答えており、10%を超えているのは

日本だけです。

 

このような「つながり」の希薄化が、

日本企業の弱体化へと

結び付いているのでしょう。

 

会社の中で、将来に夢を持てず、

周囲の人にも無関心である人達が、

日本全体を蝕んでいます。

 

これらの問題を、

企業の中から抜本的に改革することは

とても難しいでしょう。

 

やはり、どんどん「個」が飛び出し、

強く逞しくなった「個」が改めて結集することで、

屈強なチームができていくと思うのです。

 

実際に、私が

大企業にいた時の同僚の「つながり」と、

起業してからの仲間の「つながり」は、

後者の方が圧倒的に強く、温かいです。

 

現在、どんどん進んでいる

「フリーエージェント社会の到来」が、

日本をもう一度輝かせると信じて、

その中心で活動を続けていきますね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料


孤独は知恵の最善の乳母である

2015年01月17日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa0117

 

偉人や天才の多くは、

社交性に欠けると言われます。

 

その理由は、彼らが

社交が苦手なのではなく、

自分の能力を最も高めるのが

「孤独」だと認識しているからこそだと

考えています。

 

ドイツの思想家である

シュティルネルの言葉に、

 

「孤独は知恵の最善の乳母である。」

 

というものがあります。

 

1人の時間を志向することこそが、

私達に生きる力を与えてくれる

ということですね。

 

現代では、

携帯電話やパソコンによって

私達は24時間、

誰かと繋がることが可能です。

 

これによって

恩恵を受けるシーンも

多くあると思います。

 

しかし、その一方で、

「SNS依存」などの

弊害が生まれていることも事実です。

 

現代では、

自分と向き合うという自覚が無いと、

気付けば、他者との関わりに

浸食されてしまいますよね。

 

そして、このことが、

人の成長に大きな差を生んでいます。

 

より大きな成果を出す為には、

1人の時間を作らなければいけません。

 

外との関係を遮断し、

自分と対話する時間を

積極的に設けることが大切です。

 

私は、携帯とパソコンをオフにして、

自分の考えをまとめたり、

集中して読書をする時間を

定期的に設けています。

 

このような時間を作らず、

必要以上に誰かと群れることは

時間を捨てているに等しいのです。

 

「自分と向き合う」時間と、

「他人と関わる」時間、

このバランスを取ることが

自分を高みへと連れて行きます。

 

まずは自らを孤独に導き、

その上で、他者と関わる時間の中でも、

その相手から何を学べるかを省察出来るよう

バランス感覚を整えていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


あなたは、治療家?それとも病人?

2014年04月26日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 

papa_park 2

 

誰もが「治療家」か「病人」になる。

そんな時代が到来すると言われています。

 

カラダのどこかが痛い、

いつも全身が怠い、

慢性の病気が治らない、

心がついていかない・・・

 

このように、

体や心の調子を悪くする方が

爆発的に増えているのです。

 

一方で、イタリアのある地方には、

病気が極めて少ないエリアがあります。

 

この事実を解明する為に、

アメリカの自然療法ドクターである

ワイル博士が研究を続けたところ、

驚くべきことが分かりました。

 

そのエリアは、古い社会が残り、

いつも皆で集まっていて

楽しく歓談しているのですが、

このように「孤独」が無いことが、

健康を維持していると結論付けたのです。

 

もちろん、野菜たっぷりの家庭料理、

エクストラヴァージンオリーブオイルを

ふんだんに活用した食生活なども、

病気を作らない一因です。

 

しかし、

その他エリアとの比較により、

「社会」のあり方の違いこそが、

主因であると言うのです。

 

現代は、信頼関係を築くのが

難しくなってしまっています。

 

皆が警戒して自分を装い、

秘密を持って、

見栄や意地のために

本当のことを言いませんよね。

 

そのような社会の中で、

「誰も私を分かってくれない」

と、寂しい気持ちで生きていたら、

それは病気になって当然です。

 

私達は、

もっと周囲の方に

心を開かなければいけません。

 

相手に何かを望むのではなく、

自ら歩み寄ることで、

信頼関係を構築していきたいですね。

 

そして、そうすることが、

心も体も健やかに

導いてくれるでしょう。

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料