■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


息子が小学校に入学!厳格な父になる!

2019年04月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

息子が幼稚園を卒業してからの春の3週間、

ずっと一緒にいられて幸せだった日々が終わり、

ついに、小学校の入学式の日を迎えました。

 

 

 

私は、息子を新たな環境に送り出す喜びと、

離ればなれになる時間が増えてしまう寂しさが

交差していく複雑な感情で、朝起きました。

 

ところが、2年生の先輩の皆さんが、

宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を立派に暗唱したり、

「にじのむこうに」をとても上手に歌ってくれて、

新入生を一生懸命に歓迎してくれる様子を見て、

息子の1年後の成長が楽しみでたまらなくなりました。

 

日本の学校教育には、批判的なご見解も多いですし、

私自身も、不安な部分が少なからずありますが、

良いところも、きっと、たくさんあります。

 

その素晴らしさをたっぷり享受した上で、

不足する部分は、家庭でサポートしていきたいと

考えております。

 

さて、これから、

息子を一人前の大人に育てるにあたり、

「甘い父親」だけでは役不足です。

 

「パパ嫌い!」と言われることも厭わない

「嫌われる勇気」を持って、時に厳しく、

接していかなければなりません。

 

そうして、少しでも意識改革しないと、

今のままでは、過保護一直線ですから、、、

 

「厳格な父になる!」

 

と、ここに宣言します。

 

もちろん、これまで通り、

大きな大きな愛で、包み続けます。

 

これまで注いだ、そして、これからも注ぎ続ける

愛の強い「土台」があるからこそ、

健全な心が育っていくと考えています。

 

優しさと厳しさ、このバランスは、

とても難しいでしょうね。

 

生徒さんへのビジネスの指導でも、

温かく伝えるべきことと、厳しく導くべきことを、

迷い続け、軌道修正し続けてきたことで、

その最適なバランス感覚が培われてきました。

 

完璧な正解が無い中で、

相手にしっかり向き合い、

お互いの中で正解を見出していくことが、

真の教育なのだと感じています。

 

小学生の息子の父として、

またひと回り大きくなることができるよう、

息子の成長に負けないように頑張ります^^

 

追伸;

 

小学校で新しいお友達ができる

お兄ちゃんの様子を見た娘が、

 

「あおちゃんも、いきたい!」

 

と望んだので、保育園の一時保育なども

検討しようと思います。

 

4歳になる来年までは家庭保育と考えていましたが、

下の子は上の子から学んでくれて、

自然と成長していくので、とても助かります^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

息子の卒園式「そのままで良いんだよ」

2019年03月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

息子が2年間お世話になった幼稚園を、

お天気に恵まれて春を感じる本日、

無事に卒園致しました。

 

 

家庭保育を重んじて育児をしていた私達は、

3歳から4歳の大切な時期はずっと一緒にいたいと、

年少からの幼稚園入園を見送りました。

 

そして、妻と息子と3人で時間を共有しながら、

公園でお友達に興味を持ち始めた息子を見て、

集団の中で過ごすことも必要になったと判断し、

年中から、途中入園させていただきました。

 

ですから、息子が孤立してしまわないか

少なからず不安に感じていたのですが、

園長先生はじめ、温かい先生方のおかげで、

園のお友達にもすぐに溶け込み、

たくさんの愛で包んでいただいたことに、

とても感謝しています。

 

その温もりの中で、すくすくと育った息子が、

歌を元気に歌い、卒園証書を立派に受け取り、

お友達と一緒に嬉しそうにしている笑顔、

とても眩しかったです。

 

最後にご登壇された園長先生が、

 

「お弁当や送り迎えなどをはじめ、

 おうちの方々の、これまでのお働きに、

 心から、感謝を申し上げます」

 

とおっしゃってくださいました。

 

感謝を申し上げたいのはこちらなのに、

こうおっしゃってくださる姿勢に、

 

「一緒に育ててくださって、

 本当にありがとうございます」

 

という感情が湧き上がりました。

 

園長先生は、さらに、

児童精神科医の権威である

佐々木正美先生などのお言葉を引用され、

 

「競争社会で生きにくい世の中になり、

 育児においては、他のお子様達と

 比較してしまうような親御様も増えていますが、

 皆様のお子様には、

 

 “そのままで良いんだよ”

 

 とお伝えいただきたいです。

 

 お子様の“行為”ではなく、

 “存在”を認めてあげることで、

 子どもの心が、強くなります。

 

 そうして、温かい心を培ったお子様こそが、

 大変な世の中を生き抜いていけると、

 私は、そう考えています」

 

と、お伝えくださいました。

 

私は、このお話に、

大切な指針を見出しました。

 

小学校に入ると、どの塾に入るか、

何を習わせるかなど、急に、

戦いが始まったように感じていると、

弟や友人からも聞いていました。

 

私自身も、起業して、

個人の競争社会の中で生きていますから、

息子の小学校入学を前に、少しずつ、

「戦う」準備をしていたように思います。

 

ただ、その前に、

引き続き、たっぷり愛を与え、

強く生きていく「心」を育てることを、

決して軽視してはならないと学びました。

 

この園に出会えたからこそ、

私の育児への考え方を、

定期的に軌道修正していただきました。

 

娘も是非、来年から

入園させていただきたいと思いますが、

少なくとも、1年は通えないと思うと、

とても寂しいです。

 

息子だけではなく、

私達親も育ててくださり、

家族全員を大きな愛で包んでくださった園や、

園のご関係者様に、心から、感謝を申し上げます。

 

追伸;

 

妻と息子は、現在も謝恩会に出席しているので、

卒園式の間、娘を見てくれていた母を誘い、

ランチをしてきました。

 

 

母が、私の卒園を見届けてくれた日から、34年。

 

こうして、今度は私が、

私の息子の卒園を見届けられたことに、

感慨深い気持ちになりました。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「保育士は誰でもできる仕事」炎上問題

2017年10月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

「保育士の給与が低いのは、

 誰でもできる仕事だから」

 

という堀江貴文氏のコメントが

至るところで炎上しています。

 

「誰でも(やろうとしたら大抵の人は)出来る

 (大変かもしれない)仕事だから稀少性が低く

 (コンビニバイトなどと同様に)

 給料が上がらない構造になっている」

 

と、すぐに補足説明しましたが、

保育士の経験者や育児経験のある女性を中心に、

反論の声が多数出ています。

 

私は、自分の子供達に加えて、

親族の子供を何度も預かってきました。

 

それらの経験を通して感じるのは、

保育は、

 

「誰でもできる仕事ではない」

 

ということです。

 

確かに、特別なスキルは必要ないかもしれません。

 

しかしながら、小さな子供への大きな愛があり、

親御さんへのホスピタリティーに溢れた方にしか、

続けられないお仕事だと思います。

 

マニュアル対応で済まないことも多く、

小さな命を守る使命の中で、

大きなストレスを抱える、本当に大変なお仕事です。

 

「保育園落ちた日本死ね」

 

問題で、保育士の若干の待遇改善がありましたが、

まだまだ足りないというのが、私の見解です。

 

一方で、経営・運営サイドも、

もっと努力するべきだと考えています。

 

 

他の保育園と明確な差別化をして、

付加価値を提供できる園は、

経営的にも大成功していますし、

保育士にも十分に、その富を還元できています。

 

その観点では、国の補助金だけに期待せず、

各園が努力するべき余地がまだまだあるということです。

 

さらに、私個人的な見解を述べさせていただくと、

夫婦が協力すれば、保育園は不要だと考えています。

 

私も、息子が2歳の時には、

英語や国際的な感覚を身に付けさせたいと

半年間、高額なインターナショナルスクールに

通わせました。

 

しかし、本人の様子を注視すると、

今は両親と一緒に過ごす時間を求めていると感じたので、

家庭保育に戻し、幼稚園も、年少からの入園を見送って、

年中からの途中入園にしました。

 

時間効率の高いビジネスや投資をすれば、

家族との時間、育児の時間を生み出すことが可能です。

 

人生は、時間を何にどう投資するかによって、

その豊かさが決まっていきますから、

小さい子供と接する時間をできるだけ多く確保するのが、

親の使命だと、私は思います。

 

ですから、私と同じように考える方に、

その方法論をご提示できるよう、

引き続き、再現性の高いビジネスや投資を実践し、

社会に啓蒙していきたいと考えています。

 

追伸;

 

息子は、大人サイズのパスタ1人前を

ペロッと食べるようになりました!

 

 

父親である私は、これからますます、

食費稼ぎを頑張らなくては^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

自分への感謝が、人生を輝かせる

2016年05月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family0524

 

4人家族になって初めての「毎月誕生会」で

息子の「35ヶ月」をお祝いしました^^

息子を家庭保育に戻してから約1ヶ月、

妻と息子と私の3人で力を合わせて

娘の命を守っていくという経験が

家族の絆を強く、強くしています。

 

インターナショナルスクールを離れる時は、

息子が仲良くしていたお友達と会えなくなることや、

せっかく覚え始めた英語との接点が

極端に少なくなってしまうことに

少し不安も覚えていました。

 

しかし、結果的には、

この選択が大正解だったと思います。

 

息子自身も、お友達との時間より、

家族との時間に幸せを感じてくれていますし、

何より、娘を守る過程で大きく成長してくれています。

 

また、自宅においても、

引き続き英語の動画を積極的に見て、

海外の言語、文化に触れ続けてくれていて、

それが、私と妻の英語の勉強にもなっています。

 

そして、外出できない妻と娘に自宅で待機してもらい、

私と息子2人で外に出掛ける時間が多くなっていて、

父子だけのコミュニケーヨンが必然的に増えています。

 

そのような日々の中で、

息子のことをどんどん愛おしく感じています。

 

待望の女の子が産まれたことをきっかけとして、

息子への愛がこんなにも深まるとは思いませんでした。

 

息子をよそに、

娘に夢中になってしまうかも、、、

なんて危惧もしていましたが、

私の心の中からこんなにも

愛が無限大に湧き出てくることに感謝しています。

 

また、こうして自分に感謝することは、

私の中に眠るご先祖様に感謝することであり、

私に命を捧げてくれた動物、植物、果物などにも

感謝することだと考えています。

 

だからこそ、色んな命が、

私の愛の源泉となって、

周囲の方への愛の原動力となっているのですね。

 

まずは、自分に感謝し、自分を愛し抜くこと、

これがすべての原点ですね!

 

これからも、そう捉えて、

自分自身や周囲の方の人生を

もっともっと輝かせていきたいと考えております。

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「今できること」を先送りしない

2016年05月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa_aoi0510

 

インターナショナルスクールに預けていた息子を

家庭保育に戻して、しばらく、家族4人で

過ごすことにしました。

 

生後間もない娘と、24時間一緒に過ごす経験は

今しかできないことですから、

親にとっても、息子にとっても、

4人で一緒に生活すること自体が

かけがえのない時間だと判断したのです。

 

生きるということは、不思議なもので、

今日という24時間の後には、明日という24時間が

自動的にやってくるように思います。

 

しかしながら、突然、震災や事故などが起こり、

明日は、大切な何かが大きく変わってしまう可能性も

決して低くはありません。

 

ですから、

 

「明日は、今日と同じとは限らない」

 

と認識した上で、

「今できること」を、先送りにしないことが

とても大切ですよね。

 

私がビジネスを指導させていただく立場になって、

多くの方のご意見をお聞きすると、

 

「今は忙しいから」

 

「考える時間が無いから」

 

「家族の理解が得られないから」

 

「今日は疲れたから、明日に」

 

などと、今すぐできることを

先送りしてしまっている方が多いと感じます。

 

明日という日が必ず来ると疑わず、

今という貴重な時間を疎かにして、

夢を自ら、遠ざけてしまうのです。

 

私達は、もっと、

「今」を大切にしなければいけません。

 

今生きていることに感謝して、

今できることを後回しにしないことが、

極めて重要なのです。

 

それは、他の誰のためでもなく、

紛れもなく、自分自身のためです。

 

だからこそ私は、

仕事にも家庭にも、全力投球です。

 

経済的な豊かさを維持するために、

ビジネスでも努力した上で、

家族の時間を生み出し、愛を育む努力も

決して怠りません。

 

どちらも大切だからこそ、

有限の時間の中で

最適な配分を心掛けています。

 

あなたも、あなたにとって譲れないものを見極め、

「今を大切に」生きていただきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

子供のケンカと「個別性」の自覚

2015年10月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa1024

 

息子は2歳半まで家庭保育だったためか、

少々、内気な性格に育っています。

 

家の外ではあまり話さず、

私の友人達に会わせても、

彼らに目を合わせられない程の

「恥ずかしがり屋」です。

 

メディアで話題の「ヨコミネ式」などでは、

社会性を身に付けさせるためにも、

「2歳を過ぎたら突き放せ!」

と指導されるようですが、私はなかなか、

そんなことが出来ない、甘い親です、、、

 

昨日、そんな内気な息子を

スクールに迎えに行くと、

初めて、大泣きしていました。

 

どうやら、おもちゃの取り合いで

ケンカになったようで、

思い通りにならないのが

とても悔しかったようです。

 

そんな息子を見ながら感じたのは、

この子にとっては、

世界が「自他未分化」である

ということです。

 

自分の考えは皆わかってくれる。

自分の思うことは皆も思う。

 

自分の感じたことは相手も感じる。

 

そのように信じて、

他人と自分が切り離されていないのです。

 

しかし、社会に出ると、

自分の思い通りにならないような

他人の存在を思い知らされるわけですね。

 

そうして、自他未分化な

心理的一体感の世界が崩れ去って、

「個別性」の自覚が生まれてくるのです。

 

ケンカの相手の子はケロッとしていましたので、

彼の方が、少し早く、個別性を自覚していると

言えるかもしれません。

 

さて、この個別性の自覚ですが、

実は大人でも、できていないことが

多いのではないかな?と考えました。

 

一体感を前提にして、

相手が自分の期待通りに行動しないと

裏切られたような思いになる。

 

そうして、何らかの攻撃をしたり、

期待通りに行動する人だけと

チームを組んだりしてしまうこと、

あるのではないでしょうか。

 

価値観や感受性は、

個々に少なからず違います。

 

育った家庭環境も違うし、

自己形成史も、能力も異なります。

 

それなのに、

自分の思い通りになることを

心の中で強制しては、

お互いにとって良く無いですよね。

 

また、ソーシャルでの情報発信など、

不特定多数の人が見る場で、

特定の誰かへの攻撃や、

共通の敵を持ったチーム形成をすることは、

己の未熟さを露呈しているようなものです。

 

このような観点で、

私自身も自戒の念を持って、

自分の言葉を見つめ直したいと思います。

 

息子も、社会と触れ合う機会を

少しずつ増やしていきながら、

個別性を自覚させ、社会で生きる力を

身に付けさせていきますね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料