■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


アルコールの害とテレビ広告の闇

2014年11月18日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1118

 

日本にはアルコール依存症患者が200万人、

肝機能障害等のアルコールによる健康被害で

亡くなる方が、年間5万人います。

 

このような現状を受けて、

世界保健機関(WHO)は

アルコール類の広告を控えるように

勧告を出しているのですが、

日本の民放テレビ局はそれを無視して

広告を流し続けています。

 

これは、広告業界が抱える闇の一つです。

 

テレビ局も、広告代理店も、

自分達の高給を守る為に、

WHOの勧告を見て見ぬフリを

しているのです。

 

私は会社の人事異動で

アルコール系クライアント担当の

打診を受けたことがあるのですが、

上記のような理由から、お断りしました。

 

当時の上司からは、

 

「・・・なんでここで働いてるの?」

 

と言われました。

 

上司からすると、

花形の部署に異動するチャンスを

与えてくれたつもりだったのです。

 

しかし、私自身は、

広告が届ける「夢」と、

このような「闇」の狭間で、

揺れる心境があった時期でした。

 

どんな商品やサービスも、

何らかの「害」を

内包しています。

 

しかし、当時の私は、

アルコール広告に

このような闇を強く感じて、

それを払拭出来ない思いを

抱えていたのです。

 

最終的には、以前も書いた通り

原発問題で耐えられなくなって、

辞意を固めることになりました。

 

同時に、インターネットの

果てしない可能性を感じて、

起業を決意したのです。

 

私は広告が好きですし、

アルコールも嗜好品として

楽しんでいます。

 

しかし、このような

国民に大きな害を与えている側面は、

無視してはいけないと考えています。

 

アルコールだけではなく、

テレビという洗脳力の強いメディアが

流している情報に踊らされないよう、

考える力を持ち続けたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【完全放置で不労所得を得る方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

失敗は猛スピードでやってくる

2014年11月16日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa1116

私は、年間数億円の売上を

目の前で失ってしまったことが

何度かあります。

 

企業の数億円の広告予算を獲得する為、

競合プレゼンで、他代理店と

しのぎを削ってきたのです。

 

「億」を手にするか、

手放すかの戦いですから、

徹夜、徹夜で挑んできました。

 

数ヶ月、時には年単位の戦いを経て、

勝ったら最高の美酒を交わし、

負けたら、しばらくの間、塞ぎ込みます。

 

このような経験で、今現在、

私のビジネスで活きているのは、

「勝った」経験ではなく、

明らかに、「負けた」経験です。

 

負けた時は、

 

「何故、負けたのか?」

 

と、何度も何度も繰り返し、

集中して考え続けます。

 

そうして穴を見付け、

次回は徹底的に、

その穴をカバーするようにします。

 

こうした努力で、

少しずつ、勝率が上がります。

 

ところが、

それで油断をしていると、

楽勝だと構えていた案件で

大敗してしまったりするものです。

 

このように、

成功はゆっくり訪れますが、

失敗は猛スピードでやってきます。

 

そして、失敗から

這い上がって来る過程でこそ、

人は学ぶのですね。

 

宇宙飛行士の毛利衛さんは、

難関私立高校を卒業した東大生が

 

「私は宇宙飛行士になるのに最適だ」

 

と自信満々に訪れた時、

 

「残念ながら、今の君は向いていない。

 失敗の経験が無い人は、

 重要な局面で大きな失敗をする。」

 

と伝えたそうです。

 

宇宙飛行士のような

失敗が許されない環境で大切なことは、

頭脳の良さや成功体験ではなく、

むしろ、大きな失敗体験なのですね。

 

積み上げてきたものが

音を立てて崩れていくような感覚を

何度も味わった人こそが、

全力で体当たりをして、

扉を開いていきます。

 

だからこそ私は、

億単位の、悔しい、苦しい「負け」を

経験出来たことに感謝しています。

 

失敗を恐れず、這い上がる度に、

強くなっていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【完全放置で不労所得を得る方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

守るものが多くても、冒険できる人。

2014年11月08日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1109

 

私は、「振り幅」を持って生きている方を

魅力的に感じ、参考にさせて頂いています。

 

例えば、

 

 

上質にはこだわるが、

贅沢は好きじゃない人。

 

大人の哲学を持ち、

子供のような純粋さを持つ人。

 

自分の誕生日は忘れても、

約束の時間は守る人。

 

美術館にも行くが、

ジムにも行く人。

 

クラシックも聴くが、

ロックも愛している人。

 

ITには強いが、

手紙は万年筆で書く人。

 

常識は持っているが、

決して縛られない人。

 

守るものが多くても、

冒険できる人。

 

 

広告や車が好きな方は

思い出されたと思います。

 

そう。

 

BMW「7シリーズ」の広告で

使われた言葉達です。

 

これらは、

広告主の目線ではなく、

お客様の目線に立った

素晴らしいコピーですよね。

 

一人称ではなく、

二人称から訴え掛けるコピーで、

私も大好きです。

 

世阿弥は、

演者から客席を見る視点を「我見」、

客席から舞台を見る視点を「離見」と

表現しました。

 

そして、

この2つの視点を

行ったり来たりすることで

最高の演技を創り上げると

説いたのです。

 

まさに、広告の世界も、

もちろん、個人ブランドの世界でも、

我見、離見の2つの視点が必要です。

 

時に舞台から、

時に客席から見て、

自分の見る目を観客の目に

合わせていくことが大切なのです。

 

我見と離見に

大きな差異を見付けたら、

自分の言動を軌道修正する為の

「サイン」だと心得たいですね。

 

このようにして、

バランス感覚を

研ぎ澄ませていくことが、

振り幅のある魅力的な人間に

導いてくれると考えています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

テレビCMの虚像と本質

2014年10月11日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

IMG_6939 2

 

保険や化粧品などの企業が

高額なギャラのタレントを使い、

テレビCMを流し続けています。

 

この広告費やタレントのギャラは、

購入者が支払っている訳です。

 

私は広告代理店にいた時、

各社の原価と利益を知りましたが、

はっきり申し上げて、「暴利」です。

 

生命保険は、

保険を販売する代理店が

顧客が支払う保険料の3割を奪います。

 

化粧品の原価は1割以下です。

 

数百円で作った化粧水を、

豪華な容器や箱で包み込んで、

1万円で販売しています。

 

また、それぞれの広告に

出演するタレント自身が、

その商品を本当に使うことは

ほとんどありません。

 

それでも、

消費者は何の疑問も持たず、

その企業の商品を買ってしまいます。

 

私達は、広告業界に

踊らされて来たのです。

 

時代は変わり、

テレビCMを信じる人は減りました。

 

それでも、

芸能人ブログに書かれた

「プライベートで使っている」

という商品が、ステマであることに

気付いていない方は多いです。

 

※ステマ=宣伝と気付かせない宣伝

 

どんな時代も、

虚像の販促は行われます。

 

しかも、メディアの変化と共に、

それは更に巧妙になっています。

 

そんな中で、私達は、

本質を見極めなければいけません。

 

本当に価値のあるものを

自分で見分けられる力を

身に付けなければいけないのです。

 

10/14からご案内するプロジェクトは、

虚像に踊らされない、

本質を見極められる方と

ご一緒したいと考えております。

 

 

 藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

丸くなるな、星になれ

2014年08月22日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsumabuki0822

 

妻夫木聡さんの写真や映像を見る度に、

息子が、「パパ!」と言ってくれます。w

 

パパ、こんなにカッコ良くないと思うけど・・・

ありがとう翼^^パパも頑張るね!

 

ということで、

サッポロビールの

 

「丸くなるな、星になれ」

 

に焦点をあてましょう。

 

これ、時代にマッチした、

秀逸なコピーですよね。

 

現代は、丸くてつまらない人が

多過ぎると思うのです。

 

例えば、

人と違うことをすると、

 

「どうせ失敗するでしょ。」

 

「怪しくない?」

 

「何でそんなことするの?」

 

なんて言われる。

 

そうすると、

せっかくやる気になった方も、

 

「皆に理解されないと

 やってはいけないんだ・・・」

 

と感じて、

トゲを無くすのです。

 

そうして、

ただの丸になる。

 

皆、覚悟が足りないんですね。

 

ちょっと否定されただけで、

熱を無くす。

 

少しの間、結果が出ないと、

次のことを始める。

 

無駄に丸くなり過ぎなんです。

 

そうして、

周囲を見渡すと、

摩擦が起きないような

小さな丸ばかりになっています。

 

これでは、

何の刺激も無くて、

つまらないですね。

 

もっと、鋭く尖りませんか?

 

情熱を持って、

摩擦を恐れず突き進みませんか?

 

私は、丸くならずに、

星であり続ける方達と、

刺激し合える人生を望みます。

 

いつまでも、

お互いに言い続けましょうよ。

 

丸くなるな、星になれ!

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

1分を無駄にする愚かさ

2014年06月25日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 

papa_tsubasa0625

 

1分を笑う者は、1分に泣きます。

スポーツの試合でも、試験でも、

僅か1分が、運命を変えます。

 

テレビ広告では、

15秒の中に膨大なメッセージが

詰め込まれますね。

 

膨大な費用と手間を掛けて、

0.01秒単位で編集していきます。

 

1分では4社の広告が流れますから、

改めて眺めると、凄い情報量だと

驚くはずです。

 

読書であれば、

1分で1ページは読めます。

 

大体、600文字程度ですね。

 

日常の生活の中で

突然生まれる隙間時間1分に、

読書で学ぶ習慣を積み重ねると、

後に大きな差を生み出します。

 

仕事においても、

会議直前の1分間をどう使うかが、

その会議の成果を決めます。

 

書類に改めて目を通し、

重要ポイントを確認すれば、

ぼーっと待っている人と

結果が変わるのは当然ですね。

 

1分で出来ることの価値を知れば、

10分、1時間、1日を、

無駄にしなくなります。

 

そして、あらゆることに

必要な時間を計算し、

それを実践するタイミングを

的確に配置出来るようになります。

 

1分を讃え、1分に喜ぶ。

 

そんな気持ちで

秒針に向き合えたら、

すべての生産性を高められますね。

 

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

高い離婚率と家族の時間

2014年05月30日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa_hat

 

広告・マスコミ業界の離婚率は

非常に高く、私の知人では

50%近くになります。

 

私は25-30歳の頃、

披露宴の司会をさせて頂く機会が

多くありました。

 

ですから、

数多くの広告マン、

テレビマンの夫婦の門出に

立ち会わせて頂いたのですが、

その半分が別れてしまっていて、

とても残念に思います。

 

離婚の理由はそれぞれですが、

全員に共通するのは、

 

「家族の時間の圧倒的な欠如」

 

であることは

間違いありません。

 

広告業界、マスコミ業界は

恒常的な激務で、

自宅には寝に帰るだけ・・・

 

たまの休日は

日々の疲れを取る為に

終日眠るような生活ですから、

家族間にストレスが溜まるのは

当然でしょう。

 

こんな生活では、

年収2000万円あっても、

家族の喜びに使うことは

ほとんどありません。

 

夫の帰らない

広くて無駄に豪華な家と

駐車場に置きっぱなしの

乗らない高級車に消えるのです。

 

広告・マスコミ業界に限らず、

家庭が崩壊する要因として、

家族の時間の欠如は

とても大きいと思います。

 

私は、

 

「子供と接した記憶がほとんどない」

 

と言いながら

離婚してしまった先輩を見て、

絶対にそうなりたくないと強く思い、

1日中家族と触れ合える仕事に

スイッチしました。

 

そして、その上で、

私が子供と2人で遊びに行ったり、

積極的に子供を寝かし付けたりして、

妻が1人になれる時間も

作ってあげるようにしています。

 

人生の生き甲斐は

家族の時間にこそ

感じられるものですから、

仕事と家庭のバランスを

個々人の努力で調整すべきです。

 

どれだけ

やりがいのある仕事でも、

その仕事だけの人生になっては

悲しいですね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

「広告」→「狭告」の時代

2014年03月17日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

20140310_2

 

 

広く伝え、大量消費を促した時代は、

終焉に向かっています。

 

これからは、

個人個人のニッチなニーズに

的確に向き合える企業や個人が

勝利を収める時代です。

 

例えば、

Googleの収益は

大部分が広告ですが、

この広告のクライアントは、

電通が有するような

大企業中心ではありません。

 

ロングテールで言うと、

「テール」の細かな部分の

積み上げなのです。

 

つまり、

特定商品を検索する

個別のユーザーに

ターゲットを絞った、

「狭告」だということです。

 

電通が広告代理店ならば、

Googleは「狭告代理店」。

 

そして、

メディアを持つ個人も、

狭告代理店なのです。

 

感性の近い人間に

価値ある情報をお届けし、

商品やサービスを

ご紹介していく。

 

そして、その対価を得る。

 

所有する媒体を拡大し、

発信する情報の価値を上げていけば、

収入も上がっていくのは当然です。

 

電通の同期達が、

下がっていく給与を嘆いている中、

私の収入は上がり続けています。

 

しかし、私の一番の喜びは、

収入の拡大ではありません。

 

「狭告」によって

感性の近い方と繋がり、

共に素晴らしい未来を

描けることです。

 

時代は、「広告」から「狭告」へ。

 

時流を見誤らないように

気を付けたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

広告業界の「3B」と「小学5年生」

2014年03月06日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

20140306_1 3

 

現代社会の1日の情報量は

江戸時代の人が一生かかって

得ることが出来る量に匹敵します。

 

インターネットの登場により、

我々は情報の渦に

巻き込まれているのです。

 

そんな中で、

誰かにメッセージを

しっかり届ける為には、

3Bを意図的に活用することが

効果的です。

 

この3Bとは、

 

Beauty(美)

 

Beast(動物)

 

Baby(赤ちゃん)

 

のことです。

 

目に留まるテレビCMには、

ほぼ間違いなく、この3Bの要素が

入っていることに気付きませんか?

 

たった15秒のCMの中に

様々な情報を詰め込みながら、

いかに興味を引いたまま

チャンネルを切り替えさせないか。

 

日々、その戦いなのです。

 

私が電通時代に担当したCMは、

伝統的手法である3Bを用いた上で、

「小学5年生」も意識しました。

 

脳科学では、

人間の前頭葉は、10歳前後に

完成すると言われています。

 

つまり、小学5年生でも

理解出来るメッセージこそが、

万人に届くメッセージだということです。

 

このような、

広告業界で用いられる理論は、

個人の情報発信にも通じます。

 

このメッセージを届けたい、

と思ったときは、

「3B」と「小学5年生」を

意識してみて下さいね。

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

芸能事務所に入れました!

2014年02月28日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

20140228_1

 

息子の新たな挑戦として、

芸能事務所に所属させました。

 

赤ちゃんモデルとして、

オムツのCMなんかを

狙っています。笑

 

今しか出来ないことですからねー。

 

早速、数社のオーディションに

参加したのですが、

これがかなり楽しいです!

 

息子の運動会って

こんな感じなのかなー?と、

今からワクワクしています。

 

本番一発勝負ですから、

それはそれは、

ドキドキなんですよね。

 

中には、

家族全員で出る

CMなどもあるんです。

 

そのオーディション前日は、

パパとママが徹夜で

台詞の練習をしたりして、

息子の晴れ舞台を作ろうと

必死に頑張りました。

 

これは残念ながら、

落ちてしまいましたが・・・。

 

でも、

自分が受験期に味わったような

緊張と興奮を、

家族で共有することが出来て、

とっても幸せです。

 

そのうち、

どれかに出演が決まったら、

またお知らせしますね!

 

ところで、

オーディション現場では、

そのオーディションが開催された

企業の商品や広告の内容を

広告展開前にSNSに掲載しないよう、

誓約書にサインすることが

義務付けられていました。

 

私も電通の時に

オーディションを

何度か開催しましたが、

当時はこんなことは

ありませんでした。

 

SNSの発展によって、

企業の情報が漏洩してしまうなど、

色んな弊害も生んでいるんですね。

 

少し前では考えられない位、

個人の情報発信能力が

高まっている訳です。

 

このような時代の変化を

ただぼーっと見ているか、

チャンスと捉えるか・・・。

 

大きな岐路ですね。

 

さて、以前、

「夫婦でサロネーゼ」の

ご紹介をさせて頂きましたが、

妻の美容サロンも、

少しずつ再開させています。

 

こちらの詳細も

改めてご連絡させて頂きますね!

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料