■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


家族と共に、私が産まれた故郷・鹿児島へ

2017年03月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

1ヶ月前のバレンタインデーに、妻が、

私の故郷「鹿児島」限定のチョコレート、

「焼酎ボンボンショコラ」を選んでくれました。

 

これをきっかけにして、

私からのホワイトデーのお返しとして、

家族全員で、鹿児島へ旅に来ました。

 

エアーは、行きは初体験の「ソラシドエア」、

帰りは「全日空」を選び、両社のサービス等の違いを

体感することにしました。

 

 

事前情報によると、コードシェア便(共同運行)なので

大差無いということでしたが、

九州がメインのソラシドエアには、

九州産の素材を使用した飲み物があり、

機内で、「九州」を感じることができました。

 

オリジナルスープ「アゴユズスープ」も、

スペシャルドリンク「黒豆きなこほうじ茶」も、

とても美味しかったですよ^^

 

 

ブランドカラーの爽やかなグリーンも、私は好きです。

 

 

 

また、CAさんが次々に持って来てくださる絵本を

息子に読み聞かせていたら、

あっという間に鹿児島に到着して、

飛行機が初めてだった娘も全くグズらず、

快適な移動でした。

 

 

 

 

鹿児島に着いたら、まず初めに、

中心地にある観覧車に乗りました。

 

 

 

 

 

昨年の夏、名古屋で観覧車に乗った時は、

途中から怖がってずっと泣いていた息子も、

いつの間にか平気になっていて、その成長を感じながら、

家族4人で、桜島の雄大な景色を見つめました。

 

 

私が12歳まで、毎日、毎日、見つめ続けたこの景色を、

息子、娘と共に見ることができて、、、

 

とても幸せな時間でした。

 

 

鹿児島中央駅では、息子が新幹線を見て大興奮。

 

 

 

「パパ、やっぱりつっくんは新幹線の運転手になる!」

 

と宣言していました。w

 

恐らく、息子が大人になる頃は、

ほとんどの運転手がAIに変わっていくと思いますが、

科学技術の発展と、息子の夢の変遷を楽しみながら、

しっかり支えて行きたいと思います。

 

食事は、鹿児島が誇る

 

・きびなごの刺身

 

・きびなごの天ぷら

 

・六白黒豚のとんこつ

 

・さつま揚げ

 

・さつま汁

 

 

 

 

など、幕末の偉人達も愛した伝統の味を堪能し、

初日から、もう満足です!w

 

また確実に太るなー、、、

 

と、恐怖を感じながらも、、、

 

私の命の起源を妻と子供達に体感してもらう5日間の旅、

満喫してきますね!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


徳川家康は「読書魔」で天下を取った

2017年02月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

NHK大河ドラマの時代考証で有名な

歴史学者・小和田哲男氏の「戦国大名と読書」では、

 

「徳川家康が天下を取れたのは、

 おそるべき読書魔だったからだ!」

 

という記述と共に、戦国時代に勝ち抜く武将は皆、

よく本を読んで学んだ人だと説明されています。

 

例外は豊臣秀吉ですが、彼は常に、

各分野のトップクラスの人に学んでいます。

 

私が会社員の頃に尊敬していた同僚も、

起業してから出会った成功者も、

ほぼ全員、読書家です。

 

たくさんの本を読み続ける方か、

1冊の本を深く深く読んでいく方、

いずれも、「本」を愛する方が、

大きな成果を出していらっしゃいます。

 

稀に、ほとんど読書をしない方もいますが、

そのような方は、豊臣秀吉と同じく、

人から学べる天才肌の方です。

 

日本は、戦国時代も、現在も、

本で学び続けた人こそが成功するということですね。

 

私は、恥ずかしながら、学生時代、

全く読書をしませんでした。

音楽を愛し、ずっと音楽活動を続けていたので、

本棚はCDばかり、数百枚が並んでいました。

CD100万円以上投資しています。w

 

本を読むことは嫌いで、

目を閉じて音を聴くことだけを繰り返していました。

 

ところが、会社員になってから、

自分にあまりに知識が無いことを恥じて、

少しずつ本を読むようになりました。

 

最初は辛かったですが、

少しずつ、読書に喜びを感じるようになり、

起業してからは特に、大量の本を浴びるようになりました。

 

最近はAmazonで大人買いすることが多いですが、

以前は、本屋で立ち読みしてから厳選して買ったり、

お金に余裕が無かった頃は、図書館も良く利用しました。

 

先人に習って、これからも、

しっかりと読書をしていきたいと思います。

 

さて、幕末の偉人の中でも、

私が好きなのは西郷隆盛で、彼も読書家です。

 

私は鹿児島出身ですので、

彼の血が流れているように感じるのです。

 

西郷は、佐藤一斉の「言志四録」から101カ条を抜き出し、

暗誦して、そこから、思想「敬天愛人」を

創り上げっていったと考えられています。

 

その一部は、

 

1.人の価値は、どれだけ人のために生きているかにある

 

2.地位や名誉そして見せかけの成功に惑わされてはいけない

 

3.情(人への思いやり)が、宇宙万物を一体とさせている

 

4.何事も人を相手にするのではなく、天を相手にして取り組め

 

私も、このような人間でありたいと思います。

 

来月の鹿児島旅行で、西郷隆盛の愛を感じながら、

故郷を旅できることが楽しみです。

 

追伸;

 

地域密着型のスタバ「neighborhood」。

 

 

国内8店舗のうち5店舗は自宅から近いので、

子供達とぐるぐる巡っています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「無料コンサル@ハワイ」へのご招待

2015年09月13日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

handa_fujisawa0912

 

久しぶりの快晴の週末、

半田さんの愛車フェラーリに乗せて頂き、

ドライブを楽しみました。

 

官能的で美しいエンジン音、

地面と一体化するような重厚な走り、

そして、滑らかでありながら凄まじい加速、、、

いずれも、素晴らしい体験でした。

 

「超一流に触れる」ことは、

人生に鮮やかな彩りを加えますね。

 

私達が降り立ったのは、

2人で主宰させて頂いている

「Free Agent TRIBE Project」の

合宿会場です。

 

フリーエージェント社会を到来させるため

果敢にチャレンジするトライブの皆様に、

私達の最先端の叡智を授けながら、

私達自身も、大いなる刺激を頂く2日間です。

 

多くの方が気付いていると思いますが、

日本人の「働き方」には、

これから大きな変化が待っています。

 

組織の中で「受け身」で働き、

時間単位のお給料を頂いていた時代から、

誰もが起業家魂を持って

「能動的」に突き進む時代へと

劇的なパラダイムシフトが起こるのです。

 

その激変の先頭に立ち、

共に革命を起こすのが、

「Free Agent TRIBE Project」の

仲間達です。

 

意識が高い皆様と寝食を共にし、

自分達の未来、日本の明日を語り合えることを、

私達は最高に幸せな時間だと感じています。

 

集まって頂いている同志の皆様、

本当にありがとうございます。

 

さて、明治維新を起こした

幕末の志士達は、総勢4000名程度だと

言われています。

 

当時の日本人が

全体で4000万人程度でしたから、

1万人に1人の「革命家」が集うことで、

日本が生まれ変わったのです。

 

つまり、現代に照らし合わせると、

1億3000万人の中の1万3000人が集えば、

日本は全く違う国に変えられる可能性があると

言えますよね。

 

ですから、私の夢である

「東京ドームに5万人のフリーエージェント」

が集まった時は、きっと、

「日本の夜明け」となることでしょう。

 

また、トヨタ自動車出身の半田さんと、

電通出身の私がタッグを組むことが、

社会的に大いなる意義があることは

間違いありません。

 

日本を代表する大企業で得ていた

安定した年収1000万円を捨てて、

会社員時代の何倍もの

「富」と「自由」を手にした私達に、

社会が注目して下さっています。

 

実際に、出版の打診や

テレビ出演のオファーも頂いており、

今後の活動範囲の飛躍的な拡大に

胸を躍らせています。

 

私達はこれからも、

真剣で努力家であるあなたと共に

素敵な未来を描いていくことを志して

精力的に活動していきますね。

 

なお、その一環として、

一つの試みをしてみたいと思います。

 

私達が月末に滞在するハワイにおいて

「無料コンサル」を実施したいのですが、

ご興味ありませんか?

 

「モアナ サーフライダー」の

オーシャンビューのお部屋で、

美しい海を眺めながら

共に高め合える「トライブ」の皆様を

募集したいと思います。

 

9月末、集まった方と調整して

日時を決める予定です。

 

もし、ご興味がありましたら、

是非、ご連絡下さいね^^

 

※2人の急な「思い付き」ですので、

 募集ページ等は用意しておりません!w

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


学び続けることの偉大な「価値」

2015年06月29日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0629

 

私は、自分を変えたくて、貪欲に学びました。

学びの始点において、自分が何をしたいのか、

何になりたいのか、明確に見えていた訳では

ありません。

 

学んだ後に、回顧的に、

自分がしたことを理解していった、

という感覚です。

 

そしてそれが、

「成長」だと捉えています。

 

学ぶ前までは、

自分が知らなかった「ロジック」で

自分の行動を説明できることこそが、

大いなる成長だということです。

 

そして、学ぶということは、

常に、未来に向けて身を投じる勇気を持ち、

自らを成長に導くということなのです。

 

 

 少にして学べば、

 即ち壮にして為すことに有り。

 

 壮にして学べば、

 即ち老いて衰えず。

 

 老いて学べば、

 即ち死して朽ちず。

 

 

江戸末期の著名な儒学者、

佐藤一斎の「言志四録」に書かれた

私の人生の指針の一つです。

 

彼の教えは、幕末に活躍した

西郷隆盛、高杉晋作、伊藤博文、

吉田松陰、勝海舟などにも

大きな影響を与えたと言われます。

 

子供の頃に学べば、

大人になってから社会的に重要な

仕事をすることができます。

 

大人になってからも学べば、

老年になってもその力が衰えることは

ありません。

 

そして、老年になってもなお学べば、

亡くなった後も社会への貢献が

次世代へと引き継がれるということです。

 

学ぶことに、年齢は関係ありません。

 

何歳からでも、学ぶことで人生は変わるし、

学び続けることで社会を変えられます。

 

それを、私が自ら証明し、

私から学んで頂いた方にも証明して頂く。

 

そのために、努力を続けます。

 

刻々と変化していく社会の中では、

学び続ける人と、学ばない人の差が

大きく開いていきます。

 

あなたの人生を停滞させないためにも、

私の日々の情報発信から少しでも

学び続けて頂けると幸いです。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料


ビジネスにおける「自分の哲学」

2015年05月30日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0530

 

自分の仕事にプライドや信念を持つことは

とても大切なことですが、それは時として、

足枷(あしかせ)にもなり得ます。

 

「このメディアには取り組みたくない」

 

「この商品には関わりたくない」

 

「今流行りのあの手法は取り入れたくない」

 

など、ビジネスに自分の哲学を持ち込み、

勝機を逃している方がたくさんいます。

 

早期に結果を出される方は、

自分のプライドや信念よりも、

世の中の流れやトレンドに敏感に反応し、

すぐに行動するタイプが多いです。

 

「あのメディアが熱い」と聞けば、

まずは取り組んでみる。

 

「あの商品が売れている」と聞けば、

早速、セールスレターを読んで、購入してみる。

 

「あの手法が凄い!」と聞けば、

自分の手法に取り入れてみる。

 

そんな柔軟な姿勢が、とても大切です。

 

ただ、いつまでも軸を持たずに

フラフラし過ぎてしまうと、

どこかで「落とし穴」に出会います。

 

チャンスにはリスクがつきものですし、

哲学の無い成功者からは

人が離れていってしまうものだからです。

 

つまり、まずはトレンドに合わせて

自分のビジネスを軌道に乗せ、

そのプロセスの中で自分の哲学を育成し、

大きな成果が出たら、更なる発展のために

その哲学を上手に利用すべきだ、

ということですね。

 

社会的には、

自分の信念や哲学を貫く方が支持され、

フラフラとビジネスを変えるような方は

否定されがちです。

 

しかし、幕末に、

次から次へと新しいものに飛び付き、

日本を近代国家へと導くきっかけとなった

坂本龍馬のように、「変化」の時代には

何かに固執しない姿勢が必要です。

 

世の中の流れをしっかり読み、

大きな成果を出した未来のために、

少しずつ、自分の哲学を磨いていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料


日本ムラを「脱藩」せよ!

2015年02月02日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0202

 

明治を切り拓いた幕末志士の多くは、

留学や海外渡航の経験がありました。

 

これは、外国の知識や情報を得たことが

大いに役立てられたのは当然ですが、

それよりも、「幅広い視野」を

身に付けたことが貴重だったのです。

 

坂本龍馬が英雄となったのも、

土佐藩を脱藩して、土佐藩の価値観に

染まらなかったことにあります。

 

彼らは、視野を狭くせず、

思考の幅を広げて、

ものごとを複眼的に考えたからこそ、

日本を変える原動力を持ったのです。

 

その観点で見ると、

現代の日本はどうでしょうか?

 

日本人に囲まれて、

日本の中から見える風景での発想しか

できない人ばかりになっているのでは

ないでしょうか。

 

偏った教育を受けて、

マスコミに洗脳されたまま、

目の前にある大きな「危機」に

全く気付かないでいる方が

大半ではないでしょうか。

 

そして、このことが、

日本がどんどん衰退している

主因と言って良いでしょう。

 

海外と比較し、

日本人的価値観を

できるかぎり廃して

冷静に考えれば、

多くのことが見えてきます。

 

その時に、

「危機」の裏側にある「チャンス」にも、

気付くことができるはずです。

 

現在は、幕末・明治維新と同じような、

時代の大きな変わり目です。

 

つまり、今後日本を変えられるのは、

物理的、精神的に日本から「脱藩」し、

アウェイで磨かれた志士達なのです。

 

私は、自分や、家族、仲間を守る為、

日本を「脱藩」していきます。

 

それは、決して、

「日本を捨てる」のではありません。

 

日本を愛しているからこそ、

アウェイで磨き、出戻り部隊として、

日本を救う志士の1人になりたいと

願っているのです。

 

その為にも、

自ら多くのチャンスを掴み、その果実を

多くの仲間に共有していきます。

 

私の日々のメッセージが、

あなたの視野を広げるきっかけになれば、

とても幸せです。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料