■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「ミスター慶應」候補者の性的暴行事件

2018年10月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

慶應大学経済学部2年の渡辺陽太容疑者が、

横浜駅近くで19歳の女子大学生に暴行し逮捕、

その後、性的暴行の疑いで再逮捕されました。

 

容姿に恵まれていて、

「ミスター慶應」のファイナリストだということで、

メディアでも盛んに報じられています。

 

報道によると、彼の祖父が事業で大成功して、

幼少の頃から甘やかされて育ったようです。

 

問題を起こして高校を退学になった後、

海外に留学して、帰国子女枠での慶應入学。

 

元麻布の自宅は、家賃100万円を超えるとのことで、

経済的にも豊かな生活を送ってきたようですね。

 

女性が未成年で飲酒をしていたことから、

女性の方を責めるご意見もありますが、

渡辺容疑者は、タクシーからその女性を降ろして

頭を足蹴りにし、腹にも蹴りを喰らわせた

ということですから、私は、

そのようなことをする男を、絶対に許せません。

 

2016年は、電通の過労自殺事件に続き、

慶應大学の集団性的暴行事件があって、

私が歩んできた道が否定されたかのように

感じた1年でした。

 

今回、事件を起こした彼は、

その同じ年の「ミスター慶應」候補者だと聞いて、

とても複雑な思いです。

 

さらに、事件になっていない余罪も

複数あるという証言が多数、

ネットに寄せられています。

 

何不自由ない半生を経た青年が、

こうして、他人を傷付けてしまう様子を見て、

私も、育児の難しさを感じています。

 

子ども達には、望んだものを諦めるような

人生を歩んで欲しくはありません。

 

しかしながら、与え過ぎてしまうことは、

欲を膨張させ、周囲の方を苦しめる害悪を生みます。

 

そのバランスは、常に注意していないと、

舵取りを間違うリスクを誰もが負っていますね。

 

私の息子は、女性を決して傷付けることなく、

優しく守れるような男に育てたいですし、

娘は、男性の、時に怖い側面を理解した上で、

素敵な男性を見付けて、その方を

温かく包むような女性に育てたいです。

 

そうできるように、

子ども達とのコミュニケーションの時間を取り、

道を示すことができる親でありたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、お酒を飲む私に不機嫌な娘と、

新たな大好物・エビマヨを見付けた息子です!

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

慶應大生、父親をナイフで刺殺して逮捕

2018年01月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

慶應義塾大学生の鳥屋智成容疑者(20歳)が、

父親の多可三さん(58歳)の腹をナイフで刺し、

現行犯逮捕されました。

 

その後、多可三さんは亡くなっています。

 

この事件、私にとって、

「他人事ではない」と感じる部分が、3点あります。

 

1.私も慶應に在籍していた20歳の頃、

 当時の父親に殺意を覚えていたこと。

 

2.彼らが住み、事件が起こった大田区南雪谷は、

 私が5年、住んだ街であること。

 

3.鳥屋容疑者は、中学生の頃から父親に虐待を受け、

 弟を守るために、感情的になって刺したこと。

 

私は、幼少期、母子家庭で育ち、

中学生になるタイミングで、

2番目の父と実の母が再婚することになりました。

 

しかし、結婚相談所でマッチングしただけの男は、

あっという間に化けの皮が剥がれ、

すぐに、酒乱と暴力が始まりました。

 

その標的に、私自身がなることよりも、

母親と弟に刃が向いた時、

私は、その2番目の父に、殺意を覚えました。

 

しかし、中学生だった私にとって、

長年、柔道で鍛えた屈強な男には全く敵わず、

どうすることもできませんでした。

 

こういうことを書くべきではないかもしれませんが、

実は、その父親が寝静まった頃、

台所の包丁を手に持ったことが、何度かあります。

 

何度も何度も自問自答して、最悪のことは避けましたが、

それでも、彼への憎悪はおさまりませんでした。

 

最後に、私の感情が爆発しそうになったのが、

離婚が決まって、母と弟と一緒に逃げ出した、

20歳の時です。

 

それまでの私や母、弟への仕打ちに対して、

絶対に許せないという思いが急に増大し、

彼を殺して、自分も死のうと、

今振り返ると、本当にバカなことを考えていました。

 

しかしながら、地獄から抜け出せることに

安堵の表情を浮かべる母と弟の顔を見て、

 

「過去のことは忘れて、明るい未来に向かおう」

 

と思えたのです。

 

今回の事件を見て、

私は急に、当時のことを思い出しました。

 

そして、あの頃は、

 

「人生なんて、いつ終わっても良い、、、」

 

と考えていた記憶もよみがえります。

 

でも、そんな人生の先に、

こんなにも幸せな未来が、待っていたのです。

 

あのような経験があったからこそ、

家族と仲良く、ゆっくり過ごせるだけで

とても幸せに感じられるというのもあると思います。

 

人生の不思議ですね。

 

私は、鳥屋容疑者のことを、

「犯罪者」だと片付けたくはありません。

 

私も、一歩間違えればそうなっていましたし、

その予備軍は、現代のストレス社会には

決して少なくないと思うからです。

 

親が、大きな愛で、子供を包んであげること。

 

まずは、それが日本を守るための大前提であると、

改めて感じた次第です。

 

少なくとも、私は、私の家庭の中で、

それを実践し続けたいと思います。

 

追伸;

 

こういう記事の時は、写真に悩むのですが、、、

 

最愛の息子が、積み木で遊んでいる1枚を選びました!

 

この子を、そして娘を、真っ直ぐ育てるために、

父親として頑張ります^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「元電通マン」は「前科一犯」に等しい

2017年06月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

この話題は触れないでおくつもりでしたが、

連日お問い合わせをいただいていますので、

ここに取り上げさせていただきます。

 

電通の社員・高橋知也容疑者が、

文京区内の路上で20代の女性の体を触り、

強制わいせつ容疑で逮捕された事件です。

 

結論から申し上げますと、

私が在籍した頃の電通社内には、

「金」「酒」「女」に没頭する文化が

色濃く残っていました。

 

そして、

 

「勝ち組のエリートサラリーマン」

 

という意識が蔓延し、プライドが高く、

女性蔑視の姿勢で女性との問題を起こす社員が

社内に何人もいたのです。

 

そのほとんどが、

マスコミでは公表されていませんが、

昨年の過労死問題から、電通の様々な問題が

どんどん露呈しています。

 

昨年末にも、

 

「電通社員にライターで焼かれた女子大生」

 

という記事が出ていましたが、

そういう事件があっても、社内では、

(少なくとも私の周囲の社員は)

全く驚かず、

 

「ああ、またやったか」

 

と処理されるような風土がありました。

 

私は、そのような風土に全く馴染めず、

平気でそのようなことをする同僚を嫌悪し、

退社して、起業しています。

(退社理由は、他にも様々あります)

 

もちろん、大きな会社ですから、

部署が違えば風土も違いますし、

中には、尊敬できる同僚もいました。

 

しかし、今回の高橋容疑者が証明したように、

「異常者」が多いのが、電通の深層です。

 

さて、私が、こうして

「元電通マン」としての見解を述べるたびに、

 

「結局、元電通を自慢したいだけでしょ?」

 

というご批判をいただきます。

 

しかし、私はそれに反論します。

 

何度も殺人を犯している会社です。

 

全く、自慢などできません。

 

むしろ、私が「元電通マン」であることは、

「前科一犯」に等しいと捉えています。

 

電通には感謝しています。

私を生んでくれた親のような存在です。

 

しかし、何度も犯罪を犯している親なのですから、

いい加減、縁を切るし、殺人犯の息子なんて、

自慢でも何でもないじゃないですか。

 

私がしつこく「元電通」と言っているのは、

日本に残る時代遅れな常識を破壊し、

社会の変革を世に問うためです。

 

奇しくも、高橋容疑者も慶應大学出身です。

 

マスコミの記事には、

 

「慶應、電通という誰もが羨む人生」

 

と書かれていましたが、もう、

慶応も、電通も、以前のような価値はありません。

 

大学や会社の名前だけで評価された時代は

完全に、終焉を迎えました。

 

その激変を、私の人生を通して、

日本社会に問うていきたいのです。

 

一方、電通を退社した栗田紘さんが、

農業でベンチャー企業を起こし、注目されています。

 

農業の未来を創っていくという試み、

私も応援したいと考えています。

 

電通に残る人には、社内を改革して欲しいし、

電通から飛び出した私達は、社会を改革していきたい。

 

後輩の犯罪を反面教師にする一方で、

別の後輩の活躍に刺激されている昨今です。

 

これらのことをきっかけに、

私が生まれてきた意味を改めて問い直し、

日本を少しでも変えられるよう、信念を貫いて、

努力していきたいという思いです。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

人の命を救った「背理法」の逸話

2017年04月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

私は理系で、元来、文章が苦手なのですが、

「背理法」を学んだことによって、

ロジカルに読み、書く力を得たと考えています。

 

そして、情報が氾濫する社会の中では、

あらゆるものを「否定」し、「真理」を導く力が、

ますます必要とされていくと思います。

 

そのためにも、背理法を理解しておくことが

とても大切だと思うのです。

 

たとえば、刑事ドラマや推理小説などで、

容疑者のアリバイが成立して

無罪が確定するシーンなどは、

典型的な背理法によるものです。

 

その手順は、

 

1.結論の否定を仮定する

 

2.その矛盾を導く

 

となります。

 

つまり、容疑者が有罪だと仮定すると、

アリバイがあることにより矛盾するので、

その容疑者は無罪となる、という形です。

 

とてもシンプルで、わかりやすいものですし、

物事の真実を知るために、重要なものです。

 

この背理法が、「人の命を救った」として、

語り継がれる逸話があります。

 

あるユダヤ人の村に、ユダヤ人を迫害する暴君と

その家来たちが訪れました。

 

彼らは村長に対して、

 

「この箱の中には、2枚の紙がある。

 片方には、『生』、もう片方には『死』と書いてある。

 お前が選んだ紙が『生』ならば、今回は見逃す。

 しかし、『死』を選んだならば、全村民を処刑する。」

 

と言いました。

 

実は、暴君は極悪非道で、

2枚とも『死』と書いていたのです。

 

賢明な村長は、それを見抜き、なんと、

突然、1枚の紙を食べてしまいました。

 

そして、

 

「もし、残りの紙が『死』ならば、

 私が選んだ紙が『生』だ。」

 

と言い放ったのです。

 

自らの謀略の逆手を取られた暴君は、あっさり敗北。

 

村長の機転によって、

村民たちは一命を取り留めたということです。

 

この暴君が仕掛けたような酷い罠が、

現代社会にはたくさんあります。

 

それこそ、そこら中にある

 

「絶対儲かる話」

 

などは、背理法でその矛盾を導き、

騙されずに正しい言動ができるようにしたいですね。

 

追伸;

 

 

本日の写真は、娘から、

 

「パパの口には騙されないわよ!」

 

と言われているところです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料