■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


坂本龍馬が生まれし高知へ!いざ!

2019年05月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

ソフトバンクの会長である孫さんが、

坂本龍馬を尊敬し、愛していらっしゃることは

とても有名ですが、私の起業家の知人にも、

やはり、坂本龍馬ファンが多くいます。

 

日本がピンチであった時に、

国に任せずに有力な志士達を繋げ、

仲間の絆で日本を救ったという歴史に、

リーダーシップを持つ多くの人が、

惚れているのだと思います。

 

私も、その1人です。

 

だからこそ、

 

「土佐を脱藩」

 

した龍馬になぞらえ、私自身は、

 

「電通を脱藩」

 

したと言っていますし、

 

「今一度、日本を洗濯致し候」

 

と宣言した龍馬と同じ気概を持ち、

私は、

 

「大企業から個人の時代」

 

への転換を、その先頭で引っ張っていき、

既得権益を破壊して、

自由な社会を創りたいと心から願っています。

 

今回の四国旅行では、龍馬が生まれた高知を、

初めて訪れます。

 

その事前学習として、この土日は、

龍馬の関連本を読み漁っていますが、

実は、10歳を過ぎても、おもらしをしたり、

寺子屋での勉強についていけないような

落ちこぼれだったという過去を知りました。

 

日本を改革した男の意外な一面を知り、

改めて、人として、龍馬を好きになっています。

 

私が生まれた鹿児島との関係も深く、

日本で初めての「新婚旅行」で、

おりょうと霧島の温泉に入ったことも有名です。

 

2017年、私は家族4人で、

その温泉を訪れました。

 

 

 

当時1歳だった娘も含め、

露天風呂に入って身体を癒したことは、

とても良い思い出です。

 

今回の高知旅行では、いよいよ、

坂本龍馬の誕生地に入ります。

 

日本人として生まれたのですから、

日本全国の歴史を味わいながら、

この国の未来を考えることに、

深い意義があると考えています。

 

その上で、全国各地に仲間を創っていくのが、

今年の私達の挑戦である、全国セミナーです。

 

ですから、私の中では、まさに、

幕末の歴史と重なるのです。

 

高松までいらっしゃることが可能でしたら、

是非、こちらにご参加くださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

今回は、龍馬を深く知り、

私の今後の人生の指針を

再確認する旅になることを、

心から願っております。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「預金封鎖」「デノミ」の可能性

2019年04月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

新紙幣の報道の後、やはり再燃した懸念が、

「預金封鎖」「デノミ」などの可能性です。

 

大前研一氏などは、10年以上前から、

 

「日本はデフォルトする。

 ハイパーインフレが起こり、

 日本円は紙くずになる」

 

と言い続けてきましたが、

それは現実になっていません。

 

この見解への反論として、

 

「日本は世界一の金持ち国家。

 日本経済は、長期的に安泰である」

 

という強気の論調も多く拝見します。

 

私は一時期、これらの議論に関して

自分なりの答えを見出したいと考え、

関連本を何十冊も読みました。

 

その結果、前者は感情的な考察が多く、

後者はロジカルに分析したものが多いと捉え、

私自身は、後者側の視点で日本を見ていました。

 

「国の借金が1100兆円となり、

 1人あたり885万円」

 

などの報道もありますが、

借金をしているのは日本政府であり、

私達国民は、お金を貸している側です。

 

増税をしたいがために財務省が行う

このようなプロパガンダにも、

辟易していました。

 

ただ、「預金封鎖」「デノミ」に関しては、

政府がやろうと思えば、できてしまうことです。

 

ですから、そのリスクは、

ゼロでは無いと考えています。

 

国富の切り崩しは、海外(アメリカ中心)に

迷惑を掛けてしまいますが、

国内でのリセットであれば、

世界政治を鑑みても、まだ、

ソフトランディングが可能だからです。

 

そして、新紙幣によって、

その可能性が変化したとすれば、

高まった方でしょう。

 

「戦後の預金封鎖を大蔵大臣として実施したのが、

 新1万円札の顔となる渋沢栄一の孫で、

 のちの日銀総裁となる渋沢敬三である」

 

という繋がりも、

暗示のように思えてしまい、

預金に最大90%の財産税をかけられる、

悪夢が蘇ってきます。

 

ただ、注意したいのは、

 

「円のままにしておくと危ないから、

 今のうちにこれを買っておきましょう」

 

などと、海外の不動産や生命保険、

そして仮想通貨などをセールスされることです。

 

本物かどうかを見極めてから購入しないと、

とんでもないものを買わされたという

トラブルになりかねません。

 

資産をどう構築していくかに関しては、

自己責任で組み立てるしかありません。

 

今後、最悪なことが起こらないとしても、

通貨分散や資産の分散に関して、

個々人で考え続けて、それぞれにとって

最適なポートフォリオを組んでいきたいですね。

 

追伸;

 

「預金封鎖」「デノミ」が起こると、

日本の世代間格差が解消されるので、

子ども達の時代はより生きやすくなるかもしれません。

 

子ども達には、世界がどう変わっても、

お金を生み出し、増やし続ける力を

授けていきたいと思っております。

 

本日の写真は、先程、

陽が落ちるまで遊んでいた公園での様子です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

孫への教育資金贈与「非課税」恒久化

2018年08月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

船津徹先生から学ばせていただいたことで、

人は「教育」によって、全く違う人生を歩むことを

痛感しています。

 

教育が小さい子に与える影響は甚大で、

決して、軽視してはならないのです。

 

これまで、私達は育児において、

両親の愛で包むことだけを強く意識してきましたが、

これからは、第三者からの教育も含めて、

しっかりと検討を進めたいと考えています。

 

そのように思慮していた中、

文部科学省が平成31年度税制改正要望で、

祖父母が孫に教育資金の一括贈与をした場合の

1,500万円までの贈与税の非課税措置について、

恒久化を求める方針という報道がありました。

 

確かに、日本のシニア層はお金を貯め込み、

それが社会に浸透しないことが、不景気の一因です。

 

貯め込んでしまっているシニアの方々が

しっかりお金を使えば、社会全体が潤うのです。

 

その財布を開かせる1つの策として、

 

「お孫さんの未来のために投資をしたら、

 その分は贈与税免除ですよ」

 

という政策の効果には、とても期待できますし、

実際にこれまでも、「教育資金贈与信託」の契約者が

着実に増えていました。

 

ですから、来年3月までの時限措置だったものを、

恒久化しようという動きがあるのです。

 

これが実現すれば、祖父母世代は、

子ども、孫のために、大切な資産を

無税で生前贈与することができます。

 

親世代は、必要だと算段していた教育資金を

大きく圧縮することができるため、

その他の消費にお金を使うことができます。

 

もう1人授かりたいという動機付けにも

なり得るでしょう。

 

そして、孫世代は、質の高い教育を受けて、

人生を大きく変えることができます。

 

まさに3方良しの制度です。

 

これでさらに、教育格差が拡がっていくという

反対の意見もあるのですが、致し方無しと感じます。

 

これまでは、「家」や「車」が消費のメインでしたが、

これからは、「教育」への投資を重んじていく社会に

していくべきだと思うからです。

 

私達は、この制度に甘えることなく、

ビジネスと投資でしっかり収益を得て、

子ども達への投資原資を得られるよう

努力を続けたいと考えています。

 

追伸;

 

息子が58ヶ月になりました!

 

 

 

ずっと怖がっていたカブトムシが大好きになり、

片手で掴めるようになって、急成長を感じています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「偏差値」より「変差値」の時代

2015年10月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1012

 

学校基準の延長線上にある思考のままで

「偏差値」に囚われていると、

時代に取り残されていきます。

 

誰からも好かれ、

人間関係に波風を立てないように

与えられた「答え」に従う、、、

 

そんな「偏差値」の高い「いい人」は、

成功から遠ざかるのです。

 

なぜなら、

そのような「いい人」は、

他人との摩擦を恐れてしまいます。

 

ですから、

非常識なアイデアを打ち出したり、

信念ある自己主張をすることはありません。

 

つまり、そのようなことが出来る人の後ろを

常に歩く「都合のいい人」になるのです。

 

スティーブ・ジョブズ氏や

孫正義氏、柳井正氏などを見れば分かる通り、

成功する経営者は、社内で怒鳴り散らし、

わがままを言って周囲を振り回しています。

 

どんな摩擦も恐れず、

自分で決断し、

その全責任を自分が負って、

強く、強く突き進んでいるのです。

 

このように、

社会に変革が求められる現代では、

「偏差値」の高い「いい人」は不要です。

 

その代わりに、

時代や事象に対して特殊なセンサーを持ち、

信念を持って主張できる「変人」が必要です。

 

つまり、私達は、「偏差値」ではなく、

「変差値」が高い人であるべきなのです。

 

そうなるためには、常識を疑い、

大衆の価値観を否定することです。

 

そして、自分なりの答えを

模索し続けていくことが大切ですね。

 

万人に好かれるために

「いい人」であり続けようとすると、

かえって、誰の心にも残りません。

 

ですから、

賛否両論になることを恐れず、

自分の信念を貫き通すことです。

 

人の心が揺れ動くアウトプットは

必ず否定的な意見が混じりますから、

賛否両論になるということは

特定の人には評価されていることの

裏返しなのです。

 

私は、これまで何度も、

ネガティブなコメントに傷付いてきました。

 

でも、その度に、

評価して下さる方が増えて、

自分の信念を強くしてきました。

 

あなたも、最初は傷付くことが

多いと思います。

 

でも、それは成長するための

とても素晴らしい機会です。

 

目の前に現れる

大きな壁を何度も何度も乗り越えながら、

本当の自分を知って、私と共に、

「変差値」を高め合っていきましょう。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料