■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


1ヶ月、財布を持たずに生活してみた結果

2019年03月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

キャッシュレスが叫ばれてから久しいので、

まずは自分自身が実験してみようと、

財布を持たない生活を始めてみました。

 

「お金持ちになりたいなら、長財布」

 

という情報が流行した時期もありましたが、

私は5-6年前に、「長財布」を卒業して、

2つ折り財布」を使い始め、その後、

小銭入れの無い2つ折り「札入れ」にしました。

 

持ち歩くものを、コンパクトにしたいので、

どんどん、小さくなっていったのです。

 

そして、

 

「余計なものを排除して、本質を大切にする」

 

という意識で、

生活の様々なものを見直した結果、

収入がどんどん増えています。

 

ですから、私は、

 

「大切なのは、どんな財布を使うかより、

 お金をどう使うか(扱うか)」

 

だと考えています。

 

さて、財布を持たずに

出歩くようになってから1ヶ月、

iPhoneケースの中に、

 

・クレジットカード

 

PASMOカード

 

・免許証

 

・現金5万円前後(念の為)

 

だけを入れているのですが、

東京での生活には、全く支障が生じません。

 

以前は店舗ごとにポイントカードがあり、

それで財布がパンパンになっていましたが、

今はほとんど、アプリで集約されていることにも、

助けられています。

 

QRコード決済も普及しているので、

カードを出すことも無く、

1日が終了することも少なくありません。

 

また、PayPayを利用すると、

ファミマで支払った「602円」が全額戻ってきたり、

 

 

ランチで支払った「5,900円」のうち、

 

 

1,000円」が戻ってくるなど、

 

 

使っても使っても、

また補填されている状況です。

 

今は、PayPayの銀行口座登録をしたら、

100万円」が当たるキャンペーンもあるので、

これからさらに、社会に浸透していくでしょうね。

 

PayPay2度の「100億円」キャンペーンは、

賛否両論あり、その効果に懐疑的な目もありますが、

私は、「認知拡大」と「使用の習慣化」を、

上手に短期間で、実現できていると思っています。

 

なお、現時点でトップの「楽天Pay」は、

他社のように目立ったキャンペーンをしていませんが、

三木谷さんはこう語っています。

 

「楽天カードだけでも、

 2018年の決済高は約7.5兆円にのぼった。

 

 つまりは、その1%に当たる750億円分は

 当社の負担でユーザーにポイントの形で

 還元していることになる。

 

 世間では“100億円キャンペーン”が話題だが、

 当社の750億円というのはなかなかの規模だ」

 

すでに、「ポイント」と「市場」で

商圏を作っている楽天が、勝ち逃げできるのか、

LINE等も含めたそれぞれのビジネス戦略から学び、

私のビジネスにも役立てたいと思います。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b