■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


孫正義・孫泰蔵を生んだ「理想の教育」

2017年04月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

人工知能(AI)やロボットが進化していく上で、

長寿命化の進展によって、これまでの常識が

全く通じなくなってしまう時代が到来します。

 

この激変期、未来を切り拓く人材を育てる秘訣を、

「孫家の教え」と題し、孫泰蔵さんに取材する形で

「週刊ダイヤモンド」が特集しています。

 

ソフトバンクを創業した孫正義さん、

ガンホーを創業した孫泰蔵さん、

異端の経営者2人を育てた父親の教育のあり方は、

とても刺激的なものです。

 

「学校の先生は、時々嘘を教えるぞ。

 先生の言うことは聞くなよ。」

 

先生の教えを絶対だと思わずに、

常に疑えという教えが前提としてあったそうです。

 

現在、教育の世界では、「21世紀のスキル」として

4C」が広まっています。

 

1.クリエーティビティー

 

2.クリティカル・シンキング

 

3.コミュニケーション

 

4.コラボレーション

 

AIに対抗する「人間らしい」能力を伸ばすため、

これらが大切だと言われますが、この中の、

「クリティカル・シンキング」(批判的思考)を、

孫兄弟の父親は教え続けたのですね。

 

現代と社会環境が全く違う40-50年前から、

このような家庭教育を貫いていたお父様は、

本当に凄い方だと思います。

 

さらに、お父様はいつも、

異常なくらいに褒めていたそうです。

 

「泰蔵、おまえは天才だ」

 

と、毎日のように褒め続けられたことで、

いつの間にか、本当にそう思うようになったと

語っていらっしゃいました。

 

ビジネスは、既存の成功法則にとらわれず、

真新しいものを生み出した人間が勝ちますから、

周囲を疑い、自分を信じ抜く力を、

家庭の中で培われたことが、お2人の強みだと感じました。

 

イノベーターを育てていく「一流の家庭教育」、

我が家にも積極的に取り入れていきたいと思います。

 

追伸;

 

我が家の子供達には、4Cの教育はまだ早い

かもしれませんが、褒めることはこれまで以上に

意識したいと思います。

 

早速、スーパーで2人それぞれをカートに乗せ、

娘のカートを上手に操縦する息子を「天才だ!」、

カメラに向かい可愛く笑う娘を「天才だ!」と褒めちぎり、

親も気分が良くなっております。w

 

 

褒められる方だけではなく、褒める方にも、

心の状態に良い効能がありそうです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


時代は「フリーエージェント」から◯◯へ

2016年06月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

iguchi0628

 

若くして単身で渡米し、最先端の情報を得て

大成功を掴まれた「井口晃さん」とお会いし、

大変貴重なお話をお聞きすることができました。

 

井口さんは、アンソニー・ロビンズや

リチャード・ブランソンなど、

アメリカの超一流の成功者に認められた、

「唯一の日本人若手起業家」と言っても

過言ではありません。

 

現在はLAにご在住で、ここLAを拠点としながら、

世界中を飛び回って人生を謳歌されています。

 

井口さんの最も凄いところは、

日本人からだけではなく、

アメリカの方からも尊敬され、

海外の多くの方に愛されているところです。

 

その秘訣は、井口さんがお持ちになっている

「知識」の幅広さです。

 

ビジネスでの成功法則だけではなく、

健康・エネルギー、人間関係・コミュニケーション、

お金の本質、感情との向き合い方、時間管理など、

多岐にわたり、あらゆる分野の「最先端の知恵」を

インストールされていらっしゃるのです。

 

また、人生を楽しむことに重きを置いていて、

仲間と共に、人生経験を積み重ねることを啓蒙し、

ご自身も、ご家族やご友人と率先して

新たなことにチャレンジされています。

 

成功者の中には、どこか、

欠落した部分を併せ持つ方も多いのですが、

井口さんは、すべてをバランス良く、

質を高めて維持していらっしゃいます。

 

ですから、私も、「こうありたい」と感じる、

本当に素晴らしい大成功者なのです。

 

さて、井口さんの成功の秘訣は、

 

「アメリカにおいて、最先端を学び続けること」

 

です。

 

歴史を振り返っても、アメリカから学び、

それを日本に持ち込んだ方が、成功しています。

 

マクドナルドの藤田田さんが

アメリカから「ハンバーガー」を。

 

セブン&アイの鈴木敏文さんが

アメリカから「セブンイレブン(コンビニ)」を。

 

ソフトバンクの孫正義さんが、

アメリカから「iPhone(スマホ)」を。

 

彼らは、アメリカの最先端の商品を

日本に持ってくることによって成功し、

日本もまた、それによって豊かになったのです。

 

現在も、その流れは変わりません。

 

いや、むしろ、その流れは加速しています。

 

アメリカ本土でUberの素晴らしさなどを体感すると、

ビジネスの発祥がアメリカであり続けていることは

疑いようが無い事実なのです。

 

だからこそ、

アメリカから率先して学んだ者が勝ち、そして、

その第一人者が、井口さんだということです。

 

そんな井口さんは、現在の最先端の生き方を、

「エヴァンゲリスト」だとおっしゃいます。

 

「フリーエージェント」の先に生まれつつある、

「エヴァンゲリスト」とは何なのか。

 

その真実を、米国滞在期間に井口さんからお聞きし、

皆様にシェアしていきたいと思います。

 

あなたが二極化の時代に

貧困層に成り下がりたくなければ、

エヴァンゲリストの全貌に、是非、ご期待ください!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


自由を得るための「教えられる力」

2015年05月07日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

papa0507

 

今回のラスベガス旅行や、

ハワイ、沖縄、香港、マカオなど、

私は好きな時に好きな場所に行く

「自由」を手にすることができました。

 

そして、多くの方から、

 

「私も藤沢さんのようになりたい」

 

とおっしゃって頂くことが増えています。

 

そこで、私の現在の「自由」を

あなたに再現して頂くための

私なりの考え方を書き記します。

 

一般的には、

何かを学んで期待通りのものが

得られるかどうかに関しては、

講師の「教える」力が要求されます。

 

しかし、一方で、

その学びを受け取る人の

「教えられる」力の方が、

極めて重要です。

 

私が生徒の立場だった過去、

そして、講師の立場になった現在、

それぞれの経験から、

私は「教えられる力」の大切さを

感じるのです。

 

その力があるか無いかで、

学びによる成長に大きな差が

生まれるということです。

 

人は誰もが、「自分らしく生きたい」

と考えますよね。

 

ですから、

指導されて違和感があるものは

自分には合わないと

切り捨ててしまいがちです。

 

しかし、そこにこそ、

大切な学びがあるのです。

 

ソフトバンクの孫正義社長や

ユニクロの柳井正会長は、

日本マクドナルド創業者の

藤田田氏を絶賛しています。

 

私は、孫氏や柳井氏の

言動や書籍に感銘を受けていたので、

藤田田氏からも学びたいと思いました。

 

しかし、

彼の書籍を初めて読んだ時、

そこにあった「金稼ぎ」の

キツい言葉達に、私は絶句しました。

 

「この人は、金の亡者だ…。」

 

と感じてしまった程です。

 

ところが、時を経て読み返す度に、

そこには金言がたくさんあることに

気付きます。

 

最初に読んだ当時は受け入れられず

切り捨ててしまったものこそが、

私の成長に必要な、

大切な学びだったということです。

 

このような経験から私は、

「食わず嫌い」をやめるようになりました。

 

自分にとって最も必要で、

本質的な学びほど、

なかなか素直に受け入れられないことに

気付いたからです。

 

そして、このように、

違和感を持つものも一旦受け入れる

という学び方こそが、

「教えられる力」なのです。

 

普通の感覚では

すぐに受け入れられないことこそが、

一流を一流にしている訳ですから、

違和感を覚えたら、チャンスなのです。

 

教えてもらう方に柔軟な姿勢があり、

違和感を超えて吸収していけば、

その方の成長速度はとても大きく

変わっていくということですね。

 

そう気付いてから、

私の成長は加速しました。

あなたが何かを教わり、

なかなか結果が出ていないなら、

それを講師の責任に

押し付けないようにして下さい。

 

もちろん、講師は講師で、

指導の質を上げる努力を続けるべきですが、

同時に、教えられるあなたに、

「教えられる力」があるかどうかを、

再点検してみて下さいね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


ホリエモンの時代は終わった

2014年09月15日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

31ice0915

 

今や、中高生も起業する時代です。

 

親よりも子供の方が収入が高いのが、

珍しくなくなっていくでしょう。

 

以前は、起業するにも

様々な制約がありました。

 

まず、資本金1000万円が

必要でしたからね。

 

しかし、今は、

そのような制約が取り払われ、

アイデアさえあれば、

中学生、高校生でも

社長になれる時代なのです。

 

そして、ITの発展により、

ビジネスを起こす事業インフラが

しっかりと用意されていることが、

この流れを加速しています。

 

事務所も、社員も不要。

スマートフォン1台で、

仕事が出来てしまいますからね。

 

ですから、

仕事を創発する力を付ければ、

生涯年収の桁が変わる子達が

どんどん生まれるのです。

 

例えば、2011年、

15歳で株式会社セブンセンスを

創業した吉田拓巳さんは、

得意なグラフィック映像などを活かして、

WEBサービスやアプリなどを

開発しています。

 

その後、

家入一真さんから増資を受け、

事業をどんどん拡大していますね。

 

また、

「なう」で流行語大賞を受賞した

梅崎健理さんは、17歳で

株式会社ディグナを創業。

 

孫正義さんからTwitterで

3番目にフォローされたことでも

有名な彼は、

 

「ツイッターとフェイスブック

 そしてホリエモンの時代は終わった」

 

という刺激的な書籍を出版し、

話題を呼びました。

 

彼らのような

デジタルネイティブ世代は、

これからの日本を牽引する力に

なるでしょう。

 

あなたは、その様子を

ただ眺めていますか?

 

目の前にあるチャンスは、

大人も、若者も、同じです。

 

誰もが、いつでも、

ITスキルを身に付けて、

人生を逆転出来る時代なのです。

 

私は、その為の学びを体系立てて、

一つのレポートに落とし込んでいます。

 

とても価値ある内容になっていますから、

是非、楽しみにお待ち下さいね!

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


ピグマリオン効果で人生を好転させる

2014年03月19日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

20140319_2 

息子の教育で強く意識しているのが、

「ピグマリオン効果」です。

 

これは実験心理学で証明されており、

私自身も体感しています。

 

簡単にご説明しますと、

 

「期待されていると、

その期待通りの結果が出る。」

 

というものです。

 

例えば、100人の生徒を

AとBの2つのグループに分けます。

 

Aのグループには、

 

「能力的に期待されているグループ」

 

と説明して、教師に指導させます。

 

Bのグループには、

特に何も説明しません。

 

そうすると、

Aグループの成績が

どんどん上がっていき、

Bグループとの差が

開いていきます。

 

これはつまり、

 

「教師が子供達の能力を信じて

期待してあげれば、

その通りの結果が出る」

 

ということです。

 

私は、息子のことを

天才だと思っています。

 

イチロー選手も、

石川遼選手も超える

運動能力があると思っていますし、

ピカソを超える絵の才能が

あると信じています。

 

ベートーベン以上の

音楽の才能もあって、

孫正義を超える

経営能力でさえ保有していると

思っています。

 

そういえば、

Mr.childrenの桜井和寿さんも、

お姉さんから

 

「あんた天才じゃないの?」

 

と言われたことがきっかけで

ギターに夢中になったそうですね。

 

周囲の人がその人の能力を

信じてあげて、

最大限に伸ばしてあげる。

 

この効果は本当に凄いのです。

 

これはもちろん、

自分自身にも適用出来ます。

 

「俺は出来る」

 

「俺は天才だ」

 

そう言って自己暗示をかけるのも

とても効果的です。

 

ピグマリオン効果を意識して、

自分の能力を

そして大切な人の能力を

最大限に引き出していきましょう。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


孫正義氏の英断、FREEは止まらない

2013年10月09日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 0910_8

 

Yahoo!が発表したEC領域の新戦略、
衝撃的でしたね。

「Yahoo!ショッピング」と「ヤフオク!」の
ストア出店料を、10月から無料にする。

このニュースを見て、
クリス・アンダーソンの「FREE」が
頭に浮かんだ方も多いと思います。

クリス氏が断言した通り、

「FREEは止まらない」

のです。

世の中のすべてのモノやサービスは
FREEに向かっています。

「FREEばかりになると
経済が破綻するのでは?」

という懸念もありますが、
FREEで大量のアクセスを集めれば、
マネタイズの方法はたくさんあります。

GoogleがYouTubeを買収したように。

企業も、個人も、
無料で価値提供し、
たくさんのアクセスと信頼を集めれば、
富も必ず、呼び込むということですね。

ちなみに、Yahoo!ショッピングは
売上ロイヤリティも無料となり、
年内に個人にも開放されます。

これは、個人の時代を
強く後押しする
大きな革命となるでしょう。

孫正義氏は、
大胆な戦略で情報革命を
起こしています。

スピードが早過ぎて、
トラブルを起こすこともありますが、
彼のような革命家が増えない限り、
日本は変わらないでしょう。

今回のような英断により、
時代は更に、凄いスピードで
変化していきます。

摩擦係数ゼロの新時代で、
革命を謳歌しましょう!

【藤沢涼のFREE】

◆月収300万円無料メール講座

http://fujisawa-ryo.com/free/300

◆大手広告代理店の崩壊と個人アフィリエイトの繁栄(PDF&動画)

http://fujisawa-ryo.com/affiliate

◆フリーエージェント大百科(PDF&動画)

http://fujisawa-ryo.com/freeagent

 

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


頭の固い大人を怒らせよう

2013年07月06日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

0629_2

ビジネスチャンスは、
既存の秩序を覆すところに
眠っています。

そして、
既得権益にしがみついて
生き長らえている大人達は、
それを壊されそうになると
怒り出します。

堀江貴史氏は、
徹底して、頭の固い大人を
怒らせ続けていました。

プロ野球球団買収、
政界への進出、
フジテレビ買収・・・

彼は大人を怒らせ過ぎて
国家権力が介入するに至った
というのが事実でしょう。

それだけ、既存の体制の
「急所」に近付いたのです。

孫正義氏も、
携帯電話事業に参入した際、
超低価格な定額料金を導入し、
胡坐をかいていた先行企業を
怒らせました。

でも、私達は彼のおかげで、
低コストでいつでもどこでも
情報に触れられる時代を
手にすることが出来ました。

結果的には、
社会がより良い方向へ
進んでいったのです。

既存の体制に怯え、
それを壊すような
覚悟が無ければ、
このような進歩を
成し遂げることは出来ません。

既得権益を守ろうとする
頭の固い大人は、
どんどん怒らせるべきなのです。

そこにこそ、
新たな金脈があると捉え、
行動していきましょう。
※10万円相当のメール講座をプレゼントします。

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


「病」さえも、力に変えていく

2013年07月03日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

0616_5

 

病気をすると、
精神的にも落ち込んで
しまいますよね。

しかし、「病」さえも、
力に変えていくような方が、
大きな成功を掴んでいます。

ソフトバンクの孫正義氏は、
26歳の時に、
余名5年と宣告されます。

通常の精神力だと
自暴自棄になってしまうと
思うのですが、彼は違いました。

限られた人生の中で、
究極の自己満足は
「人の為になること」だと捉え、
事業に全力で取り組むことにします。

そうして、現在のソフトバンクがあり、
医師の宣告をはねのけて、
持病も完治させたのです。

宮崎駿氏もそうです。

彼は、医師に20歳まで生きられない、
と言われていたのです。

残りわずかの人生の中で、
好きなことに没頭しようという力が、
彼を世界的映画監督にしています。

彼らはきっと、死に直面する中で、
本気で自分自身と向き合う機会を
得たのでしょう。

限られた人生の中で、
「本当にやりたいこと」を確信し、
我武者羅にその道を進んだのです。

私は、死に向き合う程の
病気はしていません。

しかし、いくつかの「病」を背負い、
その度に、人生をしっかり見詰めました。

誰も、病気を望みません。

でも、万が一、病気になっても、
それを大きな力に変えられるような、
そんな「心」を作っておきたいですね。

 

【無料】10万円の塾を超える講義をプレゼント

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


「我慢」を止めて子供になろう

2013年06月30日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

0629

あなたは今、
「我慢」していませんか?

先が見えない日本経済。

右肩上がりの成長を
前提としたモデルは破綻して、
先人のマネをすれば
生きていける時代は終わりました。

多くの人は、
不安の塊の中で、
我慢し続けていると思います。

しかし、「我慢」は、
何も産み出しません。

これからは、
「我慢」をしない、
創造性の高い価値提供に
富が集まるのです。

「創造性」とは、
平均的な発想から逸脱することです。

周りの空気を読んで、
自分の本当の気持ちを押し殺し、
「我慢」しているようではいけません。

そんな人達は、
これからの時代、
完全に置いていかれて
しまうでしょう。

誰が何と言おうと、
自分の好きなことを
ひたすらに貫き、
実行していく子供のような人が、
「勝つ」時代なのです。

実際に飛び抜けた
実績を出す方は、
ほとんど、子供のような方です。

孫正義氏が新製品発表会で
プレゼンしている姿は、
自慢している子供のようですね。

堀江貴史氏が、フジテレビ買収や
プロ野球、政治への進出等で
世間を騒がせたのも、
大人ならではの「節操を貫く」
精神があれば、出来ない事でしょう。

好きなことを辞められない。

走り出したら止まらない。

そんな子供が、
時代に変革を起こし、
飛び抜けた成果を出すのです。

ビル・ゲイツも、
スティーブ・ジョブスも、
そうでしょう。

彼らは、誰かに何かを
やらされている訳ではありません。

自分が好きなことが
どうしても止められなくて、
好きなことに没頭し続けられたから、
枠にはまらないアイデアを
産み出すことが出来たのです。

私の課題は、
12年の会社員生活で
「大人」を強いられ、
大人に染まってしまった部分が
あることです。

だからこそ、
子供に戻り、「我慢」を止めて、
まずは飛び出しました。

「大人」だったら
取らない選択肢だと思います。

そしてこれからも、
徹底的に子供になってやろうと
企んでいます。笑

 

【無料】月収300万円メール講座(全30回)

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料