■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


祝ご結婚!小泉進次郎&滝川クリステル

2019年08月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

おめでたいニュースが飛び込みましたね!

 

自民党の小泉進次郎衆院議員と、

フリーアナウンサーの滝川クリステルさんが、

ご結婚を発表されました。

 

クリステルさんは現在、ご妊娠中とのことで、

進次郎さんも、いよいよ父親になります。

 

政治家の中でも、少子高齢化が進む日本の

社会保障改革に挑んできた進次郎さんが、

育児の当事者になられた立場で、

改めて、日本を創り直していく未来、

とても楽しみです。

 

結婚と妊娠の「順番」が違うことに、

批判的なご意見もありますが、

子どもを授かることは「奇跡」なので、

私は、心から祝福したいです。

 

「クリステルさんは、

 年明けに初産を42歳で迎えることになります。

 

 高齢出産になるので、

 心身両面の負担が重くなることなく、

 無事に出産の日を迎えることができるよう、

 全力で守る決意です」

 

年上の奥様を、

全力で守る決意だとコメントされた進次郎さん、

男から見ても、カッコイイですね。

 

結婚と育児の素晴らしさを、

日本に広く伝えてくれるであろう、

とても素敵なご夫婦の誕生、

大変嬉しく思います。

 

なお、私は、クリステルさんと、

電通の同期のホームパーティーで、

数回、ご一緒したことがあります。

 

彼女を一言で表すと、

 

「おもてなし」

 

の人です。

 

東京五輪のプレゼンで、

彼女こそが語った言葉ですが、

彼女自身が、おもてなしの心を持った、

とても素敵な方だと感じています。

 

今回の速報を見て、

 

「おおおお!クリステルが、進次郎と結婚だって!」

 

と妻に伝えたら、

 

「でた!パパが、あわよくば狙ってた人だ!」

 

と、何故か、冷たい視線を浴びました。

 

「そ、そ、そんなこと無いよ。。。」

 

と、ちょっと修羅場になりかけた、

灼熱の夕暮れでした。汗

 

追伸;

 

本日の写真は、

滝川クリスタルさんと私の2ショットです!

 

 

10年前くらい??

 

クリステルさんは、

今もこの当時も変わらずお綺麗ですが、

私は、改めて見ると、ちょっとポッチャリですね。

 

妻に、

 

「この写真の俺、太ってるねー」

 

と見せると、

 

「たいして変わらないよー」

 

と、引き続き冷たいので

(もしかしたら、夏バテかなー?)

これから、妻を、

全身マッサージしてあげようと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

教育無償化の財源に「相続税増税」案

2017年05月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

日本維新の会の橋下徹氏が、憲法改正の柱とする

「教育無償化」の財源として、「相続税増税」を

検討しています。

 

年間で総計3兆円が必要となる大学や大学院などの

高等教育の授業料「無償化」に向けて、

徹底した行財政改革で捻出した税金の無駄を充てた上で、

不足分を、相続税の引き上げで補うというものです。

 

また、この増税によって、中小企業の後継者が

廃業に追い込まれてしまうのを防ぐために、

株式を継承する際に納める相続税を軽減する

「事業承継税制」の適用範囲も拡充します。

 

その一方で、幼児教育の無償化に関しては、

地方自治体が財源を確保するべきだと

考えているようです。

 

小泉進次郎氏が主張する「こども保険」は、

社会保険料の値上げでそれを賄おうとしているので、

橋下氏とは、「財源」と「無償化する対象」が全く違います。

 

ただ、いずれにしても、

日本の未来を担う子供達への教育に関して、こうして、

真剣に議論されていくのは素晴らしいことだと思います。

 

小泉氏をはじめ、自民党の23世議員は、

経済的存立基盤が揺るがされるので、

相続税には触れてきませんでした。

 

そこに、橋下氏が斬り込んでいくというのも、

さすがだと感じます。

 

日本電産の永守会長のように、

国に任せずに自分で日本の未来を創っていくと、

私財を自ら大学に寄付するという尊敬すべき生き様も、

相続税増税が固まれば、増えていくでしょうね。

 

日本は、資産を溜め込んだ高齢者が多いので、

その資産を社会に還流させていく仕組みを作れば、

より良い国家になっていきます。

 

少子高齢化への不安も叫ばれますが、

この課題をどの国よりも先に解決して、

世界にその叡智を継承していくべきですね。

 

さて、日本よりも、

高齢化の問題が深刻なのが、韓国です。

 

高齢者の6割が年金ゼロという状況で、

高齢者の自殺率がOECD加盟国でトップです。

朴槿恵前大統領は、

65歳以上全員への年金支給を掲げましたが、

税収不足を理由に、その公約が果たされませんでした。

 

大統領選5/9には、この点の政策が見極められますが、

明確な方針を打ち出せる候補者は出るのでしょうか。。

 

日本も含めた世界的な課題として、

この問題の行方を見守っていきたいですね。

 

追伸;

 

子供達を、どこで、どう教育していくか、

人生において大きな課題を真剣に考えつつ、

「長寿化」が幸せだと感じられるよう、

私自身が高齢になるまでにしっかり資産を形成したいと

改めて、強く感じています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料