■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


大企業の残業時間、20年から公表義務付けへ

2017年05月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

厚生労働省は、「働き方改革」の一環として、

2020年にも、「従業員の残業時間の公表」を

大企業に義務付けることになりました。

 

それぞれの企業の労働実態を外部から見えやすくし、

過度な長時間勤務を、未然に防ぐのが狙いです。

 

従業員301人以上の約15000社が対象で、

従業員300人以下の中小企業に関しては、

罰則を伴わない「努力義務」に留めるそうです。

 

結局、「時間」だけがクローズアップされることに、

私は違和感を覚えますし、2020年からという遅さに、

本気で改革する気があるのか疑問ですが、、、

 

まあ、1歩、前進したと言えるのでしょうか。

 

ただし、虚偽が疑われるような企業には

行政指導を実施し、悪質な場合には

「最大20万円のペナルティーを科す」、

というレベルなので、各社が本気で従うとは思えません。

 

また、企業側で「抜け穴」を作ることも、

容易にできるでしょう。

 

私が、昨今の働き方で問題だと思うのは、

 

・上司が部下に膨大な仕事を押し付け、

 強制的に働かせること

 

・大半の会社員が「サービス残業」を強いられ、

 「命」である「時間」を軽視されていること

 

・「上司がいるから帰れない」という風潮や、

 残業代のために、無駄な残業をすること

 

です。

 

これらを抜本的に改革するために、

各企業が国に任せることなく主体的に、

対策を講じるべきだと考えています。

 

また、「時間」を問題にするのであれば、

官僚や、学校の先生なども、超長時間労働ですから、

それらにもしっかりメスを入れて、

社会全体で「時短」を推進するべきでしょう。

 

一方、私は現在、

「投資」を真剣に学んでいるので、

睡眠時間を削り、「超長時間」、

パソコンや本に向かっています。

 

学べば学ぶほど、わからないことが出てきますし、

それを吸収して自己成長した先に、

収入が複利でどんどん増える未来も見えているので、

寝る間を惜しんで勉強しているのです。

 

もちろん、育児にも、

生徒さんとのコミュニケーションにも、

引き続き、全力で取り組んでいます。

 

ですから、大企業で働いていた頃よりも、

「長時間労働」していると言えますが、

全く、ストレスは無く、「疲弊」もしていません。

 

自分が楽しんでやることと、

誰かにやらされることは、全く違うということです。

 

日本は、大企業を中心に、

これからどんどん監視社会になっていくので、

「会社員」として生きていくことのストレスは

増大するばかりだと感じます。

 

その中で、「自由に生きたい」と望む方が

ますます増えていくと思いますので、

未来にそのような方達を救えるよう、

今のうちに、磐石な地盤を創っていきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、私から紹興酒を奪おうとする娘と、

幼稚園で走り疲れて、とっても眠そうな息子との

3ショットです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

個人が活躍できる場所は「無限」にある

2016年12月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

企業が従業員と一緒に発展していく時代、

企業が従業員を守り抜く時代は、

あっという間に過ぎ去りました。

 

その代わり、社会の中に個人が活躍できる場所が

「無限」に拡がっているのが、現代です。

 

例えば、「ランサーズ」などの

クラウドソーシングを活用すれば、

WEB制作、プログラミング、デザイン、

ライティングなどの仕事をオンラインで請け負い、

支払い管理などの面倒な作業も提供してもらえます。

 

これらの知識や技術を持っていれば、

企業に属さなくとも、自由に働くことが可能なのです。

 

実際に、クラウドソーシングで仕事を受注し、

物価や家賃が安い田舎暮らしをしながら、

畑を借りて半農生活をしている人も増えています。

 

インターネットが、働き方、暮らし方、

あり方の自由度を格段に上げているのです。

 

私達はもう、どこかの会社に所属して、

毎日、満員電車に乗らなくても良いのです。

 

世界中のどこにいても、

自分の力を求めている人と一緒に

仕事ができる時代なのです。

 

海外に移住しても、世界を旅しながらでも、

社会に価値を提供して対価をいただきながら、

生きていくことができるのです。

 

20年前には全く考えられなかったような、

夢のような世界が目の前にあるのです。

 

ところが、この価値に気付いている人は、

まだまだ少ないと思います。

 

現時点でも、

「働く=会社に勤める」

という呪縛から、抜け出せていない方が大半です。

 

私は、起業したタイミングで息子を授かり、

その後に娘も授かって、2人の成長を

一瞬たりとも見逃さずに育ててきました。

 

大企業に所属していた時は、

上司達の大半が、

 

「子供は寝顔しか見られない」

 

と言っていたことに疑問を感じていたので、

最高のタイミングで、人生を軌道修正できたことに

感謝しています。

 

そして、このような人生を歩む方が増えれば、

日本の幸福度を上げることや、少子化を止めることが

きっとできると考えています。

 

私達は、インターネットが与えてくれる無限の可能性に、

今一度注目するべきですね。

 

その視点を多くの方に持っていただけるよう、

引き続き、社会に発信し続けていきます。

 

追伸;

 

たまには、「夫婦だけの時間」も必要ということで、

今夜は、愛すべき子供達を母に預かってもらい、

妻とYOSHIKIのクラシックコンサートに行って参ります^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「ストレス」を人生の「スパイス」に

2015年06月04日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0604

 

ストレスとは刺激に対する反応で、

「良い」ストレスと「悪い」ストレスが

存在します。

 

「良い」ストレスとは、

大きな目標や夢、適度な運動、

刺激し合える人間関係などで、

自分を奮い立たせ、

やる気を生み出す材料になります。

 

「悪い」ストレスとは、

不安、過労、追わされた義務、

理不尽なこと、迷惑行為などで、

心身の健康を害し、

人を病気に導きます。

 

現代はストレス社会で、

ストレスすべてが悪いように言われますが、

実は、ストレス全体を減らしてはいけません。

 

ストレスが少な過ぎることは、

人の心や身体を鈍らせ、人生の生き甲斐を

見失ってしまうことになるからです。

 

ですから、私達は、

「悪い」ストレスを減らし、

それらを「良い」ストレスへと変換する力を

身に付けることが大切なのです。

 

会社員という働き方は、

どうしても、「悪い」ストレスを

溜め込んでしまいますね。

 

イギリス市民サービス従業員

1万7350人の調査結果によると、

トップ経営者の死亡率を「1」とした時、

上級管理職は「1.6」、

事務系作業職は「2.2」、

一般労働者は「2.7」となりました。

 

この結果には

様々な要因があると思いますが、

多くの人の体感の通り、

人を使う側になればなる程、

「悪い」ストレスから解放されている、

と言えるでしょう。

 

私自身、大企業の社員だった頃は、

「悪い」ストレスに塗れていました。

 

「良い」ストレスに変換できない速度で

「悪い」ストレスに攻撃されてしまい、

心身共に不安定でした。

 

しかし、起業した現在は、

「悪い」ストレスは大きく減少し、

「良い」ストレスを意識的に

増やすことができています。

 

つまり、ストレスを自ら

コントロールすることで、

それらのストレスを自分の人生の

「スパイス」にできているのです。

 

ストレスの観点で見ても、

「鶏口牛後」だということです。

 

あなたがもし、大きな会社の末端社員で

ストレスのコントロールに苦しんでいるなら、

小さな会社のトップになることを

強くお薦めします。

 

それを実現するハードルは、

ITの発展によってどんどん下がっていますし、

その具体的な道筋を、私があなたに寄り添って

ご案内していきたいと願っています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

リッツ・カールトン沖縄の「ES」

2015年04月13日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

fujisma0413

 

喜瀬別邸から生まれ変わった

リッツ・カールトン沖縄の

上質で洗練された空間の中で、

最高の時間を過ごしています。

 

国内のリッツ・カールトンの中では

唯一のリゾート型ホテルですので、

圧倒的な「非日常」の時間を

味わわせて頂ける場所ですね。

 

また、エントランスでのお出迎えから、

スタッフの方のホスピタリティが

本当に素晴らしく、

そのサービスすべてから

学ばせて頂いています。

 

特に感じるのは、「ES」です。

 

サービス業では、

 

「CS = 顧客満足

 (Customer Satisfaction)」

 

が指標として良く使われますが、

リッツ・カールトンでは

「CS」はもちろん、更に、

 

「ES = 従業員満足

(Employee Satisfaction)」

 

を感じるのです。

 

「働く人達が楽しく働かなければ、

 成功ではない。」

 

という意識で、

誇りを持って仕事に

取り組んでいらっしゃるのですね。

 

サービス業の人材レベルの高さでは、

リッツ・カールトンと並んで

ディズニーが有名ですね。

 

ところが、この両社には、

決定的な違いがあります。

 

ディズニーは、人材教育を重視しており、

どんな人材でも育てることを

モットーとしています。

 

一方で、リッツ・カールトンは、

人材のポテンシャルを重視しており、

採用時に、「素質」を見極めるのです。

 

そのために、

面接官が30問を超える質問を口頭で行い、

応募者が口頭で答える試験を行います。

 

そうすることで、応募者の臨機応変さ、

誠実さ、品格、協調性、集中力、向上力、

日頃の考え方などを確認して、

リッツ・カールトンにおける適性を

見極めるのです。

 

ディズニーの「育てる力」も凄いですが、

リッツ・カールトンの「見極める力」も、

本当に素晴らしいですね。

 

このようなプロセスを経て

選ばれた精鋭のスタッフ達が、

自由な権限を与えられ、それぞれの責任の範囲で

サービスを展開して下さるのです。

 

ビジネスをやっていると、

「CS」ばかりに目を奪われがちですが、

改めて、「ES」の重要性を感じました。

 

誇りを持って仕事に取り組む姿に、

お客様が感動して下さるのですよね。

 

※リッツ・カールトン沖縄の写真はこちら。

 

【ディナーのフレンチ】

 

IMG_1579

 

【常に補充して下さるNespresso】

 

IMG_1583

 

【豊富なアメニティーグッズ】

 

IMG_1585

 

【快適なテラス】

 

IMG_1575

 

【水をたたえた中庭】

 

IMG_1570

 

【エントランス】


リッツ沖縄エントランス

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料