■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「勝者」よりも、「笑者」でありたい

2018年09月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

ビジネスを継続していくプロセスにおいては、

「勝敗」を意識するシーンに、頻繁に遭遇します。

 

・どちらの方が学歴が上か?

 

・どちらが年収が高いか?

 

・どちらが知名度が高いか?

 

自分と他人、あるいは、自社と他社を比べて、

どちらが「勝ち」で、どちらが「負け」なのか、

どちらが「上」で、どちらが「下」なのか、

常に、競争意識を持っている方が多いのです。

 

もちろん、このような競争原理の中で、

それぞれが切磋琢磨することで、

より良い商品やサービスが生まれてきたことは

否定できません。

 

しかしながら、成熟社会の昨今では、

もう、時代に合わないと思います。

 

私は、これまでの人生で、

 

・企業戦士として、会社で高い評価を受けながらも、

 家庭が崩壊してしまい、決して、幸せそうではない人

 

・人心掌握術に優れ、多くの人を巻き込んだのに、

 慢心してしまい、裸の王様になってしまった人

 

など、様々な「失敗例」から、

 

「俺が勝ちだ」

 

「俺が上だ」

 

という驕りが、

人生を狂わせると感じてきました。

 

そして、今はまさに、

「縦」の社会から、「横」の社会への転換期であり、

それに抗うと、痛い目に遭ってしまうのだと捉えています。

 

世界初の「月旅行客」となって、

イーロンマスクの宇宙船に乗る

ZOZOTOWNの前澤社長も、

 

「僕は、本当に競争が嫌い」

 

と語っています。

 

だからこそ、東京を避けて、

千葉の幕張に本拠地を持ったり、社員には、

基本給・ボーナスを一律支給しているのです。

 

そして、ビジネスにおいても、常に、

他社と競争しない道に進んだ結果が、

今の躍進に結びついています。

 

つまり、競争を排除するような現代の流れを、

しっかり読んだ経営をされたからこその、

「成功」なのだと感じています。

 

現在のような社会の中では、私も、

競争をして「勝者」になろうとは思いません。

 

それだけを目指すことでは、

決して、幸せになれないからです。

 

私は、同じ「しょうしゃ」なら、「笑者」でありたい。

 

いつも笑顔でいたいし、笑顔が素敵な人と、

いつまでも接していきたいと思うのです。

 

追伸;

 

本日の写真は、家族でランチの光景です。

 

 

 

ふとした瞬間が、「笑顔」で溢れている日々に、

心から感謝するとともに、

 

「あおちゃん、ピースして、笑ってー!」

 

と声を掛けて撮影した写真では、

 

 

娘の笑顔がぎこちなくなってしまうのが可笑しくて、

私も大笑いしてしまいました!笑

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

国策の副作用で「浪人増加」の現実

2018年06月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

文部科学省が進めている「地方大学への誘導」により、

首都圏や関西で、浪人生が増えています。

 

駿台予備校等は定員オーバーとなり、

入学を断るケースも出てきているようです。

 

私が会社員だった頃の同僚達を見ると、

「浪人」や「留年」を経験した人にこそ、

「人間力」があるように感じていました。

 

1年、あるいは2年、自分の人生を深く考える時間は、

人生に深みを持たせるのだと捉えています。

 

そして、何年浪人していようが、

会社に入ってしまったら、何も関係ありません。

 

浪人することに全くデメリットは無い上に、

私の頃はまだまだ学歴社会だったため、

私も、1年浪人して東京大学を目指すべきだったと

後悔していた時期もありました。

 

しかしながら、この10年で、時代が大きく変わりました。

 

たとえば、最近の「日本大学」の問題のように、

それまで大学が持っていた「ブランド」が、

1つの出来事で、一気に崩壊する時代です。

 

価値観の多様化の中で、

今までであれば「当たり前」であった

軍隊的な組織のあり方が、終焉を迎えています。

 

電通の過労死問題も全く同じで、

 

「組織の上の人間の指示が絶対。

 下の人間は、奴隷として従うまで。」

 

という古い常識の愚かさが、

時代に否定され始めています。

 

このような変化の中で意識するべきことは、

 

「どのような大学を選ぶか」

 

「どのような会社を選ぶか」

 

というように「組織」を選択するのではなく、

 

「未来のために、この時間をどう過ごすか?

 

という意識で、組織に依存せずに

自分の人生を考え抜くことだと思います。

 

私は、自分の子供達に対しても、

「良い大学」「良い会社」を志向させるような

育児は考えていません。

 

自分の力だけで強く生きていける時代ですから、

本人が望む人生を、一緒にデザインしていきたいと

心から願っております。

 

追伸;

 

アジサイが綺麗に咲きました。

 

 

梅雨の時期の清涼剤として、

美しい花を愛でたいと思います^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「家族」>「仕事」という生き方

2018年04月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

私が、日本社会に啓蒙したいのが、

「家族」>「仕事」という生き方です。

 

私が大企業に勤務していた頃、

「家族のため」だと言いながら、

人生を仕事に占有されてしまって、

家庭崩壊した方達を数多く見てきました。

 

少しでも収入を上げるため、

ちょっとでも早く昇進するため、

組織の中で努力していく姿勢は、

とても素晴らしいと思います。

 

しかしながら、それが結果的に、

家族を蔑ろにすることにつながっているのが、

日本社会の働き方の真相であり、

それは、本末転倒であると思うのです。

 

問題なのは、私達の多くが、

そのような生き方しか知らないことです。

 

大きな収入を手にするためには、

組織の中で同僚より頑張るしかないと

近視眼的になってしまうからこそ、

この罠に陥ってしまいます。

 

私は、この現状に常に疑問を持ち、

望んだ生き方を追い求めました。

 

そして、その先に、

現在のライフスタイルを手にしました。

 

会社員の頃よりも圧倒的に少ない時間で、

当時よりも遥かに高い収入を得る生き方です。

 

そんなの無理なんじゃないかと、

誰もが思うはずです。

 

でも、ほんの少しの勇気さえ持てば、

人生を大きく変えることができるのだと、

私や、私の仲間達が証明し続けています。

 

私は、子ども達が育っていく一瞬一瞬の輝きに、

こうして立会い続けられることを、

かけがえのないことだと考えています。

 

あのまま会社員として生きていたら、

2人の子どもも授かれなかったかもしれませんし、

もし、授かれていたとしても、

こんなに一緒に時を過ごすことは、不可能です。

 

起業してから、ここに至るまでには、

大きな失敗もありました。

 

しかし、振り返ると、すべての経験が財産であり、

11つの出来事や、11人の出会った方々に、

心から感謝しています。

 

誰もが、私のように、

「理想」を「現実」にすることができます。

 

私は、それを実現するお手伝いを、

これからも担い続けたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、1日中見つめていたい子ども達です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「ビットコイン」100万円割れは通過点

2018年02月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

チャートに暴落信号が点灯していた通り、

ビットコインは素直に下げ続け、いよいよ、

100万円を割りました。

 

「今が絶好の買い場だ!」

 

という声は、

さすがにもう少なくなったかと思いますが、

 

「まだ利益があるから、持ち続けよう」

 

という方は、たくさんいらっしゃると思います。

 

ただ、今回の下げは、

そういう方も手放さなければいけなくなるくらい、

暴落していく可能性が高いです。

 

1年前、1ビットが10万円だったのですから、

その頃の価値まで下げるのは、十分に射程範囲です。

 

つまり、ビットコインは今からさらに10分の1

その他のアルトコインの中には、現在の価値から

100分の1になるものもあるかもしれません。

 

私自身は、暗号通貨が創る未来に期待しています。

 

しかしながら、未来を明るくするのは、

現在登場しているコインでは無いかもしれませんね。

 

これから、国が主導する暗号通貨が出てきて、

ビットコインを含めた現在のコイン達を

駆逐するようなこともあるでしょう。

 

ブロックチェーン技術が

社会を変えることはきっと間違いありませんが、

その劇場の登場人物は、総入れ替えになることも

視野に入れておいた方が良さそうです。

 

もちろん、

ビットコイン、イーサリアム、リップルなど、

現在の主役級のコイン達が、

生き残って活躍し続ける可能性もあります。

 

1ビット10万円までいかずに下げ止まり、

もう1度上げていくシナリオ、あるいは、

1ビット10万円以下にまで下げ続けた後、

反転して急騰していくシナリオもあるということです。

 

ただ、今日現在のチャートの形は、

まさにチューリップバブルを見ているようで、

 

「歴史は繰り返す」

 

ことが証明されるドラマを、

この時代に生きる私達は

生放送で勉強できていると感じます。

 

つまり、

 

「ここまで下がるか、、、」

 

と思う程に下げていく展開を見て、

「人間が学ばないこと」を学ぶということです。

 

過去の歴史が教えてくれている通り、

投資を勉強しない人が買った瞬間が最高値で、

痛い勉強代として、ババを引くことになるのですね。

 

追伸;

 

息子への「愛のバブル」は、今も継続!

 

 

 

まだまだ高騰中です!!

どれだけ嫌がられても、キスしてしまいます^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電波利権の「崩壊」と、ジャニーズの「闇」

2017年11月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

AbemaTV72時間ホンネテレビ」が終幕、

確実に時代の革命が起こっていることが示された

濃密な「72時間」だったと感じます。

 

・累計視聴者数が「7200万」超え

 

・稲垣吾郎さんのアメブロは「3日連続1位」

 

・草なぎ剛さんのYouTube再生数は「530万回以上」

 

・香取慎吾さんのフォロワーは「100万人以上」、

 総いいね!数が「日本1位」。

 

さらに、

 

・「森くん」がTwitterのトレンドで

 3時間以上「世界1位」。

 

地上波の力を使わなくても、

「ネット放送」と「SNS」を融合させることで、

世界を動かせることが証明されました。

 

掌の中でエンターテインメントが繰り広げられるので、

私は、自分の新プロジェクトの撮影の合間の休憩中や、

移動中、お風呂の中、お手洗いの中、そして、

子供と公園で遊びながら、ふとした瞬間に、

スマホのアプリをクリックして、放送を何度も見ました。

 

ですから、個人的には、地上波よりも確実に、

スポンサーの広告効果も高いと感じます。

 

今回は、AbemaTV内の番宣も多かったですが、

上記の驚愕の結果を受けて、多くのスポンサーが、

地上波からAbemaTVへ、予算を移し始めるでしょう。

 

電波利権で繁栄してきた地上波テレビ各局も、

ネットの発展によってその利権が崩壊したことにより、

これからますます、厳しい戦いを強いられます。

 

その中でも、最も苦しんでいるフジテレビで見た

「公開処刑」で苦悩を抱えた5人の表情と、

この72時間、AbemaTVで見た3人の笑顔、

これらのコントラストが、脳裏に焼き付きます。

 

なお、放送の中では、私が知る範囲では、

SMAP」というグループ名や、

「木村拓哉さん」、「中居正広さん」の名前に

彼らが触れることは一切ありませんでした。

 

そして、森くんとの再会という

多くの方が見たかったであろうシーンを

20年以上、実現させなかったジャニーズに、

改めて、「闇」を感じました。

地上波の視聴率は、ブラックボックスである上に

 

統計上大きな誤差が出る曖昧なデータですが、

AbemaTVが取るデータは正確で精緻なものですから、

スポンサーからの視聴に対する信用も、

どんどん格差が出てくるでしょう。

 

私は現在、見逃した放送の一部を

Abema公式YouTube」で見ながら

この記事を書いていますが、

このようなネット上でのコンテンツの拡散も、

極めて画期的なことだと感じます。

 

「新しい地図」は、名実ともに、

日本を変えていく地図になり得ますね。

 

私は、彼らが拡げてくれるであろう

インターネットの「新たな可能性」に改めて乗り、

引き続き、個人の時代を謳歌していきたいと思います。

 

追伸;

 

家族で久しぶりに、

「中華」を食べに行きました。

 

 

日本食も、もちろん美味しいですが、

4000年の歴史も、やはり凄い!

 

誰かや何かに制限されず、

自由に選択できるということは、

とても幸せなことですね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

20代の歴史家が描く「新時代の生き方」

2017年08月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

世界で注目されているオランダの歴史家、

ルトガー・ブレグマンの主張を拝見して、

とても共感しました。

 

「日本人は仕事に取り憑かれている」

 

「人生で何を大切にするべきか議論すべき」

 

「生きることの意義を見つけるべき」

 

日本でも5冊目の著書「隷属なき道」が

ベストセラーとなっているブレグマンは、

BBC」や「ワシントン・ポスト」など、

世界中からメディアの取材が殺到しています。

 

私が驚いたのは、彼がまだ、29歳であることです。

 

「ベルリンの壁崩壊」の年に生まれた方が、

こうして、これからの時代の生き方を

世界に発信しているという事実に、

大いなる刺激をいただいています。

 

彼の提言は、

 

「人間はAIやロボットには勝てない」

 

「だからこそ、ベーシックインカム導入で

 人々にただでお金を配るべき」

 

「それこそが、資本主義の最大の功績となる」

 

「週の労働時間は15時間にすべき」

 

などです。

 

これまでも、文明の節目では常に、

ユートピア的な空想が実現してきました。

 

奴隷制の廃止、民主主義、男女の権利平等、

不可能だと思われていたことが

可能になってきました。

 

だからこそ、様々な壁を乗り越えて

BIを実現させ、世界中の人を救うべきだ、

というのが、彼が示す未来です。

 

WHOによれば、2030年には、

「うつ病」が第1位の病気に

なってしまうようです。

 

仕事によるストレスで心身を壊す生き方が、

幸せだと言えるでしょうか。

 

私は、ブレグマンが言う通り、

生きることの意義を、今こそ、

再定義するべき時だと思います。

 

また、経済の発展を測る尺度として、

GDP」の成長が用いられますが、

東日本大震災の再建費用により

押し上げられたGDPは、決して、

幸福を意味しません。

 

この点のご指摘も、その通りであり、

先進国は、仕事観や生きる目的を見直すため、

議論を重ねるべきなのです。

 

しかしながら、どれだけ議論をしても、

国がすぐに動いていく保証はありません。

 

ですから、私達は、自ら動き出すべきです。

 

「新時代を生き抜く処方箋」は、

誰かが出してくれるのではなく、

自分が自分に与えるものです。

 

少なくとも、私はそう捉えて、

自ら動き出していますし、これからも、

思い描く未来に向かって

行動し続けたいと考えています。

 

追伸;

 

先進国の多くは、

 

「親の生活より、子供の生活が悪くなる」

 

と考えているようですが、

私はそうしないための育児をしたいと願ってます。

 

本日の写真は、未来に向かって、

目の前の壁を越えようと意気込む、

娘の逞しい雄姿です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「薬指」が長い男性が、投資で成功する

2017年06月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私は国内不動産を複数所有していますが、

視野を拡げて海外不動産を学ぼうと、

セミナーに参加してきました。

 

その中で最も印象に残ったのは、

「ホンマでっか!?TV」に

ご出演中の門倉貴史さんです。

 

 

門倉さんは、2017年、金融マーケットにおいて

何らかの危機が起こる可能性が高いと説きました。

 

それは、経済の様々な指標によって

示されているだけではなく、

過去を振り返っても、「7」がつく年に

世界的な危機が起こっているからです。

 

1977年 スペイン金融危機

 

1987年 ブラックマンデー

 

1997年 アジア通貨危機

 

2007年 アメリカ不動産バブル崩壊

 

また、不景気の前後では社会にストレスが溜まり、

不倫が急増するというデータもあり、

昨今、不倫の報道が相次ぐ日本は、

何かが起こる前兆なのではないか、ということです。

 

一方で、イギリスのケンブリッジ大学が、

株式トレーダーの研究を続けた結果、

「勝てるトレーダー」と「勝てないトレーダー」に

明確な違いがあったそうです。

 

それは、勝てるトレーダーの「薬指」が、

「人差し指」より長いのです。

 

「テストステロン」が多く分泌されると、

薬指が長くなることもわかっており、

そのような方は、様々なチャレンジに強い

ということです。

 

ただし、薬指が、

人差し指より少しだけ長いのが理想で、

1割以上も長くなってしまうと、

テストステロンが過剰になってしまい、

ハイリスク・ハイリターンに手を出して、

大きな損失を被るリスクがあるようです。

 

最後に、海外不動産投資として有望な新興国は、

 

・フィリピン

 

・インドネシア

 

・ベトナム

 

・カンボジア

 

・タイ

 

であるとして、その理由を、

 

・実体経済が好調

 

・中長期で人口が増加

 

・日本企業の進出先として注目

 

・不動産価格の割安感

 

としてまとめていました。

 

セミナーの別のプログラムでは、

株で1億円以上の資産を作った杉原杏璃さんと、

不動産業界で著名な石原博光さん、午堂登紀雄さん

のパネルディスカッションもありました。

 

 

ジョホールバルに投資をし、

供給過剰で毎月赤字になっているという

牛堂登紀雄さんは、

 

「利益になっていないのは残念だが、

 将来的には家族での移住を考えての購入。

 こうして失敗談も語れるし、悔いはない。」

 

と話され、グリーンカードを所有し、

カリフォルニアに住む石原博光さんは、

 

「日本の常識がアメリカの非常識。

 駅近、大通り沿い、商業施設の近くの不動産が

 高くなる日本に対し、アメリカは全く逆で、

 治安が最も重視される。」

 

という貴重な情報を与えてくださいました。

 

視野を拡げて情報を取り、

海外不動産も含めた資産のポートフォリオを

構築していきたいと思います。

 

追伸;

 

夜は、泉忠司さんがオーナーとなる

会員制スパ「Salon de Precious」の

オープン記念パーティーにご招待いただきました。

 

 

「世界No.1」のスパを創るという

泉さんの意気込みに大いなる刺激をいただき、

とても感謝しています。

 

]

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

最初に井戸を掘ってくれた人を忘れるな

2017年01月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

突然、巨額の損失を出した東芝のように、

現代に生きる私達は、目の前の「安定」が一瞬で、

崩壊していく危険に晒されています。

 

これまで安泰だった大企業の、

 

・年功序列

 

・前例踏襲

 

・事なかれ主義

 

・挑戦や冒険より、ミスをしないこと

 

このような悪しき体質に染まっていると、

目の前の道が真っ暗闇になる未来が待っているのです。

 

そんな現代で私達に求められるのは、

今いる場所から主体的に飛び出して、

自分の人生の舵を、自ら取り返すことです。

 

私はそれを、「脱藩」と表現しています。

 

150年以上前、脱藩した志士達が立ち上がり、

明治維新を起こしたように。

 

野茂英雄や三浦知良が、

海外にチャレンジしたことで、

スポーツ界に新たな挑戦者の輪が広がっているように。

 

宇多田ヒカルが、世界中のチャートを賑わし、

YOSHIKIがカーネギーホールで大絶賛されて、

日本のアーティストが注目されているように。

 

大企業から飛び出した人の中に、

個人として強く生きる人が増えていけば、

日本は再び輝くと考えています。

 

私自身、大企業に12年所属し、

起業してから5年を経て感じるのは、

成長の加速度が全く違うということです。

 

大企業の中では、社員は手厚く守られているので、

自ら成長しようという欲求は生まれにくくなります。

 

与えられた業務を遂行することに終始し、

コンプライアンスやリスク管理で

身動きが取れない環境にあります。

 

その一方、自分ですべてを判断し、

会社の経費ではなく、自分のお財布の中から

お金を出し続ける人間との差は大きくなるばかりです。

 

本当の「安定」とは、

会社に守ってもらうことではなく、

こうして、自分の力で、自分を守っていくことです。

 

失敗が怖いからといって、

目の前の変化に目をつぶってしまい、

新しいことに挑戦しない人間は、

必然的に、時代に置いていかれます。

 

組織のために自分を殺してしまって、

上司の命令に黙って従い続けるような

「滅私奉公」的な仕事には、成長はありません。

 

プロジェクトメンバー全員が、

進むべき方向を真剣に考え続けて、

それぞれの持ち場で自分の能力を最大限に発揮する。

 

そのような、全員が「リーダー」である状態が、

起業家の一番の強みだと感じています。

 

中国に、素敵なことわざがあります。

 

「最初に井戸を掘ってくれた人を忘れるな」

 

誰よりも先にリスクをとった人のことを、

周りはずっと覚えてくれます。

 

そして、人脈は、その挑戦者にこそ集まるのです。

 

私は、いつまでも井戸を掘り続けたいし、

私から刺激を得て、私より大きな井戸を掘る方が

いずれ現れるのを楽しみにしています。

 

追伸;

 

今日の写真は、

 

「私もフォークで井戸を掘りに行くわ!」

 

という娘の「奇跡の瞬間」が撮れた1枚です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

日本の「働き方」は崩壊している

2015年03月20日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0320_3

 

南関東の子育て世帯の男性のうち、

5人に1人は23時以降に帰宅し、

2人に1人は21時以降に帰宅しています。

 

日本の父親は諸外国と比べて

家事や育児への貢献が著しく低いのですが、

それは彼らが亭主関白な訳ではなく、

「働き方」が異常なのが主因です。

 

これだけ一生懸命働いている分、

生産性は当然高いと期待されますが、

日本の時間当たりの生産性は、

主要先進国7ヶ国中で、【最下位】です。

 

のんびりしているイタリアより、

華やかに遊ぶフランスより、

毎晩のように終電で帰る日本の方が

生産性が低いのです。

 

これはとても悲しい現実ですが、

日本の「働き方」が、明らかに

間違ってしまっていることの

証左だと言えますよね。

 

そんな中、

国は少しでも家庭を救おうと、

待機児童などの解決を

急いでいるようにも見えますが、

家族関係に充てる予算は

対GDP比で0.75%。

フランスやイギリスの3%に比べ

圧倒的に少ないのが現状です。

 

そもそも、

子育て中の20-30代は投票率が低いので、

このような点に熱心な政治家は当選しません。

 

その一方で、

高齢者に給付金をばらまく政治家が

国を動かし続けているのが、日本です。

 

2008年、内閣府がスタートした

ワーク・ライフ・バランスの国民運動、

覚えていますか?

「カエル!ジャパン」と銘打って、

可愛くない蛙をキャラクターに、

「お家にカエル」、「働き方をカエル」…

などと言っていました。

 

私はあれを見て、

 

「ああ、ダメだ。。

 「国」や「会社」に人生を預けるのは、

 もうやめよう。。」

 

と、サラリーマン生活に終止符を打つ

大きな一歩を踏み出したのです。

 

そして、自らの力で、

働き方を大きく変えていきました。

 

先日、私は自分が登壇するセミナーに

2歳の息子と一緒に参加しました。

 

日本の働き方の「常識」だと、

そんなのは「公私混同」だと

批難されるでしょう。

 

しかし、セミナーに参加された皆様は、

喜んで、温かく迎えて下さったのです。

 

きっと皆さん、

感じていらっしゃるのです。

 

本当は、公私を分けずに、

息苦しくない働き方がしたいことを。。

 

これからの新しい働き方は、

「公私統合」です。

 

仕事とプライベートの垣根なんて無く、

遊びさえも仕事になるのです。

 

それを体現する人こそが、

新たな時代のトライブ(仲間)を創ります。

 

国や会社に任せたって、

働き方は変えられません。

 

働き方を変えられるのは、

自分だけです。

 

ですから、あなたが

国や会社に依存して働いているなら、

それはもう終わりにしましょう。

 

そして、自らの力で、

働き方に革命を起こすのです。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

「足し算」的な生き方の限界

2014年04月10日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

20140402_3

 

現代人は「足し算」で生きています。

 

もっと成功したい、

もっとお金が欲しい、

もっと評価されたい、

もっと幸せになりたい・・・

 

足して、足して、

それでも飽き足らず、

また足して、足して・・・。

 

足し続ける人生に

ゴールは見当たらず、

いつまでも満足しない。

 

そんな価値観が

蔓延しているように思えます。

 

そして、このような人間の性が、

強欲な資本主義を過剰に演出し、

リーマンショックに結び付きました。

 

それでもなお、

反省しない現代人に対して、

次の大きなしっぺ返しが起こるのは

時代の必然でしょう。

 

「モノを足し続ければ幸福になる」

 

そんな幻想を信じて突き進めば、

いつかは崩壊してしまうのです。

 

足し算的な生き方は、

必ず、行き詰まりを迎えるのです。

 

そんな「足し算的」な生き方、

「足し算的」な魅せ方は、

情報業界において、更に、

エスカレートしています。

 

そして、

このような環境が、業界を汚し、

この業界の発展を阻害しているのは

間違いありません。

 

私はこの状況を変え、

業界を正しく発展させるという

使命を持っているのですが、

ただ今、同じ気持ちを持った2人が、

キャンペーンを開催しています。

 

このキャンペーン開始当初は、

やや刺激が強いと感じたものの、

私も登録して勉強させて頂いたところ、

素晴らしい気付きを与えて頂いたので、

改めて、多くの方に届けたいと考えました。

 

本日(4/10)が最終日ですから、

是非今すぐ、ご登録下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/ayu_konishi

 

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料