■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


家族と共に、私が卒業した幼稚園・小学校へ

2017年03月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

鹿児島・宮崎への旅、最終日は、私が卒業した

「幼稚園」「小学校」を訪れました。

 

 

私の命の起源であり、

私という人間を育んでいただいたこの空間を、

家族と共に体感できたことは、

大変感慨深いものがありました。

 

来年40周年を迎える「太陽の子幼稚園」、

来年140周年を迎える「鹿児島大学附属小学校」、

加えて、築40年になる私が住み続けたマンション、

いずれも、これまでに何度か改築をしていて、

綺麗に保たれていましたので、

当時の思い出が次々と浮かんできました。

 

 

その素敵な思い出の中に、

残念ながら影を落としているのは、

「父親が家庭にいなかった」ということです。

 

ですから、これから、

子供達もそれぞれ、幼稚園、小学校に入り、

友達をたくさん作って、様々な経験をしていく日々、

私は子供達の近くに、常に寄り添って、

しっかり支えていきたいという思いを

改めて、強くしました。

 

このような感情を抱えたまま、息子に、

鹿児島での最後の時間にどこに行きたいか、

何をしたいか聞いたところ、

 

「またフェリーに乗って、桜島で遊びたい!」

 

と言うので、急いで、桜島自然恐竜公園へ。

 

 

ほぼ貸切状態の中、全力で遊び尽くしました。

 

この公園には、10メートルを超える滑り台があり、

ローラーが回転して凄いスピードが出ます。

 

 

私が小さい頃に、母が何度か連れて来てくれて、

弟と一緒に楽しく遊んだ、思い出の公園です。

 

 

当時のまま、その滑り台が残っていて、

自分の子供達と一緒に滑ることができたことも、

本当に幸せな時間となりました。

 

 

また、実物大の恐竜の遊具を見て、息子も大興奮。

 

 

アスレチックの大型遊具では、

少し怖がりながらも、一生懸命、

私に追い付いてこようとしていて、

こうして、父が子を成長させるのだな、、、

と感じました。

 

 

 

私にとっては、その存在がいなかったのですが、

その分、私は全力で、子供達の「父親」でありたい、

そう考えています。

 

そして、最後のさつまグルメは、

「鹿児島ラーメン」と、「白熊」。

 

一番好きだった「こむらさき」が

お休みだったのが残念でしたが、その分、

「くろいわ」「ざぼん」をハシゴしつつ、

途中に「白熊」(巨大かき氷)をいただきました。

 

 

また、空港近くの「Barrel Valley Praha&Ge」では、

「霧島高原ビール」という地ビールをいただき、

もう、これ以上、何も飲めない、食べられない、

という状況で、帰京しました。w

 

 

家族全員、大満足の旅となり、感謝しています。

 

 

さて、2018年の大河ドラマは「西郷どん」。

 

 

ますます注目を集める鹿児島を誇りに思いながら、

故郷を愛し続けていきたいと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「モンテッソーリ教育」を断念、1つの決断

2017年01月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

3ヶ月程前から息子の幼稚園を検討するために、

インターナショナルスクール、モンテッソーリ、

シュタイナー、ヨコミネ式など、様々な幼稚園を

見学させていただきました。

 

その中で、私達夫婦と息子の第一志望は、

「教育法」を特に何も謳っていない、

キリスト教の園でした。

 

以前も書かせていただきましたが、

園長先生のお話に、とても感動した園です。

 

「当園は、給食は取り入れていません。

 

 なぜなら、午前中、親御さんと離れて、

 お友達と遊んだ子供達がお弁当を食べる時に、

 「お母さんの愛」をたっぷり感じるからです。

 

 お昼の時間は、私達が、お子様達を 

 お母様に返す時間なのです。

 

 子供達は、お母さんのお弁当がいかに美味しいか、

 お互いに自慢し合っています。

 

 そんな光景を、私達は取り上げようとは思いません。」

 

この素晴らしいお話をお聞きして、

絶対にこちらの園に入れたいと考えましたが、

残念ながら、当時、年中からの途中入園は

募集されていませんでした。

 

そこで、第二志望であった

モンテッソーリ教育の園を受験させていただき、

合格をいただいたことに、喜んでいたのです。

 

ところが、その後、

第一志望だった園から連絡があり、

急遽、諸事情で年中の枠が空いたため、

希望を出していた私達は受験する権利を

与えていただきました。

 

妻のママ友情報やネット情報によると、

3年保育も、枠が空いた場合の2年保育も、

大変狭き門で、5人に1人程度しか合格しないとのこと。

ですから、私達は、背伸びすることなく、

素直な気持ちを面接で伝えました。

 

「夫婦とも片親で育ったので、

 子供が幼少の頃には少しでも一緒にいたいと願い、

 3年保育は見送らせていただきました。

 

 しかし、息子の中に少しずつ、

 お友達と交流したいという意識が芽生えたのを感じ、

 2年保育を検討しました。

 そして、園長先生のお話をお聞きして、初めて、

 保育を第三者にお預けする意義に気付かされました。」

 

園長先生は、毎日子供達と遊んでいる私の

「仕事」と「家庭」のバランスも評価してくださり、

その場で、合格をくださいました。

 

第二志望のモンテッソーリ教育の園には

ご迷惑をお掛けして申し訳なかったですし、

すでに納付している入学金は返納されませんが、

息子の人生を考えたら、最良の選択ができたと思います。

 

さらに感動したのは、

お休みの日に第一志望の園舎を見に行った際に、

どなたかが園庭の落ち葉をお掃除されていて、

ご挨拶しようとしたら、その方が、なんと、

園長先生ご自身だったことです。

 

子供達への愛を大切にされているお姿を、

言葉だけではなく、行動でも垣間見た瞬間でした。

 

邪魔になっては申し訳ないと、

お声がけせずにその場を後にしましたが、

妻はその園長先生の姿を見て瞳を潤ませ、

こちらの園を選んで本当に良かったと

家族全員で感じた次第です。

 

モンテッソーリ教育には、後ろ髪引かれていない、

と言うと嘘になりますが、人生は「決断」。

 

決めた道を「最良の道」と信じて歩み、

息子のさらなる成長に期待したいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


都会での「隣人」との付き合い方と「人脈」

2016年12月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

息子が幼稚園に通園する利便性を鑑みて、

住み慣れた自宅からの引越を検討しています。

 

現在の家には全く不満が無いのですが、

通学路の交通量が多く、接触事故のリスクがあることや

排気ガスを吸わせてしまうことなどを懸念したのです。

 

毎日通うことになりますから、

そのストレスをできるだけ軽減したいと考えました。

 

また、子供達のためにも、

この機会にもう少し広いお部屋にしてあげたい、

という気持ちもあります。

 

私と妻は、隣人との付き合いをとても大切にします。

 

お会いしたら積極的にご挨拶しますし、

その姿勢を、子供達にも見て欲しいと考えています。

 

ところが、都会では、

隣人に過度の干渉をしないのが基本ルールのようで、

隣に誰が住んでいるか、全く知らない、、、

というのが、当たり前のようになっています。

 

それなのに、異業種交流会などで

せっせと「人脈」を作ろうとする姿には、

矛盾を感じてしまいます。

 

外では一生懸命「良い顔」をしていて、

自宅近くでは隣人に笑顔さえも見せないのは、

どこか、バランスを欠いているように思うのです。

 

私達は、スーパーでも、郵便局でも、レストランでも、

そこにいらっしゃる方に対して、

積極的にコミュニケーションをとっています。

 

そうすることで、居心地の良い空間が拡大し、

お互いに、笑顔が増えていくと捉えているからです。

 

話し掛けても無視されるなど、

嫌な思いをしてしまうことも時々ありますが、

それでも、私達はこの姿勢を貫いてきました。

 

そして、私達を少しでも受け入れてくださる方には、

旅行の度にお土産を買ってくるなどして、

交流を楽しんできたのです。

 

その結果、現在引越を検討していることを伝えると、

 

「引っ越さないで欲しい!」

 

と慰留していただけるほどの、

とても良い関係を構築できています。

(私達にとっても、皆さんと離れるのは寂しいことです)

 

私も、妻も、片親で育ち、

2人ともおばあちゃん子でしたから、

多少、古臭いところがあるのかもしれません。

 

しかし、少し割り引いて考えたとしても、

現代の感覚はどこか、行き過ぎているように感じます。

 

本当の「人脈」とは何なのか、

私達は今一度、考え直すべきかもしれませんね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


赤西仁の「独立」とHIKAKINの「事務所所属」

2016年12月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi20161207

 

黒木メイサさんが第2子を妊娠した報道を受けて、

夫の赤西仁さんを再評価する声が高まっています。

 

赤西さん自ら、第1子であるお嬢様の幼稚園の送迎を

積極的に行うなど、円満な家庭を構築された上で、

音楽活動も積極的に行い、中国などアジア諸国で

人気を博しているようです。

 

ジャニーズという大きな組織を退社することには

賛否両論ありましたが、彼の現時点の状況を見ると、

「独立」を選んだことが正解だったと感じます。

 

自由に表現して、自由なライフスタイルを送り、

自分が思い描いた通りの人生を歩んでいく。

 

これこそが、幸せな生き方だと思うからです。

もし、ジャニーズに残っていたら、

今よりも大きなステージに立てていたかもしれません。

 

しかし、当然ながら、その分様々な制約がありますし、

時間的な拘束も長くなります。

 

組織のしがらみの中で自由を無くすよりは、

たとえ自分が立つステージが小さくなったとしても、

自分らしく生きていくことを選べば、結果的に、

幸せな人生を歩むことができると感じます。

 

インターネットが拡がったことにより、

大きな組織に属さなくとも、自分らしい表現をして、

それを収益につなげることができるようになりました。

 

HIKAKIN」や「はじめしゃちょー」などはその好例で、

YouTubeでの自由な表現が、多くの方を惹きつけ、

それが多額の広告収入に結び付いています。

 

ところが、彼らが「UUUM」という

YouTuber専門の事務所に所属していることは、

少し残念に思っています。

HIKAKINはファウンダーで「最高顧問」の役員)

 

「個人」の時代であることを

もっともっとアピールしていただきたかったですが、

組織に属したことによって、少なからず、

自由度が下がってしまうのは間違いありません。

 

まだ設立から3年の若い会社ですから、

過度のしがらみは無いと思いますし、

現時点では良い相乗効果をもたらしているのでしょう。

 

しかし、今後、組織拡大に伴い、彼らの創作の質までもが

下がっていかなければ良いのですが、、、

 

そんなことを、赤西仁の「独立」と

HIKAKIN、はじめしゃちょーなどの「事務所所属」を

対比して感じました。

 

さて、解散まで1ヶ月を切ったSMAPは、

事務所との契約も切れる来年夏以降、

どのように動くのでしょうか。

 

国民への影響力が大きい彼らの動向を見つめ、

自分の生き方の参考にしたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


息子が幼稚園合格!娘の6ヶ月と共にお祝い^^

2016年11月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

family20161102

 

メディアの皆様から連日取材していただいている中、

昨日は時間を作り、息子の幼稚園の面接に参加しました。

 

この数ヶ月、様々な幼稚園を覗かせていただきましたが、

私達が選んだのは、モンテッソーリ教育を取り入れた

キリスト教系の私立幼稚園で、子供達を愛で包み、

自主性を育んでいくことを一番大切にしている園です。

 

息子は面接で恥ずかしがってしまい、

園長先生と全くお話できなかったので、

結果が心配でしたが、、、

 

今朝、速達で結果を郵送していただき、

ドキドキしながら封を開けると、、、

「合格」でした^^

 

妻と狂喜乱舞しながら、娘の6ヶ月と共に、

家族でお祝いしております。笑

 

面接においては、

 

「なぜ、3年保育は選ばなかったのですか?」

 

とご質問いただきました。私達は、

 

「妻も、私も、片親で育っておりまして、

 寂しい思いを抱えておりました。

 

 ですから、自分達の子供とは、できる限り、

 時を一緒に過ごしたいと考え、

 昨年は園の保育を見送り、家庭保育にしました。

 

 しかしながら、息子に、

 お友達と触れ合いたいという気持ちが

 少しずつ芽生えていることを感じて、

 2年保育から、お願いしたいと考えております。」

 

とお答えしました。

 

園長先生も真摯に向き合ってくださり、

やはりここなら、安心してお預けできると感じましたので、

この度の合格通知をとても嬉しく感じております。

 

人生においては、辛いこと、悲しいこともありますが、

幸せを生む材料も、日常の中に無限にあると思います。

私は、これまでの人生で、大きく3回、

人生を投げ出したいと考えたことがあります。

 

1度目は、実の父に捨てられ、2番目の父に、

虐待を受けていた頃。

 

2度目は、電通に入社し、長時間労働の上に

パワハラを受けていた頃。

 

3度目は、電通を退社し、起業直後に、

収入が激減して未来が見えなくなった頃。

 

いずれも、とても辛い経験でしたが、

あのような経験があったからこそ、

今は小さなことでも、幸せを感じられます。

 

最近、電通を糾弾する新聞・雑誌の記事に

顔を出して登場することに対して、

私の身を心配していただく声も増えています。

 

しかしながら、私は、自分の声が

社会を少しでも変えられる可能性があるのに、

何かを恐れて何もしないことの方が、

自分の命を粗末にしていると感じます。

 

だからこそ、私の声を社会が求めてくださる限り、

私にできることを、精一杯続けていきたいと思います。

 

昨晩、ついに、テレビからも打診をいただきました。

形にできるよう、頑張りますね^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


キリスト教系の幼稚園で学んだ愛

2016年10月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

子供達2人を家庭保育で育てて5ヶ月が経ち、

息子を集団生活に戻すことも視野に入れて、

学校説明会などを覗かせていただいています。

 

インターナショナルスクールに戻すことだけではなく、

モンテッソーリ、シュタイナー、ヨコミネ式等、

あらゆる教育方針の空間を見させていただき、

息子にとって最適な決断をしたいと思っています。

 

これまでは、何らかの知識を詰め込むよりも、

親の「愛」で包んであげることの方が

ずっと大切だと考えていました。

 

また、生まれたばかりの娘を、

息子も一緒に育てていくことが、

彼にとっても価値のあることだと捉えて、

家庭保育を選んできたのです。

 

しかしながら、最近、息子の中に、

 

「もっとお友達とも遊びたい」

 

という気持ちが芽生えているのを感じ取り、改めて、

集団で遊び、学ぶ場への復帰を検討し始めています。

 

その中で、キリスト教系の幼稚園を覗いたのですが、

園長先生のお話がとても素晴らしくて、感動しました。

 

「うちは、給食は取り入れていません。

 

 なぜなら、午前中、親御さんと離れて、

 お友達と遊んだ子供達がお弁当を食べる時、

 「お母さんの愛」をたっぷり感じるからです。

 

 お昼の時間は、私達が、お子様達を 

 お母様に返す時間なのです。

 

 子供達は、お母さんのお弁当がいかに美味しいか、

 お互いに自慢し合っています。

 

 

 そんな光景を、私達は取り上げようとは思いません。」

 

私と妻は、ハッとして、目を合わせました。

 

お互い、給食の方が「ラク」だという考えが

少なからずあったからです。

 

そして、それは親の都合であり、

子供のことをしっかり考えていなかったと、

深く反省しました。

 

また、人は「ラク」をしたい生き物ですが、

「ラクをしない」ことが、相手に愛を

届けることになるのだと感じました。

 

ビジネスにおいても、同じですよね。

 

こちらがラクをする行為が

相手の不満につながる一方で、

ラクをしないという姿勢は、

相手に対して大きな愛を示すことになります。

 

この当たり前のことに気付かせてくださった

園長先生に感謝すると共に、引き続き、

幅広い視野で比較検討しながら、

「教育」の現場であらゆる大切なことを

学ばせていただこうと思います。

 

追伸;

 

息子が、「妹離れ」できるか心配なほど、

いつもイチャイチャしている仲良し兄妹です^^

 

family20161003

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料


日米の子育ての「差」とビジネスの力

2015年08月13日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0813

 

息子の保育園、幼稚園を選ぶために

インターナショナルスクールを含めて

複数の体験入園をさせて頂いています。

 

その中で、日米の子育てにおける

大きな「差」を発見しました。

 

アメリカ人と思われる親御さんは、

お迎えの時に、お子様に対して、

 

「excellent!」

 

「incredible!」

 

「very good!」

 

「great!」

 

「amazing!」

 

「fantastic!」

 

「perfect!」

 

と、ほめ言葉を連発しているのです。

 

それに対して、日本人の親御さんは、

 

「早く歩きなさい!」

 

「よそ見するんじゃない!」

 

「またお弁当残してるじゃない!」

 

など、しかること前提で

向き合っている方が多かったのです。

 

先生も、

アメリカ人の先生はとってもほめ上手でしたが、

日本人の先生は、ほめるということよりも、

しつけのために厳しい指導をしているような

印象を受けました。

 

もちろん、日本人でも

ほめて迎え入れている方もいらっしゃいましたし、

逆に、アメリカ人の方が、

厳しくしかっている様子も見ました。

 

しかし、

複数の先生や親御さんを総合すると、

アメリカ人は「ほめて」育て、

日本人は「しかって」育てる、、、

 

そう感じる程の差があったのです。

 

そして、この違いにこそ、

経済の中に見る日米の大きな差の

要因があると考えました。

 

ほめられて育った子は、

自分に自信を持って堂々と

意見を伝えられるようになるでしょう。

 

そうして、自分で道を切り拓く

リーダーが多数生まれているのが

現在のアメリカだと言えないでしょうか。

 

「謙遜」は日本が誇る文化ですが、

しかられて育った日本人の子は萎縮してしまい、

グローバル社会の中で

イニシアチブを取れません。

 

そして、だからこそ、

世界の中でどんどん取り残されているとも

考えられるのではないでしょうか。

 

グローバル化の流れは、

今後ますます加速していきます。

 

これまでのように、日本だけの中で

「以心伝心」「沈黙は金」

と安穏と生きてこられた時代は

終焉に向かわざるを得ません。

 

そのような中で、

強く逞しく生きるために、

息子にとって最善の環境を用意したい、、、

 

そう、真剣に考え始めています。

 

 

>先輩の親御さんの皆様

 

保育園、幼稚園選びの成功例、

失敗例がありましたら、

シェアして頂けると嬉しいです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料