■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ソフトバンク「世界最大ハイテクファンド」発足

2017年05月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

ソフトバンクの孫正義氏は、AIの進化と

IOT時代の到来に伴い、IT産業に押し寄せる

イノベーションの波に乗っていきます。

 

「真のゴールドラッシュが始まる」

 

と意気込み、10兆円規模の投資ファンド

「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」

を発足させ、ITのベンチャー企業に

果敢に投資をしていくのです。

 

「ハイテク」ファンドとしては世界最大で、

少額出資ではなく、投資先の株式20-40%を握る

筆頭株主となる戦略を貫くとのことです。

 

さらに、ただお金を出すだけではなく、

投資先と連携を深めて、

起業家たちを結ぶネットワークを築いていく

「同志的結合」を構想しているようですね。

 

孫氏は、ソフトバンク本体でも投資を続けてきましたが、

「スプリント」や「アーム」の買収で巨額の債務を負い、

追加投資が難しい状況になっていました。

 

そして、このままでは、

ゴールドラッシュに乗り遅れてしまうことを懸念して、

潤沢な資金を持つサウジアラビアの副皇太子と

手を結んだということです。

 

サウジ側とソフトバンク側の間においては、

投資先の議決権、拒否権の交渉が難航し、

両者共に譲歩する形になったとのことなので、

その点だけが心配ですね。

 

お金はあっても、思った通りに投資できなければ、

孫氏の構想が現実にならないからです。

 

しかしながら、アップル、クアルコム、鴻海などから、

すでに、ファンドへの出資が決まっているので、

このような実現力には、本当に驚かされます。

 

日本が誇る「事業家」であり「投資家」である

孫正義氏の動向を注視したいですね。

 

私自身も、彼が続々と

「ゴールドラッシュ」の金脈を掘り当てる姿を見て、

自らの投資にも役立てたいと思います。

 

ちょうど、投資を真剣に学び始めた

このタイミングでのニュース。

 

刺激をくださった孫さんに感謝です^^

 

追伸;

 

久しぶりの「チンチロリン ハイボール」は、

息子がまさかの3連続「奇数」を出しました!

 

 

メガジョッキ(量が2倍、価格も2倍)を3杯いただき、、、

美味しく酔わせていただきました^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

バフェットとソロス「勝利の投資学」

2017年05月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

新緑の候、新しい環境にも慣れて、その中で、

学びを深めている方も多いと思います。

 

 

私も、年中から幼稚園に入った息子と同時に、

4月から、「投資」を真剣に学び始めました。

 

ビジネスで成果を出し、原資を創ってから、

投資の世界へ行く。

 

起業した時に決めていた通りになっていることを、

とても幸せに感じています。

 

その道中で、素敵な師と出会い、仲間と出会い、

未来に向かって共に道を歩めていることに、

心から、感謝しています。

 

世界的に偉大な投資家と言うと、多くの方は、

ウォーレン・バフェットと、ジョージ・ソロスを

思い浮かべると思います。

 

バフェットは、優れた事業を行う会社の株を、

独自の判断で割安で買い、長期保有することで、

資産を拡大してきました。

 

一方、ソロスは、通貨・先物市場で

レバレッジが効いた取引を続け、

短期間で、巨額の利益を出してきました。

 

彼らの手法は全く正反対に見えますが、

実は、共通点も多々あります。

 

たとえば、

 

・「儲けること」より、

 「損をしない」ことを非常に重視している

 

・「分散投資」をしない。ありったけの資金を

 市場に、狙った対象に注ぎ込む。

 

・市場や経済を予想する能力と、

 彼らの投資の成功は無関係である。

 

などです。

 

2人の「信念」「行動」「態度」、

そして、「意思決定」の戦略を分析した結果、

導き出された「23カ条の知的習慣と方法」が、

 

『バフェットとソロス「勝利の投資学」』

 

という名著に書かれていて、現在、

私はこれを何度も、読み込んでいます。

 

アメリカでは、トランプ政権混乱で

「大統領弾劾」も騒がれ、

株も為替も、混乱しています。

 

ところが、チャートには綺麗にトレンドが生まれ、

昨日だけで、ドル円の取引で150pips以上の利益を

出すことができています。

 

レバレッジにもよりますが、1日で、

資産を1.3倍にできた方もいらっしゃいます。

 

このように、学びながら、

資産を拡大することができるのは、

本当に凄いことですよね。

 

Ryos Partyの一員でもある原啓司先生、

そして、原先生の元に集まった

同志の皆様のおかげです。

(上記の本も、原先生からお勧めいただいたものです)

 

昨夜も、セミナーでたっぷり学ばせていただいた後、

「ハンバーグ&ステーキ」をいただきながら、

日本の投資教育を変える原さんの偉大な夢に、

改めて、大いなる刺激をいただきました。

 

 

組織に属さずに、自由に生きていくために。

これまで培ってきた「ビジネス」の力に加え、

「投資」を真剣に学び続け、

これらの叡智を多くの方に継承し、

人生を変えるお手伝いをしていきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

最初に井戸を掘ってくれた人を忘れるな

2017年01月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

突然、巨額の損失を出した東芝のように、

現代に生きる私達は、目の前の「安定」が一瞬で、

崩壊していく危険に晒されています。

 

これまで安泰だった大企業の、

 

・年功序列

 

・前例踏襲

 

・事なかれ主義

 

・挑戦や冒険より、ミスをしないこと

 

このような悪しき体質に染まっていると、

目の前の道が真っ暗闇になる未来が待っているのです。

 

そんな現代で私達に求められるのは、

今いる場所から主体的に飛び出して、

自分の人生の舵を、自ら取り返すことです。

 

私はそれを、「脱藩」と表現しています。

 

150年以上前、脱藩した志士達が立ち上がり、

明治維新を起こしたように。

 

野茂英雄や三浦知良が、

海外にチャレンジしたことで、

スポーツ界に新たな挑戦者の輪が広がっているように。

 

宇多田ヒカルが、世界中のチャートを賑わし、

YOSHIKIがカーネギーホールで大絶賛されて、

日本のアーティストが注目されているように。

 

大企業から飛び出した人の中に、

個人として強く生きる人が増えていけば、

日本は再び輝くと考えています。

 

私自身、大企業に12年所属し、

起業してから5年を経て感じるのは、

成長の加速度が全く違うということです。

 

大企業の中では、社員は手厚く守られているので、

自ら成長しようという欲求は生まれにくくなります。

 

与えられた業務を遂行することに終始し、

コンプライアンスやリスク管理で

身動きが取れない環境にあります。

 

その一方、自分ですべてを判断し、

会社の経費ではなく、自分のお財布の中から

お金を出し続ける人間との差は大きくなるばかりです。

 

本当の「安定」とは、

会社に守ってもらうことではなく、

こうして、自分の力で、自分を守っていくことです。

 

失敗が怖いからといって、

目の前の変化に目をつぶってしまい、

新しいことに挑戦しない人間は、

必然的に、時代に置いていかれます。

 

組織のために自分を殺してしまって、

上司の命令に黙って従い続けるような

「滅私奉公」的な仕事には、成長はありません。

 

プロジェクトメンバー全員が、

進むべき方向を真剣に考え続けて、

それぞれの持ち場で自分の能力を最大限に発揮する。

 

そのような、全員が「リーダー」である状態が、

起業家の一番の強みだと感じています。

 

中国に、素敵なことわざがあります。

 

「最初に井戸を掘ってくれた人を忘れるな」

 

誰よりも先にリスクをとった人のことを、

周りはずっと覚えてくれます。

 

そして、人脈は、その挑戦者にこそ集まるのです。

 

私は、いつまでも井戸を掘り続けたいし、

私から刺激を得て、私より大きな井戸を掘る方が

いずれ現れるのを楽しみにしています。

 

追伸;

 

今日の写真は、

 

「私もフォークで井戸を掘りに行くわ!」

 

という娘の「奇跡の瞬間」が撮れた1枚です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

電通がトヨタなどに巨額の不正請求

2016年09月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi20160925

 

元社員として本当に情けないことなのですが、

電通が犯してしまった今回の罪に関して、

私も触れざるを得ません。

 

電通は、インターネット広告において、

広告を掲載していないにも関わらず

クライアントに請求していた額が、

少なくとも23000万円あることを発表しました。

 

会見で頭を下げる元上司たちを見て、

「怒り」や「悲しみ」が込み上げてくると同時に、

予想通りの未来が現実になっていることに、

複雑な感情を覚えています。

 

不正が行われたのは、201211月からで、

それは、私が退社した直後のことです。

 

あの頃の電通は、

明らかにおかしくなっていました。

 

マスコミの凋落を止めることができず、

インターネットの繁栄には追い付けない、、、

 

時代の急激な変化に対応できない恐竜は、

明らかに焦り、苦しんでいました。

 

その綻びの果てに、不正を起こしたのです。

 

電通は、今回の不正により、

長い年月で積み重ねた信用を、一瞬で失いました。

 

東京五輪の賄賂や、パナマ文書の脱税は、

なんとか、うやむやにしていましたが、

今回は、もう逃れられません。

 

そして、これは氷山の一角であり、

さらに大きな問題が出てくると考えています。

 

「不正の発覚は、

 トヨタさんからの指摘が最初だが、

 報道ではそのことを書かないで欲しい」

 

謝罪会見における中本祥一副社長のこの発言は、

「謝罪」する立場の人間がするものではなく、

メディアへの圧力を行使してきた古い文化、

そして、隠蔽体質を露呈しています。

 

事実、今回の報道は海外メディアが先に報じ、

日本のメディア(特にマスコミ)はしばらく、

沈黙を貫いていました。

 

このような文化は、もう終わりです。

 

インターネットで、すべてが露わになります。

 

インターネットが持つ巨大な力に、

社会はどんどん飲み込まれていくのです。

 

その流れの中で、

マスコミや古い大企業は淘汰され、

個人の力が加速的に強くなっていきます。

 

実際に、マスコミの広告に頼らずとも、

個人のメディアで、

化粧品や洋服が爆発的な売上を見せたり、

不動産なども売れていく時代になっています。

 

好きなことを追求した個人が、

年収数千万円、あるいは、数億円を手にし、

組織に属さずに自由に生きているのです。

 

私自身も、電通時代の労働量の数分の一、

精神的には、「千分の一」程度の負担で、

当時の何倍もの収入を得ています。

 

電通の不正自体は、本当に腹立たしいことですが、

私の使命は、新たな「生き方」、「働き方」を、

私自身の「生き様」で示していくことだと、

改めて感じております。

 

電通が今回の件をどう「消火」し、

体制を立て直していくのか(立て直せるのか)、

しっかりと見守りながら、私なりの視点で切り取り、

これからもお伝えしていきますね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料